カテゴリ: 子育て( 14 )

お母さん20年生。

1997年5月14日

お母さんにしてもらった日。



今日、母の日とともに
お母さん20年生になれたhaco+ののりです。



なんだかとっても感慨深くて
ずいぶん前からそわそわしてて。


お母さんとして
娘に
何を贈ろうかな?
とか
心を込めて働いたお金でプレゼントを買いたいな
とか
何か願いを込めよう
とか

いろいろ
いろいろ考えた娘の20歳の記念。



b0345376_15375047.jpg


朝来た娘からのLINEには

わたしへのおめでとうが☺️

離れて暮らすようになってから
わたしにもおめでとうを言ってくれるようになりました。うれしいな。


プレゼントが届いたようで

b0345376_15375127.jpg


20歳に4℃のアクセサリーをもらうと
幸せになれるんだって〜〜って😳
全く知らなかったけど
よかった。



b0345376_15375117.jpg


人はひとりでは生きていけないからこそ
大切に
ご縁を結んでいってほしい…
という想いを込めて
リボンモチーフのブレスレットにしました。


娘が選んだ
今、暮らす地でも
たくさんの方にお祝いしていただいたようで

本当にありがたいなって思いました。


b0345376_15375243.jpg


20歳だからね…🍺



お母さん20年生のわたし

これからも
娘の一番の応援者でいたいです。

いつかは一番ではなくなるかもだけど…
かわいいご縁が結ばれる日には
二番にもなりましょう☺️



天気も良く

明日のお片づけサービスの準備したり

洗濯したり

雑巾掛けしたりと

なんでもない日常の5月14日だけど

わたしにとって

特別な日。




なんでもないけど
なんだかしあわせ。



そんな
お母さん20年周年記念日です。



これからも
母娘をよろしくお願いします😌






最後まで読んでくださり
ありがとうございました!




ランキングに参加しています。
haco+を応援していただけたら
うれしいです❗️
↓↓↓をワンクリックお願いします♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村





[PR]
by coharubiyori529 | 2017-05-14 15:16 | 子育て | Comments(0)
先日、18歳巣立ちの前のカウンセリングをさせていただいたhaco+ののりです。

b0345376_15234499.jpg


ママにいただいたお花♪


実は、ママのカウンセリングに伺ったのですが…
ママのカウンセリング終了後
お茶の準備をしてくれている彼女にかけた言葉から

「 わたしも聴いてほしい 」って。


ママはね
席を外してくださって
娘さんを預けてくださいました。


18歳の少女との時間は
本当に愛おしい時間だったとともに

帰り道
わたしは、わたしの娘たちの心の声に
耳を澄ませてるだろうか?って思いました。



毎日、顔が見れない長女との昨夜のやりとり。

久しぶりに電話で話した時間の中で

娘の気持ちを

娘から発せられる言葉から

十分に感じることができませんでした。



わたし

また、娘をがっかりさせてしまいました。



朝が来て

ゆっくり
ゆっくり

娘とのやりとりを思い出してみて

次女にも
娘としての気持ちを尋ねる中で

わたしは
自分の都合のいいように長女の言葉や気持ちを受けとっていたことに気づきました。


次女と話していたら

長女にかけたい言葉が浮かんできました。


昨夜、かけた言葉とは
少し違っていました。



でも
もうメールや電話はうんざりです。


娘に会いにいきます。




次女がね…

誰にも気兼ねせず行ったらいいのにって。




いろんなことが頭を駆け巡ってたけど

長女の気持ちが

昨夜よりわかった気がしたことを

もっと

娘の気持ちを感じれる距離で

伝えてこようと思います。



今、大事にしたいこと

優先順位。


1番からやっていこう。



いつもはくっつかない姉妹だけど

姉の気持ちがわかる次女にも救われました。



わたしが19歳だったら…



娘と同じ目線で話ができたらなって。

娘と同じ目線で楽しめたらなって思います。





カウンセリングやらせていただいていて

たくさんの方の肩の力が抜けていく姿を見せていただいてきたけれど…


我が娘に寄り添うことが
本当にヘタなわたしです💦



でも

娘とは

カウンセリングではなく

やっぱり

母娘としての時間を過ごしたいと思います。



ごめんねって

まずは伝えなきゃ。






今日も
ずっこけ物語を
最後まで読んでくださり
ありがとうございました。








ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2017-03-16 14:50 | 子育て | Comments(0)

