暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:■お片づけサービス( 16 )



大分県日田市で

一緒に暮らしていきたいモノを選ぶお片づけ

あなたが主役の家づくりをお伝えしている

暮らしのくふう工房 haco+ののりです。



昨日は別府市までお片づけサービスに行って来ました。

家を建てて3ヶ月。

前回のお片づけ後
8ヶ月もの時間をかけて設計してくださった建築家さんが遊びに来られて

「 ものが入って、家がさらによくなったね 」

って言ってくださり
すごくうれしかったとか


お友だちから、

「 全てのものが愛されてるのを感じる 」

って言われたお話をしてくださり

お片づけ前に
うれしくて泣いてしまいました。


お片づけしたことを認めてもらえてうれしかったのではなくてね…

Yちゃんが
家を大切に想ってることや
一つ一つのものとじっくり向き合って
自分たち家族の心地よさのために
丁寧に選択してきたことが

言葉にしなくても
周りの人たちに伝わったってことが
すごくうれしかったです。



昨日のお片づけには
私の中でテーマがあって。


一つは、探し物がなくなる暮らし。

もう一つは、
前回のお片づけで見えてきた
これからやっていきたいことへ
いつでも
やりたい時に
すぐに取りかかれる準備ができた暮らし。



もう大丈夫な気がする

って、約7時間のお片づけの後
ホッとした穏やかな表情を見せてくれたYちゃん。



この日が終業式だった子どもたちが帰ってくると
お片づけの手を止め
差し出された通知表を受けとり
一緒に喜んだり
讃えたり。

とってもいい光景を見せてもらえました。


高校生
中学生
小学生

3人の子どもたちは

出かけて行く時には

「 お片づけよろしくお願いします 」

って言って行くし

お片づけが終わると

「 綺麗になったね〜 」って喜んでくれる。



Yちゃんと約束していた喫茶店ごっこができたのは
少し暗くなり始めた6時過ぎ。

b0345376_08202571.jpg


和風パフェを
Yちゃんが選んだ器でつくる
おもてなしの練習。

勉強に忙しい高校生も
美味しい
美味しいって
食べてくれました。



うっとりするような押入れの中や引き出しの中。

すぐに取りかかれる仕事道具たち。


どれも
来客のためではなく

そこに暮らす人たちの
心地よい暮らしのため。



お片づけの様子は
また、お写真いただけたら
blogにてご報告いたしますね。


いつもの私らしく💦
写真撮ってなくて…。




もうYちゃんのお家にお片づけ行くことがなくなることが
少しさみしい気がするけれど…

愛おしい家族

愛おしい家が

私の中に増えたことは

大きな宝物。



帰り際

冷たく冷えたノンアルコールビールが出てきて

「 のりちゃん、乾杯しよう 」

って言ってくれて。



うれしくて
美味しかったです😢





こっちにしかないから〜〜って
いつも持たせてくれるパンは
早速、今日のお弁当でハンバーガーに🍔




Yちゃん、ありがとうね😊




探し物がなくなる心地よさ

何が
どこに
どんな風に
どれだけあるのかを
把握できてる安心感



これから
存分に味わい

肩の荷が下りた分

思い出した大切なことへ

気持ちを注いでみてくださいね。






ではでは

今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございます😊





haco+のメニュー・お問い合わせは
HPからどうぞ→→→🏠


7月は予約でいっぱいになりました。
8月も予約可能日が少なくなっています。
お問い合わせ、お待ちしてます😊






ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2017-07-21 07:46 | ■お片づけサービス | Comments(0)

大分県日田市で

一緒に暮らしていきたいモノを選ぶお片づけ

あなたが主役の家づくりをお伝えしている

暮らしのくふう工房 haco+ののりです。



昨日は26歳の可愛らしい方とのお片づけでした。

まだまだ新婚さんの彼女からのお片づけのご依頼のきっかけは

がんばり屋さんの彼女を応援する会社の上司さん。

haco+だったら
彼女の悩みがラクになるんじゃないのかな?
がんばり屋さんだから、少しでもラクになってほしい!

そんな優しい気持ちからのご紹介でした。



忙しい彼女にとっての最善の提案ができるように

一日かけてカウンセリングとお片づけをさせていただきました。


26歳で
新婚さんで
ハードにお仕事されていて…揃えたいもの、欲しいもの、行きたいところ
いっぱいあるだろうに

お片づけのためにお休みをとり
お片づけのためにお金を用意する。


お片づけしたからって
ご褒美のネックレスがもらえるわけでもない
お片づけは、ものではないのに。




どうしてお片づけに私を呼ぼうと思ったの?
って聞いたら

これから先
ずっと気持ちよく暮らせそうだったからって。

今の家でも

将来家を建てたとしても

どこにいても
気持ちよく暮らしたいからって。



今、お片づけ学んでおいたら

今、お片づけを体感できたら

自分のこれからがラクになる。


探し物もなく

忙しくてもものに振り回されず

休日は、しっかり休め

スッキリ暮らしたい。


そこが叶うことは
彼女にとって
この先ずっと幸せでいられるってことだと気づいてるんだと思いました。


26歳、お片づけという自分の未来への投資を
何の迷いもなくやった後に
昨夜メールをいただきました。







今日は、ありがとうございました😊
キッチンに立つのが楽しくて料理しながらわくわくしてました😍
旦那さんも部屋が綺麗になって喜んでくれました😆
のりさんに教えていただいたことを私なり実践していこうと思います😊
本当に今日は、ありがとうございました😊




