<   2015年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

人生2度目の転機。

この人が書く文章がスキです。

一田憲子さん。

暮らしのおへそ…も彼女の文章がつづられてますね。

b0345376_19171504.jpg

昨日届いた本。


人生の転機は20年周期でやってくる…20歳で大人になり、さらに20年を経た40歳に、もう一度自分へと立ち返りたくなる。

そんな文章が、スーッとわたしに入ってきました。


40歳前後に、いろんな意味で立ち止まり

本来のじぶんに立ち返る人が多いようで。


まさに、じぶんもそうだし

周りも、変化しようとしてた若い時と違い

本来のじぶんに戻ろう

本当に大事にしたいことを思い出そう

と、止まったり、ゆっくり動き出したりしています。


焦りとか、足りないものさがしではなく

すでにじぶんの中にあるものに気づいていけるのが、2回目の転機である40歳くらいなのかもしれません。


40歳で前職を辞めて、

やすんでみて、

気づいたこと、出会った人、できるようになったことがいっぱい。

変化したいと思ってた時には気づけなかった

小さな、小さなシアワセ見つけも。


歳を重ねることも、わるくはないな

というか

少し楽しみになる本でした。


よかったら手にしてみてください。


今、必要な方に届きますように。




[PR]
by coharubiyori529 | 2015-04-29 19:16 | 暮らし | Comments(2)

家を育てる。

5月にある講座の打ち合わせの電話がありました。

庭のケヤキを見ていたら

b0345376_17301602.jpg

家を育てる…

をテーマにお話しようかなって思いました。


なんにもなかった庭に、少しずつ木や花を植えていきました。


大工さんが建ててくれた家に、少しずつ色づけしていきました。


家も庭も、

大きなキャンバスをいただき

あとは少しずつ自分たちが描いていくんだと思いました。


描き方がわからない人がいるかもしれない。

描く時間がない人がいるかもしれない。

描くことを忘れてしまった人もいるかもしれない。


大きなキャンバスを手に入れたときは

あんなにうれしかったのに…って。


家という大きなキャンバスを手に入れたときの喜びを思い出してもらえるような

改めて家を大事に、色づけしたくなるようなお話をしようと思いました。


モノと向き合うお片づけは、描く前の丁寧な下準備となるのかな〜。

料理でいうなら、下ごしらえかな〜。


そんな話をしよう。


わたしの世界が広がるように…といただいたお話会。

いただいた優しい気持ちを、主催者様のまわりの人たちにお返しできるような言葉たちが舞い降りてきますように。


わたしも家を育てています。

一緒に家を育てていきませんか?😊


今日も読んでくださりありがとうございます。


[PR]
by coharubiyori529 | 2015-04-28 17:27 | 片付け | Comments(0)

ハンモックからの学び。

リビングのハンモック。

実は、一つ悩みがありました。

ゆっくり回転するのです。

TV観たくても、クル〜っと。

庭を観たくても、クル〜っと。

目を閉じると、クル〜っと回るから
少し船酔いのような気分になったり。

でも、こんなものよね〜って

じぶんを納得させてました。

だって…ハンモック用の取り付け金具を使って付けていただいたから!


娘たちは厳しかったです。

ママは、いつも妥協しないのに
どうしてハンモック回るのは妥協するん?って。


は〜 どうしたものか?と思ってた時に

我が家のTVボードを作って下さった

キツツキ舎のご夫婦が

回ると気持ち悪いでしょ?

回らないよ!

