「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:お客さま物語( 7 )

今週は
出逢ってくださってから一年以上経つ方々との時間を過ごしたhaco+ののりです。

b0345376_09301193.jpg



かわいいお花ありがとう。(くださった方そのままの雰囲気のおかげで、昨日の余韻を楽しむ朝を迎えました)




一年って

一年お片づけを続けてみましょう!
と言われたら…きっと長く感じて

「 え〜〜💦」

って言われそうな時間の長さ。



では
今週、カウンセリングなどで会えた5人の方が
1年間嫌々お片づけと向き合ってきたか?
というと
最初は不安だったとは思うのですが
いつの間にか
お片づけや、暮らしのくふうを楽しんでいた…という感じのようでした。



5人の方に共通していたのは

一年かけてお片づけで暮らしを見直し続けてきたこと。(毎日ではないですよ)



机上だけではわからないことを
haco+とのお片づけで、体感して腑に落としてくださったこと。



お片づけでずいぶん気持ちよく暮らせるようになった先に…新たな自分にとっての心地よさについて考え、そこから生まれたモヤモヤの解決への糸口を見つけにカウンセリングへ来てくださったこと。


不思議な5日間
みんな自分で決めたお片づけの歩みが一緒の方々ばかり。



これは、お伝えしなきゃ!のタイミングだと思いました。




haco+暮らしのカウンセリング
わたしと出逢ってくださり1年が経過する方のお申込みが多いのです。




出逢ったころは
お片づけの方法が知りたかった方々が
自分のスキを選んでいきながら
自分の心地よさについて問うていくお片づけをやっていく中で

暮らしの中の主役が『自分』であることに気づかれ
『自分』に想いをはせるようになっていくようです。


『自分』について考えるとか
『自分』の気持ちを聴いてあげるとか

これまで自分に許可していなかったこと、又は意識してなかった面に気持ちを向けたくなるんだと思います。



カウンセリングから帰ったその夜に
ずっと叶えたかったのにあきらめかけていたことが叶った方がいます。


素直に自分を表現できるようになった方がいます。


ラクになって、軽くなって
がんばることより
無理をしないことの大切さに気づいてくださった方もいます。


自分の暮らしのリズム
自分の暮らしの心地よさが
人と違っていいことに気づいてくださった方もいます。


スキな人にはスキ
会いたい人には会いたい
と言えるようになった方もいます。


自分が求めていた理想の暮らしが
自分を苦しめていたことに気づく方もいます。


仕事の幅が広がった方もいます。





お片づけを学び始め
お片づけをやってみて生まれたモヤモヤした気持ちや、わからないことを
なかったことにしないでいただきたいなって思いました。

なかったことにしなかった方々の
なかったことにしないという行動から生まれる暮らしやご自身の変化の大きさに
ただ
ただ
驚くばかりの5日間でした。




暮らしのレッスンから始まるhaco+との出会い

そこから生まれた気持ちを

一緒にお片づけでスッキリさせる方法も

暮らしのカウンセリングで糸口を見つけていく方法もあります。

暮らしのレッスン再受講という方法もあります。




ちょっとあきらめかけていたお片づけを
また始めたくなったら

ちょっとお片づけにつまづいていた気持ちを解決したくなったら

または

お片づけ始めてみたい気持ちになったら


あなたにぴったりの方法を選択して
haco+に会いに来ていただけるとうれしいです。




すぐには変わらないんだけど

じわじわとか

いつの間にかとか

そんな

一瞬だけではない日々の暮らしの中の幸福感を味わっていただけたらって思います。




haco+へのお問い合わせ、ご質問はこちらまで…♡♡♡




haco+と一緒に歩むお片づけ

はじめてみませんか?


b0345376_09311659.jpg










ランキングに参加しています。
haco+を応援していただけたら
うれしいです❗️
↓↓↓をワンクリックお願いします♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村
































[PR]
by coharubiyori529 | 2017-01-27 22:07 | お客さま物語 | Comments(3)
昨日、黄色い水仙の花を買ったhaco+ののりです。

b0345376_19424543.jpg


今日のお客様は
お片づけ講座で出逢い
台所講座や
お片づけ講座の再受講や
一緒にお片づけや
暮らしのカウンセリングと…書いていて胸がいっぱいになるんだけど
何かを探すかのように
何かを確認するかのように
大切な時にhaco+に逢いに来てくれた人。