b0345376_12310813.jpg

before

b0345376_12310963.jpg

after




b0345376_12310986.jpg

before


b0345376_12311082.jpg

after



b0345376_12311020.jpg

before


b0345376_12311180.jpg

after



b0345376_12311234.jpg

before


b0345376_12311237.jpg


b0345376_12311380.jpg

after



そして今朝、彼女に会った上司さんからもメッセージをいただきました☺️



おはよう
のりちゃん!
昨日、帰ってきた旦那さんに初めて、ちゃんと
「ありがとう」と言われたらしいです。
とっても嬉しかったみたいで、さっき私は、「家に天使がやってきたようなものだね」と話しました。
すごく幸せオーラいっぱいで、とても嬉しそうで私も嬉しくなりました。
今朝は寝ぐせもついて、夜久しぶりにぐっすり寝れたみたいです。
ホントにありがとうございました。






旦那さんには
私のことは内緒です😉

旦那さんのためにごはんを作ることが好きな彼女が、お料理しやすくなってうれしくて

そしたら
旦那さんからも、気持ちが込められた
「ありがとう」のプレゼントがあるなんて☺️


私までうれしくて。



2DKのアパート全てお片づけさせていただきました。




お片づけという未来への投資をした彼女から
また
たくさんのことを教わった気がします。



お片づけって

今だけのことじゃなくて

私たちのこれからを

ずっと支えてくれる。



そこにのぞむこと

一歩踏みだすこと

こわくないよ!

楽しいよ!

って

いっぱい伝えたくなったお片づけでした!




Aちゃん♪ ありがとうね😊




明日もお片づけに行って来ます♪

お片づけは未来への投資ってことを
体感していただけますように。





今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございました😊





夏休み、お子さんと一緒にお片づけ…なんてご依頼もいただいています♪

haco+のメニュー・お問い合わせは
HPからどうぞ→→→🏘








ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2017-07-19 11:59 | ■お片づけサービス | Comments(0)

大分県日田市で

一緒に暮らしていきたいモノを選ぶお片づけ

あなたが主役の家づくりをお伝えしている

暮らしのくふう工房 haco+ののりです。



台風から豪雨
たくさんのお客様を
お待たせしてしまいました。

遠くは福岡市や大分市、宇佐市と…
安全面を優先させていただきました。

haco+、明日の地元での出張カウンセリングから
お仕事再開させていただきます。


7月、8月と
既にいただいているご予約を
ひとつ
ひとつ
大切にしていきたいと思います。

ご夫婦でお片づけレッスン受講や
ご夫婦で家づくりカウンセリング希望など
なんだか初めてでドキドキなお問い合わせも
ありがとうございます😌



今の状況から
問い合わせを控えてくださっていた皆様

今日から遠慮なく
haco+にご連絡いただけたらと思います。



暑い時期
お片づけのやる気もダウンしちゃいそうですが…7月、8月に限り
お片づけのbefore→afterのお写真をご提供くださる方(名前などを公表することはありません)には
1時間あたりのサービス料金から500円offさせていただきます。

初めてのお客様…1時間4500円→4000円

リピートのお客様…1時間4000円→3500円






haco+のHP→→→🏠




たくさん寄せらている
お片づけサービス後の暮らしの変化や
気持ちの変化なども
綴っていきますので

読んで
感じていただけたら幸いです。

b0345376_09373783.jpg






先日の帰り際

友人から渡されたアロマオイル。

「 ハッピーオレンジだよ 」って。

元気が出る精油の香りに

避難している友人たちの顔が浮かびました。


ストレスや緊張を和らげたり

少しでも眠れるような

そんな精油を教えていただこうと思います。


いつか…の準備をしておこうと思います。







今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございました😊

これからゆっくり
自分のために珈琲を淹れようと思います。

しっかり味わいながら
いただこうと思います。






ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2017-07-08 09:07 | ■お片づけサービス | Comments(0)

のりちゃん
今日は本当にありがとう

無事に帰り着いたかな?
のりちゃんに聞きたいことが
たくさんありすぎて
機関銃のように質問したけど
全て丁寧に答えてくれて
感謝しています


あれから何度 も 食器棚の扉を
開けたり
閉めたりしているよ

気持ちいい!!


