暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧

はじめて朗読を聴いてもらった日のこと。


恥ずかしいなってドキドキすることを

聴いてもらえる?ってお願いしたのは

お世辞で飾り立てたりせず

ありのままの感想を話してくれる気がしたから。



初めての朗読を聴いてもらった
haco+ののりです。



目を閉じて

身体と心をゆるめて

耳を済ます。


聴いているひとり、ひとりの世界の中に

わたしの声で届ける言葉たちが

ひとり、ひとりの中に絵を描いていけるだろうか?って

ずっとドキドキしていました。



でも

朗読しながらわかったことがあって



声を受けとっても

言葉を受けとっても

頭の中で絵を描いても

眠ってしまっても


なんでもいいんだってことに。



わたしは

絵を描いてほしい

とか

これを読んでる意味を受けとってほしいとか


そんなことすら期待する必要はなく


ただ

読みたいから読む

それだけなんだって。



ただ

ほんのわずかな時間だけど

静けさの中にいたんだっていう余韻が

心とか

身体に残ってくれたら

それだけでうれしいなって。



一冊読み終わると

友だちは目を閉じたままだった。


まだ、その世界の中にいたいよっていう感じだったのかも。



そんな彼女を見てまた気づいた。


読み終わった後

声をかけずに

目を開けるタイミングも

聴いてくださる人に任せようって。



目を開けた彼女は

やっぱり

お世辞とかで飾り立てたりせず

うん、そうだよねって

わたしの中にすーっと入ってくる言葉で

感じたことを届けてくれた。



わたしの声はわたしにしかないものだし

わたしの読み方もわたしにしか出来ないことなのかも。



朗読教室もあるみたいだけど

わたしはいいかな。


b0345376_18451603.jpg

大切に準備してきたお話の最後に

わたしは朗読をやってみようと思います。



受けとるものがあってもなくてもいいんだけど

わたしは

絵本の中の言葉と

わたしの声に

出会ってくださる女性たちへの祈りを込めよう。






只今募集中 年内最後です  

haco+に会いに来てください😊

「 わたしに還る、お片づけ」レッスン

★ 日時        11月21日    28日  
                    10時から(2時間半)

★定員         各4名 (21日残2席 28日残4席)

★場所          haco+自宅(大分県日田市)

★受講料      4000円


よろしくお願いします✨



注)必ず希望日をご記入くださいませ。


その他のメニュー、お問合せもHPからお願いいたします。


✳︎11月の予約枠も少なくなってまいりましたので、早めのご検討をオススメいたします😌











ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ


















[PR]
by coharubiyori529 | 2017-11-11 21:21 | ■お客様の暮らし | Comments(0)