暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:■わたしの暮らし( 22 )


母との時間、娘の成長。


母と海を眺めながら
珈琲とケーキを食べていたら

「 いつもいろんなところに連れて行ってくれてありがとう 」

って言われたhaco+ののりです。


b0345376_22302148.jpg


高速を運転するわたし

昔なら行けなかった場所へ行けるわたし

そんなわたしを見ながら
いちいち喜んでいるようでした。



デパートでは
モノが多すぎて選びにくいって言いながら

1番大切な
孫の書を観るという目的が果たせただけで十分だって言ってくれました。



b0345376_22332630.jpg

わたしの母は小さい母です。

その小さい母が
孫の作品を観ている後ろ姿が
うれしそうでした。


わたしは
小さかったはずの娘が
こんなに大きな紙に書いたことに
どうしたらいいかわからないほど胸がいっぱいになり
泣いてしまいました。



この展覧会の作品を出品できるとわかった日
娘は胸がいっぱいだと泣きました。

出品したかった人のことを想い
まさか自分が‼︎と不安になり
でも、やってみたい!という気持ちがわいて
泣きました。


その時のことが蘇り
いつも目立たないように
普通に
普通にって生きてるように思えた娘が

高校生になって
書道に深く魅かれていくにつれて
変化したように思えたわたしは

字が上手だから…ではなく
何か彼女にとって
大きな壁を乗り越えた気がして

おめでとう
とか
ありがとう
とか
大好きだよ
とかが溢れたように想います。



母はわたしが泣いたことを
娘に電話で報告していました。




b0345376_22362547.jpg

娘の作品が展示されている美術館は
森の中にあるような
そんな景色がいっぱいで
ベンチに座ってみたりして
ふたりの時間を楽しみました。



美味しいものを食べさせたかったのに
ちょっと残念だったランチも

大きくカットされてびっくりしたロールケーキも

ふたりなら楽しいね。



母を送って行って

父のお仏壇に手を合わせました。



父さん

何事もなく母を連れて帰れました。

娘のがんばり、観ましたか?


父さん

ありがと。


母さんを頼んだよ。




娘は日曜日に
部活の仲間と美術館へ足を運びます。



また
いろんな気持ちになるんだろうな。




業務連絡です‼︎
Mちゃん♪今年もむうとのお菓子のご注文
ありがとうね😊
大切にお届けします!って
むうとから連絡ありました。
引っ越してもご贔屓に
ありがとう😊





[PR]
by coharubiyori529 | 2017-12-14 22:28 | ■わたしの暮らし | Comments(0)

