暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧

スキを纏うこと。


好きな服を着るとか

つけてみたいアクセサリーをつけるとか

そんなの当たり前じゃないって言われそうなことが

ずっとできてなかったことがあるhaco+ののりです。



この人の作品を身につけてみたいって思っていたら

友だちからプレゼントされました。



b0345376_12344559.jpg

花白鳥のピアス。


小さな花が集まった
白い白鳥。


b0345376_12355723.jpg

かわいい箱を開けた時

もう、つけていいんだねって思いました。


森の中の静かな湖に浮かぶ白鳥

そんなイメージが
わたしの耳元にあるなんて
ちょっとくすぐったい気持ちになるけれど


もう、いいんだねって。


好きなものは
スキ。


一つ一つ、一歩一歩のわたしの歩みみたいだって手渡してくれた友だち。



昨日はドキドキしてつけられなくて

今朝、早起きしてひとり鏡の前に立ちました。



つけるとさらにドキドキしました。




でも


今なんだねって。


やっと


その時が来たねって感じ。




森の中にオオカミがいる刺繍のワンピースも


大好きなのだ。




大好きを身に纒うと


不思議と周りも喜んでくれる。




恥ずかしくて

できなかったこと…


諦めようとしてたこと…



もうやめよう😌




わたしのスキを纏おう。



[PR]
# by coharubiyori529 | 2017-11-18 12:31 | ■わたしのコト | Comments(0)

おかげさま。


心が少しザワザワしたり

自分の大切にしたいことをたしかめたかったり

何かに向かっていたりする時

そんなことを話すわけでもなく

ただ

会うだけで

大事なことに気づけたり
ホッとしたり
安心できる人たちがいます。


b0345376_11561429.jpg

この2人☺️

どうしても3人で乾杯したいことがあり
昨日、緊張の初プロジェクター練習の後
小さな焼き菓子屋さんに寄りました。


めぐちゃんが淹れてくれた
美味しいミルクティーで乾杯。

b0345376_11581860.jpg

リニューアルしようって歩みはじめて
1年が経ちました。

全てが気持ちよく整い
イメージしていた小さな焼き菓子屋さんの暮らしが営まれはじめたように思う今日この頃。

そのことに

乾杯したかったから。


わたしはときどき

自分の在り方
仕事の在り方に不安になることがあるけれど

彼女たちはいつも
自分たちの在り方を信じ
お客様を信じて歩んできてる。


昨日も
楽しそうにお菓子の仕込みをしてたし
招き猫だってわたしを迎えてくれ
忘年会にはフグ食べようって計画も立てました。

楽しみだな。



いっぱい笑った帰り道
友だちの家に寄りました。

少しだけでも会いたくて。

好きなことを大切に育んでいる友だちに会うのも

わたしにとって感じる時間。


うん、うん。

やっぱりそうだよね。


友だちの何気ない会話が心地よくて
心の中で
優しい言葉たちを集めて
相づちをうちました。




b0345376_12054790.jpg

明日、友だちにもらった絵本を読みます。

ずいぶん前から大切な一冊を。

やっぱりこれだなって思ったから。


友だちには
明日が終わって報告しようと思います。

b0345376_12071993.jpg

大切に読ませてもらったよって。



昨夜はお化粧も落とさず
エプロンしたまま寝落ちしました。


b0345376_12090652.jpg

慣れないことは疲れるけれど

こんな時こそ

自分の心と身体に耳を済まして、

会いたい人に会い

身体と気持ちをほぐします。



おかげさまで
今朝、わたしから出てくる言葉たちは
とてもスムーズで
すごくしっくりきました。


もう、手を加えずに
自分を整えて
明日を迎えようと思います。

[PR]
# by coharubiyori529 | 2017-11-18 11:53 | ■わたしのコト | Comments(2)

