暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧

薄暗い1日のこと。


お知らせ。
haco+1月のご予約可能枠はいっぱいになりました。
ありがとうございます。
もし、ご検討してくださる方がいらっしゃいましたら…2月以降でお願いいたします😌





部屋が暗かったから
居ないのかと思ったよって
母に言われたhaco+ののりです。


今朝起きたら
屋根が真っ白でした。

早めに起きてた娘に

「 カフェオレ飲む?」

って聴くのが最近のわたしのお気に入りです。
娘用の甘いカフェオレを手渡す時も
なんだか
こんな感じの朝をいっぱい重ねたいなって思ったりして。

カフェオレごときで
相変わらず大袈裟なわたしだけど

もしわたしが娘で
朝、母さんが甘くてあったかいカフェオレつくってくれたら
1日あったかい気持ちで過ごせる気がしてしまうから…

やりたがりな母親やってるわたしです💧


久しぶりの1人の時間が手に入り
みんなが出かけたら
蛍光灯を消して
白熱灯の灯りで過ごしました。


b0345376_22105270.jpg

掃除も洗濯もお便り書きも
1人の時間にやりたいことは山ほどあるけれど

その前に1番やりたかったことは

時間に追われず
ゆっくり過ごすということ。


薄暗くして
スローテンポの音楽を流すと

あれもやらなきゃ
これもやらなきゃ

っていう心のざわめきがおさまって

何をするにも
静かに
ゆっくり
丁寧に動けます。



ちょっとお茶に寄ってみてくれた母にも
そんなことを説明したりして

薄暗がりの中で
珈琲とお菓子を楽しんでもらいました。



わたしがゆっくりペースだからか?

テキパキさんの母も
いつもよりゆったりして
ゆっくり話している気がして

あまりお天気が良くない日の薄暗さも

わたしにとっては
わくわくしてしまうのです。


洗濯物が乾かない
とか
窓が開けられない
とか

こんな時雨れる日を
大事に思えなかったことがあるわたしだけど


今は

ぼ〜〜っとしたり
寝転んだり
いつもよりゆっくり洗濯物を干したり
洗い物をしたりすることは


何一つ生み出せなかったわたしの1日ではなく

ちゃんと
明日から生み出していけるわたしのための充電だということを知れたことは

わたしの心地よい暮らしへ向かう中での
大きな発見でした。



スケジュール帳が
ご予約で埋まることがすごい事に感じていた時は
こんな時雨れる1人時間は
焦りを助長するだけだった気がするけれど


きっと今日綴った20人の方へのお便りは

こんな時雨れるゆったりした日だったからこそ
素直に気持ちが綴れたんだと思います。


郵便局で
切手を買うのにも時間をかけるから
窓口の人が笑っていたけど

どうでもいいことではないからこそ
時間があって
ゆっくり切手を選べたことも
すごくうれしかったです。



b0345376_22292378.jpg

毎年この時期に買いに行く水仙を

リビングのあっちに置いてみたり
こっちに置いてみたりして
暮らしの中で遊ぶ時間も

わたしから溢れる何かに繋がっているのかもしれないけれど

黄色い水仙が
今年も
そこに居てくれることが
ただ
うれしいのです。



夕方も
白熱灯の灯りで過ごしてたら
呑みたくなりまして☺️
早めにひとりでワインをあけましたよ。

不良母ちゃんです笑笑




ゆっくり洗濯物を干せることの気持ちよさ

ゆっくり静かに歩く心地よさ

丁寧に洗い物を終えた余韻


どれも
特別なことはないけれど

バタバタしたり
大急ぎだったり
ガチャガチャやることもあるからこそ

わたしには
ご褒美のような1日に思えてなりませんでした。



そして

今日もまた
「 のりさんに会いたいです 」
っていうお申し込みをいただきました。

会いたいですっていう言葉が
大好きです。

ありがとうございました😌





haco+のメニュー
お問い合わせ・お申し込みはHPからどうぞ→→→🏠















[PR]
by coharubiyori529 | 2018-01-10 22:01 | ■わたしの暮らし | Comments(0)