暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧

気づき始める。


今日は朝からお片づけのお手伝いでした。

前回、キッチン。
今日は、ダイニングにある収納のお片づけと、キッチンの仕上げでした。

ダイニングの収納が終わり、キッチンの仕上げに入ると…

仮収納させていただいてるキッチンの使い心地をお尋ねしながら、本収納へと入っていくのですが。

お片づけをご依頼いただく前は、床下収納庫から、日々使う調味料を出すことに疑問ももたなかったお客様が…

仮収納後の使い心地に意識を向け、心地よいか、ストレスがないかを考えてくださっていました。

毎日使ってるからこそわかることを、わたしに教えてくださいました。

床下収納庫から調味料を出していたお客様が、自分の心地よさに妥協しなくなっていました!

気づくこと、改善していくこと。
これはお片づけにおいて、大切なことです。

お片づけが身につくとは、こういうことなんですよね。

お客様から、次回のご予約をいただきましたが…きっと、少しずつご自身でお片づけを進められる日が近いなって思いました。

気づき始めるお客様を見てると、うれしくなります。

もっとラクに、気持ちよく暮らしてほしいから006.gif

お客様のシンク下のビフォーアフターをどうぞ。
b0345376_20071090.jpg
b0345376_20083151.jpg
使いやすさは、お客様の笑顔に繋がりました。


[PR]
by coharubiyori529 | 2014-12-10 19:50 | 片付け | Comments(0)