お母さんに金メダルを。

いつも
誰かに
わたしが感じたことが届いている。

ひとりでも
ホッとしてもらえたり
力が抜けるきっかけになれたら…

ずいぶん1人で素敵なお母さんを無意識に目指していたことがあるわたしだからこそ
届けられることがある気がしているhaco+ののりです。



昨日、このメッセージを受け取ったとき
泣けてきて
泣けてきて。


いっぱいがんばってきたんだなって。

だから
わたしからの金メダル🏅を。




もしかしたら
同じ想いのママたちがいるかもって思ったから
彼女の気持ち、お届けしますね。









haco+さんを見つけてからブログ楽しみにしています。今までのも全部読みました。のりさん、ありがとう。なんかよくわからないけどのりさんの言葉に気持ちが落ち着きます。軽くなります。17年お母さんやってきてやっと気づきました。私は世間的にいいお母さんになりたかっただけ。子どもたちにとってのステキなお母さんじゃなく、世間的にステキなお母さんになりたかっただけ。このブログに出会えて良かった。遅いけど、子どもたちにとって1番のお母さんになりたい。私もコンビニおでんは食べさせちゃいけないと思っていました。どんなにきつくても絶対にご飯は作っていました。たくさんお話ししてくれる娘をムシして必死で作っていました。違いますよね。コンビニおでん食べながらゆっくりお話しを聞いてる方が子供たちも私も楽しいのに。のりさん、ありがとうございます。いつか会いたいなぁ。








こんなに素直に心開いていただけて
本当に感謝です。


何かに気づくとき

遅いも
早いもなくて

1番いいタイミングなんだと思います。



それに
こんな風に自分を受け入れることは
とても
とても
勇気が必要なことなんです。


これまでの子育てが間違っていたんじゃなくて
ここに来るまでの道の途中に必要だったこと。


その道の途中を
一生懸命、今日まで歩いて来たということ。


新しい気持ちではじまる一歩の前に

自分に

よくがんばったねって

よくここまで来たねって

声かけてほしいなって思います。


それから…忘れてほしくないのは

これまでも
これからも

子どもたちにとって
あなたが1番で、最高のお母さんだということ。

ずっと1番のお母さんなんです。







わたしもまだまだなお母さんで

娘たちがblog読んだら

ママ偉そうにって笑うだろうな💦



我が家の次女も
春から高校生に。

b0345376_09535314.jpg


お弁当も始まります。


わたしにとっては
娘と一緒に暮らせるのも
あと3年になったということです😌


いつ

何に気づくか?わからないけど

いろいろ気づきながら

わたしにしかできないお母さんをやりたいと思います。




ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2017-03-11 08:18 | 子育て | Comments(2)
今日は、二女の中学の卒業式だったhaco+ののりです🌸

わたしにとっては
中学生のお母さんも最後の日だったのに…。



式が終わって

娘と大ゲンカしてしまいました💦


原因はね

一緒に写真撮りたかったのに、一枚も撮れなかったことでして。

家に着いて話しをすると

お友達との連絡のやり取りで忙しいからか?

どうでもいいじゃん?な雰囲気。




ママはね
誰かに見せたいから写真を撮りたいんじゃない。
大切な節目
二度と来ない大切な日
どんな顔していたか?
どんな日だったか?
宝物にしたくて写真を撮りたかったの‼️
たくさん欲しいんじゃないの