母のこと。


「 高速運転するの?」

母に言われてハッとしたhaco+ののりです。



今日は、母を乗せて高速運転して
娘の書が展示されている美術館に行って来ます。

わたしは
免許持っているのに、自分ではどこへも行けなかった期間が長くあって。

仕事で行動範囲が広がったけど
母を乗せて高速運転したことはなかったんですね。


母は
わたしが高速運転できるの知っているのに…
自分が乗るとなると
昔のわたしを知っているから
なんだか信じられない気持ちになったんでしょうね。



少し前
わたしの仕事の忙しさがピークの時
珍しく母が風邪をひきました。

連日帰りが遅くなるわたしは
規則正しい母のごはんの時間に
夕飯のおすそ分けが出来ずにいました。

だから
出張帰りにスーパーに寄って
母の大好きなお寿司とお肉を買って届けたことがありました。


あとから母が

「 あの日に食べてから力がわいてきた」

って言ってくれて

なんだか申し訳なくて哀しくなりました。


ごめんねって。


母は本心で言ってくれてたんだけど
わたしは…

いつも黙って見守ってくれている人を
しあわせにできているのかな?って
不安になってしまいました。


最近のわたしの様子を
電話で確認してくれたり

野菜を届けてくれたり

おかずのおすそ分けを置いといてくれたり

してもらってばかりの
なんとも頼りない娘をやっています。



だから
今は

母に少しおすそ分けができたり

母とのお茶が
時間を気にせずできたり

とっても穏やかでうれしい日々です。



仕事の延期や
ちょっと余裕がある今週
母とたくさん一緒にいたいと思いました。

ウチでお茶をしたり

母が食べたいものを食べに連れ出したり

買い物に行ったり。



母は

待っててくれたんだと思いました。


母はわたしに
なんの期待もしてないけれど
ゆっくり
わたしと過ごせる日を。

たいしたことのないわたしとの時間が
うれしそうな母を見て
そう思いました。
 




今日の美術館へのお出かけでは

チャンスがあれば

母と写真を撮ろうと思います。



初めて高速運転してふたりで出かけた記念に。




行ってきます🚙





b0345376_08413103.jpg

キキも小さいけど
娘も幼い。

この子が
大きな大きな紙の上で表現したものを
母と観れるなんて…
母もわたしも幸せです。





業務連絡です!

Jちゃん、むうとへのお菓子の御注文ありがとうね🍪
大切な方への贈り物
心を込めてお届けしますからね!って
わたしは何にもできないんだけど☺️

[PR]
by coharubiyori529 | 2017-12-14 08:18 | ■わたしの暮らし | Comments(1)

今日は仕事前にお便り書いて
スワッグづくりをしたhaco+ののりです。

b0345376_22314916.jpg



制作途中に母が来て
「 また何かつくりよるね〜」
って笑ってました。


植物に触れるとき
それぞれの手触りとか香りがたまりませんでした。

そして
ある材料で仕上げていく過程が
楽しくてしかたがありませんでした。


b0345376_20552828.jpg

材料には制限があるけれど

どこで買うよりも
わたし好みのスワッグが出来ました。


リボンもプレゼントに付いていたものだけど
色味を抑えた植物に
花を添えてくれています。




なんだか
こういうことが
わたし
上手になってきたように思います。


スワッグが上手っていう意味ではなくて…

あるものや
無理なく手に入るもので
夢中で遊ぶのが上手になったと思います。


あるものや
無理なく手に入るもので
十分満足できるようになったと思います。



雑誌の中のものと同じもの

素敵な誰かと同じもの


どちらにも
心ときめく時もあるけれど


自分の今の暮らしに置き換えて考えてみると


躍起になってお取り寄せしたものより

手をかけて
心をかけて
くふうして

そんな過程から生まれたものが
愛おしくて
うれしい。


わたしから生まれたよ!って。



「 でも、それができるのはセンスがあるからよ〜〜 」

ってよく言われるけれど

自分好みのものを生み出したいって素直に願っただけだと思います。



だから
誰かのセンスと比べてる時間があるくらいなら
好きな雑誌や本の好みのページを
穴が空くほど眺めていました。




わたしが
わたしの欲しいものをつくりだす
という作業から生まれる喜びは

そのものに愛着がわくことに繋がっています。


いびつでも
アラが見えても
それもありな気がしたりします。



b0345376_21185599.jpg
ヒンメリだって買えたのに

クッキー吊るすモミの木だって買えたのに、

教えてもらって作ったり

庭の木を利用したからか

毎日、何度眺めてもうれしい。




センスは育てていけるから…

いっぱい好きなものを見たり、触れたりするといい。




センスがないとガッカリする気持ちの裏面は

センスがあったらなぁっていう素直な気持ちなのではないですか?


ホントは
センスを育てていきたいけれど
育て方がわからないだけではないですか?


センスを育てるって
興味を持つことだと感じます。

センスを育てたいという心のアンテナが立つと
発見も増えると思います。



スワッグ、どうやってつくるんですか?
って聞かれたら

好みの植物を束ねるだけって答えるわたしは

自分の好きな植物や
好みの色や
作りたいイメージが頼りです。


あなたの好きな植物
好みの色
作りたいイメージ

探すところから始めてみませんか?


見つかったら
あとは
試行錯誤しながら
束ねるだけ。


束ねたスワッグを

人ではなく

あなたがどう感じるか?

