暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧

モノの恩返し。


今日は仕事がキャンセルに。

昨夜から次女が発熱。

仕事のキャンセルは土曜日に決まり、発熱は昨夜から。お客様にも、娘にもイヤな思いをさせることもなく…よかった。

お片づけの先に、こういうことが起きてきます。うまく毎日が回りだすというのかな?アタフタしなくなるというか。

熱がある娘とゴロゴロ、テレビを見ていたら…これまたタイミング良く、お片づけがテーマ。
b0345376_19492170.jpg
母と娘のお片づけバトルからの、感動の結末。

ゲストにきてた北原照久さん。おもちゃの収集で有名な方が言った言葉を、思わずメモ。

自分は好きなことを仕事にしている。
いや、好きなことだけを仕事にしている。
それができたのは、モノを大切にしてるから。
モノの恩返しを受けているから。

自分の好きなもの…北原照久さんにとってはおもちゃたちを大切にしてきた結果、好きが仕事になっていた。好きなことしかしていない毎日になっていたということ。


お片づけでモノと向き合うと
自分の好きなモノやコトに気づき、大切にしたくなります。
大切にしていると、自分が思い描いていた毎日が、いつの間にか手に入ります。これをモノの恩返しというのかも。

これを伝えたいんだけど…感じていただくしかなくて。

感じていただくには、美しく見せるお片づけではなく、モノと向き合うお片づけが大切なんです。

お金には代え難い毎日が待っていることを知っていただけたらなって思います。

伝えられる人になろう。
わたしが変化しよう。
お片づけのチカラを信じてるから。


[PR]
by coharubiyori529 | 2014-12-15 19:29 | 片付け | Comments(0)