って話しはじめたら
泣けてきて
泣けてきて。


普段は、写真に残すことをあまりせず
記憶の中に残すスタンスなんだけど
娘たちの節目は別です。


泣けてきたら
怒りまで湧いてきて

ごはん食べたら写真撮ろうって言った娘の言葉に反して
着替え始める始末。


お〜〜

全く、大人げない母ちゃん。



でもね

娘がちょっとびっくりしてました。


本当に悲しかったんだねって

気づかなくてごめんねって気持ちが伝わってきた

ひとこと

「 ごめんね 」


決して、その場しのぎではない
気持ちが込もったひとことに

材料を買っておいた
娘へのお祝いのケーキをつくることができました。


お母さんとして
やりたかったことだったから。




お互い
ケンカにエネルギーを使い果たし
夕ごはんは食べれなかったけど



b0345376_20440036.jpg



ちょうちょが舞う苺のケーキを

うれしそうに

美味しそうに食べてくれました。



ケーキを差し出す時

改めて

おめでとうを伝えました。



だって

感謝してるんだもん😢

毎日、元気に学校に行ってくれて

わたしに、いろんなこと教えてくれて

大きくなってくれたことは

決して、当たり前ではないから。




お母さんは

本当は、ケンカなんかしたくなかったけど


一生忘れられない日になったことは確かです。




あっ

今日は雛祭りでしたね🌸


b0345376_20501786.jpg









こんな
わたしの日常を
最後まで読んでくださり
ありがとうございました😊



わたし

こんな母ちゃんやってます💦








ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2017-03-03 20:21 | 子育て | Comments(4)
友人の幼い子どもたちとのことに悩むblogを読みながら
懐かしいような
少し胸が痛くなるような気持ちになったhaco+ののりです。


朝、学校に行く子どもさんとうまくいかなかったと感じた友人は
帰って来たら、一緒に美味しいごはんを食べようって…そんなことが書かれていて
最近、わたしが感じていたことに重なり
胸がいっぱいになりました。



わたし
離れて暮らす長女と
LINEでのやりとりに
気持ちの行き違いがあって
音信不通になっていました。

娘の気持ちをくみとる前に
カッとなった自分に気づいた時には
すぐ謝ったんだけど…文字ってね
返事が来なかったら途切れるんですよね。


さみしい気持ちと
信じる気持ちを行ったり来たりしていました。

なぜか彼女の大好物ばかりつくっていました。

大根と手羽先の煮物に
卵も入れたりして。


ひとつ大きな気づきがありました。


娘が帰って来ないってことについて。

一緒に暮らしていたときは
帰って来るのが当たり前だった。
朝、ケンカしても必ず帰って来る。
不機嫌でも帰って来て
わたしのごはんを食べてくれる。

帰って来るっていう安心感のもと
わたしはお母さんでいれたんだって。


当たり前過ぎて気づかなかったこと…

どんなことがあっても
子どもが家に帰って来てくれることって
本当にありがたいことだったんだなって思いました。


ごはんを楽しくでも
ブスっとしてても
目の前で食べてくれるって

わたしに安心をくれてたんだなって。



親子でいろんなことあっても
家に帰って来てくれたら大丈夫。

元気でも
不機嫌でも
その姿を確認できる位置にいれたら大丈夫。


なんかね
そんなことを
いっぱい考えた時間を過ごしました。



帰って来れない娘に
勇気を出してLINEした昨夜。

b0345376_08462518.jpg


スノーボートを楽しんだ写真が送られてきました。

うれしかったな😢


京都に行こうって誘ってくれました。

行きたいな。




わたしは片づけの先生である前に
娘たちのお母さんです。

うまくいかないことも
気づかないこともいっぱいある
まだまだ発展途上のようです。



娘の気持ちに寄り添う前に
カッとしてしまうんですね💦

だけど
そんな自分を認めて
素直に謝ることもできるようになっていました。

怒ったんじゃなくて
悲しかったことも伝えることができました。
大人だって
お母さんだって
悲しくなることがあるから。


娘を子どもとしてみるのではなく
ひとりの人として見ていることが
少しだけできるようになってきた気がしました。

きっと
離れて暮らしたからかな。


今回は、離れて暮らすってことのさみしさを感じたけれど…

離れて暮らさないと気づかなかった
一緒に暮らす安心感。


ちょっと苦しかったけれど…
よかったって思えた今朝がうれしいです。





今日も最後まで読んでくださり
本当にありがとうございました♡





ランキングに参加しています。
よかったら
読んだしるしのワンクリック
お願いします🎀
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村








[PR]
by coharubiyori529 | 2017-01-26 08:06 | 子育て | Comments(4)
去年から楽しみにしてくださっている方が
遠くから我が家へ、建築中のお家相談に来てくださる明日…

いつものように気になることは

遠くからいらっしゃるから
お腹すくだろうなってことなhaco+ののりです。



わたしが食いしん坊だからかな?


誰も期待してないこともわかっているし
料理上手なわけでもなし。


だけど
何でもいいやん!(方言かな?)

はじめましての方でも
きっと
一緒に食べたらおいしいよねって

メニューを考えることも
準備を楽しめることも
力入れなくなった自分も

全部スキ☺️

たくさん着込んだ見かけだけのよろいは
長い時間かけて脱いできたようです。




話しは変わって

最近のわたしのしあわせポイントは…

二女との時間。


娘は、わたしにいつも

何でもいいよ

がんばらんでいいよ

って言ってくれる優しい人。



わたし、忙しい間

彼女の優しさに甘え過ぎてました。



最近のわたしは

ごはんを食べるたびに喜んでくれて

美味しいって言ってくれる娘の笑顔を見れるしあわせを感じ


カフェオレ飲む?

