暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:■わたしのコト( 34 )



本当は好きなのに
わたしなんて…とか
何かや
誰かや
年齢を気にして
言えなかったこと
出来なかったことはありますか?


わたしにはあります。


それを一つ
やってみることにしたhaco+ののりです。



小さい頃から
唄うことが大好きでした。

鼻唄ばっかり歌っていました。

合唱も大好きだったのに
ピアノ伴奏の役割が回ってきて
なんだかなぁってこともありました。


いつの間にか
好きなことすら忘れていたように思います。



そんなわたしが去年から
お客様の一言がきっかけとなり
歌うようになりました。

一人カラオケとかね。


だけど最近
マイクとか
マイクのエコーとか
沢山の音が混じる伴奏ではなく

自分の声だけで歌ってみたいって思うようになった自分の気持ちと
歌ってみたい曲を受けとめて

唄を教えて頂こうって思うようになりました。


自分の声を
好きになり始めたんだなって思いました。



44歳のわたしの夢。



この人に教えてもらえたら…って
お会いしたこともない方にメッセージを送ってしまいました。

なんの知識も技術も持たないけど
唄うことが好きっていう気持ちを正直に書いて。


先生とのやりとりでうれしかったのは
見知らぬ私の想いを
勇気が必要だったことを察してくださった上に
先生自身も
素直に飾ることなくお話ししますって
想いを綴って返信くださったこと。

そして

唄うことが好き
という共通の想いを持った友に出会えだったようでうれしい

と言ってくださいました。



唄うことが好き

ただそれだけで
わたしを受け入れてくれ

わたしにとっての最善を探してくださいました。


他の先生もご紹介くださったのですが

「 先生の声が好きです」

というわたしのシンプルな感想から
レッスンしていただけることになりました。



b0345376_10062083.jpg

この人の声が好きで会いに行ったら
この人が好き…に変化して

そしたら
この人の唄を聴いていたら
涙が出るから恥ずかしくなって。


歌詞の前に
歌声がわたしに届いて涙が出たのは
初めてでした。

確かに
声に涙が出ました。

そして
少しホッとしたんだと思います。
もう、唄うことが好きって堂々としてていいんだって。



声楽という世界を知らないし
イタリア歌曲を聴いて感動したこともない私が

この小柄で優しい歳下の先生の唄を聴いて
歌ってみたい!って
思わず言ってしまいました。



いつか
どこかで歌いたい唄は
先生も大好きな唄で
一緒に歌ったりもしました。


b0345376_10125984.jpg

音符の読み方も忘れているし
イタリア語なんて学んだこともないけど

先生の前でもカッコつけることなく
素直に
声を出していきたいなって思いました。



唄を教えて頂くんだけど

わたしはこの可愛らしい先生から
いろんなことを学んでいくんだろうなって思いました。



唄うことも好きだけど
聴くこともすごく好き…そんな気づきもありました😌



コツコツ
コツコツ

レッスンを積み重ねながら
唄うおばあちゃんを目指します👵

[PR]
by coharubiyori529 | 2018-01-20 09:39 | ■わたしのコト | Comments(0)

モデルハウスに来た小さな女の子が
帰り際
「 てをつないでいこっ」
っていうから
「はい  はい☺️」
って車までお見送りに行きました。

車に乗る直前
手を繋いだままわたしを見上げて
「 おねえちゃん  すき 」
って言ってくれました。

もう
どんにも恥ずかしくて
ドキドキしたhaco+ののりです。



自分の周りに好きが溢れていたら
わたしたちは
どんな表情で暮らしているでしょうか?


