暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧

次のステージへの合図…わたしと暮らしのカウンセリング。


今朝は雪が降っていました。

b0345376_09145337.jpg

窓辺のふたりが
真っ白な屋根を愉しんでいるように見えたhaco+ののりです。



今日も午後から
「わたしと暮らしのカウンセリング」です。



先日のカウンセリング後の気持ちが
昨夜届いて

ゆっくり
自分のペースで
気づきを自分の暮らしに取り入れていく彼女の姿は
わたしも見習いたいところ。

わたしが言ってるから正しいはず!
ではなく
彼女は正直に

今はわからない

とか

今聞いてびっくりしてます

とか

ちゃんと
自分が今
どう感じたか?を大切にしてくれるようになりました。

すごいな。


彼女の気持ち
一緒に分かち合えたらって思います。






こんばんは☺

haco+のカウンセリングは、気づきの時間になりました
帰る途中、自分の好きを隠したり、諦めたりしなくていいんだ!
もっと目の前のことに目を向けようって。

そうすると、寝室やお部屋のことも、もっと家族と話せる気がしてます
小さなお盆でのお茶の時間、ちょっとイメージをしたら、なんとなく幸せに💕

ありがとうございます


カウンセリングの刺激✨
はゆるやかにやさしくて、
なんだか、これからの自分がしたいことが現実になっていくようなワクワクのカウンセリングとなりました。
ほっとしました。

ゆっくり休みます。




ずっと心と向き合ってきた彼女が
次のステージに立ったんだって思ったのは

心から暮らしへ
相談の内容が変化したから。


自分の気持ちに耳を澄ますことをやってきたら

自分の暮らしにも寄り添いたくなったんだよね。


これは
悩みが増えたのではなく
自分を大切にしてもいいんだって許可する場面が増えたってことなんだと思います。



蓋をしていた自分の想いを
まず自分が受け入れて
それから
大切な人たちに伝える勇気を持ち

その先に待っていた
「暮らしを愉しむ」
というご褒美。


悩みではなく
ご褒美だからね。




文字にしたら数行で表せてしまうけど
このご褒美までの道のりは
決してたやすくなんかない。


びっくりしたり
泣いたり
笑ったりしながら

これからは
受けとるってことを練習していこうね。


ご褒美を受けとる…

かわいい笑顔で
受けとろうね。




今ある環境の中で
暮らしを愉しむくふうをしてみる。



今ある環境の中で
最大限の愉しみを見つけていく過程は
試行錯誤がいっぱいで

きっと
どんなとこでも愉しめる自信をつけてくれると思います。




忙しそうだから…とか
雪が降るかもだから…とか

わたしを気遣って
問い合わせを遠慮してくださってた方々がいました。


12月、まだ空きがあります😌

haco+に会いたい気持ちは
雪をもとかす

そんな気もしています。



あなたのタイミングを大切に。



b0345376_09441318.jpg








haco+のメニュー
お問い合わせ・お申し込みはHPからどうぞ→→→🏠

来年の受付も始まりましたよ😊


b0345376_09495690.jpg





[PR]
by coharubiyori529 | 2017-12-06 09:09 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)