のりちゃんが納めてくれると
今まで我が家にあったものとは思えないくらい 輝いてかわいくなるね

今日ののりちゃんは
魔法使いみたいだったよ

私のグリーンたちが喜んでいます!
ありがとう!!

主人に、お片付けサービスの金額も
これからの押し入れの収納のことも
伝えました

主人がのりちゃんに
ありがとう!と言っています


のりちゃんと一緒に撮った写真がないことを残念だと言っているので
次は一緒に写真に写ってね(笑)

そして、カウセリングありがとう

私なりたい自分が見えてきたよ

整えるって本当に楽しいね
私はお片付けが苦手です
でもお片付けが好き

今は私一人というより
家族でお片付けできているとが
嬉しくて嬉しくて

主人は帰ってきてから
好きな歌をずっとうたって
ご機嫌です

では、次のお片付けサービスの日を楽しみにしています






大分県日田市で

一緒に暮らしていきたいモノを選ぶお片づけ

あなたが主役の家づくりをお伝えしている

暮らしのくふう工房 haco+ののりです。



昨日のお片づけサービスのお客様から届いたメッセージ。



アパート住まいの時に一緒にお片づけして
新しいお家の台所収納を一緒に考え
完成したお家に呼んでくださったお客様との
夢のようなお片づけの時間。

何が夢のようか…は


ライフスタイルが変化する度に
haco+を思い出してくださること。

そして
ママだけでなく
ご家族皆さんからの全信頼を感じながら
お片づけさせていただけること。


そして
そして

モノと向き合うだけではない
心の中と向き合いながらススメていくお片づけを
理解し、喜んでくださっていること。


でも一番は

どんどん幸せになっていく姿と歩みを
魅せていただけること。


b0345376_20354641.jpg



今回のお片づけで感じたことは


初めてお片づけさせていただいた時よりも

家やモノが愛されているということ。

だからか

私がお客様の家やモノたち全てを愛おしく思えるほどでした。

やっぱり
家は生きていました。



b0345376_20354763.jpg


グリーンが大好きなお客様からのお片づけ終了後のリクエストは

グリーンのディスプレイでした。

とっても楽しかったです。



帰り際にお茶の準備をしてくださり

b0345376_20354745.jpg


和のしつらえが空間にしっくりきて
すごく贅沢な気持ちになりました。

次回のお片づけの日には
おもてなしのヒントがほしいって言ってくださったので
一緒に喫茶店ごっこをする予定です😊






b0345376_19362818.jpg


お手伝いしてくれた娘さんは
以前のお片づけの時より
少しお姉さんになっていました。


b0345376_20354850.jpg


こんなことがしたかったのって
玄関のウェルカムフラワー。



ゆっくり

一つずつ叶えていく姿にも

学ぶことがいっぱいでした。



b0345376_20354933.jpg



今朝はいただいたパンを食べながら



私はお片づけが苦手です

でもお片づけが好き



このお客様の言葉を
何度も何度も
胸に刻んだ私です。




haco+のお片づけって…

少しゆっくりすすんでいきます。

それはね

モノを捨てたから

とか

部屋が綺麗になったから

だけでは感じられないことを大切にしているからです。



カウンセリングをありがとうって言ってくださったYちゃん。

お片づサービスだけど
部屋と向き合うだけではないこと
感じてくださり

本当にありがとうございました😊



b0345376_20354961.jpg





今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございました!




haco+のHP→→→🏠








ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2017-06-29 19:25 | ■お片づけサービス | Comments(0)


大分県日田市で

一緒に暮らしていきたいモノを選ぶお片づけ

あなたが主役の家づくりをお伝えしている

暮らしのくふう工房 haco+ののりです。



b0345376_21155372.jpg


今朝は、新しいふきんを卸し
やっと咲いた我が家の紫陽花を飾ることからスタートしました。






お片づけの日を待ち遠しく思ってくださっている気持ちが届きました。




のりちゃんこんにちは

引っ越して1ヶ月ちょっと
家族でお片付けかなり頑張ったけど なんどかスッキリしなくて、使いにくい場所が出てきたりしてるけど 夫婦二人で眺めては「どうしたら使いやすくなるんだろうね」となっています


あの日のりちゃんにお片付けをお願いして
のりちゃんに整えてもらった後の言葉にできないあの感覚がわすれられない私達家族は
「のりちゃんに手伝ってもらおう!」と来週を楽しみにしています






一緒にお片づけしたのはずいぶん前。
その日のこと
お客様やご家族とのやりとり
家に帰ってからの気持ち
メールでの感想が送られてきて泣いたこと

全て覚えています。


そんな大切な家族の新しい家が完成し
一生懸命お片づけしてくださった時に

また、私を想い出してもらえることの幸せ。



少しお待たせしてしまったんだけど
やっと
やっと
今週お片づけに伺えます。


沢山の現状の写真を送っていただき
お片づけの見通しを立ててみた時
一回のお手伝いでは時間が足りないなって思いました。


だけど
お家という大きなお買い物をされてるお客様に
haco+へ支払うサービス料金という負担がかかるかと思うと
本当に相手の方を想う提案って何かな?っと眠れなくなりました。