人生の迷子みたいな時期があったわたしの周りには
少しずつ
少しずつ
好きが溢れてきています。


それが1番わかりやすいところで
わたしの表情に出てるって
お正月、姉に言われました。


「 本当にいい表情してる‼︎ 」

って姉が真面目な顔で伝えてくれました。


b0345376_21551312.jpg

姉をおんぶしてふざけてる姿を
義兄が撮ってくれました。

化粧をほぼしてないわたしだけど
表情って
そんな事ではないんだなって思いました。


このふざけてるわたしの笑顔は
ポーズを決めた笑顔ではないから
本当の笑顔だと思います。

写真もらった時
こんな顔の日が
どんどん増えてるって思いました。


意識して口角上げるのではなく
思わず笑顔になってる日が増えてるって思いました。


この写真
昔だったら出さなかっただろうけど
このわたしの表情に
わたしがうれしかったんです。

背景も雑然とした笑笑実家だけど
ここで母が元気に暮らしていてくれることは
なんの恥ずかしいことでもないって思いました。



わたしの顔が
綺麗になったわけでも
可愛くもなったわけでもないけれど
自分が思ういい表情になってきてるってことが
うれしかったんです。


もっと
好きが溢れたら…って考えたとき

わたし
最近ずっと好きになれないことが一つありました。


それは

わたしのプヨプヨしたカラダです。


気になっていたんです。

周りは大丈夫だよ!って言ってくれても
自分がわかってるんですよね😌



わたしは
わたしのプヨプヨしたカラダを嫌いなままは嫌だなって思いました。

カラダ眺めて
カラダにため息つくのが嫌だなって。


ため息ではなく

ありがとう
とか
大好きだよ
って声かけられたらな…って
思っていたんですよね。





幼なじみの年賀状に
幼なじみがはまってるエクササイズの誘いがありました。

友だちが楽しそうに時間つくって通う姿に
体験してみないとわからないって思い
行ってみたのが今夜。
駐車場でおじけずいたりしたけど
参加してよかったです。


たくさん上手にエクササイズされる方々がいるのにね
周りと自分を比べて凹んだりしなかった。

ま〜〜
ポンコツな動きで
自分に笑えた時
すごくラクになりました。



昔はこれができなかったんだって。
恥ずかしいとか
ちゃんとしなきゃって
転ばないように
転ばないようにして来たわたしだけど

自分に笑えるっていうのは
自分を馬鹿にするってことじゃなくて
一生つきあっていく自分を受け入れるってことのような気がしています。



速いテンポの音楽にのるのは大変だったけど
誰とも比べなくなったおかげで
誰の目も気にせず
エクササイズに集中でき
出来たか?
出来なかったか?
ではなく
楽しかった…ただそれだけ。

終わった時に
また行こうって
自然とそんな気持ちがわいて来ました。



最中はもう必死。笑笑

他のことなんか考える暇なんかない時間。

だけど
ポンコツさらけ出してる自分が
わたしらしくてうれしかったな。




自分の周りに好きが増えていく心地よさに
わたしのカラダも加えてあげたい。


食いしん坊だから
食べない!なんて出来ないけど
お酒も楽しみたいから

1時間のエクササイズに
通ってみることにしました。


ジムで自分と戦う?より
音楽や
かけ声や
楽しそうに通う人たちの中で
カラダ鍛えていく方が
楽しい気がします。
わたしには😌


やるからには
気持ちを高めるウェアを買います✨

着替える時から
好きに囲まれてたら
きっと
がんばれる気がするから。



スポーツウェアなんて
買いに行くのいつぶり?
の浦島太郎状態だけど
友だちが教えてくれたから
選んでみます。



好きって言われるのも
好きが増えていくのも

本当の好きは
きっと表情から溢れるはず。



わたしのカラダを好きになれますように。




[PR]
by coharubiyori529 | 2018-01-13 21:47 | ■わたしのコト | Comments(0)

ポストや玄関先に届き続ける想い。

どれも
わたしのことを想っての言葉や物たち。

そのひとつ、ひとつを
大切に愛でることから
愛を受け取るということをはじめてみるhaco+ののりです。



たった一輪の花を差し上げた人からは
その花を感じてくれた気持ちが
美しい便箋や文字にのって届きました。

一輪のピンクの薔薇を選んだ時
すでにわたしはしあわせでした。
だから
渡せただけでよかったのに…お便り、すごくうれしかったです。

ありがとうございました。




お片づけを一緒にさせていただいた方からは
福岡へ買い物に来たら
わたしを思い出したからって

b0345376_19351999.jpg

わたしが大好きな喫茶店が描かれたノートが送られて来ました。
思い出してもらえただけで十分なのに

買って
それを包んで郵便局へ…と
時間も足も気持ちもかけていただきました。

感動して泣いてしまったよ。
ありがとうね。



中学生の時に出会っていたけど
改めて再会したという表現がぴったりな
昔から
優しい声と言葉で話しかけてくれていた友だちからは
玄関先に
食べてみたいなって思っていた野菜が届けられていました。
b0345376_19393160.jpg