って教えてくださいました。


そして、回らない金具を手作りしてくださいました。
b0345376_17112226.jpg


わたし、無理してじぶんを納得させようとしてました。

これは普通よねって。

仕方ないよねって。

付けて下さった方の気持ちとかも気になって。



でも、キツツキ舎のご夫婦とお話してたら

じぶんの心地よさに素直になればいいんだよ❗️って教えてもらった気がしました。

じぶんが感じたことを、大切にしたらいいんだよ❗️って。

違和感も、直感も…もっとじぶんを信じたらいいんだよ❗️ってね😊


これまでのじぶんを振り返ることができました。

納得したフリしても

ちゃんとホントの気持ちが顔を出すから。


それなら、はじめから

じぶんの気持ちに素直になろうって思いました。



気持ちよく暮らしてる キツツキ舎のご夫婦は、

じぶんの気持ちを大切にすることを

大事にしているんだなって感じました。



回らなくなったハンモックを眺めると

気持ちがスッキリしました。

b0345376_17120356.jpg




[PR]
by coharubiyori529 | 2015-04-25 16:52 | 暮らし | Comments(2)

ぶどうのたね。

ずっと ず〜っと だいすきな場所。

うきはのぶどうのたね。
b0345376_11054698.jpg


子どもが小さかった時は、

ここでのお買い物がご褒美でした。

ランチしたいけど出来なかったあの頃。


今は、ひとりでふらりと立ち寄ります。


贈り物用の美味しいものを沢山買いました。

b0345376_11072507.jpg

和菓子の葡萄屋。

どれも美味しいのです。


今日は早めにランチの席を確保したので

お手紙も、自分の気持ちの整理もここで…。


b0345376_11101275.jpg


こんな時間が来ることを、昔の自分に教えてあげたい。

いっぱい眠りたい!

ひとりになりたい!

ゆっくりごはんが食べたい!

そんな事ばかり考えてたような。



若葉とそよ風の中

今日も穏やかに過ごせそうですおんぷ


[PR]
by coharubiyori529 | 2015-04-24 11:03 | 暮らし | Comments(4)

洗濯機が壊れる。

次女の誕生を控え、新しい洗濯機を買ったのが14年前。

ベランダに置かれたり、引越ししたり、修理したりしながら…毎日、毎日働いてくれた大事な洗濯機。


14年前に買う時にこだわった条件は

白❗️ 7キロ洗い❗️

以上です(笑)


今回の買い替えに際しての条件は

早く取り付けてもらえること!

白❗️

シンプル❗️

四角い❗️

ドラム式ではない❗️

7キロくらい洗えれば良し。

以上でした。



お分かりの通り

機能よりデザイン派のようです。


電気屋さんにも

14年前に比べたら、どれも高機能ですよ!って💦


わたしにとって毎日目にして、毎日使うもののデザインは
妥協できないみたいです。

ピンクやブルーのフタはイヤ。

と言えば、メーカーも限られるみたいですね。



夜に、にっちもさっちもいかなくなったから買いに行った電気屋さんで

時間もないのに、じっくり考えました。


機能や値引き率にひかれそうになったりしたけど…

いやいや、わたしの気持ち良さって何?

と自分に質問したら

色とカタチ。


電気屋さんから帰って来てからも、やっぱり気分がいい🎵

わたしの基準で選んだからね😉


土曜日が待ち遠しいです。

14年間共に過ごしたこの子を

b0345376_23470353.jpg

明日、ピカピカにしますきら



[PR]
by coharubiyori529 | 2015-04-23 22:35 | 暮らし | Comments(2)

顔が変わる。

今日は小さなお片づけのお話会でした。

来てくださった方の中に

20年続けた仕事を辞められた方がいらっしゃいました。


初めて手に入れた沢山の時間を前に

1番やりたいことが、お片づけだと話してくださいました。


この方にとって、大切な人生のターニングポイントだと感じました。


今まで、自分よりも人のために毎日を過ごしてきたようでした。いっぱい、いっぱいがんばってこられたんですね。


緊張気味だったお顔が

講座が終わる頃には、なんとも優しいお顔になっていてビックリしました!