いつもレッスンでお話してること…それは、時間だけはお金では買えないということ。

したい暮らしがあるのに

それが出来ていない時間や

それが出来ていないことに悩む時間がもったいないんですってお伝えしてきたhaco+だから。


お金には変えられない
したい暮らしがこれから続くという気持ちよさを手に入れてほしくて

お片づけが数回にわたることを
ドキドキしながらお伝えしました。

もちろん選ぶのはお客様ですよ😌
一回も、数回も。


そんなドキドキしながらの提案後
とってもうれしいお返事が来ました。




お金もかかることなので
できるところは自分たちでと思ったけど

ここまでで精一杯で
主人と話して押し入れなど
使いやすくしてほしいので
のりちゃんに頼みたいねと言っているので
是非!お願いします!

私みたいに うまくお片付けできなくてどうにかしたいと思っているけど
という人たくさんいると思うので
写真使ってください


ついつい物を出しっぱなし
置いてしまう私です

のりちゃんにお片付けしてもらった時は 物を入れる場所がはっきりしていたので あの狭いアパートでも
わりとリバウンドなしで生活できていたので 新しい家でも 住みやすくしたいのでお願いします




気持ち良さが
体に染み込むような

気持ち良さの感覚が
ずっと残るような

そんなお片づけを一緒にしたいと思います。




ドキドキしたけど

お客様にとって
目先のことではなく
本当の幸せに向かう提案ができ

それを快く受け入れてもらえるって

とってもありがたく
縮こまっていた気持ちが
ふっくらまるくなりました。




Yちゃん

Yちゃんの旦那さま

ありがとうございます😊






7月のお片づけ自宅レッスンの募集
haco+のメニュー
お問い合わせ・お申し込みは
haco+HPからどうぞ→→→🏠








ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2017-06-25 20:42 | ■お片づけサービス | Comments(0)

大分県日田市で

一緒に暮らしていきたいモノを選ぶお片づけ

あなたが主役の家づくりをお伝えしている

暮らしのくふう工房 haco+ののりです。



昨日、ホームページが出来上がったら
早速カウンセリングのお申し込みをいただきました。

それも
いつか、いつか会えますようにって思っていた方からでした。

とってもうれしかったです😌




さてさて今日は
土地勘のない場所へ往復4時間のお片づけの旅に行って来ました🚙

往復4時間…この距離と時間を長く感じなかったのは、優しいお客様のおかげだと思いました。


往復4時間かかる私の家まで
2回も訪れてくださり

勇気を出して
ありのままを見せてのお片づけのご依頼をくださり

そして、お片づけ前日の昨夜
方向音痴で、ナビすら無視してしまう私のために
写真や文字を使って
詳しい道順を送ってくださいました。

帰り際、私が少しでも早く帰り着くようにって
高速代を払うって言ってくださったり。(きっと高速使う方が迷子になりそうだったから御断りしましたよ)



