暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 02月 ( 32 )   > この月の画像一覧



大分県日田市で、暮らしのくふう工房haco➕として…モノと向き合う、じぶんと向き合うことをコンセプトに活動している のりです。

haco➕が提案するお片づけは、選ぶお片づけです。


1年中、カゴを持ち歩いています♪

大好きで

気分が上がるからです。



収納を目的に買ったアンキャシェットのカゴ。

b0345376_09293635.jpg


これをバックとして使っている映像を見て…真似してみることに。

持ち手には、革のカバーをつけたら

またかわいい。




カゴにはポケットがありません。

だから…
b0345376_09293663.jpg


カゴにインしたあずま袋の中は

出かけるときは綺麗。

でも、財布出したり、ミント食べたり、携帯探したり

極めつけは

b0345376_09293687.jpg


カギがなかなか出てこない!

となるのでした。



両手に荷物で
玄関がなかなか開けられないってことがしょっちゅうでした💦



バックインバック。

b0345376_09293772.jpg


これは仕事用。

モノに部屋をつくることで、すぐ見つかります。


でも、普段のバックの中にはごっつい。


見た目も気分が上がりません。




見つけました!

ついに✨

b0345376_09293728.jpg


リバティのバックインバック。

そして、お揃いの化粧ポーチ。

b0345376_09293746.jpg


内側のポケットがうれしい♪

b0345376_09293766.jpg



お片づけで、モノに住所を決めたら

部屋をつくりましょう

とお話しています。



バックの中も同じですね。


いつもいなくなるカギにも部屋を。

b0345376_09293701.jpg


どのポケット( 部屋 )がぴったりなのか?は、試行錯誤していきます。


b0345376_09293743.jpg


あずま袋からのそぐ花柄がうれしい♪


バックインバックの大きさや厚みも

自分に合ったモノを。



レジの前

玄関の前

友達の前

ごそごそするわたしから卒業するぞ❗️




今日も気持ちのよい1日を✨




よかったらポチッとお願いします♪
わたしの夢に繋がっています。
応援してください。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2016-02-28 09:12 | Comments(0)

こころの準備。


まだ桜は咲いてないけど…

娘が巣立つ日は近づいています。



最後のお弁当日っていつ?

今朝聞かれて

ちょっと考えさせて!

って言ってしまいました。



日々、受験の手配だ何だとバタバタしてると

意識せずにすんでいた巣立ちに向き合わなければいけない瞬間でした。




普通なら卒業式の前日のはず。

だけど…もうしばらく学校へ行く娘。


卒業式より覚悟が必要そうな

お弁当最終日。



もう少し、こころの準備に時間がかかりそうなわたしです。



b0345376_22060178.jpg


朝風呂して、寝転がって

これまでのお弁当の写真をまとめてた娘。


b0345376_22060161.jpg



b0345376_22060119.jpg

b0345376_22060102.jpg


いろいろ見ながら

懐かしがっていました。

食いしん坊は、わたし譲り💦



そんな娘の毛布の中に

じわじわと入り

身体をくっつけてみました。



大きいのにかわいくて…

愛おしいと思いました。



今日は、2人で買い物に行き

ピアスを買いました。

桜が咲いたら…一緒にあける約束をしてるから。

18歳と42歳の楽しみな春の1ページ♪


久々に

うれしくて、楽しくて、少しおしゃべりな娘をみれました。



とても

とても

シアワセな1日となりました。



何も欲しくないわたしに気を使う娘

かわいかったな〜。



モノより、娘の笑顔で

いっぱいになったのでした。



我が家の桜は

いつ咲いても

ベストなタイミング🌸



[PR]
by coharubiyori529 | 2016-02-27 21:48 | Comments(3)

整えた先の可能性。


大分県日田市で、暮らしのくふう工房haco➕として…モノと向き合う、じぶんと向き合うことをコンセプトに活動している のりです。

haco➕が提案するお片づけは、選ぶお片づけです。



今日は美容院へ行きました。

娘の卒業式前に、カラーをお願いしました♪


差し出された雑誌には

やっぱり暮らしの特集が。

b0345376_21443896.jpg




リンネルや、いろいろなわたし好みの雑誌の暮らしの提案は

お片づけだとしても

なんだかやりたくなる気持ちにしてくれる気がしていました。


憧れのあったこともない方の暮らしの中にも

優しいヒントがいっぱいあるなって。



やりたくなるのはなぜかな?

表現?

雰囲気?

人柄?

