暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧

変わること、変わらないこと。


なんだか日々の流れがはやく感じて

あっという間に朝が来て…

だけど台所に立ち

お弁当の献立を考えながら動いていると

今日はどんな1日なんだろう?って

臆するというより

気持ちよさの段取りをしていくような

そんな朝のはじまりを重ねています。



仕事やいろんなことから帰って来た時の自分のために

部屋をできるとこまで整える。



決して無理することなく。



今日はやらないって日もありながらのわたしの暮らしのリズムのおかげで

1日の終わりの方には
横になると眠ってるっていう感じだけど

すごく生きてる感じがしています。




b0345376_21321133.png

9月1日という
新しい月が始まる日には
台所の引き出しや水屋の中を見て、触れて、確認して。



b0345376_21333809.png

水屋の中には
作家物とか、大衆的とかなんとか関係なく

お客様用とか
家族用とかなんとか関係なく

日々の器が
全て使われていることを
整えながら確認したりもしました。


飾りではなく
暮らしの道具という顔をしている器たちがかわいくてたまりません。



b0345376_21381485.png

やっと見つけた2代目のスニーカーをおろす日は

好きなものを
好きでい続けるという
物の愛し方を体感しているような気持ちになりました。

最近、劣化して買い換えたコンバースも
同じ形、同じ色。





家も引越してないし

器も買ってないし

新しいスニーカーは
以前と同じデザインだけど


変わらない風景や

ずっと一緒のものたちが

刺激ではなく

落ち着きというか

穏やかな気持ちにしてくれているように感じています。






今日は仕事のミーティングでした。


感じたこと
提案したいことをお話させていただきながら

真剣に聴いてくれる人が目の前にいることが

やっぱりうれしくてたまりませんでした。

何回経験しても、ミーティングが終わった帰り道は感謝が溢れます。


まだまだな自分と思いつつも勇気を出して
新しい試みの提案ができたのは

こうやって

一緒に良くしていきたいって
チームに加えてくれた人たちがいるからだと感じました。

ずいぶん前に描いていた夢が
今、少しずつ叶っていく様子に
今日もうれしくてたまりませんでした。



大切なお守りも
一年経って更新しました。





いつもと同じ朝を迎えるのに

毎日が違う1日で。



だけど

新しく始めることより

毎日繰り返されることの方が多い。



その

毎日繰り返されることを楽しめるようにするといい

なんてことが言いたいのではなくて

刺激ではなく

淡々と

粛々と

繰り返していけるように整えていくことは


何か大切にしたいことが見つかった時に

家や

大切にしてきた物が

自分を応援してくれるように思います。




明日の朝も

「 もう朝が来た〜〜」

と思いながらも

変わらない風景の中で

淡々と粛々と繰り返される暮らしの中から

今日と違った明日を楽しみにする準備をしたいと思います。



b0345376_22091374.png

ベスのかわいらしさも

いつも変わらない。

大切なともだちだということも。









[PR]
by coharubiyori529 | 2017-09-04 21:24 | ■わたしの暮らし | Comments(0)