あったかくて
あったかくて…。


b0345376_20564965.jpg


リビングから眺めるお庭は
うっとりするほど素晴らしく


お昼をご馳走になったダイニングからの眺めも最高でした。

b0345376_20565091.jpg


だけど

どんなに素晴らしい家に住んでいても
どんなに素敵な庭があっても
どんなに高級な家具があっても

暮らしの中の幸せに気づかないことがあることを

これまでのお客様から教わりました。



だから…

こんなに立派なお家なんだから感謝してくださいね!なんて、絶対に言わない。



幸せ感じたくても
感じ方がわからなかっただけだから。



だから
いつもより
いっぱいお話しながら
お片づけをさせていただきました。


お片づけしたのは
洗濯室と脱衣所だけど

毎日、何度も目にして、使う場所が
スッキリ
使いやすく
気持ち良く整うことで

暮らしへの意欲がわいてきてるように見えました。



最後の仕上げは

haco+らしく

洗面所に花を飾ること。


ブルーの紫陽花が飾られた洗面台は
お片づけする前より
お客様に愛おしく想われているからなのか?
温度が上がったように
柔らかい表情となりました。


何かをごまかすように飾られていた雑貨たちも全て外して
場を感じていただきました。


何にもごまさなくていい

何にも隠さなくていい場所に変化した時

本当に置きたいものは

ほんの少しでした。



私が提案したのではなく

お客様が感じて、選びぬいたということ。



たくさんお話しちゃったから
終わりの方は
小走り
お口チャックなお互いに笑えましたが

お片づけ中のおしゃべりは

お客様を知り
お客様の暮らしを知り
お客様のしたい暮らしに近づけていくための
最大の教科書だから😌

わたしは、これからも大切にしていきたいなって思います。



代金と一緒に手渡されたのは

b0345376_20565086.jpg


私も大好きなバスソルト。


早速、お風呂に入れさせていただきました。




閉め切っていたブランドを上げ

窓を開け

風の通りや

外の緑の心地よさを感じる暮らしが始まりました。



なんだか
借り住まいのように感じていた住みかが

やっと
自分が手を入れていきたくなる住みかへと変化を始めました。



お片づけって

ただ家を綺麗にすることではなく

家を慈しむことに繋がっているって

今日も思いました😊



ずっと
ずっと
見えなくなるまで
笑顔で手を振るお客様からの学びは山のようでした。



往復4時間は遠くない…帰り道、元気な自分がうれしかったです♪






今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございました😊



7月のお片づけレッスン
haco+のメニュー
お問い合わせ・お申し込みはHPから→→🏠





ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2017-06-22 20:24 | ■お片づけサービス | Comments(0)

