喫茶店ごっこの歴史。

おしゃれなカフェよりも
おじさま方が1人静かに、新聞や本を読んでいるような喫茶店が好きなhaco+ののりです。



ついつい言ってしまうこと。

一緒に食べよう😋



昨日も久しぶりに会う顔を思い浮かべてたら

喫茶店ごっこがしたくなって

朝一、買い物に走りました。

必要なものと一緒に買って帰ったのは

b0345376_09305200.jpg


我が家の庭にはない植物たち。

なんだか楽しい1日になりそうな予感は的中しました。





まだわたしには
近所の居心地のいい喫茶店は見つかっていません。


うちに来てもらっても
お連れしたいところが浮かばないのは…わたしが出不精で知らないだけなんだと思うけど

ネットで必死に探すより
ウチでいい?みたいな気持ちになります。


きっと
わたしが1番落ち着くんだと思います。



そう言えば、、、

お昼ごはんを一緒にウチで食べてくれた人
増えたな〜〜😌



以前のわたしなら

一生懸命準備してお迎えするから
疲れてしまって
次の約束がこわい😱みたいなところがあったんだけど…


今は

当日の朝の思いつきだったり

前日のメニューのアレンジだったり

家族の分と一緒に仕込んだりと

力を入れずに愉しむことができるようになってきました。


それにね

みんな優しいから

簡単なごはんを喜んでくれるし

ごはんというより

わたしとの時間を楽しんでくれているのがわかります。



どんなに力を入れないと言っても

食べてもらう時はドキドキするんだけど…



そんなドキドキを補ってくれるのは

「一緒に食べると美味しいね 」

っていうフレーズ。



たぶん
よく言ってるはず(笑)


いいの!

いいの!

みんなで食卓を囲むから
美味しく感じるんだから。



気がむいた時

自分が食べたいものだけつくる

わたしの喫茶店。


b0345376_08582286.jpg



オススメのメニューはないけれど

楽しいよって言えるかな。



お気に入りの喫茶店

お連れしたい喫茶店が見つかるまで

わたしも

わたしの喫茶店を愉しみたいなって思いました。


こんな喫茶店あったらいいな…を試してみたいと思います。





おまけ。



昨日の喫茶店ごっこのあと
娘にも和風パフェをつくったら大喜び。
お客様も家族もおんなじくらい喜ばせたい。
長女も絶対喜ぶはず!
そんなことを思いました。




一緒に食べようも

喫茶店ごっこも

楽しめるのは

わたしが力を入れなくなったから。



そんなことがうれしいわたしです。



雪の日になった今日も

b0345376_09341158.jpg


窓辺に机を運んでの
わたしの喫茶店ごっこ。


そして送られてきた優しい雪景色。

b0345376_09341271.jpg



今日も朝から
本当に幸せすぎる。


ありがとう。
おかげさま。





ランキングに参加中です✨
読んだよ〜〜のしるしに
↓↓をクリックしていただけるとうれしいです❤️

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2017-02-10 08:35 |   ├ 暮らし | Comments(0)

くらすこと研究家のhaco+のnoriです。暮らすこと、住まうこと…モノと向き合う、自分を大切にするをコンセプトに活動するhaco+の日々を綴っています。


by haconori