「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧

食も顔にあらわれる?

昨夜は久しぶりに、ゆっくり家族揃ってごはんを食べました。

豆腐ハンバーグにポトフ。

写真はありませんが…

食べることの大切さを

娘たちの笑顔や会話から

改めて感じる時間となりました。


しばらく家を空けていた長女は

久しぶりのまともなごはん!

という表現をしながら

いっぱい、いっぱい食べてくれ


テスト前の次女も

リラックスして

おいしい〜を連発。

なんだか、わたしが癒されました。




最近、毎日寝不足だったわたしは

朝のお弁当つくりを楽しめずにいました。

時短、簡単、とりあえず(笑)

そんなお弁当つくりが

ちょっと苦しかったし、楽しくありませんでした。


昨日は、家族を送り出したあと

自分のためにお弁当をつくってみました。

材料は、あるものだけど

ひとつひとつの作業に集中して。

b0345376_10194699.jpg


それを、熱いお茶を淹れ

ゆっくり食べてみました。


こんなことをやってみたのは…

先日出会った方の美しい表情から

ちゃんと食べてることを感じたから。

わたしが言うちゃんととは

食べることを大切に楽しんでいるという意味です。

食べることも、表情にあらわれるんですね。





とりあえず弁当が続いていたわたしは

娘がいない間

お弁当休みをとりました。

その間に出会った本も

今のわたしのモヤモヤと向き合うものでした。

b0345376_10194628.jpg




とりあえず…をやめてみたら

大切につくりたくなりました。



大切につくるために

携帯のアラームではなく

目覚まし時計をセットすることにしました。


b0345376_10194649.jpg



やめてみてわかること。

大切にしたいことのために

やめる必要があること。

ごはんをつくるわたしの気持ちが大切なこと。


いろいろなこと

考えさせられました。


楽しくごはんをつくりたくなるわたしでいるためには…

毎日のことだから

わたしにぴったりな方法を

試行錯誤しながら見つけたいな。


まずは睡眠時間の確保かな?💦



家はその人をあらわす。

家をごはんに置き換えることができるような気がします。



どちらも気持ちよく整えられる日が来ますように。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

よかったらポチッとお願いします!




[PR]
by coharubiyori529 | 2015-11-30 09:39 | Comments(2)
大分県日田市で、暮らしのくふう工房haco➕として…モノと向き合う、じぶんと向き合うことをコンセプトに活動している のりです。

haco➕が提案するお片づけは、選ぶお片づけです。


我が家はクローゼットがあるわけではなく、クローゼットにもできる部屋をつくっていただきました。

ライフスタイルの変化に対応できるように…と考えたからです。



でも、この選択は
お片づけが苦手だったわたしにとって
使い方が自由なだけに
心地よい暮らしまでの道のりが長かったです💦



今となっては

主人とわたしのクローゼットを分けられたり、趣味や仕事部屋を兼ねられたりと
いいことばかりですが。


かける収納が主なわたしのクローゼット部屋。

向かいの壁側は仕事のためのスペースです。

b0345376_20534243.jpg


ハンガーラックは、ホームセンターで買ったもの。
白が基調なこと以外はこだわりませんでした。

わたしにとってのお試し収納のためのハンガーラックでした。


2年ほど使っての今回

IKEAのハンガーラックを迎えました!

ビフォー
b0345376_20534264.jpg



アフター

b0345376_20534337.jpg


あまり変化ない?

いえいえ(笑)

わたしには、大きな変化でして

もう

うっとりなんです!


