暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:■わたしの暮らし( 10 )



猫が苦手だったはずなのに
今では2匹の猫のお母さんをしてるhaco+ののりです。


b0345376_22362866.jpg
白黒のキキ。

三毛のかぷちゃん。


キキは家族になって5年を迎えます。

かぷちゃんは、もうすぐ4年。

キキは2カ月の赤ちゃんの時に来て

かぷちゃんは6カ月くらいに来てくれました。


どちらを迎える時も
わたしの直感。

「 この子を幸せにしなきゃ」

っていう衝動。

家族は混乱💦


だけど
この子たちがいてくれる毎日は
本当に幸せです。



今日は、かぷちゃんのことを。


かぷちゃんは、生まれて6カ月の間
お外で暮らしていた猫ちゃんでした。
かぷちゃんを保護してくださった方が
お外に戻すとしても
避妊手術をした方がいいと
病院に連れて行ってくれたと聞いた時に

かぷちゃんのお母さんになろうって
何故か思いました。

家族に反対されたけど。


かぷちゃんは
猫の世界にいたから
人間に慣れてくれるか?の保証はなく
我が家に連れて帰って来てからも

お外に戻した方が幸せなのか?と葛藤しました。

だから

ごはんを食べてくれたらいい。

寒い想いをしなければいい。

危険な目に合わなければいい。


それだけでいいから
うちにいてもらおうって思いました。


撫でたり
抱っこしたり出来なくてもいいって。

無理やり触れたりせずに
待とうねって。



そんなかぷちゃんも
ぷくぷく育ってくれ

撫でたり
抱っこしたりできるようになっていきました。



だけど
寝る時は
押入れの中や
人のいない夜のリビングでした。


いつかかぷちゃんと寝たいなって夢が
何故か
この夏に叶いました。


b0345376_22570884.jpg

わたしの顔や頭にぴったりくっついて眠るのは
なんだか不思議だけど

毎晩
毎晩

わたしは幸せを噛みしめています。

大げさに言ってる訳ではなく


毎晩

毎晩

いつの間にか
そばでぐっすり眠る姿に

やっと

お母さんになれたような
そんな気持ちになるのです。



夜中にかぷちゃんの気配を感じると

撫で撫でしたくなるから

赤ちゃんのそばに寝てるようなお母さんの気持ちを味わっています。




こんな日が来てくれたことが

毎日うれしい。



今夜もきっと
わたしのお布団に来るはずです🐈

[PR]
by coharubiyori529 | 2017-10-07 22:34 | ■わたしの暮らし | Comments(0)

わたしが喜ぶ物の量。


今日はうれしいことがいっぱいあったので
仕事終わって一人カラオケに行ったら
満室で諦めて
お昼寝をしたhaco+ののりです。


今朝

今日のお客様のお茶の準備をしていたら

b0345376_22382624.jpg

急須が2つあること
お盆が2枚あることが

私の暮らしを楽しくしてくれてるんだなって思いました。


お片づけにも
いろいろな考え方があって

同じ用途の物は1つでいい

なんてことも一理あるけど


「 お好きな時にお茶のおかわりを」

なんていうおもてなしが考えられることは
胸が高鳴ったり
この上ない快感でした。


ただ

お客様用に…なんて区切りも買い方もしていない急須たちは、家族も使う日常の物。


だけど

1人に1つ急須が添えられたおもてなしは

家ではなく

何処かにお出かけしたような

そんな特別な気持ちになれる気がします。


私が外に出かけないのは
私が1番好きなおもてなしについて考えて
カタチにする行程が大好きだからかな。

私が大好きな物たちで表現できた時
日常の変わりない家の中でも
十分に楽しめて
十分においしく感じます。



大切なのは

物の数でも

人と比べることでもなく


どんな暮らしがしたくて

そこにいて欲しい物はどんな物で

どれくらいあるとうれしいのか。



片づけ本を読んで

減らすことに気をとられる前に

あなたがしたい暮らしについて考えてみてほしいなって思います。



誰かにとって急須は1つで十分でも

わたしにとってはあと1つ欲しい。


この家での暮らしを楽しむのは

わたしだから。





たくさんのお問い合わせ
本当にありがとうございます😊

haco+9月の予約可能日は
27日、28日、29日のみとなりました。
10月の予約枠も少なくなって参りました。
ご検討中の方がいらっしゃいましたら
遠慮なくお問い合わせくださいね💕

haco+のメニュー・お問い合わせは
HPからどうぞ→→→🏠









ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

[PR]
by coharubiyori529 | 2017-09-11 22:33 | ■わたしの暮らし | Comments(3)