60歳目前のお片づけ。


大分県日田市で

一緒に暮らしていきたいモノを選ぶお片づけ

あなたが主役の家づくりをお伝えしている

暮らしのくふう工房 haco+ののりです。



haco+としてお仕事させていただいてる私は
3歳から70代まで
幅広い年代の方々と出会わせていただいています。


先日も、人生の大先輩とのお片づけでした。

b0345376_09143424.jpg


お弁当と、
季節のお花が大好きなお客様に
お片づけの後に飾っていただきたい紫陽花を持って行きました。




初めての土地へ
ドキドキしながら高速を走らせレッスンに来てくださったお客様とのお片づけは

これから
家族の形態や
ご主人様のお仕事のご繁栄や

そして何より

これまでご家族を支えていらしたママが
気持ちも暮らしもラクに、楽しくなるためなんだな〜って感じました。




お片づけ当日
ご主人様(パパと呼ばせていただきましたよ☺️)もいてくださり
ご不自由おかけしたのにも関わらず
食器を選ぶのをお手伝いしてくださったり

ママが迷いの中にいると
さっとアドバイスしてくださいました。



ママと一緒に台所やパントリーのお片づけをしていて

沢山のモノたちを全て出している時

ママがこれまで
歴史ある家業を
丁寧に優しく一生懸命支えてこられたのがわかりました。

モノたちが
私に
ちゃんとメッセージをくれます。



だからね
私は
捨てる作業より
選ぶことを大切にしたいし

迷っている時間を急かしたりしたくないのです。


ひとつ、ひとつのモノには
その方の生きてきた時間や気持ちが入っていると思うから。



ママが
沢山のタッパーに囲まれた時
その中には高価なタッパーが沢山あって
選ぶことに苦労されていました。


家族の人数
暮らし方
習慣

私が
いろいろな選ぶヒントになる声かけをさせていただくのは

お客様が

モノしか見ていないと感じた時。


高かったし…

まだ使えるし…

に心奪われている時に

私とお片づけしたかった気持ち
理想の暮らし
これからのことに想いを戻していただきます。



この選ぶ作業の時にも
沢山の数に囲まれた背景が見えるから
私自身も胸がいっぱいになるのだけれど

本当にしたい暮らしのために
大切にしたくなるモノや数で暮らしていただきたいという気持ちもいっぱいになります。


b0345376_09143407.jpg


私のタッパーたち。
冷蔵庫に大小あと3つ。
私の暮らしには十分な量と質。



ママは頑張って、真剣にタッパーたちを選んでくださいました。ありがとうママ😌



よく頑張ってくださったなって。

人生の大先輩が
私の声かけに耳を傾けてくださって
本当にありがたくなる瞬間がいっぱいありました。

私もそんな風に歳を重ねていきたいと思わせていただきました。




お客様の大切な時間
お客様の大切なお金をいただくから
お客様に見えない所で小走りしていたら…

「のりこさん、今、走ってたでしょ。かわいかったです 」って💦

まだまだだなぁ私って思いました。

お客様を焦らせたり、緊張させたりしたくないから隠れて急いだつもりが

バレてました💦



お片づけが終わり
冷たいレモネードとお菓子をいただいていたら

パパが
お片づけの大切さを感じてくださり

自分も自分の大切な場所のお片づけを始めますって言ってくださいました。

パパは、私のことを先生と呼んでくださって
どっしりとした存在感からは想像できないような優しい笑顔と言葉で
私に話しかけてくださいました。

パパの道具の収納を見て欲しくて

「 パパ〜 」って呼んだら
うれしそうに来て確認してくださいました😌



そんなパパを見てママが

「 今日はよくお話しされますね 」って。






次の日にママからいただいたメッセージ


こんにちは😊
昨日は丁寧に私達の心に寄り添いながらのお片付けをありがとうございました。
主人ものりこさんの人柄に惹かれたのかよくおしゃべりしていましたね。

私は今日は仕事でしたが、帰ると主人が早速、仕事場の片付けと掃除をしたようで、まずはいつもここを綺麗にしとかないとな、と。

本当に次の機会が楽しみです😉

頂いた紫陽花も、キラキラしてうれしそうです🌷




帰りは、パパが道を教えてくださり
ご夫婦でお見送りしてくださいました。

また、帰りたくなる場所が増え
また、会いたくなる人が増えました。


ママからのプレゼント

b0345376_09143564.jpg



パパからのプレゼント

b0345376_09143650.jpg


b0345376_09143705.jpg



またお二人にお会いできる日まで

ひとつ
ひとつのお仕事を
大事に積み重ねていきます。




パパ
ママ

どうぞ
さらに
さらに

暮らしの中でパワーチャージしてくださいね🏠





今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございました😊







haco+が大切にしているお片づけをお伝えする自宅レッスン7月の募集が始まっています😊
是非いらしてくださいね🏠

詳しい内容とお問い合わせ・お申し込み→→💌
注)メッセージ欄に、午前or午後のご希望の記入をお願いいたします。



今回、初めての午後枠をご用意いたしました。
お仕事の都合などで受講できなかった方にもお届けできたらなって思います。








その他のhaco+のメニュー・お問い合わせ→→🏠


お客様の都合の良い日、お客様のペースで学べるプライベートレッスンも好評です✨








ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2017-06-21 08:25 | ■お片づけサービス | Comments(0)

大分県日田市で

一緒に暮らしていきたいモノを選ぶお片づけ

あなたが主役の家づくりをお伝えしている

暮らしのくふう工房 haco+ののりです。



最近、お片づけレッスンを受けてから1年ほど経つ方々からのお片づけサービスへのお申し込みや

ライフスタイルの変化に伴うリピートのお申し込みに

haco+のことを思い出していただける幸せを感じています。



先日お片づけサービスに伺わせていただいた方も、お片づけプライベートレッスンからずいぶん経っての

大切な節目、大切な一歩を踏み出すためのお申し込みでした。


まだ若い一人暮らしのかわいいヒト。



申し込みからのメールのやりとりで

当日は

お片づけにすぐとりかかるのではなく
彼女へのインタビューから始めることを決めてのぞみました。


ずいぶん前に一度お会いしただけだけど
彼女が好きなこと
頑張ってきたこと
大切にしていきたいこと
一緒に食べたおやつまで
全部覚えていた私は

日々の彼女の暮らしの中で
もしかしたら
大切で大好きなことを辞めてしまっていたり
一生懸命生きるということを
自分のリズムを無視した一生懸命さへ向かってきたのでは?と
文字と写真のやりとりで感じていました。