が1番大切だと思います😌


回を重ねる毎に
楽しめてる自分にも出会えると思います。



もう一度言いますね😌


センスを育てたいと素直に思うことがスタートですよ!





今日もお便りが届きました。
お便りするのも、届くのも
うれしかったな。

去年より
今年のスワッグが自分好みにできたこともうれしかったな。

今夜のシチューも美味しかったな。



最後までおつきあいくださり
ありがとうございました。















[PR]
by coharubiyori529 | 2017-12-11 20:51 | ■わたしの暮らし | Comments(0)

今日も暮らしの中にどっぷりと身を置いていた
haco+ののりです。


そう言えば…今年、玄関のドアリースをつくっていませんでした。

家族を送り出したら
テーブルに新聞紙を広げて
材料を出して

b0345376_23034065.jpg

モミの木の形をベースにして
自然の植物を使って
思いつくままに
カタチにしていきました。

b0345376_23045253.jpg


クリスマスを前に
リースをつくる。


この時間に 
わたしはいろいろなことを思い出していきます。


暮らしにまつわるエッセイを沢山読んでいた頃

憧れてきた女性たち

毎年、毎年リースをつくっている時のわたしのこと

今、そばにいてくれる心地よい人たち

仕事…



そう言えば

リースを編むって表現する人がいて
すごくその表現に心魅かれたんだけど

今日のわたしは

リースを編んだんだって思いました。


ひと枝
ひと枝
編みながら

これまでの歩みを振り返ったりしながら

自分に還っていく時間を持ったんだと思います。


リースを編まない暮らしなんて

わたしではなくなる暮らし。

わたしにとってリースを編むことは

わたしがわたしであることに
欠かせない大切な愉しみだから。



わたしはリースだったり
花にふれることであったり
エプロンをつけることであったり…。


あなたは何ですか?😌


何かを考えていたり
やっているとき
身につけている時

わたしを生きてるっていう幸福感に包まれることがあるとしたら

それを省いたり
我慢したりせず

やってほしいなって思います。






b0345376_23160924.jpg

ストーブの上のぜんざい。


b0345376_23170306.jpg

友だちに教えてもらって
昨夜やっとできたヒンメリ。


そして
お便りしたら
お便りが届いたこと。


わたしは
今日も
暮らしの中で満たされました。






haco+への
お問い合わせ・お申し込みはHPからどうぞ→→→🏠

来年の受付も始まりましたよ😊


b0345376_09495690.jpg



[PR]
by coharubiyori529 | 2017-12-05 22:59 | ■わたしの暮らし | Comments(0)

日々是好日。


今朝は庭に咲く白い花に目がとまり

雨降りだけど庭に出て

ひと枝ちょうだいねって

白い侘助を暮らしの中に招き入れたhaco+ののりです。


b0345376_08475257.jpg

ツバキって

なかなか好きになれなかった花。


庭をつくる時にも
赤いツバキはやめてくださいってお願いした気がします。


侘助もツバキの仲間。


白ならいっかって
たぶん呟いたはず。


だけど
今のわたしには
その素朴な姿が可憐に思え

暮らしの中にいる姿を思うと
しつらいがどんどん浮かびます。


大きな器や竹かごに生けたり

母子像にもお供えしようって。


b0345376_09031030.jpg


もう既に1日分

暮らしの中であそんだ気分です。



そう言えば先日

この仕事をしていて初めて

テキストが1ページ足りない事件が起こりました。

1番文字が少なくて
無くても大丈夫に思われるページ。

b0345376_09185960.jpg


だけど
無くては困ることが
受講者のお二人に感じてもらえて

後日取りに来ますよって
お二人共に言ってくださったんです。


コピーもしてなくて
入れ忘れて

とっても大きなミスだけど

きっと
お一人
お一人と

再び会うことが大事だよってサインのような気がしています。



今日、それぞれがいい時間に
この1ページを受け取りに来てくださること。

朝、白い椿をしつらえるように

お二人を迎える準備がたのしくて仕方がありません。



b0345376_09253018.jpg

朝の珈琲の中に

庭の木の葉が映りこんだ様子も

うれしくてたまらなかったな。




今日も

いい1日でありますように。

[PR]
by coharubiyori529 | 2017-11-30 08:45 | ■わたしの暮らし | Comments(0)