じっくり

腰を据えて

暮らしを見直したかった…



激しい雨と雷の昨日は

予定を延期して

10年以上のお付き合いのメイクBoxを磨いたり

b0345376_19030346.jpg


バッグの中のモノを整理したり

b0345376_19072909.jpg


必要な小物をつくったりしました。

b0345376_19074107.jpg

娘からのプレゼントについていたリボンを使う機会になりました。



今日は、一歩も外に出ないぞって決めることからスタートしました。

ずっと
ずっと
そんな日がほしかった自分の気持ちを大事にして

クローゼットと

仕事道具と

本の見直しをしました。



本の見直しをしていたら

いつか読む!

とか

新しい本だから!

という選択肢ではなく

今読みたいか?

何度も読みたいか?

でどんどん選んでいる自分がいました。


昨日のメイクBoxの中も

本棚も

クローゼットも

仕事道具も



あれこれ悩むことが

本当に少なくなりました。



お片づけが楽になるって

迷わなくなるってことかもしれないなって思いました。



迷わなくなるって

一緒に暮らしたい物がわかる

とか

十分足りていることを知っている

とか

自分が大切にしていける物の量を認識している

とか

そういうことが合わさって


「 迷い 」

が減っていったんだと思います。



わたしは

お片づけで

自分のことを知っていったんだなって…

今日のスムーズなお片づけで

改めて知ることとなりました。



お片づけしながら

迷っていたことへの答えも出ました。


お片づけ中に

大切なお返事もいただきました。


そうなったらいいなって思っていたお仕事のご依頼もいただきました。



どこにも行かず

誰にも会わなかったけど

お片づけしながら

じっくり自分と対話する時間は


自分を

自分自身で整えていきたいわたしには

なくてはならない大切な時間です。



夕方も予定を入れずに

こんな日のために大切にとっておいた

大事なお酒を。

b0345376_19595062.jpg

これをいただいた時のこと

うれしかったことを思い出しながら。

友人の大切な人が好きだったお酒。

お会いしたことはないし

お会いすることは出来ないけれど

これからも友人とお子さんを見守っててくださいって思いを込めながら

箱を開け、栓を抜き

牛蒡のかき揚げと共に

ゆっくりいただきました。




腰を据えて…

そんな日を自分に用意してあげることは

とても贅沢だけど

わたしには必要です。

腰を据えるって決めないと

ずるずると時に、事に翻弄されるわたしです。






明日は3件のカウンセリングです!

大切な人生の節目を、ドキドキハラハラしている方もいらっしゃいます。

大丈夫👌

きっといい一日になるはずです😊

わたしの準備は整いました😊






haco+9月の予約可能日は
26日〜29日です。
10月の予約も受け付けています。

haco+のメニュー・お問い合わせは
HPからどうぞ→→→🏠









ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ


[PR]
by coharubiyori529 | 2017-09-08 18:58 | ■わたしの暮らし | Comments(0)

昨日、葡萄を買いに行きました。

いっぱい食べさせたくて

いっぱい食べたくて。


帰りには

袋2つ抱えて

いつもより大きめのバッグを抱えて

お店を出ようとしたら

ソフトクリームの看板がありました。



食べたい!

でも時間があまりない!

手荷物いっぱい!

運転しなきゃ!


