暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧

片づけの先生である前に母であること。


友人の幼い子どもたちとのことに悩むblogを読みながら
懐かしいような
少し胸が痛くなるような気持ちになったhaco+ののりです。


朝、学校に行く子どもさんとうまくいかなかったと感じた友人は
帰って来たら、一緒に美味しいごはんを食べようって…そんなことが書かれていて
最近、わたしが感じていたことに重なり
胸がいっぱいになりました。



わたし
離れて暮らす長女と
LINEでのやりとりに
気持ちの行き違いがあって
音信不通になっていました。

娘の気持ちをくみとる前に
カッとなった自分に気づいた時には
すぐ謝ったんだけど…文字ってね
返事が来なかったら途切れるんですよね。


さみしい気持ちと
信じる気持ちを行ったり来たりしていました。

なぜか彼女の大好物ばかりつくっていました。

大根と手羽先の煮物に
卵も入れたりして。


ひとつ大きな気づきがありました。


娘が帰って来ないってことについて。

一緒に暮らしていたときは
帰って来るのが当たり前だった。
朝、ケンカしても必ず帰って来る。
不機嫌でも帰って来て
わたしのごはんを食べてくれる。

帰って来るっていう安心感のもと
わたしはお母さんでいれたんだって。


当たり前過ぎて気づかなかったこと…

どんなことがあっても
子どもが家に帰って来てくれることって
本当にありがたいことだったんだなって思いました。


ごはんを楽しくでも
ブスっとしてても
目の前で食べてくれるって

わたしに安心をくれてたんだなって。



親子でいろんなことあっても
家に帰って来てくれたら大丈夫。

元気でも
不機嫌でも
その姿を確認できる位置にいれたら大丈夫。


なんかね
そんなことを
いっぱい考えた時間を過ごしました。



帰って来れない娘に
勇気を出してLINEした昨夜。

b0345376_08462518.jpg


スノーボートを楽しんだ写真が送られてきました。

うれしかったな😢


京都に行こうって誘ってくれました。

行きたいな。




わたしは片づけの先生である前に
娘たちのお母さんです。

うまくいかないことも
気づかないこともいっぱいある
まだまだ発展途上のようです。



娘の気持ちに寄り添う前に
カッとしてしまうんですね💦

だけど
そんな自分を認めて
素直に謝ることもできるようになっていました。

怒ったんじゃなくて
悲しかったことも伝えることができました。
大人だって
お母さんだって
悲しくなることがあるから。


娘を子どもとしてみるのではなく
ひとりの人として見ていることが
少しだけできるようになってきた気がしました。

きっと
離れて暮らしたからかな。


今回は、離れて暮らすってことのさみしさを感じたけれど…

離れて暮らさないと気づかなかった
一緒に暮らす安心感。


ちょっと苦しかったけれど…
よかったって思えた今朝がうれしいです。





今日も最後まで読んでくださり
本当にありがとうございました♡





ランキングに参加しています。
よかったら
読んだしるしのワンクリック
お願いします🎀
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村








[PR]
Commented by まり at 2017-01-26 14:53 x
のりちゃん( ; ; )
出る言葉がないよ。
ただ、ただ、ありがとう。
わたしも大切なことまた気づけました。

ちなみに今朝は学校やだなーって言いながら歩いて行ったよ。
子どもはつよいね。
Commented by coharubiyori529 at 2017-01-26 15:10
まりちゃん♪

そっか
そっか😌今日は歩いて行ったんだね。

こちらこそ、ありがとう。
まりちゃんのblog読んでて
子育てを振り返ることができたんだよ😌

なんか
blog読んでてグッときちゃった。

一緒にごはん食べれる時間って
ずっとじゃないんだなって
今頃気づく母さんです💦

まりちゃん♪大丈夫だよ♡
Commented by あやの at 2017-01-28 23:31 x
はじめまして、のりさん。
偶然見かけたのりさんのブログ。コメントする勇気もなくいつも読み逃げでした。でも今日は勇気を出して...私も大学一年生の娘を持つ母です。一人暮らしをさせているのでLINEに既読がつかない、電話に出ないなどあると、やっと声を聞かせてくれた娘についついうるさい声になってしまいます。その度にあなたに何か会ったらお母さん生きていけない等と情に訴えかけてはお小言ばかり。久しぶりに会えば上げ膳据え膳だった娘が自炊も掃除も頑張っている姿にホロりときたりと...かなり面倒臭い母です。
のりさんのブログを読みながら、なんて穏やかに家族に自分にお仕事に向き合えているのだろうと羨ましく思っていました。お片付けは好きな方だと思っていましたが、私の好きは暮らしを大事にするのではなく、ただ散らかるのが許せない、だから掃除を毎日する、片付けといった強迫観念に似たものす。娘にも同じように、「この選択はどう?」とレールを敷いて石ころをどけて歩かせていたのかもしれません。のりさんの娘さんとの向き合い方、暮らしを楽しむ力、やっぱり素敵です。お片付けのカウンセリングをお願いする勇気はまだありませんが、のりさんのブログから溢れる言葉や思いにいつも癒されてます。親の知らない間に色んな経験や思いをしながら成長している娘の事を、少し深呼吸しながら見守りたいと思いました。コメントするまで2日かかりました(笑)次はいつ勇気が出るか分かりませんが、毎日ブログでお会い出来るのを楽しみにしてます。
初コメントで長文になり申し訳ありません。コソッと削除でも大丈夫ですよ。
Commented by coharubiyori529 at 2017-01-29 17:27
あやのさん♪ 削除だなんてとんでもない。
ありがたくて胸がいっぱいです。
何度も
何度も読み返してしまいました。

blogを読んでくださり、こんなに素直なコメントまで届けていただき…わたしは、幸せ者です。

あやのさん
隠しておいてもいい自分の姿を
わたしにお話してくださりありがとうです。

わたしも、あやのさんの母としての気持ちが良くわかります。お母さんだって人間だもの😌どんな想いでいるのかをわかってほしいですよね!大切に育ててきたんだもん。

よかったら…
わたし、これからもずっこけ母ちゃんやりますが💦一緒にゆっくり歩んでいけたらなって思いました。

わたしは、あやのさんみたいな正直な女性にキュンとします。可愛らしいなって。
素敵です。
心があらわれました。

blogに載せたいくらいです❣️
誰かの心にも届くと思いました😌

読み逃げ大歓迎♡
どうぞ、無理なくhaco+のblogを楽しんでくださいませ(*^^*)

これからもよろしくお願いします。

by coharubiyori529 | 2017-01-26 08:06 | ■子育て | Comments(4)