わたしの1日。


朝目が覚めたら7時だった。

テスト中の娘も寝てた。

お弁当は間に合った。



雨が降ってたから
落ち葉集めを中止した。

b0345376_22190408.jpg

黄色い絨毯を楽しめた。


気になっていたワンピースの丈を
短くしてもらえるようにお願いに行った。

無理だと思ってたカシュクールワンピースのウエストの位置も変えてもらえることになった。

補正のおばちゃんから
高齢者大学で講演してほしいってお願いされた。

おばちゃんの気持ちがうれしかった。



いっぱいお便り書いた。

b0345376_22200684.jpg


いっぱいお便りしたい人がいた。

ポストに投函する時ワクワクした。



買い物に行ったら
レジの人が丁寧で優しかった。

ささやかなクリスマスプレゼントの準備をした。


明日パフェがつくれるように材料を揃えた。


娘との約束のハンバーグをつくった。

おいしくできた。


明日のお弁当もハンバーグだ。




こんな1日がうれしかった。



b0345376_22222715.jpg

この子たちともくっついていられた。



なんてことない日

おめでとう。


[PR]
by coharubiyori529 | 2017-11-29 22:09 | ■わたしの暮らし | Comments(0)

絶対に観るんだって決めてた映画があったhaco+ののりです。


b0345376_11365509.jpg

最終上映日を知ったのは
最終上映日の朝。


予定も入っていたけど
その予定も
楽しく満喫して

そしたら
映画の時間にも余裕で間に合いました。



「 観なさいよ」

って言われてる気がしました。



映画って

登場人物の誰に自分を見るか

とか

視点

とか

いろいろ
いろいろは

その時の自分次第。


映画を観に行く時の気持ちには
今の自分があらわになる。



昨日のわたしは

ただ観たかった…それだけでした。

感動したいとか
泣きたいとか
何か得たいとか
なんにもなくて。


だけど
大きかったです。

受けとったものが…。



こんなに
映画を通して
答えが見つかったらいいなって思っていたことへのメッセージが受けとれるなんて

ちょっとじゃなくて
大きく驚いてしまいました。



やっぱり
大切なことは
いろいろな場面や人を通してやってくるんだって感じずにはいられませんでした。



映画の後には

映画館のオーナーと話したんだけど

時間を忘れるほど話した中にも

知りたかったことがいっぱいあったし


わたしが

感じているのに言葉にできなかったことを

彼がしてくれて…


すごくありがたかったです。



もうすぐ準備してきたものが出来上がるんだけど

この映画のおかげで

準備してきてよかったって思えました。


とてもアナログに思えることへの準備だったけど。





どこを見るか?

どう見るか?

「 全ては自分 」であり

「 気持ち 」が大事だってことも

わたしが想うかっこいい大人も

全て

映画の中にありました。



心も手も足も使いたいなって思いました。




何かをつかもうと右往左往しなくても

大切なことは

ちゃんと

目の前にあらわれる…


腑に落ちるには
時間がかかることだけど

少しずつわかりはじめたような

そんな気がした午後でした。



目の前にあらわれるのは

自分がどんな時か?

どんな暮らしの中にいる時か?