そんなヒントを求めて、やっぱり買おうと決めたリンネル3月号。


娘と待ち合わせしたBOOKOFFさんにありました😳

付録なしで。



うまく付録が使えないわたしには

ぴったりでした。

そして、びっくりでした。



欲しいな〜

と思っていたモノが

探さなくてもあらわれてくれることに。


それも…わたしにとって、ベストなカタチで。



これまで講座のご縁をいただいた主催者さんや場所とも

ご縁があったらうれしいな〜

が叶ってきました。

29日の講座も

ある日、洗濯物を干してる時に浮かんだイメージが

その日のウチに叶うことを知らされたのでした。

朝から和室の隅々まで整えた日でした。



あんなに夢が叶わなくて

パワースポットだ、占いだ…と動きまわっていたわたしが

今のわたしを見たら

お片づけを始めるだろうな(笑)



叶うって

疑わないこと⁈

疑わないって

自分を信じること⁈

自分を信じるって

気持ちが軽くなること⁈

気持ちが軽くなるって…



わたしがお片づけから得られたことは

わたしにとって

ホントに

ホントに

大きいと思いました。



夢を叶えるために始めたのではないけれど

暮らしを整えることの

大きな大きな可能性を信じています。



29日は、洗濯物を干してた時のことからお話しようっと😊



今日も、いつもありがとう。
沢山のご縁に感謝します。


よかったらポチッとお願いします♪
このBlogも、わたしの大きな夢へ繋がっています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2016-02-26 21:19 | Comments(0)

キャリーの中の成長。


大分県日田市で、暮らしのくふう工房haco➕として…モノと向き合う、じぶんと向き合うことをコンセプトに活動している のりです。

haco➕が提案するお片づけは、選ぶお片づけです。


2泊3日

入試のための一人旅から帰って来た娘のキャリーの中。


b0345376_15283705.jpg



とても綺麗に整えられていました。


ホテルでの過ごし方まで見えてくるようでした。




キャリーの中は

自分のために整える世界。


すぐに取り出したいモノの位置やしまい方

洋服がシワにならないたたみ方

ポーチにまとめた方がいいモノ

など…

考えることがいっぱい。

自分に質問することがいっぱい。



行きだけでなく

帰りのスーツケースの中の美しさに


娘には

大きな大きな財産があるな

って思いました。



カタチとか、名誉とかではないけど

自分と対話する

自分のことを選択していく

自分のスキを知っていく

そういう財産。



b0345376_15283700.jpg


バレエのコンクール用にサンタさんがプレゼントしてくれたキャリー。


傷の分だけ

積み重ねてきた経験が

娘を成長させてくれました。



娘は結果が気になるだろうけど

わたしはこっそり

この成長がうれしかったです。


娘には、娘にぴったりの道がある…

そう信じられるわたしでいれることも

うれしいです。



娘には、のんきな母ちゃんに見えるようですが…




今朝、またあらわれてました(笑)

b0345376_20171165.jpg




よかったらポチッとお願いします♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2016-02-26 15:14 | Comments(0)

飾りたい人。


大分県日田市で、暮らしのくふう工房haco➕として…モノと向き合う、じぶんと向き合うことをコンセプトに活動している のりです。

haco➕が提案するお片づけは、選ぶお片づけです。





玄関に季節の飾りをしたら

いつもより隠れてしまう招き猫。

骨董屋さんで見つけたお気に入り。

我が家の猫とおんなじ三毛猫です。

b0345376_21251362.jpg


でも、かわいい

と思っていたら…


今朝、掃除中に見つけました。


b0345376_21251326.jpg


晴れの舞台に登場。


我が家には

飾りたい人がいるようです(^_^;)



静かに

もとに戻しました。


b0345376_21251475.jpg


わかりやすく見えなくても


やっぱりかわいい。



誰かに見せるために飾ってるのではなく

わたしがうれしいから

そこに居てもらう…そんな感じです。



よかったらポチッと押してみてください♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2016-02-25 21:17 | Comments(0)

場を感じる。


春に向けて、たくさんのご依頼を頂いているhaco➕ののりです。
ありがとうございます。

(3月から4月中旬まで、予約いっぱいです。これからご依頼の皆様、4月中旬以降でご検討くださいませ)