わたしの心地よい暮らしに

IKEAのハンガーラックへの買い替えは

必要でした。

お片づけの後のお試し収納が終わったら

是非、うっとり収納を目指してみてください。


だ〜れにも見せない場所でも

自分のために

自分がうれしい収納を♡

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

ポチッとよろしくお願いします!
[PR]
by coharubiyori529 | 2015-11-29 20:25 | Comments(2)

待つモノ選び。

大分県日田市で、スキを選ぶお片づけの提案をしているhaco➕ののりです。


我が家もクリスマスの準備を始めました。
b0345376_12145934.jpg


手仕事のオーナメントたち。

b0345376_12150075.jpg


マッチ箱の中の世界。

b0345376_12150000.jpg


毎年、手にとるたびに

スキだな〜

と想うモノたちばかり。


10年以上のお付き合いのモノばかり。


その日のノリでは買えないものばかり。



最近、モノ選びについてお話することが頻繁にあり

わたしの過去の沢山の失敗から…

本当に欲しいモノを手に入れることを、改めて考えています。


わたしには

欲しいモノを手に入れたい気持ちを待てない時期がありました。


待てないということは
どういうことかと言うと


その時に高価に思えたら
似たような安いモノを選んだり

数が必要だから…
一つ一つ揃えていくのではなく
一気に揃えたくて
やっぱり本当に欲しいモノに似た安いモノを選んでました。



本当に欲しいモノを手に入れる満足感ではなく

今すぐ手に入れられた満足感を味わっていたのですね。


そうした買い物で得たモノたちは

丁寧に扱われなかったり

消えていったりしました。



我が家のクリスマスグッズは

いいモノ選びに迷いがない主人の買い物だったり

主人の背中押しがあってのモノばかり。


ずっと残っていくモノ選びの先生は

ごく身近にいたのですね。



高いから価値があると言ってるのではなく

100円のモノも

ホントに欲しいモノか?が大切で。


ホントに欲しいモノが手に入るまで

探したり

待ったりすることって

自分のために時間をかけることで

自分を大切にすること。



自分を待つ

モノとの出会いを待つ

手に入れられる時を待つ


どれもわたしは、

お片づけで練習してきたように思います。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

ランキングに参加中です!
ポチッとお願いします(*^^*)

[PR]
by coharubiyori529 | 2015-11-29 11:40 | Comments(2)

じっくりお片づけ。

暮らしのくふう工房 haco➕ののりです。

じぶんにとっての心地よさに向かうのに
は、じっくりお片づけに取り組むことが大切だと考えています。


こんなメールが届くと

ホントにうれしくなります。



小学生の頃から使っていた、白いタンスとさよならしました。お部屋がさらに快適になりました。ずーっと滞ってた時間が動き出したみたいに…。焦って急いで片付けても、しっくりこなくてモヤモヤしたり、変な空間が余っちゃったりする。じっくり進めていくと、最後にピタッとはまるご褒美が待ってるね😉





お片づけにのぞむ時の気持ち。

お片づけをして生まれる気持ち。

そのどちらもが

どこか静かで気持ちいいものであることを祈りながらお伝えしています。


勢いでもなく

勇気とも表現し難く

競争でもなく…。





じっくり

モノと

じぶんと

向き合ったご褒美。

いっぱい

いっぱい

感じてほしいです。


素敵なアフター写真を皆さんにも♡

b0345376_21443826.jpg



b0345376_21443884.jpg



b0345376_21443885.jpg



部屋はあなた自身です!

そんなことばがぴったりの

彼女のお家が育っています。



今では旦那さんも一緒に

お片づけを楽しんでくださってるそうです♪


家を育てていくことを

一緒に楽しめる人が増えていくのも

お片づけの不思議です。




また、アフター送ってね〜♡

[PR]
by coharubiyori529 | 2015-11-28 21:20 | Comments(0)

美しい人。

大分県日田市で、暮らしのくふう工房haco➕として…モノと向き合う、じぶんと向き合うことをコンセプトに活動している のりです。

haco➕が提案するお片づけは、選ぶお片づけです。


昨日は、自宅講座でした。

受講してくださる方がお一人…


きっと

わたしにとって

haco➕にとって

原点に還る日になるんじゃないかな?