その気持ちと野菜にありがとを表す料理ができたらなって
考える時間が楽しかったこと‼︎

b0345376_19495314.jpg

日頃は使わないナイフとフォークを出して
背筋を伸ばしていただきました。

ありがとう😋




わたしがクリスマスやお正月の準備をするのが大好きだって知ってる友だちは
好きにアレンジしてみてねって
お正月のお花を玄関先に置いといてくれました。

b0345376_20450779.jpg


いつもは買って準備する床の間の花が
今年は友だちからの贈り物で飾れることに
なんて
しあわせな年の瀬なんだって
やっぱり
わたしは胸がいっぱいになりました。

彼女からの花を飾るために
掃除も念入りにやりました。


いつもありがとね。



来年のお片づけお手伝いが決まってる無邪気に笑う女の子からは


のりさーん(´;ω;`)

私も
のりさんに出逢えて
もっと自由に私がすきなことを
ひろい集めていいんだぁって
何かわからない紐で縛られてた
背中の羽根がね
広げられた気がするんです。

のりさん
ありがとうございます(*´꒳`*)❤︎


って届けてもらって。
その広げられた羽を感じる度に
わたしがしあわせだったんだよって思ったりして。


来年も一緒に笑おうね。



そして昨夜
ずっとお手本にして来た人に会えました。
その人からいただいた沢山の言葉を
一語一句忘れずに記憶することは
わたしにはできないけれど

安心して
安全を感じて
あたたかくて
うれしくて…そんな空気間は身体と心が記憶しています。

これからのわたしのチカラになります。
ありがとうございました。



そして今日
絶対に顔を見てお礼を伝えたかった人に会いに行きました。

かわいいピンク色のラナンキュラスを抱えて。


姉のような
母のような
友だちのようなその人から
この一年いただいた光に照らされて
わたしは
のびのび生きれたように思う気持ちは


ラナンキュラスの
優しいピンク色と
まぁるい形で伝えられた気がします。

自分のためにも
おんなじラナンキュラスを3本買いました。

b0345376_21323045.jpg



クリスマスプレゼントをくれた小さな女の子には
赤色のチューリップを買いました。

お花の買い物
楽しかったな。




大好きだよって
とても素直に表現することが増えた一年だったと

年の瀬のやりとりで
また、改めて感じました。


大好き
かわいい

感じた時に
躊躇せず伝えたい。


伝えたい人がいる限り。



こんなわたしのこと
みんながわかってくれていること
受け入れてくれていることにも

ありがとうございます。



来年も

思った瞬間に
大好きだよって言うからね。

感じた瞬間に
かわいいよって言っちゃうから。

胸がいっぱいになったその時に
ありがとって伝えますから。



どうぞ
少しうっとうしいわたしですが

これからもよろしくお願いいたします。




あなたにも
あなたにも
ありがとうが届いていますように。





小さな声で…
kokoさん、ありがとうございます😌
元気ですか?
お会いしたことがないのに
たくさんパワーをいただきました。
ベスも元気です。
大好きです。




                                   haco+   のり



[PR]
by coharubiyori529 | 2017-12-29 20:44 | ■わたしのコト | Comments(0)

