暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧

今日観た景色。


動くって

動きたかったら動くって

すごく大切だって

今日も感じたhaco+ののりです。



昨日から雪が降り

今日の午後の大切な約束に行けるのか?って不安になるのではなく

行きたいなって思っていたら
ちゃんと安全に行けました。


約束の時間には遅れたけど
ゆっくり
ゆっくり
進むトラックのおかげで
雪景色を愛でることができました。

砂糖をふりかけたようにしか見えない木や森が
かわいらしくて
かわいらしくて。

たぶん
ひとり運転しながら
声をあげていたことでしょう。



遅れて行った約束の場所には
13年前、我が家を設計してくださった方がいて
その設計士さんの手によって
友人の家が描かれていく。

そこに居させてもらえる幸福感と

13年前と変わらない家づくりのすすめ方に
涙が出るほどうれしくて。


やっぱり

家は商品ではない。


家づくりは

カタチにしながら命を吹き込んでいくことで

だから

家は生きている。



設計士さんと友人家族のやりとりは

本当に

「 暮らすこと 」

を大切にすすめられ

家を建ててからも

今までのままの友人や家族でいられることが

手に取るようにイメージできる。



お布団を毎日しまえる人なのか?
面倒に思う人なのか?

そんな設計士さんからの質問は

わたしのやりたい家づくりとぴったりで

きっと
友人の求めていた家づくりともぴったりで

本当に楽しかったです。



雪道を心配されながらの帰り道は

気分が良くて
ひとり大声で歌いながら帰り

買い物に寄ったスーパーの駐車場で
綺麗な月と出会いました。


早く帰らなきゃだけど
帰れないほど
美しい月でした。



今日は雪だから行けないよ!って言われたけど

自分に入ってきた雪道情報を信じてみたら

砂糖菓子のような雪景色を観れ

わたしが求めていた家づくりに立ち会え

b0345376_21441275.jpg


友人家族の幸せな家づくりの様子も観れ

大切にしたいことを再確認し

やるべきことも見つかりました。


帰り道のひとりカラオケも気持ちよく

夜空の月の美しさも見つけることができました。



なんていい日なんだろうって思っていたら


「 お月さまが綺麗だよ 」

ってメールをもらいました。



何度も
何度も
月を眺めて娘を呼ぶので

「 ママ、好きよね〜 」

って呆れられたけど

そんなお母さんでい続けようと思いました。




よかったら



見上げてみてください。


月が綺麗です。






今日もたわいもないつぶやきを
読んでくださり
ありがとうございました😊




ランキングに参加中です✨
読んだよ!のしるしに❤️
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2017-02-11 21:17 | Comments(0)