と感じていました。




遠くから足を運んでくださり

b0345376_11265756.jpg


手作りのシュトーレンをいただきました。


ゆっくり

じっくり

お話させていただく中で


目の前の女性に

どんどん魅かれていきました。


彼女の生き方が

表情から

ことばから

いや

全身からあふれていて


本当に美しい人でした。



やっぱり

原点に還る日となり

大切な気づきの日となりました。



生き方が表情にあらわれた美しさ。

内側からあふれてくる美しさと優しさ。

自然な謙虚さ。



今度は、わたしからあいにいこう!

今日の気持ちを忘れないように。



今朝は

昨日の笑顔を思い出しながら

b0345376_11265799.jpg


シュトーレンをいただきました。

b0345376_11265792.jpg


とても美味しくて

とてもシアワセな気持ちになりました。



昨日の美しい人とのご縁は

友達や受講生さんのおかげなんです。


皆さんに

ありがとう♡



歩いて行きたい道が見つかった…

そんな一日でした。









[PR]
by coharubiyori529 | 2015-11-28 11:05 | Comments(0)

オトコの秘密基地。

大分県日田市で、暮らしのくふう工房haco➕として…モノと向き合う、じぶんと向き合うことをコンセプトに活動している のりです。

haco➕が提案するお片づけは、選ぶお片づけです。


クローゼットにカーテンをつけたのは…

b0345376_16432760.jpg


主人の大切なロッキングチェアーがおさまるイメージができたから。


物置から出発した納戸が

クローゼットと秘密基地になるなんて!


パンパンだった本棚は

b0345376_16432820.jpg


こんな風に使ってみました。

セーターは重ね過ぎない!

主人の性格から2枚までにしました。


突然出現したオトコの秘密基地用のサイドテーブルは

慌てずにあるモノで。

b0345376_16432887.jpg


古道具の踏み台がいい感じになりました。


リビングでの読書もいいけど

狭くても

自分専用の空間って

贅沢でシアワセな気分になるようです。



オトナにも秘密基地…オススメです😊
[PR]
by coharubiyori529 | 2015-11-26 16:27 | Comments(3)

3畳の可能性の続き。

大分県日田市で、暮らしのくふう工房haco➕として…モノと向き合う、じぶんと向き合うことをコンセプトに活動している のりです。

haco➕が提案するお片づけは、選ぶお片づけです。


3畳の納戸にクローゼットをつくりました!

イメージして

計測して

ホームセンターへ。

b0345376_16265706.jpg


なんにもなかった空間に

b0345376_16265751.jpg


全てが見えてないと

持ち物の把握が難しい主人のための

全てかけるクローゼットが完成。


b0345376_16265847.jpg


カーテンも付けました。

そのワケは…続く。

[PR]
by coharubiyori529 | 2015-11-26 16:20 | Comments(2)

3畳の可能性。

大分県日田市で、暮らしのくふう工房haco➕として…モノと向き合う、じぶんと向き合うことをコンセプトに活動している のりです。

haco➕が提案するお片づけは、選ぶお片づけです。


これは主人が手放した服たち。

b0345376_16055339.jpg


本に続いて…

洋服も

今の自分に焦点をあてて向き合っているのがわかりました。


少しスリムになった自分

年を重ねた自分

今、どうありたいか?


そこを問いながらの洋服との向き合いは

とても

とても

スムーズでした。


捨てることにフォーカスするのではなく

どうありたいか?

どう暮らしたいか?