今日はカウンセリングのご予約が延期になり

新しい本を読み始めることと
触れたことがない音楽の世界へ行ってみることを決めたhaco+ののりです。

庭の落ち葉かきもして
お客様に支度するはずだったおやつを
自分につくってみたりして…なんだか楽しい一日となりそうです。

b0345376_12182477.jpg


昨日、お便り書いた中に
一通だけ
とっても勇気が必要だったものがありました。

お便りしたい
でも
どう思われるだろうか?って。


伝えたい感謝の気持ちがありました。
お客様でもある彼女との時間や言葉が
わたしの暮らしを更に楽しくするキッカケとなったから。

そして
優し過ぎるほど優しい彼女は
自分を置き去りにしてしまうことがあるから
お便りすることで
いっぱい話したあの時間を思い出してもらえたらなって。



これだけわたしの気持ちがあるのに
怖くて書けなかったのは…

この夏に
大切に紡いできたご縁を
わたしから断つという経験をしました。

彼女は
そのご縁を断った人からのご紹介で出会え
彼女にとって
わたしの事情でご縁を断った人は
大切な友だちだからです。


ご縁を断つという決断をした時
それを本人に伝えた時に

彼女とのご縁もなくなることを覚悟していました。


大切にしてきたこと
大切に向き合ってきたこと
わたしの想い

それが脅かされる出来事に
勇気を出して
哀しみと怒りにも似た感情にフタをせず
お伝えして
さよならしました。


もしかしたら
彼女も傷ついたかもしれないって
心のどこかで気になっていました。



お便りするのに
何か言い訳をしたり
理解を求めたいのではなく

ただ
彼女の存在が
わたしを幸せにしてくれたって伝えたいだけでしょ‼︎


そんな風に
自分の気持ちがハッキリしたから

お便りが届けられた先のことではなく
お便りで伝えたいって気持ちだけ見て
やっと
ありがとうのお便りが綴れ
ポストに投函できました。



彼女にどう思われるか?
ではなく
今、感じているありがとうを伝えること


大切なことは
それだけなんだと思いました。




キセキの葉書という映画の中で

「 気持ちで人を助けられますか?」

っていう主人公の質問に

「それ以外に何があるの?」

っておばあさんが答えたシーンがありました。



ご縁を断つとき

わたしは気持ちで仕事したいって
何度も
何度も
自分に確認したんだったなって。



だから
後ろめたいことも
なんにもいらないんだけど

そう強く想った日のことは
忘れたくないなって思いました。



縁を断つより
縁を断たれた人が傷つくことも承知していて

でもちゃんと
その人のまわりには
その人を見守り、支えてくれる人たちが居てくれてます。



ずいぶん苦手だった
哀しみや
違和感を伝えること。

相手によって自分を変えるのではなく
感じたことをお話するという努力を続けているところです。



お便りすることは
わたしに沢山の気づきをくれる。


字はへんちくりんだけど
今日も
浮かんだあの人に書いてみようとおもいます。





[PR]
by coharubiyori529 | 2017-12-12 12:15 | ■わたしのコト | Comments(0)

blogに綴ってもらえてうれしくて…

そんな声が沢山届いているhaco+ののりです。


blogに綴ってもらえてって

違うよ。

綴らせていただいてるのはわたしです。

うれしいのは
わたしです。

ありがとうございます!



昨夜も初めてご一緒させていただいた女性が

助手席で

自分のことが綴られてるのを
娘さんに報告したりしてって
はにかみながら話してくれました。


うれしかった‼︎

その気持ちが伝わってきたし
喜びの表現が可愛すぎでしょ。

haco+のblogに綴られてるとそんなにお母さんはうれしいの?って
娘さん、びっくりしてなかったかな?☺️



往復2時間の車中は

彼女からの質問に答えてみたり

彼女からの気持ちを受け取らせていただいたり

彼女自身が感じる自らの変化を報告してもらったり

笑ったり

笑ったり

また笑ったり。



わたしは
いっぱいシャワーを浴びました。



彼女がわたしに届けたかったっていう気持ちのシャワーを浴びました。


その中でも

「 家が好きになりました 」

っていう言葉は

今日も、何度も何度も思い出していました。



わたしはのりこさんにはなれない。

どんなに憧れていても。



そんな会話が始まったけど

彼女の言葉にはその先があって



「でも、今のわたしは
わたしはわたしのままで素敵な人になりたいい」

そんなニュアンスの表現を
しあわせそうに笑いながら届けてくれました。



なんてうれしいシャワーなんだろう。


その言葉や声や表情を

わたしの身体も心も浴びていて

本当に気持ちがよかったです。



あなたはわたしにならなくていい。



その優しい声
控えめな品のある所作
自分のことを知りはじめた弾むココロ


それは
今のあなたにしかないものだから。



長い時間一緒にいると
憧れよりゲンメツだったかもだけど

わたしは
わたしで居させてもらえたことがうれしかったよ。


ありがと。




今日、仕事帰りに寄った
お気に入りの小さなスーパーで

大好きなレジのおばちゃんから

「 あなた、ハイジみたいね 」

って言われてね。

エプロンしてアケビのカゴ持って
ハイジみたいって。

ハイジ、大好きなのよ!って言われてね。


わたしも彼女みたいに
娘に言いました☺️

「 ねぇ、ねぇ、ママ、ハイジみたいって言われた〜〜😆 」ってね。


はい、はいって感じの娘の反応も気にしません。


ハイジっていいな。

大好き。



なんだか今日もいい日でした。



b0345376_20584567.jpg

ご機嫌だと

赤いスリッパの様子にも笑える☺️

それにしてもすごいけど…。

















[PR]
by coharubiyori529 | 2017-12-09 15:43 | ■わたしのコト | Comments(0)

思い出の味ってありますか?