そんな彼女のイメージは
一緒にお片づけをした日から「ひまわり」でした。

わたしのぜんざいが食べたいって言ってくれた日から、ずいぶん経っての今日だけど
彼女のような黄色い花を探しました。
さすがにひまわりは時期ではなく
目に入ったのが、黄色い水仙。
とてもかわいい水仙で彼女を迎えようと思いました。



ぜんざい食べながら
お昼を食べながら
おやつを食べながら

自分の歩みを確認するかのように
よく泣くんです。

ひまわりのイメージだったけど
今日は違っていました。

とても綺麗になっていて
とても穏やかで
ゆったりとして
凛とした雰囲気は…黄色い水仙のようでした。

寒い間、じっと土の中で春を待ち
日差しが変わりはじめを感じたら
静かに
堂々と
しなやかに咲く水仙の花。

彼女の歩みにとても似ていて

よく頑張ったねって思いました。


うらやましくなるほど
本当に綺麗でした。


そんな彼女から

「 のりちゃん、去年一年よく頑張ってたよね。お疲れ様とありがとうを込めて」

かぼちゃのシチューをいただきました。

朝早くから…ありがたいな。


b0345376_19424655.jpg


誰かがわたしを想ってつくってくれるって
うれしかったな。

頑張ったねって
うれしかったな。



そしてね

「 いつも大事なことに気づかせてくれて、ありがとう」のメッセージとともにいただいたのが

b0345376_19424768.jpg


黄色い花がガラス玉の中を動くピアス。



彼女を想ってしつらえた花の色

彼女がわたしを想ってつくってくれたシチュー

彼女が選んでくれたピアス



全て きいろ。


彼女とわたしのしあわせの色。



もう

何かをつかもうとして来てるのではなく

探しものをするためでもなく


すでに今しあわせで

すでに十分足りていることを

言葉だけではなく

彼女のたたずまいとともに

報告に来てくれた…そんな気がしました。



帰り道

いろんな感謝の気持ちが溢れて
涙流しながら運転したとか…お礼を伝えたい人も浮かんだとか😌



彼女が帰って気づいたのは

もう、ひまわりじゃないなって。

静かに咲く黄色い水仙だなって。



今日は

黄色がいっぱいの気持ちのいい1日だったし

彼女の内側からの美しさに魅了された1日でもありました。




お片づけと
haco+と
1年以上の長い時間を
共に歩いてくれてありがとう。




今日も読んでくださり
ありがとうございました😌





ランキングに参加しています♡
haco+を応援してください!
↓↓↓をワンクリック👆お願いします😊

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村
[PR]
by coharubiyori529 | 2017-01-24 18:57 | お客さま物語 | Comments(0)

ケイちゃん日記 ④

haco➕から卒業したケイちゃん。

じぶんの生活の中や、じぶん自身に変化があったとき

必ず報告をしてくれてます。

きっと、ケイちゃん自身がうれしい気持ちと、わたしを応援してくれる気持ちからの行動だと思うと

毎回、胸が熱くなります。


haco➕のお片づけは、迷うことも じぶんに許していきます。

キッチンのお片づけで迷った食器たちを

ケイちゃんは、先日、全て手放したそうです。

それも、気持ちよく。


迷うことをじぶんに許し、じぶんを待つことができたケイちゃんは

じぶんを待っている間に

もう、すでに、じゅうぶん
足りている

ことに気づいたんだと思います。

じぶんで気づいたからこそ、手放す罪悪感ではなく

気持ちよさを味わえたんだと思います。


ケイちゃんの昨日のFacebookの投稿。

お片づけを終えて帰る車の中で、目に入ってきました。

b0345376_07481416.jpg


こうやって、じわり じわりとシアワセを感じていく姿に

勇気づけられるhaco➕です。


昨日は、うれしい報告や、お便り、感想…いっぱい届いた1日でした。


満月の月あかりを浴びながら…haco➕としてやりたいことを考えました。


ケイちゃん♪ありがとうね。

[PR]
by coharubiyori529 | 2015-06-04 07:38 | ケイちゃん日記 | Comments(0)