でもソフトクリーム屋さんの前にいました。

わたし☺️



お金を払って

ソフトクリームを受け取ると

両手がふさがりました。


でも

お釣りの40円を受け取らなくてはいけなくて。



ハッと思いついたのは

両手が空いてる店員さんに

お財布に入れてもらうこと。



恥ずかしいけど

お願いしてみました。


「 お釣り、ここに入れてもらえませんか?」

って。



40過ぎのわたしが

葡萄もソフトクリームも食べたくて

両手いっぱいになって

お釣りを受け取れないでいる姿とお願いに

店員さんがほほえんでくださり

「こちらでいいですか?」

て、お財布の小銭入れに丁寧に入れてくれました。


店員さんと笑い合えたやりとりがうれしくてたまらなくて

車までをスキップしたいくらいでした。



笑われるかも…より

お願いしてみる勇気が出たこともうれしかったな。


知らない人に手伝っていただくことで

優しさにふれることもでき

急いで食べたソフトクリームが世界一美味しく感じました。



ソフトクリームを食べちゃったから

待ち合わせに少し遅れてしまって。


でも、待ってくれてた人は


わたしのソフトクリームの話と

両手に抱えた葡萄を見て

また、ほほえんでくれました。




<<
b0345376_09043023.png
r>

ひとりじめしてみたかった葡萄。


ひとり食べながら

また、昨日を思い出し

なんとも言えないあったかい気持ちになりました。





[PR]
by coharubiyori529 | 2017-09-05 08:51 | ■わたしの暮らし | Comments(0)

なんだか日々の流れがはやく感じて

あっという間に朝が来て…

だけど台所に立ち

お弁当の献立を考えながら動いていると

今日はどんな1日なんだろう?って

臆するというより

気持ちよさの段取りをしていくような

そんな朝のはじまりを重ねています。



仕事やいろんなことから帰って来た時の自分のために

部屋をできるとこまで整える。



決して無理することなく。



今日はやらないって日もありながらのわたしの暮らしのリズムのおかげで

1日の終わりの方には
横になると眠ってるっていう感じだけど

すごく生きてる感じがしています。




b0345376_21321133.png

9月1日という
新しい月が始まる日には
台所の引き出しや水屋の中を見て、触れて、確認して。



b0345376_21333809.png

水屋の中には
作家物とか、大衆的とかなんとか関係なく

お客様用とか
家族用とかなんとか関係なく

日々の器が
全て使われていることを
整えながら確認したりもしました。


飾りではなく
暮らしの道具という顔をしている器たちがかわいくてたまりません。



b0345376_21381485.png

やっと見つけた2代目のスニーカーをおろす日は

好きなものを
好きでい続けるという
物の愛し方を体感しているような気持ちになりました。

最近、劣化して買い換えたコンバースも
同じ形、同じ色。





家も引越してないし

器も買ってないし

新しいスニーカーは
以前と同じデザインだけど


変わらない風景や

ずっと一緒のものたちが

刺激ではなく

落ち着きというか

穏やかな気持ちにしてくれているように感じています。






今日は仕事のミーティングでした。


感じたこと
提案したいことをお話させていただきながら

真剣に聴いてくれる人が目の前にいることが

やっぱりうれしくてたまりませんでした。

何回経験しても、ミーティングが終わった帰り道は感謝が溢れます。


まだまだな自分と思いつつも勇気を出して
新しい試みの提案ができたのは

こうやって

一緒に良くしていきたいって
チームに加えてくれた人たちがいるからだと感じました。

ずいぶん前に描いていた夢が
今、少しずつ叶っていく様子に
今日もうれしくてたまりませんでした。



大切なお守りも
一年経って更新しました。





いつもと同じ朝を迎えるのに

毎日が違う1日で。



だけど

新しく始めることより

毎日繰り返されることの方が多い。



その

毎日繰り返されることを楽しめるようにするといい

なんてことが言いたいのではなくて

刺激ではなく

淡々と

粛々と

繰り返していけるように整えていくことは


何か大切にしたいことが見つかった時に

家や

大切にしてきた物が

自分を応援してくれるように思います。




明日の朝も

「 もう朝が来た〜〜」

と思いながらも

変わらない風景の中で

淡々と粛々と繰り返される暮らしの中から

今日と違った明日を楽しみにする準備をしたいと思います。



b0345376_22091374.png

ベスのかわいらしさも

いつも変わらない。

大切なともだちだということも。









[PR]
by coharubiyori529 | 2017-09-04 21:24 | ■わたしの暮らし | Comments(0)