という

モノが主役ではなく

自分が主役になって考える。


こんなお片づけの考え方が

家族にも受け入れられる日が来たことに

感動しました。


モノと、自分と向き合ってくれたご褒美は…

主人の暮らし方に合ったクローゼットをつくること。

b0345376_16063859.jpg




3畳の納戸にクローゼットのはずが…

お片づけしてみたら

クローゼットだけではなく

楽しい空間が生まれたのでした。


お片づけの可能性も

3畳という小さく思える部屋の可能性も

無限大に思えました!
[PR]
by coharubiyori529 | 2015-11-26 15:20 | Comments(0)

母としての夢叶う。

今日は、受験に向かう娘を送り出してきました。


昨夜は、お小遣いなどを袋分けして

そっと忍ばせる手紙を書いていて

涙が出てきました。


1人で行かせることへの心配からではなく

よく育ってくれたことへの感謝と

娘もわたしも人に恵まれての今だということへのありがたさからの涙です。


早めに空港に着いて

お気に入りの場所でお茶を…。

b0345376_19541880.jpg


2人で飛行機を見ながら

これまでのこと

これからのこと

支えてくれた人たちのこと

をポツリポツリ話しました。


こんな親子になりたかったんだった…

娘が幼い頃から思い描いてた母娘の姿が

今日、ここにありました。


恥ずかしくて言えなかったけど


叶えてくれてありがとう。


長女LOVEなキキ。

b0345376_20205857.jpg


しばらく我慢してね♡




[PR]
by coharubiyori529 | 2015-11-25 19:22 | Comments(0)

今に焦点をあてる。

大分県日田市で、暮らしのくふう工房haco➕として…モノと向き合う、じぶんと向き合うことをコンセプトに活動している のりです。

haco➕が提案するお片づけは、選ぶお片づけです。


これは主人が手放した本です。

b0345376_19122472.jpg


実はこれ

読書が趣味の主人が所有する全て。


いつか、もう一度読むかも…と

主人専用の本棚はギュウギュウ詰めになってきていました。


同じ本を買って来てることにも気づかないことも。



今までも、何度か声かけしましたが

主人にとっては大事なもの。

なんとか本棚に入る工夫をするのみでした。



先日、ダメモト⁈で

「 繰り返し読むより、常に新しいものを読んでない?
過去読んだものから読みたいものを探すより、その時読みたいものを手に入れる方がワクワクするんじゃない?」

と話してみたら…

その通り!だと納得していました。


そこからが早くて

全て手放す!と決めたのです。


全て😳ってびっくりしたのは私ですが

いつかのためより

今❗️を選択した主人からの学びは大きかったです。




いつか、また読みたくなったら

その時に手に入れればいい。

いつかのためのいつかは…いつ来るかも、来ないかもわからない。

わたしたちは

いつかのための選択ではなく

今、気持ちよく暮らすための選択が大切なんだと。


もちろん、これは我が家の場合。

空間の出来た本棚を気持ちいいと思え

コレクションするより

循環させる方がラクだと感じたから。

ここにたどり着くのには

やっぱり、家族を観察して待つことが大切です。

押しつけではない言葉は

こんなにもすんなり受け入れられるのですね。



ギュウギュウだった本棚はカラになり

b0345376_19122487.jpg


こうして、一番上の段のみ本を入れることにして

ここがいっぱいになるタイミングで

循環させていく…という、主人が気持ちいいルールができました。



わたしにも迷いのものがあったのですが…

今❗️に焦点をあてることを目の当たりにしたことで

気持ちよく手放せました!


もう手に入れることができないかも?という恐れではなく

その時に必要なモノは

手に入れることができる!

そんな風に

自分のこれからを信じていたいと思いました。


あなたに必要なモノは

必要な時に

あなたのもとへ。


ギュッと握りしめなくても大丈夫。


と、自分にも話しかけていきます。



モノについての体験だけど

モノだけのことではなさそうですね♡


こうなったら大変でしょ❗️

というきっかけより

さらにラクになりましょ❗️

そんなきっかけに心踊るわたしです。









[PR]
by coharubiyori529 | 2015-11-25 18:33 | Comments(0)

くらすこと研究家のhaco+のnoriです。暮らすこと、住まうこと…モノと向き合う、自分を大切にするをコンセプトに活動するhaco+の日々を綴っています。


by haconori