ミルクティー飲む?

って、一手間かかる飲みものを

彼女のために準備できる時間にしあわせを感じます。


b0345376_21272229.jpg


ずいぶん前にスキで集めたアンティークのトレーにカップでおもてなし。

彼女のためのキャンドルは、娘にはいらなかったみたいでした💦


ミルクティーをストーブの上でつくっていたら

b0345376_21272365.jpg



「 ママ、ストーブ好きやね 」

って笑ってました。



ずいぶん眠らせてたホームベーカリーで
食パンを焼いた昨夜は…

b0345376_21272463.jpg



こんな時間だけどねって言いながら
あんこをはさんで
2人で食べました。


夜中に話しだしたら
止まらなくなったようで…
学校もあるのに
私立入試前なのに

「 今、話したいから今がいい ‼︎ 」

って、夢の話をしてくれました。


今の気持ちは
今、伝えたい!


そんな娘に教えられる母です。



風邪ひくから寝なさい



明日、学校だから寝なさい



入試前だから…

の声かけも必要なくて


娘と一緒に

今を楽しむことが大切だなって思ったのでした。



ずいぶん彼女に甘えて
目の前にいつもいてくれる彼女に許されていたというか、見守られてきたこと

そんなことに気づくとき
わたしの心はズキッと痛みました。


ごめんねって言ったら

ごめんねじゃないよって言うから…

謝るより
やっと思い出した
ホントは一緒に楽しみたかったことを
ひとつ
ひとつ
やっていきたいなって思いました。


忙しかったり
未知の世界に向かうとき

わたしは見失うことが多くて。

見失わなくなる日が来るのかはわからないけれど

見失ったことに気づいたら

大切なことを思い出すわたしでいたいと思いました。



何度も
何度もつくる「 にんにんりんご 」も
娘がほおばる顔が見たいから。

こんなに繰り返しつくったのも
本当に久しぶり。




お母さんスイッチ

切れませんように。


切れたら

気づきますように。



今、母としてやりたいこと

明日の私立入試のお弁当の下ごしらえしようっと。

珍しく、リクエストいただいでるので。




お母さんとして
まだまだなわたしに
今日もおつきあいくださり
ありがとうございました😊







ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2017-01-18 18:00 | 子育て | Comments(0)

母としての私の歩み。

娘と

お布団に入ってからも話すhaco+ののりです。



昨夜は

娘が

なんだか苦しそうな胸の内を話してくれました。


最近の娘らしからぬ言葉が生まれたわけがわかりました。



そういうこと…ママにもあったな〜

って言ったら


ママにもあったな〜って、

ママの経験からの言葉って

一番ホッとする

って言ってくれました。




こうしたら?

ああしたら?

どうして?

なんで?

質問攻めのママだったり


大丈夫?

大丈夫?

大丈夫?

心配性のママだったり


わたしの

お母さんとしての歩みにも

いろんな歴史があります。



でも今は

娘がホッとする言葉をさがすだけ。


指示も

転ばぬ先の杖もいらない。



わたしにもある経験なら

恥ずかしい経験でも

情けない経験でも


ママにもあったな〜って話したい。



苦しそうな胸の内

どこかへ飛んでいったような今日の娘を見て

やっぱりね…母は安心するのでした。



横浜の娘の帰省も決まったし


娘たち

まるで

わたしの大仕事が終わった安堵を感じるかのように

いろんな話をしてくれて

うれしかったです。



b0345376_21594660.jpg


写真は、横浜の娘から送られてきたもの(笑)

19歳

しっかり楽しんでるかのようなみかんの顔。




今日も読んでくださり

ありがとうございました。



ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2016-12-09 21:46 | 子育て | Comments(0)
あっという間に横浜に戻ったら