美味しいお弁当がつくれた。

パソコンで出来ることが増えた。

白いワンピースに赤い靴下にブランケットを羽織って仕事してる。

今夜の夕飯の仕込みも完了。

うれしいお片づけの依頼が来た。


朝、目覚めて始まる1日の中で
すでに
こんなにうれしいことがいっぱいなhaco+ののりです。



今、大切な講演会に向けて
日々奮闘しています。

話したいことは沢山あって
溢れてるのに
わたしの前にはばかる機械との戦い😔

ワタシパソコンニガテデス。


主催者の方との最終打ち合わせが終わったのに
修正、加筆しています。

b0345376_09502015.jpg

時間はかかってるけど
表現したいことが
少しずつパソコンの画面の上ででき始めました。


ここまで来るのに
沢山の人が教えてくれたり
気にかけてくれたことが浮かんできて
涙がでる。

名古屋にいるお義兄ちゃんは
仕事が休みの日にLINEでやりとりしながら教えてくれたし

友だちは、今、とっても忙しいのに
遠くから来てくれて
アドバイスをくれながらも
haco+が損なわれないように
シンプルであっていいことを伝えてくれたし
プロジェクター使っての練習にも付き合ってくれる。


大丈夫?
がんばってね!って
気にかけ、メールをくれる人もいる。


主催者さんは
打ち合わせの度に

「ハコさんのままでいてください 」

って言ってくれる。



そしてね

母さん。


昨日、野菜を持って来た帰り際

「 のりこがちゃんとし過ぎたら、聴いてる人までかたくなるよ。 いつもどおりでやればいい。近くに感じてもらえるよ。」

って方言まじりで言ってくれました。


母さんには
なんだかよくわからないだろうわたしの仕事。


だけど
よく見てくれてるんだなって

母を見送りながら
ありがたくて
がんばりたくなって。


だから
がんばりたいです。

haco+の話を
時間をつくって聴きに来てくださる方々へ

少しでもホッとしてもらえるような

肩の荷を下ろしてもらえるような

そんな時間になる気がして来ました‼︎


なんちゃって☺️




何十人いても

わたしのままで在ることを意識したいと思います。



ありのままでって

よくカウンセリングでもお片づけでもお伝えしてるけど

わたし自身も

誰かにありのままでって言われるのって

とってもうれしいことでした。




わたしの大きなチャレンジ
いよいよ今度の日曜日です✨


b0345376_14420816.jpg

キキもわたしに協力してくれています🙄



b0345376_14424914.jpg


お会いできる皆さま

どうぞよろしくお願いいたします。





[PR]
# by coharubiyori529 | 2017-11-16 09:42 | ■haco+の歩み | Comments(2)