久しぶりの彼女と
ゆっくり
じっくり話していくと
彼女自身、いろいろなことに気づいてくれました。

涙も鼻水も出ちゃうんだけど

それは

ホッとした証し。



モノたちを全て選び、仲間分けした後
休憩をした時

彼女が丁寧に珈琲を淹れてくれました。
その珈琲のカップが素敵でうれしくなったし、おやつにシュークリームを用意してくれていました。

b0345376_23011166.jpg


バナナのお菓子は、私が小さい頃から好きで
彼女と食べたかったもの😋


これをいただいてる時は
まだ部屋は片づいていない状態。
分けたものが床中に広げられた状態。

なのに

「 この家でホッとしたのは初めてかも 」

って話してくれました。


こんな風に
この家で、珈琲やおやつを味わった記憶がないと…。

まだ片づいてないよ〜〜って笑う私に

もう安心しきったような表情で
おやつのおかわりもしてくれて
本当にかわいかったです。



1人じゃない安心感
今日片付くという安心感

そういう安心感ではなく


自分のこと
自分の本当の気持ちを受け入れられた安心感から

表情が緩み

暮らしへの意欲が出てきたように見えました。



夢への一歩を踏み出す場所にもなるから整えたかったんだと思うけど

私は

彼女の心地よい暮らしのためのお片づけを一緒にさせていただきました。


だって

暮らしの主役は彼女で

この家のご主人さまは彼女だから。



ここに来る方のために整えるのは
彼女が
この家での暮らしに心地よさや幸せを感じてからで十分遅くはないから。


だから
彼女が
ホッとして
珈琲とおやつを頬張る表情が
うれしくてたまりませんでした。


そんな幸せ
これからいっぱい感じてねって😌



b0345376_23011336.jpg


お片づけが終わった頃

生活感があまりなかった家に
花を飾りたくなるかもしれないと思って持参した紫陽花。


お片づけが終わったら

部屋の温度が上がり

部屋が女性らしい柔らかな表情を魅せ

彼女の表情も優しくなりました。



b0345376_23011329.jpg



彼女が好きなカーテンもうれしそう。

b0345376_23011434.jpg


帰りたくなる家になったように感じます。



暮らしの中から
無駄を全て省くのではなく

無駄なことのように思える時間の中にも

私たちに豊かさをくれることはいっぱい。


ずっと

ずっと

気持ちの糸を張ってばかりでは

大切な時を楽しめない。



だから

緩めるんだと思う。


誰かが見たら

誰かが聞いたら

無駄で
だらしなく
良くは見えないことだとしても


張ってばかりの糸より

いろんな表情をする糸の方が魅力的ではないかな?って思うから。




がんばるって

一生懸命生きるって

いろいろな種類

いろいろなカタチがあるんだと思うから



自分のがんばる
とか
自分の一生懸命
とか
知っていくといいのかもって思いました。



before afterの写真使っちゃってくださいねって言ってくれた彼女の気持ちと笑顔

それだけで十分ありがたく思いました。




お片づけ終わったら
なんだか彼女と一緒にお祝いしたくて
美味しいお蕎麦屋さんに連れて行ってもらいました。

一生懸命メニューから選ぶ姿

本当に美味しそうに食べる姿


私は、こんな一生懸命が好き。



自分の食べたいものを本気で選ぶ
とか
自分が本気で選んだものを大切に最後まで味わう
とか

とても美しい姿だと思うから。



そのままの可愛らしさ

そのままの美しさの先に…

誰かに喜んでいただける日々がありますように😊



あ〜〜

楽しくて

幸せなお片づけでした❣️



Mちゃん♪ ありがとうございました😊
おかげで私も若返りました☺️






7月のお片づけ自宅レッスン予約受付中です‼︎
✳︎✳︎✳︎お申し込みはこちらから→→→💌✳︎✳︎✳︎
注)メッセージ欄に、午前or午後のご希望の記入をお願いいたします。





今回、初めての午後枠をご用意いたしました。
お仕事の都合などで受講できなかった方にもお届けできたらなって思います。






申し訳ございませんが、haco+6月のご予約はいっぱいになりましたので
お申し込みの際には、7月以降でのご検討よろしくお願いします😊


その他のhaco+のメニュー・お問い合わせ→→🏠


お客様の都合の良い日、お客様のペースで学べるプライベートレッスンも好評です✨









ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2017-06-16 22:01 | ■お片づけサービス | Comments(0)

大分県日田市で

一緒に暮らしていきたいモノを選ぶお片づけ

あなたが主役の家づくりをお伝えしている

暮らしのくふう工房 haco+ののりです。




お片づけサービスの感想と、写真掲載の許可をいただいたので
先日のお片づけのことをお話しようと思います。


今回ご依頼いただいたのは、納戸スペース。

お客様自身

何度も何度も試行錯誤してくださった場所。


b0345376_21542753.jpg

before

小学校低学年のお子さんのおもちゃを含め

家族みんなが全て把握しておくと暮らしやすくなるモノばかりが収められていました。

お子さんのおもちゃは
お子さんの手が届く位置に…など
ママのくふうが随所に見られましたよ。



いつものように全部出して

ひとつひとつのモノと向き合い

一緒に暮らしていきたいモノを選んでいただきました。


また、ここでうれしかったのはね…

学校に行っているお子さんのものは
お子さん本人に判断してもらおうっていうママの行動。

それ、大正解ですね❣️


旦那さんのモノも
旦那さんの行動や好きなことを話してくださり
旦那さんにとっての暮らしやすさも
取り入れていくことができました。



b0345376_21542775.jpg

after


棚づかいも大幅に変更し

大切なモノを大切にしていけて

頻繁に使うモノは
すぐに取り出せて

家族みんなが全てを把握するシステムを整えていきました。



それから私が大切にしている
床置きのモノをなるべく減らすこと。


納戸だって部屋だから
お掃除しやすく、動きやすくしておきたいなって思います。


お客様に確認したのは…
収納用品の色味のこと。
色味の統一は、美しくなり、毎日の気分が違うことをお話ししたら
是非に!ということで
あまりお金をかけずに体感していただきました。



誰にも見えない場所だけど
自分や家族は毎日見てる。


だからこそ
お客様からは見えない場所のお片づけは
自分のために大切なお片づけなんです。


作業終了後

納戸の扉は開けっぱなしにしておきますって
うれしそうにおっしゃったのが印象的でした。

ずっと見ていたいですよね♪

こんな風に暮らしたい!の想いが叶った日だから。




【お客様のご感想】

のりちゃーーん😍
今日もありがとう♡

今日も良く笑いました😚
楽しかったーー
楽しいお片づけ最高♪

旦那さんも
「キレイになったなぁーすげー
びっくりした‼️」と喜んでました😄

小さな体で大きな荷物を軽々と運び、手際の良さにびっくり‼︎
会うたびに進化していくのりちゃんとまた絶対にお片づけしたいです。

妹と
のりちゃんが帰った後に話した事とワタシが思った事…

頭と体をフルに使って、お客様目線で
ある物で片付けてしまう。
お金がかからない方法を提案して納めていくのは、やっぱりのりちゃんの優しさとプロ根性やなーと思いました😄





この納戸のお片づけは2時間。

その後、妹さんのお家の玄関収納と食品庫のお片づけに3時間の作業をさせていただきました。


お片づけに伺わせていただいたのは
今回で3度目。


いつの間にか暮らしに花を欠かさなくなり

突然の来客に慌てなくなったお客様と

深呼吸したくなる家の空気に

お片づけは
素直にお片づけと向き合う人を
優しく導いてくれることを感じました。







ただ片づけしたら人生が変わるのではなく


どう暮らしていきたいか?を思い描いてのぞむお片づけだからこそ

人生の輝きが増すんだと思います✨


Aさん、Mさん

お片づけサービスのご利用ありがとうございました!