アンケートには
b0345376_21542903.jpg

気持ち良いです!
お家が、どんな自分でも包んでくれていること、ホッコリしました。
お家にありがとうをいっぱい返したくなりました。
続けます。気を変えます…


続けます…とは、小さなモノからお片づけの練習を積んでいくということだと思います。

練習を積んでいき、その先のご自身の変化にワクワクされたから

あんなに優しいお顔になったのではないかなって思いました。



お片づけの先のイメージができたら

あとはやるだけなんですね。


お片づけしてみて

ご自身で感じていただきたいと思います。

気持ちよさも、変化も全て。

人の体験談より、自分の体験が大切ですから。



素敵なお顔の変化を見せていただいて

あ〜今日もシアワセだなって思いました。

笑顔ってやっぱり素敵です。


いつか体験談が聴けたらいいな😌






[PR]
by coharubiyori529 | 2015-04-22 21:28 | 片付け | Comments(0)
天使になった友達に教えてもらったことは…

どんなときも、じぶんはどうしたいのか?って自分自身に問うこと。



天使になった友達に寄り添ってきた友達から学んだことは…

病に立ち向かう応援ではなく、信じて見守ることの大切さ。


天使に感謝とお別れを伝えに行った東京。



今度あうときは、彼女をハグしたかったと言う天使に寄り添ってきた友達を

わたしがハグして帰って来ました。


彼女をハグしたのはわたしだけど…彼女をハグしたい気持ちは、きっと天使も同じだと感じました。



強く、優しく、美しかった天使と

いつもと変わらないように接してきた

優しい友達。


彼女から送られて来た、優しさが詰まったショコラたち。

b0345376_17553005.jpg


今日は、天使にも届くようにお片づけのお話会をしたから…

優しいショコラを食べてみよう。


ひとりで食べるのではなく

天使と友達と3人で食べてる気分で。



天使になった大切な友達は…最後まで、強く優しく、そして美しい女性でした。



彼女の分も一生懸命に生きるというより

彼女から教えてもらった

じぶんはどうしたいのか?って問うことを

していこうと思います。










[PR]
by coharubiyori529 | 2015-04-21 22:11 | 暮らし | Comments(2)

優しいお片づけ。

本日2回目の投稿です。

今朝、ありがたいLINEが来ました。

「 のりちゃん、ありがとう 」って。


友人でもあり、わたしの講座を何度も聴いてくれた受講生さんでもあり、お片づけを一緒にしたお客様でもある彼女。

ご実家のお片づけにのぞまれたとのこと。

実家をお片づけしようと思うって話してくれていた彼女。

お母様のお洋服が増えてきてるそうで…それもオシャレなお母様には似合わないものが。


彼女が素晴らしいのは

捨てて❗️ではなく

お母様に1番似合うテイストのお洋服が載ってる雑誌を探し、一緒にオシャレ談義をすることから始めたこと。

お母様が、じぶんの素敵を再確認して、じぶんの基準を思い出す作業…思考の整理からはじめたんですね〜♥️


今日は、キッチンのお片づけ報告でしたが…安全第一にって話したとおり
ではなく、それ以上に素晴らしいお片づけをしていました。

もう、優しさしかない空間になっていました❗️

お母様がわたしのお役に立てるなら…と写メも送ってくださいました😭

ブログ掲載は、許可をいただけたら。



あ〜
彼女をhaco➕にスカウトしたいなって思いました。

こんなにhaco➕の想いを理解してくれて、実行してくれて…

haco➕がすくすく育っていったら

お願いにあがろうっと😊

ありがとうを言うのは、わたしの方でして。



haco➕のお片づけ、よ〜く考えたら

リピート率100%でした❗️

今朝見かけたFacebookのある記事で、リピート率について書いてあり

手帳をふりかえってみました。

会いたかった〜

元気が出る〜と言っていただく日々。

今朝も感謝に溢れました。

ブログを読んでくださる皆さんにも

ありがとうございます♥️


今日の遠足弁当♪
b0345376_09564452.jpg

早速、また朝から機嫌悪い娘に渡しました(笑)


[PR]
by coharubiyori529 | 2015-04-16 09:38 | 片付け | Comments(0)