今日
コンビニのシーチキンマヨおにぎりを買ったhaco+ののりです。


それは、思い出の味が食べたくなったから…。


b0345376_14394601.jpg

今日もモデルハウスでお客様をお迎えするお仕事。


お昼ごはんに…と家から持参したのは

あったかいほうじ茶とお味噌汁。

コンビニで買ったのはシーチキンマヨおにぎり…私の思い出の味。



マックもコンビニも縁がなかった私が

高校生になって

自転車通学の行き帰りに寄り道するのが楽しくて、楽しくて。


コンビニのおにぎりを

母のおにぎりより美味しいなって思って買ってたことがありました。


高校生の私は

いつもの味じゃないものに魅かれたんだなって思います。



母さん、ごめんね。



そんな私だから

娘たちがお味噌汁イヤだとか

いろんな外食しても

ちゃんと戻ってくる気がします。



長女は、今年の夏休みに帰省したとき


お味噌汁が食べたい!食べたい!

って言い

おかわりもしていました。


一緒に暮らしてた頃は

毎朝のお味噌汁に飽き飽きしてたのにね。




シーチキンマヨおにぎりって

わたしにとっては

ちょっと切なくもなる味だけど

今日はこれが食べたかったんです。



おいしかったです。







[PR]
by coharubiyori529 | 2017-12-03 14:34 | ■わたしのコト | Comments(0)

昨夜は

毎日仕事帰りにblogを読んで
あったかい気持ちになっていますって
メッセージをいただき

元気にお仕事できてるんだなって
うれしくなったhaco+ののりです。



たわいもない文章は
流れにのって綴っています。


止まることも
引き返すこともなく
溢れ出すままに。


わたしは
特に、小説を読むこともなく
わたしが紡ぐ言葉たちがどこから来るのか?尋ねられる時

クスッと笑える昔の自分を思い出します。



随分前に
わたしのお片づけの先生が
すごい読書家で
わたしの周りの人達も
おんなじ本や作家に感銘を受けている様子に

仲間に入りたい!
なんて思ったり
読んだら素敵な人になれるかも?
とか思ったりして
いっぱい取り寄せました。

だけど…
読んでると眠くなるの。

何度チャレンジしても
眠くなるの。

感想なんか言えやしない。


わたし、好きな作家さんとかいません。



でも、本を読むのは嫌いではありません。


小説よりも
誰かの暮らしが描かれていたり
家がテーマにあったり
お弁当が出てきたり
台所やお母さんから見える景色だったり
モノが生まれた背景が描かれていたり

そんな本を手に取ることが
もう、ずっと続いています。

b0345376_15244519.jpg



だから

小説家ではなく
人や暮らしを追って文章にする人たちが好きなのかもしれません。



あの日
わたしが見栄で買った小説たちは
娘たちが読んでくれたので
助かりました。



このblogの文章が大好きだという方から
先日もお尋ねされた
「 好きな作家さんはいらっしゃいますか?」
の問い。


作家さんの名前が言えたらかっこいい気もするけれど

かっこいいって思われてみたい気もするけれど

いないんだから仕方がない。


いつか
出会うのかもしれないしな。



今は…いません😌


読みたくて仕方がないモノを

これからも読んでいくことが

わたしの心の栄養素になるんだと思います。



文章を素敵な言葉で綴るために本を読むとか

素敵な言葉を使おうと意識するとか

そんなのも好きではなくて



読みたいから読む

溢れるから綴る


それがわたしには気持ちいいとです😊





そんな
こんなblogを
楽しみにしてくれて
本当にありがとうございます!


                          haco+  のり

























[PR]
by coharubiyori529 | 2017-11-26 13:13 | ■わたしのコト | Comments(0)

スキを纏うこと。


好きな服を着るとか

つけてみたいアクセサリーをつけるとか

そんなの当たり前じゃないって言われそうなことが

ずっとできてなかったことがあるhaco+ののりです。



この人の作品を身につけてみたいって思っていたら

友だちからプレゼントされました。



b0345376_12344559.jpg

花白鳥のピアス。


小さな花が集まった
白い白鳥。


b0345376_12355723.jpg

かわいい箱を開けた時

もう、つけていいんだねって思いました。


森の中の静かな湖に浮かぶ白鳥

そんなイメージが
わたしの耳元にあるなんて
ちょっとくすぐったい気持ちになるけれど


もう、いいんだねって。


好きなものは
スキ。


一つ一つ、一歩一歩のわたしの歩みみたいだって手渡してくれた友だち。



昨日はドキドキしてつけられなくて

今朝、早起きしてひとり鏡の前に立ちました。



つけるとさらにドキドキしました。




でも


今なんだねって。


やっと


その時が来たねって感じ。




森の中にオオカミがいる刺繍のワンピースも


大好きなのだ。




大好きを身に纒うと


不思議と周りも喜んでくれる。




恥ずかしくて

できなかったこと…


諦めようとしてたこと…



もうやめよう😌




わたしのスキを纏おう。



[PR]
by coharubiyori529 | 2017-11-18 12:31 | ■わたしのコト | Comments(0)

