暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧

幸せと哀しみと幸せと。


今日は

お片づけサービスのお客様から
わたしが好きそうな曲を集めてくれたCDと
美しい文字で綴られたとっておきのカードが送られてくるという
なんともありがたい出来事からのスタートでした。

お片づけしてる時に
好きなアーティストが一緒で
聴いてみたいCDの話しをしたのを
覚えていてくれたんだなって。

b0345376_00120915.jpg


Mちゃん
ありがとうね。




その後のミーティング前の友人とのランチも

住宅会社さんとのミーティングも

これまで思い描いてきたことが
少しずつ現実となっていく様子が
うれしくて仕方がなくて。

そして何より

まだまだ未熟で
チームに加えていただいたばかりのわたしの意見にも、皆さんが真剣に耳を傾けてくださることが

当たり前ではなく
本当にありがたいことなんだと
つくづく思いました。

優しさに包まれているという感覚でした。



仕事を終え
大切なともだち、ベスのもとへ。


b0345376_22295542.jpg


でもベスは既にお散歩に出かけていました。


とってもうれしかったな。



誰かに毎日見守られているベス。

その誰かの優しさがうれしくて。




そのまま帰ろうか?と迷ったけれど

お散歩して満足気なベスの顔を見たかったのと

お散歩してくださった方にお会いして
ありがとうが直接お伝えしたかったのとで

帰りを待ちました。



満足そうに帰って来たベスは
わたしに飛びかかって喜びを表現してくれました❗️

待っててよかった。



お散歩してくださっていたのは
優しい母娘さんでした。

ベスに関わる人たちに共通するのは

気になるのよね〜〜

とか

ベスに会いたくなるのよね〜〜

って言ってくださるところ。



なんて言ったらいいんだろう。

この言葉を聞くたびに

自然とカラダとココロが動いているだけよ!みたいな

押しつけのない

さりげない優しさに

教えられることがいっぱいです。





ベスに会う直前

珍しく哀しいことがあったけど

ベスや
ベスの周りの人たちや

一緒に仕事してくださる人たちや

お客様とのやりとりや

友人との時間や



ひとつ
ひとつ
振り返ってみたら

哀しみではなくて

大切にしたいことは何か?

を確認し、自分を信じるきっかけでしかなかったんだと気づきました。



今日、目にしたり、受け取ったり、心で感じた優しさが

わたしのこれからの答えとなりました。



朝から
沢山のお手本みたいな人たちに囲まれていたことに

今、改めて感謝したいと思います。




今日、お会いした人たちも

お会いしてない人たちも

お会いしたことがない人たちも

会いたい人も

ありがとう😌



それから…

b0345376_22295641.jpg



絵文字の四つ葉のクローバーを贈ってくれた友人にも

いつもさりげない優しさを
ありがとう。

気持ち受けとったよ😌

















[PR]
Commented at 2017-08-08 10:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-08-08 10:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by coharubiyori529 at 2017-08-08 22:48
tenderさん♪ いつも見守ってくださり、ありがとうございます😌

台風のことも
ベスのことも
ベスのお父さんのことも

想ってくださり
ありがとうございます😊

そんなtenderさんの優しさにも
学ぶこと
支えられることが多いです。

わたしもね
今日もお元気かな?とか
tenderさんのことが気になるようになりました☺️

blog書くたびに
読んでくださるtenderさんを想像したりするようになりました☺️

Commented at 2017-08-09 10:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by coharubiyori529 | 2017-08-07 21:52 | ■わたしのコト | Comments(4)