も、だんだんわかってきました。



もっと
もっと
体感して

それを伝えられる人になりたいです。







[PR]
by coharubiyori529 | 2017-11-25 11:35 | ■わたしの暮らし | Comments(0)

わたしは時々

自分の暮らしのリズムを失ってしまうけど

暮らしのリズムを失ってるって合図をいくつか知っていて

暮らしのリズム、ちゃんと戻せるってことも知ってるから

おかしなリズムを奏でる時も

そのおかしなリズムの中の自分を受けとめたいなって思います。



山ほどこしらえたきんぴらごぼうに

母の秋じゃがポテトサラダ。


ごぼうを千切りしてる時

じゃがいもを茹でている鍋を眺めている時

あまりに心地よくて…


やっと戻ったなって思いました。


冬が近くなると
いつもワクワクして
暮らしの中の冬支度が楽しくて仕方がないはずなのに

毎年つくるリースのことすら忘れていました。



今年は

わたしの暮らしのリズムを忘れてしまうことが
多々あったように感じます。


お仕事たくさん頂けたり

暮らしのリズムよりも優先したい今があったり。


だけど、

いつもどこかで安心していたのは

ちゃんとわかってるから。



自分が心地よさに還れることを。



だから
忙しさの渦中にいても

ちゃんと戻れるから
やっちゃいなさい‼︎って自分に言ってあげられたし

心地よいリズムを
ほんのささやかなことでも感じれるくふうするようになりました。



きんぴらごぼうやポテトサラダをきっかけに

やりたいことがムクムクわいてきて

昨日は庭の落ち葉拾い。

b0345376_08573443.jpg

毎年恒例のリースづくりも

材料を買うのではなく

ケヤキの葉だけで自然なリースをつくりたくなりました。


b0345376_08585447.jpg

クリスマスカラーではないけれど

今のわたしにしっくりくる。

去年のリースと全く違う姿に
今の自分があらわれているのを感じました。




久しぶりに音楽の世界にも触れた夜の帰り道は

キレイな三日月を愛でる余裕もうれしかったな。



洗濯物を干すリズムもゆっくりで

洗濯物が並んだ姿も気持ちよく感じるし

毎日、過ごしている風景が

美しく見える。



母さんに
あったかいうちに食べてって渡したおかずたちが入っていたタッパーが返ってきた姿も
うれしくて仕方がなくて。

大切な人を
少しだけ大切にできたような気がしたから。



b0345376_09041656.jpg

美味しいものいっぱい詰めたカゴが

帰りには空になり

酔っ払いのちどりあしで唄いながら帰った夜道も

うれしかったな。



わたしのいつもの暮らしのリズムの中には

喜びが溢れていることを

改めて感じました。



そして

そこには必ず

心地よくて大切な人たちがいてくれる。



もう

全てあるんだなって思いました。



しばらく

わたしの暮らしのリズムの中にいたいと思います。




幸せなふり

豊かなふり

満たされてるふり

そんなめんどくさいことなどせずに

どんな時も
あるがままの自分の今を
慈しめたらって思います。





[PR]
by coharubiyori529 | 2017-11-24 08:42 | ■わたしの暮らし | Comments(0)

今夜は
とっておきのワインと
おいしいものを抱えて
「お祝いしよう」って言ってくれた人のもとへ行くのが楽しみなhaco+ののりです。

呑むぞ〜〜🍾



今日は朝からしとしと雨が。

ひとりになったら
直ぐに電気を消して
ごそごそ灯りの順備を。

b0345376_12231259.jpg

キャンドルホルダーは持たないし
なんのこだわりもないニトリで買ったキャンドルだけど

こうして
自分のために火を灯すことは
気持ちが安らぐひととき。

しばらく聴いてなかったCDを引っ張りだし
音楽を流してみたら

自分のことが
すごく暮らしにあらわれてるなって感じました。



今、わたしの頭の中も、心の中も

なんにも追われてなくて…

そしたら
この時期、必ずやってる暮らしの中の遊びが溢れだしてきて。

うれしくなるほど
わたしらしい。


b0345376_12285066.jpg

灯油を入れるのが
かなり面倒なストーブにも
やっと火をつけられました。


b0345376_12300017.jpg
部屋があったまったら
毛布の中のキキが手を出したり

b0345376_12305756.jpg

いつの間にか2匹になっていたり



b0345376_12313478.jpg
みんなの抜け殻すら
愛おしく感じたり。


ひとつ前の冬も

いっぱい暮らしの中で遊んだな。



今年の冬も

もっと

もっと

暮らしの中で遊ぼう。



その遊びの中から

わたしは何かを生みだしていけるはずだから。






[PR]
by coharubiyori529 | 2017-11-22 12:19 | ■わたしの暮らし | Comments(0)