ケイちゃん日記 ・3

ケイちゃん

どんどんシンプルになっていってます。

おウチの中に、いろんな色があった以前から

白いものにひかれるって。


なに〜⁈

ケイちゃん、白い床、白い壁、白い家具…わたしは木のあたたかさがスキなの〜

って言ってたよね❗️


素敵な素敵なおウチを持てたという気持ちより

好みじゃないおウチを持ったという気持ちが大きくなってたよね。


でも、今は…白さを生かしたり、白さを気持ちよく感じるようになったみたいです。


さ〜、もうケイちゃんはhaco➕からの卒業です。

おウチが綺麗になっただけではなく、

これまでのじぶんに気づき

これからのじぶんが楽しみになり

おウチが大好きになったのだから。


昨日、書類整理をして 卒業してくれました❗️

b0345376_08154573.jpg

わたしからの卒業記念品は、古道具のフック。
もちろん、白(笑)
b0345376_08163302.jpg

お気に入りのエプロンをかけるために。


お片づけは、家が綺麗になるだけではありません。

最近、思うのは…

家の中の全てのモノと向き合うということが大事。

人に見えるところだけではなく

毎日使うところだけではなく

見えないところも全てと向き合う。


それは、家をまるごと愛するということ。

それは、どんなじぶんも受け入れるということ。


まるごとじぶんを愛するためにも、じぶんとしっかり向き合う。

これは、お客様がわたしに教えてくれたんだと思います。


今の家は、あなたを表しています。

居心地はいかがですか?

お客様のためではなく

あなたのために、家を整えていきませんか?


ケイちゃんを応援してくれてありがとうございました😊






[PR]
by coharubiyori529 | 2015-05-21 08:07 | ケイちゃん日記 | Comments(0)

ケイちゃん日記• 2

ケイちゃん

お家がだいすきになってまいりましたよ〜♪


先日のお手伝いは、リビング。

ケイちゃんが、これまでいろんな方を招き

おもてなしをしていた場所。

おもてなしをしながら…備え付けの家具たちが、自分の好みに合わないことが
ケイちゃんの最大の悩みのようでした。

悩みを少しでも軽くしようとがんばって、雑貨を飾ってみたり、布をかけてみたり

試行錯誤をしてきた事を感じるリビングでした。




その最大の悩みの、ケイちゃん好みではない家具があるリビングを

ケイちゃんは、愛しはじめましたよ❗️


家具を買い替えたのではなく

今あるモノたち、ひとつひとつとじっくり向き合っただけ。


たくさん、たくさん必要だと思ってた雑貨や布を
引き算してみただけ。


ここにあるのが当たり前❗️だと思ってたモノを

こっちにあったら、もっとよくなるかもって頭を柔らかくしてみただけ。


そんな小さな積み重ねで

ケイちゃんは、あんなに気になっていた家具の悩みより

この家があること。

スキなものと暮らせてること。

家は育てていくものだということに気づいていきました。



かわいい息子くんが

整理好きなお母さんでよかった〜✨

お母さんを見て、ぼくも こうやるんやな〜ってわかるんよ!

って言ってくれたそうです。



お手伝いさせていただいた日のケイちゃんの感想。

見えないところが満たされたことに比例して、自分も豊かになっていく気がするし
そう信じてるって。





時間があったので、玄関もお片づけ。

雨の日以外は使わない傘も、しまう場所をつくりました。

b0345376_16483490.jpg

この傘をかけるフックひとつ付けることも、旦那さんと相談してくれました。

一緒に家を育てていく大切なパートナーだから♥️


玄関は、スッキリと❗️

家族の1日のスタートも、ご縁も、ここらか始まるのですから…

お客様の玄関をお手伝いする時は

そのお家の家族の繁栄を願いながらやらせていただきます。


スッキリしたケイちゃんちの玄関♪

b0345376_16490626.jpg

きっと旦那さんのお仕事も、いろいろ、いっぱい繁栄していくはずです❗️

ケイちゃんバンザイ😊


まだまだあるケイちゃんの変化…続きはまたね。


読んでくださり、ありがとうございます。

[PR]
by coharubiyori529 | 2015-05-02 16:18 | ケイちゃん日記 | Comments(0)

ケイちゃん日記●1

以前お話したケイちゃん。

新築の建売り住宅に住むママ。

お料理にお花に…いろいろ多才なかわいい人。

でもね、でもね

何か足りない?

わたしはわたしでいいの?