おかげさま。


心が少しザワザワしたり

自分の大切にしたいことをたしかめたかったり

何かに向かっていたりする時

そんなことを話すわけでもなく

ただ

会うだけで

大事なことに気づけたり
ホッとしたり
安心できる人たちがいます。


b0345376_11561429.jpg

この2人☺️

どうしても3人で乾杯したいことがあり
昨日、緊張の初プロジェクター練習の後
小さな焼き菓子屋さんに寄りました。


めぐちゃんが淹れてくれた
美味しいミルクティーで乾杯。

b0345376_11581860.jpg

リニューアルしようって歩みはじめて
1年が経ちました。

全てが気持ちよく整い
イメージしていた小さな焼き菓子屋さんの暮らしが営まれはじめたように思う今日この頃。

そのことに

乾杯したかったから。


わたしはときどき

自分の在り方
仕事の在り方に不安になることがあるけれど

彼女たちはいつも
自分たちの在り方を信じ
お客様を信じて歩んできてる。


昨日も
楽しそうにお菓子の仕込みをしてたし
招き猫だってわたしを迎えてくれ
忘年会にはフグ食べようって計画も立てました。

楽しみだな。



いっぱい笑った帰り道
友だちの家に寄りました。

少しだけでも会いたくて。

好きなことを大切に育んでいる友だちに会うのも

わたしにとって感じる時間。


うん、うん。

やっぱりそうだよね。


友だちの何気ない会話が心地よくて
心の中で
優しい言葉たちを集めて
相づちをうちました。




b0345376_12054790.jpg

明日、友だちにもらった絵本を読みます。

ずいぶん前から大切な一冊を。

やっぱりこれだなって思ったから。


友だちには
明日が終わって報告しようと思います。

b0345376_12071993.jpg

大切に読ませてもらったよって。



昨夜はお化粧も落とさず
エプロンしたまま寝落ちしました。


b0345376_12090652.jpg

慣れないことは疲れるけれど

こんな時こそ

自分の心と身体に耳を済まして、

会いたい人に会い

身体と気持ちをほぐします。



おかげさまで
今朝、わたしから出てくる言葉たちは
とてもスムーズで
すごくしっくりきました。


もう、手を加えずに
自分を整えて
明日を迎えようと思います。

[PR]
by coharubiyori529 | 2017-11-18 11:53 | ■わたしのコト | Comments(2)

わたしは幸せ者です。


1日の終わりに

優しい気持ちにしてくれたのは

haco+をしていなかったら

出会えていない人たちでした。








昨日は長距離運転して

お片づけレッスンさせていただきました。



とっても伝えたいことが溢れてしまって

もっとシンプルに話せたらよかったのにって

帰り道考えながら運転しました。



道中

景色を楽しむ余裕はなく

家に着いたときには

食欲以外のパワーが残っていませんでした。



見事にレッスン中の写真もなし。

美味しいおやついただいたのにな。

少し凹みました。




いつの間にか眠ってたわたしに届いたお客様からのメール。


こんなに可愛い秋のご馳走の写真が一緒に送られてきて。


b0345376_09242610.jpg

子どもたちがつくってくれてたって。

彼女、うれしかっただろうな。




わたしまでうれしくて

なんだか元気が出ました。



もっと

がんばりたいなって。



ありがとう😊




それにもう1通、優しいメッセージが。


可愛すぎて

あったかすぎて

ありがたくて。





そしたら

朝には


昨日のレッスン受講生さんからの感想メールや


お片づけ報告などが届きました。






不思議だなって思うのは


いろいろあっても


今日もいい日だったなって気持ちで


1日を閉じることができてること。




凹んで1日を終わるつもりが…


帰ったらいい香りがしてた娘作のハヤシライスも


わたしにはありがたかったです。






ありがとう。





わたしは幸せ者です。







[PR]
by coharubiyori529 | 2017-11-06 09:19 | ■わたしのコト | Comments(0)