胸がいっぱいで…

って娘の瞳から涙がこぼれる姿に

母として

拍手して泣くのをこらえたhaco+ののりです。



16歳の口から

「 胸がいっぱい 」

って出て来た瞬間

わたしも

胸がいっぱいになる瞬間があるから

なんだか

すごくわかる気がして泣きそうになりました。



胸がいっぱいになりながらも

大きな不安も同時に抱えたことを知り…

だけど

やっぱりお祝いだ!って思ったから


お祝いパフェをつくろうって提案しました。



夕ご飯と一緒にビールを飲んでるわたしは
運転ができないから

アイスを買いにコンビニまで歩こうって。


一緒に歩きながら
いろんなこと話しながら

なぜか
わたしの腕に手を回して来た娘。


もう
手を繋いで歩くこともない娘と

腕を組んで歩けるなんて。


また泣きそうになる母さんでした。



バニラアイスと

あんこと

羊羹を買いました。


帰って
白玉をこしらえ

羊羹を
娘のリクエストでうさぎに型抜きし

娘が選んだガラスの器に

あんみつやアイスと共に飾りつけし

お祝いパフェの完成。



これは写真撮りたいって

彼女らしからぬ言葉が飛び出し

こっそり微笑んだわたしです。



わたしは

記憶の中に娘の表情を残し

洗い物をしながら

幸せを噛みしめました。



胸がいっぱいになる出来事は

彼女にとって

これまでを振り返る機会にもなったようで…

あれこれ先回りして

大人の考えを押しつけなくても

娘にとって

とってもいいタイミングで

彼女が素直に受け止めたくなるカタチで

叱咤激励してくれたり

自信を失くしていた気持ちに
大丈夫だよって合図をくれたりすることを


娘にも

そして

わたしにも教えてくれました。



娘は

全てを話してくれたわけではなく

自分の胸にしまっておきたい言葉があることも言ってくれました。


わたしは

そこを知ろうとは思いません。


彼女が

自分だけの宝ものにしたい言葉を受けとったことがうれしかったから。



喜びより
不安が大きくなったとき

自分だけの心の引き出しから
その言葉を出して
味わい
乗り越えていくのかもしれないから。


思いっきり

納得するまでやればいい😌


母さんは

またパフェつくるから。




今日は、お客様にもあんみつ食べてもらって

b0345376_21470398.jpg

夜は娘に食べてもらって


久しぶりに

喫茶室ごっこが出来てうれしかったな☺️



ビール飲んでてよかった〜☺️

娘と腕組んで歩けたから。

[PR]
# by coharubiyori529 | 2017-11-14 21:25 | ■子育て | Comments(0)

とっても幸せな瞬間に立ち会えたり

おでんが美味しかったり

大切な焼き菓子屋さんがどんどん幸せになっていくのを感じれたり

今日も盛りだくさんだったhaco+ののりです。



かわいいサブレの記念写真を撮りながら

b0345376_21073928.jpg

今日のカウンセリングの風景を思い出しました。



ウチに猫がいるからと
オーダーした猫サブレを抱えて
遠くから来てくれた人。

なんと

今日が出会ってちょうど一年でした。

たまたまなんだけど

お片づけレッスン

お片づけサービス

わたしと暮らしのカウンセリング…

と、haco+との時間を重ねてくれた1年って

ありがとう以外に言葉が浮かびません。



本気で自分と向き合うっていう申し込みをくれた訳も

どうして今なのかも
なんとなくわかっていました。


時が満ちた…

ということ。



カウンセリングが終わって

びっくりするくらいに顔が変わっていて

思わず

「 鏡見てみて!」

って言いました。



いつも笑顔で元気で

与えられた課題は乗り越え

前向きな言葉しか発しないイメージの彼女ではなく


もう

子どもみたいに幼くて

あどけないから

ちょっと

わたしが焦ったほどだったから。



涙が流れてメイクが落ちたとか
そんなことではなくて

思い出してくれたんだと思います。



もっと
もっと

いろんな感情を持っていた頃を。



鏡の前に立ち

自分の顔を確認し

なんとも言えない柔らかくて優しくて

ちょっぴり抜けたところもありそうな


急ぎ足より

蝶々を追いかけ

蝶々しか見えなくなって

転んでしまう女の子のような


そんな愛らしさが表情にあらわれていました。



出会って1年。



初めて魅せてもらった本当の彼女の美しさでした。



かわいいな。

なんてかわいくて

か弱いんだろう。



もしこの先

蝶々を夢中で追いかけて転んだら

「痛い〜〜」

「誰か助けて〜〜」

って叫ぶんだよ😌



b0345376_21252739.jpg

昨日、母の畑の大根が届いたから

夜な夜なおでんを仕込みました。


あったかいもの

一緒に食べて

いっぱい笑おうって。



若い彼女と同じ量を

「 お腹すいた〜〜」

ってモリモリ食べるわたしを見て

驚いたかもだけど 

彼女が素でいてくれることへの喜びは

わたし自身も

わたしで在ることで表現したかったのです😋



b0345376_21284386.jpg

彼女を迎える前に

土日にできなかった「ゆったり掃除」を思い存分やれました。

なんだか

すごく気持ちよくて

久しぶりに花柄のブラウスを着て

彼女が来るのを待ちました。



家が今日も

大切な人とわたしを応援してくれていました。





今日もありがとう。

ここを訪れてくださり

ありがとうございます。



元気ですか?



ちょっと
聴いてみたくなりました。



寒くなるようです。


あったかくして

お過ごしください。


                    はこのり







只今募集中 年内最後です  

haco+に会いに来てください😊

「 わたしに還る、お片づけ」レッスン

★ 日時        11月21日    28日  
                    10時から(2時間半)

★定員         各4名 (21日残2席 28日残3席)

★場所          haco+自宅(大分県日田市)

★受講料      4000円


よろしくお願いします✨



注)必ず希望日をご記入くださいませ。


その他のメニュー、お問合せもHPからお願いいたします。


✳︎11月の予約枠も少なくなってまいりましたので、早めのご検討をオススメいたします😌











ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ


[PR]
# by coharubiyori529 | 2017-11-13 20:28 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(2)