昨日、手渡されたいちぢく。



そのまま食べるより

コンポートにするといいよって。



やったことがないいちぢくのコンポート。


だけど
やってみたくなりました。




それは…

わたしにとって

いただいたいちぢくが

大切な人たちが育て

大切な人たちが収穫してくれた

大切なものだからです。



買って食べるのとは
全然気持ちが違いました。



コトコトするのに出してきたのは
土鍋。

b0345376_08295209.jpg


なんだか
そんな気分だったんです。

土鍋でコトコトする風景には
携帯でレシピを検索するのは似合わないな〜〜って

つくったこともないのに
自己流で始めてしまいました。



赤ワインがないから
白ワインを入れてみたり

途中でやっぱり柑橘の香りがほしくなって
夜のスーパーに行ったり

自分でも笑えるくらいに思いつきの行動だったけど…


食後の娘たちに食べてもらうと

「 美味しい〜〜 」

って。




今朝も土鍋の中のいちぢくが楽しみで

朝仕事が終わってのご褒美を。


b0345376_08295362.jpg


やっぱり美味しくて

うれしかったな。




お弁当のおかずにつくっていた人参の甘酢きんぴらを見て

「 人参〜〜🥕」

ってうれしそうに味見してた娘の姿も

うれしい朝でした。




今日も1日

穏やかに

健やかに過ごせますように。




掃除して出かけて来ます♪




最後まで読んでくださり
ありがとうございます😊






ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2017-08-31 08:12 | ■わたしの暮らし | Comments(0)

おもてなし。


大分県日田市で

一緒に暮らしていきたいモノを選ぶお片づけ

あなたが主役の家づくりをお伝えしている

暮らしのくふう工房 haco+ののりです。





「おもてなしって

こんなにうれしいんやね」


b0345376_13440869.jpg


友人のお家で

竹籠入りのおやつセットをいただいた時に

思わずつぶやいてしまいました。



そしたら友人は


いつもしてもらってるよ

って言ってくれて…。



b0345376_13440940.jpg


籠の中に朝ごはん入れてみたり

b0345376_13441062.jpg


パフェつくってみたり

b0345376_13441043.jpg


メダカを眺めながら
お茶の時間を楽しんだり


b0345376_13441129.jpg


あんこが上手にできたからって
和風パフェにしてみたりするのは


自分がわくわくしてしまうから。



食べる時より
イメージして
準備して
つくってる時に

それはそれは
わくわくしてしまうから。


お客様や友人が喜んでくれることも
もちろんうれしかったんだけど…1番喜んでるのは、わたしだって思っていました。



でも

友人が
さり気なく季節を感じさせるおもてなしをしてくれたことで

おもてなしされる喜びって

こんなに大きくて

大切にしてもらってるなって感じるんだなって。



そしたら

わたしがしたくてさせてもらう
ささやかなおもてなしで

こんな気持ちに
なってくれた人が
少しでもいてくれたかもって思うと

さらに
さらに
うれしくなってしまいました。




昨夜は

友人のお気に入りのビールと
わたしのお気に入りのワインを抱えて伺うと

b0345376_13441226.jpg


こんな素敵なおもてなしが待っていてくれました。



美味しくて
うれしくて
お酒とおしゃべりがすすみました。


好きな人と
美味しいものと
美味しいお酒がある時間

最高でした。




おやつのおもてなしの友人

お酒のおもてなしの友人

そしてわたし。



共通点を見つけました。



みんな
おもてなしすることを
楽しんでいることと

無理をしていないこと。



おもてなしする人も

される人も

心緩めて楽しめるって

本当に素敵な時間だなって思いました。




おもてなししたくなる人がいてくれること

おもてなししてもらえること

どっちも

とっても幸せ。




ごちそうさま。


ありがとう。



次はわたしが

おもてなしするね😊







今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございました✨







ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2017-07-23 13:05 | ■わたしの暮らし | Comments(0)