もう何年もお片づけで悩んでいる方はいませんか?

1人で難しければ
2人でやればいい。


時間だけはお金で買えないのだから

一日でも早くお片づけサービスにお申し込みくださいね。(全国に沢山のプロがいらっしゃいますから)



今日もいい一日でした。


ありがとうございました😊





haco+のメニューとお問い合わせ→→🏠


haco+お片づけ特別価格・1時間3500円は
残 1枠です!





ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2017-05-31 21:05 | ■お片づけサービス | Comments(0)

25歳のお片づけ。


往復5時間の道のり。
お片づけという仕事が
帰り道のわたしを幸せにしてくれる。

わたしは
仕事からパワーをもらってるなって感じたhaco+ののりです。



昨日は
ママから娘さんへのお片づけのプレゼントの日でした。

ハードな仕事で
がんばり屋さんな娘さんに
せめて、疲れて帰った家で
癒されてほしい…。


そんなママからのご依頼でした。


前日、急な出張をこなした娘さんも
しっかりお片づけしてくれました。



気になったのが
部屋の隅の大量の段ボール。

引っ越しの時に空になった段ボールを
いつ捨てたらいいのか?わからずに積まれていました。


日々の忙しさから想像して
ゴミの日を待って出す提案よりも

便利屋さんに取りに来てもらう提案をしました。


このゴミが
今日、なくなることが大事だと思ったからです。


便利屋さんにお願いすると
もちろん費用がかかります。

だけど…
いつ捨てられるかな?
とか
何回運ぶことになるかな?
とか
面倒だな?
とか
毎日眺める部屋の景色とか

不安も不快も
一変に片づくのです。


もちろん
決めるのはお客様ですよ😌



今回の母娘さんは

そんなこと思いつかなかったわ!って
すぐにネットで探して電話して。

14時には
お片づけででたゴミも含めて
軽トラ一台分のゴミを引き取ってもらえました。



それにかかった費用は約9000円。


部屋の空気が変わり
引っ越し以来見たことのなかった空間が生まれた時
この9000円という費用が
高いとか安いの問題ではなく

ただ、ありがたい

そんな気持ちが生まれました。



b0345376_18334097.jpg


使われてなかったガーデンテーブルセットも
しっくりくる空間に生まれ変わりました。



b0345376_18334173.jpg


引っ越して来た時に
うれしくて
赤を基調に揃えたインテリアも
うれしそうな表情になりました。

海外が大好きで
旅の想い出に集めていたマグカップたちや
想い出や
パーティ雑貨を並べることができました。


ひとり暮らしには広すぎる空間で
好きな物と過ごすことで
さみしさを感じないように。



b0345376_18334258.jpg


バーのような
友だちとお酒を楽しめる雰囲気も創りだせました。


b0345376_18334345.jpg


使われてなかった椅子と照明も

段ボールを片づけたら

ぴったりすぎるインテリアとして活躍してくれました。

この後、クッションを買いましたよ。




お片づけが終わって
一緒にお買い物同行させていただいたら

25歳の女の子が

フェイクグリーンや

壁のデコレーションシールを買っていました。


今まで袋のままだったお米に
ガラスのジャーを買いました。


それも
うれしくてたまらないって表情で。



家を好きになりたかったけど

どうやったら好きになれるのか?知らなかっただけ。


広くて
寒くて
すぐにベッドルームへ行ってたのは

あたたかさ溢れる家の表情を知らなかっただけ。



わたしたちが帰った後

少し早めのビールタイムを楽しむって話してくれました。



b0345376_18334379.jpg


グラスもかっこよくセッティング。




25歳のお片づけ。

家は

いつからでも好きになれるし

好きになり始めると

家の温度が上がり

空気が変わることを感じてくれました。



ママもね

ママ自身のこれからの人生のために

暮らしの質を上げたいって言ってくれました。



ママが感じたお片づけの力からの娘さんへのご縁。

そして
更に心地よく暮らしたいと
ライフスタイルの変化に伴うママからのお片づけの再依頼。




お片づけの仕事が

明日のわたしの力になる。


お片づけが生み出す
豊かな暮らしの循環が

明日のわたしを支えてくれる。



本当に

本当に

感動しました。





今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございました😌








ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2017-02-20 17:43 | ■お片づけサービス | Comments(2)