ココロが揺れながら、お片づけを依頼してくれました。

最初は、あわてんぼうなお片づけを求めていて。

モノと向き合うより、綺麗に見せることを希望していました。

一緒にお話して

じっくりモノと向き合うお片づけで変化して行こう❗️となりました。(あらすじ。くわしくはケイちゃん日記 の記事を見てね)


今日はケイちゃんのキッチンのお片づけの日。

今日までも、LINEで沢山のやりとりをしました。

欲しかった本棚のことや、アドバイスした物置のことや、ベランダのベンチのこと。


ケイちゃんね…今日までにお家と向き合う中で、最愛の旦那さまとも向き合うことを大切にするようになったんです。

何でも相談して、2人で考える。
じぶんにも、旦那さまにとっても居心地のいいお家を一緒に作っていく。
旦那さまを頼ってみる。
ありがとう や ごめんね を伝える。

もう、いっぱい変化してます❗️


それからの今日。

沢山の食器を全て出して、スキを選んで気づいたことがあったそうです。

それは…

わたし、ウチに来るお客さんのことばかり考えて食器を選んでたみたい。

わたし、人にどう思われるかを気にしてきたみたいって。


食器の中のスキを選ぶ中で、買った時の気持ちを思い出したり

素敵な食器があるのに、自分には100キンのモノを使ってる自分がいることに気づいてくれました。



お客さんのために使ってたものを、大事な大事な自分のために使おうよ!ってお話したら

にっこり笑って

じぶんをお客さんのようにもてなすことを選びました。



おかげで、素敵な素敵なキッチンに仕上がりました。


自分を大事にしたい!

というケイちゃんの気持ち。

ケイちゃんが、いっぱい自分を大事にしたら…溢れたシアワセで、周りもシアワセになる。


そんな変化が想像できます。


一年生になったばかりのケイちゃんの息子ちゃん。

ケイちゃんとわたしで考えたランドセル置き場のお約束を
ちゃんと守ってくれていました!


ケイちゃんのキッチン。
b0345376_22004817.jpg

わたしが帰ったあと、冷蔵庫を磨いてくれたそうです。

愛おしくなるキッチンが出来上がりました。

益々、美味しいものが生まれることでしょう。


帰り道、やっぱりこの仕事がシアワセで
運転しながら涙が出るのでした。


ケイちゃん、ありがとう。

[PR]
by coharubiyori529 | 2015-04-13 21:40 | ケイちゃん日記 | Comments(4)

ケイちゃん日記。

わたしが提案したいのは

ただ綺麗に見える収納ではありません。


ひとつ、ひとつのモノと向き合うことから始まる 自分にやさしいお片づけ。

モノと向き合うことで、自分と向き合い

家が整ったときには、自分も変化している。

そこをお伝えしたいのです。


お片づけの依頼から、少し わたしの軸と違っている気がしたケイちゃん。

早くお家を素敵にしたい!って、焦りを感じました。



昔のわたしなら、ケイちゃんに合わせただろうけど…もう、そんな自分とはさよなら。

わたしの大切にしてることをお伝えして、ご縁がなくなれば仕方ないと思いながら会いに行きました。


お片づけの依頼だったけど、じっくり話そうって思いました。


ケイちゃんは、まっすぐで正直。今の自分では何か足りないって苦しんでる様子。

わたしから見たら、多才で可愛くてうらやましいくらい。


お片づけは、自分とじっくり向き合う機会になること。

焦らないこと。

ケイちゃんはケイちゃんで大丈夫だということ。

お伝えしました。


ケイちゃん、泣いてた。

でも、その後

月一でお片づけお願いしたい!って言ってくれました。


ケイちゃん、その日から早速変化しています。

今日いただいた報告も、綺麗に見える収納ではなく、大事にしたいものを見つけながら進んでるのがわかりました。


だから…

このブログでね、ときどき、ケイちゃんの変化を記録させてほしいとお願いしました。

ケイちゃんの変化が、誰かのきっかけになりそうだから。

ケイちゃん、喜んで承諾してくれました。

ときどき、ケイちゃん日記と題して綴らせてもらおうと思います。


皆さん、ケイちゃんを応援してください😊
あっ、ついでにわたしも〜(笑)


よろしくお願いします。



[PR]
by coharubiyori529 | 2015-03-18 20:40 | ケイちゃん日記 | Comments(0)

くらすこと研究家のhaco+のnoriです。暮らすこと、住まうこと…モノと向き合う、自分を大切にするをコンセプトに活動するhaco+の日々を綴っています。


by haconori