7月7日 七夕

今日、本来なら
ずっとhaco+との出会いを待ち望んでくださっていた方の出張カウンセリングの予定でした。

お客様は
私の安全を最優先に考えてくださったのですが…
なかなか私が延期の判断が出来ずにいました。


せっかく

とか

やっと

とか

そんな言葉が頭をよぎり

カウンセリングに行く!という答えしか浮かんで来なかったから。



でも

お客様とのやりとりで

「 いいタイミングで 」

とか

「気持ちよく」

という言葉が浮かんで来た時


せっかく出会えるのだからこそ

やっと出会えるのだからこそ

慌てずに

お互い

いい状態の時がベストなんだと気づき

延期の申し出をさせていただきました。



人の心の中の深いところにアクセスさせていただくからこそ

今日ではないんだと

冷静に判断が出来ました。



ぽっかり空いた今日を

ひたすら料理したり

台所を磨いたりして過ごしました。



5年前の豪雨の記憶…

泥をかき出しバケツリレーしたり

小さい私なら入れるからと
床下に潜ったり。

でも、私が働けば働くほど
その家の人の
私への申し訳なさや、心配がつのる表情に気づいた時

泥をかき出して心配させてしまうより

家で作ったごはんや果物を届けることしようって切り替えたのを思い出しました。




今回被害のなかった私にさせていただけることがあるとしたら

ごはんかもしれないなって。

だから

準備をしておこうって

台所を磨きました。

手づくりのもの

食べたくなるんじゃないかなって。





お客様の優しさから生まれた1日は

料理したり

台所を磨いたり

心静かになれる友人に1時間だけ会ったり

これからの私のお役目を知らせてくださるあったかいメッセージを受け取らせていただいたり

お会いしたこともない方々からのあったかい気持ちに、胸がいっぱいになったり

娘が、朝も昼も夜も
ごはんが美味しいって食べる笑顔が見れたり




これからのために必要な時間となりました。



こんな時にblogを綴るのって…って迷いながらの昨夜の更新も

「更新してくれてありがとう」

など朝から泣けちゃうコメントやメッセージをいただきました。



私からも


「 更新に気づいてくださりありがとう 」



やっと連絡が取れた友人からの
「大丈夫です」
は、大丈夫じゃないのがわかるんだけど
今は
安否を知らせてくれたことだけ見つめることにしました。

夜中に届いたメールからは
返信すら辛そうな気がしたから
今は
何かできることは?と問いかけるより
そっとしておきたいなって思いました。




b0345376_21335267.jpg






Ayu、Jさん
コメントありがとうございました😌


たくさん

たくさん

メールやメッセージ

本当にありがとうございました。



日々のこと

blogに綴っていきますから

どうぞ

心配しないでくださいね。




ありがとう。

ありがとう。

ありがとう。
















[PR]
by coharubiyori529 | 2017-07-07 20:55 | ■わたしの暮らし | Comments(0)