ストックについて。

家の大きさも、収納の量も

みんな違って みんないいのです。


ほら、お弁当箱だっていろいろな大きさです。

b0345376_09001024.jpg

みんな違ってみんないいからこそ

小さいお弁当箱には小さいお弁当のルールが。

大きいお弁当箱には大きいお弁当のルールがあります。

沢山詰めたくても、小さいお弁当箱にはムリですものね。



これは家や収納にも言えます。

じぶんの家や収納の量にあったモノと暮らす…というルールが必要になってきます。

もっと突き詰めると、じぶんにあった量のモノと暮らすことが大事になってきます。


例えば我が家のトイレットペーパーのストック収納。

場所はここ。

b0345376_09043187.jpg

この無印の布のケースに入る分だけと決めています。

よって

b0345376_09052885.jpg
最大12ロール。

だから…安かろうが、12ロール入り一袋しか買いません❗️

それも、ストックがなくなるのを確認してから。


わたしが管理できる場所と量を考えたら、12ロールがピッタリ。

安くて買い置きしたら、別の場所においちゃって忘れるかも…

とりあえずって置くと、他の場所が乱れるし…


それはどれもわたしにはストレスですし、これ以上トイレットペーパーのための収納場所の確保は難しいのです。

これ、我が家のルール。


送料無料になるように多めに買ったり

コストコでのまとめ買いだったり。

一見お得に感じるモノに悩まされている方が多いのです。


捨てなきゃいけませんか?って聞かれることがありますが…

選ぶんですよ〜♥️


そのモノに、どれくらいのスペースを確保できるかな?

お買い物に行く頻度は?

じぶんが気持ちよく管理できる量は?


じぶんや家族にとって、気持ちいい生活のためのストックの量を選んでほしいのです。

それも、ストックがわかりやすく収納してほしいなって思います。


沢山のラップにアルミホイルに…あなたにとって使いやすい場所を占領してないでしょうか?


たまにしか使わないお酢を、2人暮らしで一升瓶買いされてたお客様。
瓶はキッチンに収まらず、出しっぱなし。
しかも減らないから、長いことあるし。

スッキリ暮らしたい!が第一優先だったから…つぎからは、キッチンに収まる小さな瓶を買うというルールを決められましたよ。


スッキリ暮らしたい!

片付けをラクにしたい!

とお考えなら、ストックのこと考えてみてくださいね😊


あるお客様は、お片づけの後のコストコで…冷静なお買い物ができた!とご報告くださいました。


あなたにとっての
本当のお得って何ですか?


わたしにとってのお得は

管理しやすく、お片づけもラクなことかな😉









[PR]
by coharubiyori529 | 2015-04-16 08:57 | 片付け | Comments(0)

散歩。

お醤油のストックがない!と気づいて。

明日の遠足弁当に、お醤油はかかせないし。


いつもはお取り寄せのお醤油だけど…初めてコンビニへお醤油を買いに行きました。


長女がついて来てくれるって。

散歩がてら歩くことにしました。


車来てるよ!って、娘に言われるわたし。

そういえば、沖縄で行った美ら海水族館でも

b0345376_21525717.jpg

あまりの人の多さに、はぐれないようになのか、手を繋いでくれました。

いつの間にか、立場が逆転⁈


受験生と言われる高3になった途端

朝のご機嫌が悪い💦

その訳を話してくれました。


毎朝、4時起きしてること。

課題に予習、全てやらないと気がすまないこと。

今までもっと勉強しとけばよかったと後悔してること。


そっか。

ママ知らなかったよ。

がんばってるんだね。



お醤油きらしてよかったです。

お醤油の質うんぬんより、娘と散歩する機会を与えてもらえて。


お醤油と一緒に、

ママ用やきん! 帰りながら食べるきん

ってチョコも買いました。


食べたかったわけではなかったけど

娘と一緒に歩きながら食べるうれしさを味わいたかったから。


娘がずっと笑ってました。


散歩 うれしかったな〜。

[PR]
by coharubiyori529 | 2015-04-15 21:38 | 暮らし | Comments(1)

くらすこと研究家のhaco+のnoriです。暮らすこと、住まうこと…モノと向き合う、自分を大切にするをコンセプトに活動するhaco+の日々を綴っています。


by haconori