家を育てる。

5月にある講座の打ち合わせの電話がありました。

庭のケヤキを見ていたら

b0345376_17301602.jpg

家を育てる…

をテーマにお話しようかなって思いました。


なんにもなかった庭に、少しずつ木や花を植えていきました。


大工さんが建ててくれた家に、少しずつ色づけしていきました。


家も庭も、

大きなキャンバスをいただき

あとは少しずつ自分たちが描いていくんだと思いました。


描き方がわからない人がいるかもしれない。

描く時間がない人がいるかもしれない。

描くことを忘れてしまった人もいるかもしれない。


大きなキャンバスを手に入れたときは

あんなにうれしかったのに…って。


家という大きなキャンバスを手に入れたときの喜びを思い出してもらえるような

改めて家を大事に、色づけしたくなるようなお話をしようと思いました。


モノと向き合うお片づけは、描く前の丁寧な下準備となるのかな〜。

料理でいうなら、下ごしらえかな〜。


そんな話をしよう。


わたしの世界が広がるように…といただいたお話会。

いただいた優しい気持ちを、主催者様のまわりの人たちにお返しできるような言葉たちが舞い降りてきますように。


わたしも家を育てています。

一緒に家を育てていきませんか?😊


今日も読んでくださりありがとうございます。


[PR]
by coharubiyori529 | 2015-04-28 17:27 | 片付け | Comments(0)

くらすこと研究家のhaco+のnoriです。暮らすこと、住まうこと…モノと向き合う、自分を大切にするをコンセプトに活動するhaco+の日々を綴っています。


by haconori