祈り。




沢山の雨が降りました。

正確には

まだ降り続いています。


連絡がとれない友人がいます。


避難している友人がいます。


心配してくれる友人がいます。



私は大丈夫です。




今朝

大雨の後の母の畑から野菜が届きました。


b0345376_20551814.jpg


大葉やバジルの香り

ピカピカの茄子やトマトを感じる時

「 食べたら元気になってもらえるかも 」

そんな気持ちが溢れてきて。


誰に食べてもらいたいのか

どこに届けたらいいのかわからずにいたら

心配していた人から

親戚の家に避難してますのメッセージが来て


届けたい気持ちが溢れ出す…。



知り合いの家だと思い

住所を調べていたら

私の勘違いで

知らない方の家だとわかり

結局

彼女や彼女のご家族に届けることはできませんでした。



彼女にとって

気を使う場所への避難だということで

「 自分らしくをモットーに!」

って、私に決意表明みたいな言葉を送ってくれました。

ちょっと前に

彼女と話したこと

覚えててくれてること

こんな時だからこそ

想い出してくれたことがうれしくて。



いつでも彼女を迎えられる私でいよう

あったかい珈琲とか

彼女が遠慮なくリクエストしてくれる私でいよう

と思いました。




自然の力をコントロールすることは

この私には出来ないけれど

家に咲いていた

ありったけの紫陽花を供え

祈ります。

b0345376_20551976.jpg





5年前にも経験したこと

その時感じたこと

その時教わったこと

大切な人の言葉



それらを

大切にいかせる私でありますように…

これも祈りに込めました。





haco+のレッスンやカウンセリングが行えず
こころよく
延期の承諾をくださった皆様
本当にありがとうございます。

後日、お一人お一人の最善の日に
レッスン、カウンセリングさせていただきます。

ご検討くださいませ。

それから

haco+を通じて出会えた沢山の方々から

安否を心配してくださるメッセージを頂戴しました。

本当にありがとうございました。








[PR]
by coharubiyori529 | 2017-07-06 20:30 | ■わたしの暮らし | Comments(2)

大分県日田市で

一緒に暮らしていきたいモノを選ぶお片づけ

あなたが主役の家づくりをお伝えしている

暮らしのくふう工房 haco+ののりです。




明日の準備が終わりました。

初めての場所で
はじめましての方々へのお片づけレッスン。
満席ありがとうございます😊

先月、レッスンを受けてくださった方が主催してくださいました。繋がるご縁に感謝です。





今日は朝から窓拭きと網戸洗いをしました。

気になっていた小さな窓たち。

お客様の目に触れる場所ではないけれど
わたしは毎日見ているし
わたしが一番、心地悪さを感じながらも
見て見ぬふりしたかった場所です。


網戸を外すのが難しかったり
拭きにくい窓だったりが
重い腰が上がらない原因でした。


だけど今日は
綺麗になった後の気持ち良さが想像できたから…
古くなったふきんを活躍させて
窓を綺麗にしました。


b0345376_22081847.jpg


綺麗にした後
母にお願いしていた紫陽花が届き
今朝拭いた窓から漏れる光が心地よくて
初めて廊下にいけてみました。

なんだか
すご〜く気持ちいい。


花をいける前に
花をいけたくなるような場所に整えたことは

気持ちよさへの影響大だと思いました。





そう言えば
掃除の合間に珈琲をいれようとしたけれど

掃除が終わった部屋で飲むほうが
味わえる気がしたから

先に掃除を終わらせました。


やっぱり大正解で

同じ部屋なのに
掃除後の空気の違いに

珈琲がさらに美味しく感じました。



窓拭きも

部屋の掃除も

綺麗になった!という視覚的な喜びも
もちろんあるんだけれど

わたしの場合は
なんとも言えない場の気持ちよさや
流れる空気の清々しさに
身体も気持ちも反応している気がしました。



b0345376_22081984.jpg


リビングにも母の紫陽花を。

b0345376_22082050.jpg





気持ちよさからの

お昼ごはんに
明るいうちからワインを飲んでみました。


平日だけど
わたしの休日☺️



b0345376_22082026.jpg




しっかり昼寝もしましたよ。




今日感じた心地よさが

明日、haco+に出会ってくださる方々へ伝えられたらいいな。



今日感じたことが
イメージしてもらえる言葉となりますように。



暮らしとわたしは繋がっている…

暮らし整えて
仕事にのぞむことは
わたしにとっての
大事なお守り。





今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございました😊







haco+が大切にしているお片づけをお伝えする自宅レッスン7月、まだお席がございます😊
是非いらしてくださいね🏠

詳しい内容とお問い合わせ・お申し込み→→💌
注)メッセージ欄に、午前or午後のご希望の記入をお願いいたします。



今回、初めての午後枠をご用意いたしました。
お仕事の都合などで受講できなかった方にもお届けできたらなって思います。








その他のhaco+のメニュー・お問い合わせ→→🏠


お客様の都合の良い日、お客様のペースで学べるプライベートレッスンも好評です✨






ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2017-06-26 21:26 | ■わたしの暮らし | Comments(0)