あっという間に連絡もこない娘を持つ(笑)haco+ののりです。

b0345376_22033645.jpg



娘の城。

今は、ソファもラグもあるはず。




2泊3日の娘の帰省。

帰省前日に彼女がやったことは…

ゴミ出し

洗濯

雑巾がけ

だと話してくれました。



家を整えて出ること。


わたしは、彼女に教えていません。


きっと

飛行機や電車で疲れて帰ったときに

整えて出たことに

よかった〜

っと、言葉にはならなくても

カラダとココロが喜んだはずです。



散らかった部屋に帰るより

さみしさだって違ったかもしれません。



家を整えること

19歳の彼女には

頭で考えた…というより

カラダが動いたという感覚だったのではって思いました。


離れて暮らすということは

全てを見つめることはできないけれど

受け継がれていたり

いつの間にか身についていたことを

わたしが知る機会でもあるのだと思いました。



19歳だったわたしを振り返ったら

娘には

到底及ばず💦



娘には

日々の暮らしの中で

いっぱい気持ちよさを感じてもらいたいなって思います。



ますます

羽ばたけ〜✨




ランキングに参加中〜。
読んだよ!ポチッと👆
お願いします✨

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

[PR]
by coharubiyori529 | 2016-06-14 21:38 | 子育て | Comments(0)

見送りの朝。

娘が巣立ってから…台所仕事のやる気激減だったhaco+ののりです。

食いしん坊の存在は

とても

とても

大きかったみたいです。


この子にとっても

娘の存在は大きかった。

b0345376_10120166.jpg


久々のご対面。

まるで遠距離恋愛中の2人みたい。




今朝、横浜へ戻って行きました。

b0345376_10120144.jpg


新しいブラウスとスカートで♪



お腹が破裂しそう!

といいながらも

食べた

食べた(笑)




b0345376_10120117.jpg


今日も、まだ寝てる娘のために

b0345376_10120143.jpg


たけのこ煮たり

b0345376_10120290.jpg


いろいろ

いろいろ。

b0345376_10120218.jpg


お腹いっぱい食べる姿は

オトナではなく

子どもの表情。


お化粧しても

髪を染めても

おしゃれをしても…。






たくさんのお土産は

たくさんの人に支えられている証しかな。





戻りたくないなっていいながらも

荷物の整理が終わる頃には

娘というより

1人の女の子の顔になっていました。



お互い別々の場所で

かわいい花を咲かせようね♡

b0345376_10120207.jpg






ランキングに参加中〜✨
読んだよクリック👆お願いします♡
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村









[PR]
by coharubiyori529 | 2016-06-12 09:54 | 子育て | Comments(0)

娘とわたしの距離。

昨日の午前中に帰って来た長女は

美容院、母校…と帰って参りません。

大好物をつくって待ちぼうけだったhaco+ののりです。

b0345376_18390420.jpg



帰ってきてすぐ

家を見回し

庭の様子に大喜びし

お昼ごはんを台所で頬張る娘。

「 美味しい〜」

を連発しながら

ほろっと、わたしには見せない姿を話してくれました。



あのね、学校でね…と。

帰りたくて仕方がないとき

授業前にわたしのBlogを読んで泣いちゃったそうです。


その記事がこちら
👉帰ってもいい?って。

仲良くしてくれてるお友達まで

一緒に泣いちゃったとか。


メールでは話してくれないことが

出てくる

出てくる。


部活のこと

お友達のこと

やめるはずだったアルバイトのこと



この

巣立ちからわずか3ヶ月弱の時間の中で

どれだけの出会いと経験を重ねてきたんだろうって。


どれだけのことを感じてきたんだろうって。


娘とわたし

離れてみて…本当によかったです。



化粧が濃い!

と何度も言って怒らせてしまったけど(笑)


キャリーの重さに

中を見てみたら

b0345376_10120725.jpg


専門書などがどっさり。



見た目と、目指してることのギャップに

思わず笑っちゃったけど

19歳は、19歳なりに

一生懸命生きてるのを感じました。



離れて暮らしたからこその

今の娘とわたしの距離。



横浜と日田の距離はあるけど

娘とわたしの距離は縮まった気がします。



明日の早朝には横浜へ戻るんだけど

沢山の質問などする必要もなく

彼女が話したいことだけ

じっくり聞いていようと思います。



娘が必ず買ってきてくれる

わたしの大好物♪

b0345376_10120768.jpg


千疋屋のバナナオムレット。

おいしかったです。






ランキングに参加中〜✨
読んだよクリック👆お願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村








[PR]
by coharubiyori529 | 2016-06-10 18:32 | 子育て | Comments(2)

くらすこと研究家のhaco+のnoriです。暮らすこと、住まうこと…モノと向き合う、自分を大切にするをコンセプトに活動するhaco+の日々を綴っています。


by haconori