手放したら、入って来た。

お片づけネタから離れてましたね〜。

実は、ひな祭りで使ったお膳から学びがありました。

b0345376_22241299.jpg


お膳は、いつか欲しいと思っていたもの。

それが最近、娘との会話の中で

お膳でごはん食べたいなって。


あ〜、そんな素敵な記憶に残ることを

お家で出来たらうれしいな〜と考えていたので

した。



2日に、粗大ゴミを出しに行きました。

内容は、主人が長年手放せなかったスキー用品。わたしの分まで買ってくれたけど、全て未使用💦

結構なお値段。

しかも新品。

で、これまで何度かの引越しにも、もれなくついてきました。

そんなスキー用品を、手放したのが2日。

何の迷いもなく、気持ちよく!


そしたらね…欲しかったものが入って来た!

それも直ぐに!


伝わるかな〜

この気持ち😍


空間が生まれると

そこには、そよ風のような気持ち良さが舞い込む。

そよ風のような気持ち良さとは…部屋の余白だったり、清潔感だったり、取り出しやすさだったり、収入だったり、今日のわたしのように欲しかったものだったり。


今したいわたしの暮らしには、スキー用品は必要ない。

スキー行くなら、レンタルします。

今したい暮らしに、お膳は必要。

だって、娘たちといっぱいお家での思い出をつくりたいから。




あなたが今したい暮らしに必要なモノと暮らしましょ!


気持ちよく手放したら、気持ちいいモノが入って来た😉


味わっていただきたいな〜。


明日もお片づけ作業、楽しみます🎵

どんなそよ風が吹き込むかな?





[PR]
by coharubiyori529 | 2015-03-03 22:22 | 片付け | Comments(0)

くらすこと研究家のhaco+のnoriです。暮らすこと、住まうこと…モノと向き合う、自分を大切にするをコンセプトに活動するhaco+の日々を綴っています。


by haconori