大好きでたまらないのに

あきらめてしまうことがあるhaco+ののりです。



なんの話かというと

「 ルームジュース 」のこと  笑笑



ずいぶん前に履いていたルームジュースがありました。
年を重ねた時に
あんな女性でありたいなって思う方がいてくれる生活の道具屋さんで出会ったルームジュース。


これまでに買ったことがないお値段だったけど
わたしと
娘と
母のを思い切って買いました。


ウールのルームジュースの
あったかそうな佇まいに
自分の暮らしの中にあるイメージが
どんどんわいてきて

履いてる時も
履いてない時も

いっつも幸せだってわかったんです。



そのルームジュースは
何年もわたしのそばにいてくれて

寒い朝、台所に立つ時も
足元見ると
うれしかったし
あったかかった。



なのに
そのルームジュースがダメになってしまった時
本当は同じものが欲しかったのに

もっと安いもので
気に入るものがないかって
探すようになりました。


1代目がダメになってから
いろいろ買ったな〜って思いを巡らせてたら
どんな物を買ってきたか?思い出せない物もあるし
毎年、寒くなるとルームジュース問題に悩んでたなって。
毎年、買い替えてだなって。

なんだか
がっかりしてしまいました。




すぐにダメになったんだ。

目先のお値段を大事にしてたんだ。




そして更に…

わたし、いつも新しいルームジュースを買う時

大好きだったルームジュースを思い出してたなぁって。


忘れられないくらい好きなルームジュースを
目先の数字にドキドキして
忘れようとしていました。

靴には払えるお値段を
ルームジュースには払えない。

自分の価値観への違和感に気づきました。



靴より
きっと長い時間、わたしを包み込んでくれるルームジュースの存在って
わたしには大きいわ‼︎って気づいたから


出張の機会に
うちからは遠い
1代目を迎えたお店に行ってみました。

あの憧れのマダムもいらっしゃるかな?って。


マダムはいらっしゃらなかったけど

ルームジュースは
少しふっくらさを増して
居てくれました。

それも偶然にも
20%offでした。


割引きなくても買うんだけど
やっぱりうれしかったです。


わたしのサイズがなくて
送っていただくことになったのですが

送料がかかろうが
もうあきらめたりしない。

ネットで探したりもしない。

1代目と同じお店で
1代目を買った時の感覚がよみがえったから。


ルームジュースの代金をお支払いしながら
やっぱり
少しドキドキしたけど

わたしは知っています。

永く愛していけることを😌

b0345376_20382930.jpg




朝、パジャマのまま靴下を履いてルームジュースを履くんだけど

靴下もかわいいの履こうって思えたりして。



わたしの頭の中とか心の中が弾むのを感じます。



ルームジュースのお買い物。

ずいぶん

好きを認めることに時間をかけてしまったけれど

気づけてよかったなって思える出来事でした。



わたしにもまだある価値観に気づけて

本当によかった。


全然、節約になってないことも
こうしてblogに綴りながら笑えました。



一緒に生きていきたいものを
無理のない範囲で
選んでいきたいです。

b0345376_20400604.jpg




今日も最後まで
読んでくださり
ありがとうございました😌







只今募集中 年内最後です  

haco+に会いに来てください😊

「 わたしに還る、お片づけ」レッスン

★ 日時        11月21日    28日  
                    10時から(2時間半)

★定員         各4名 (21日残2席 28日残4席)

★場所          haco+自宅(大分県日田市)

★受講料      4000円


よろしくお願いします✨



注)必ず希望日をご記入くださいませ。


その他のメニュー、お問合せもHPからお願いいたします。


✳︎11月の予約枠も少なくなってまいりましたので、早めのご検討をオススメいたします😌











ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ


[PR]
by coharubiyori529 | 2017-11-12 11:06 | ■わたしの暮らし | Comments(0)