新生活に向けて

夢実現に向けて

自分のふりかえりとして…

いろいろな気持ちに寄り添えるhaco➕でありたいと思います。



講座の前のはじめての試みをやってみました。

b0345376_08165142.jpg


毎月、講座によんでくださる結とさん。

b0345376_08165203.jpg


結とさんのメグちゃんのお家にて。


ちょっと心を静かにして

「 この場を感じてみてください 」

と、みなさんに声かけしました。



めぐちゃんは

もちろん、わたしたちを迎えるためにも整えてくださったと思うのですが…

見えない場所をはじめ

毎日の暮らしは

自分自身のために整えてきていることを感じます。



b0345376_08165288.jpg


古布の着物を着たおひな様もうれしそうでした。



そんなめぐちゃんのお家から

声は聞こえなくても

整然とした空間から

みなさんへ

メッセージが届く気がしたので…

感じてほしくなりました。



これからお片づけを始める方々が

あっ、この気持ちよさは⁉️

と、今日この日の場の気持ちよさを思い出してほしかったのです。



めぐちゃんちだから…

ではなく、皆さんのお家で

同じ感覚を味わえることを

忘れないでほしいなって。



誰かのためではなく

あなたのために。


だからお片づけは

自分に優しくする一つの手段なのかもしれません。



会議室より

暮らしが営まれている家でお話できる時間が

わたしはだいすきです。



b0345376_08165292.jpg



結とさん♪ホームページもあります。

こころとからだにやさしいお菓子…

召し上がっていただきたいです。



よかったらポチッとお願いします♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2016-02-24 07:49 | Comments(2)

乱れたあと。


大分県日田市で、暮らしのくふう工房haco➕として…モノと向き合う、じぶんと向き合うことをコンセプトに活動している のりです。

haco➕が提案するお片づけは、選ぶお片づけです。


お片づけの仕事してて

きちんと暮らしてるイメージを持たれがちですが…

わたしも暮らしが乱れます💦

何かに必死になってたりすると

ちゃんと乱れます(笑)



ただ、乱れたとこから元に戻るのに

時間がかからなくなったからこそ

安心して⁈乱れたいときは

乱れさせとく…のかもしれないなって思いました。



乱れを元に戻したら

b0345376_11415540.jpg


植物をあしらい


b0345376_11415530.jpg


季節の飾りを。


生きているものや

季節のものに触れることで

わたしは

わたしのいつもの暮らしに

戻ることができました。


ネコヤナギ

かわいいな♪



よかったらポチッとお願いします♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2016-02-23 11:35 | Comments(2)

みんなに羽がある。


みんなに羽がある。


新しい名刺をつくって

名刺に羽をつけたら…

わたしの気持ちが変化してることに気づいたhaco➕ののりです。


b0345376_08365278.jpg


折り紙を鳥のカタチに切り抜いて

貼りつけてみて。



これまでのわたしが名刺を差し出すとき

必要な方はどうぞ〜

と、少し恥ずかしいような、わたしの名刺で申し訳ないような

そんな気持ちだった事に気付きました。


羽ばたく鳥を貼りつけたら…

わたしを知っていただくというより

出会ってくださった方々が

気持ちよく、広い空で羽ばたきますように…

と、お一人お一人に想いを込めて手渡していることに気付きました。


それに気付けたのは

この方のおかげです。

b0345376_08365258.jpg


Blogに訪問してみてください。

育む人…くんさんから生まれる言葉がスキです。


くんさんに、haco➕のリーフレットや、皆さんにわたしを知っていただくだめの写真をお願いしています。


飾らない言葉と、そのままの写真で…この気持ちを理解してくださる方だから。




くんさんに新しい名刺を渡したとき

この不器用な手作業の鳥を見て

「 リーフレットを機械につくってもらったとしても、この鳥だけは一緒に切ったり貼ったりしようね」って。

「 この鳥があることで、右から左へ流れる紙ではなくなる気がするよ」って言ってくださったんです。


今、思い出しても涙がでるくらいうれしかったです。



鳥には、haco➕からあなたへのエールが込められています。

いつでも

気持ちよく

羽ばたけるよって。


だから…心を込めて届けます。


リーフレットはね

ゆっくりカタチになっていきます。


紙をつくるのではなく

命を宿すように…。



もう一度、言葉にします。

みんなに羽がある…


haco➕は、お片づけを通して

そんなメッセージを贈りたいです。



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2016-02-23 08:07 | Comments(4)

専用派?兼用派?


なぜか、2の数字が気になるこの頃。
今日、2月22日。
わたしにとってはいい日♪
学んでみたかったことを始めてみたhaco➕ののりです。

CDを聴きながらやってたら…やっぱり暮らしを整えることに繋がってました。
まさか、今の仕事に繋がってるとは。

いつか、この学びと体験がお届けできますように。



台所講座をしてるので

少しヒントになれば…と。


わたしは、和食器を中心とした暮らしをしています。

洋食器も大好きだけど

どちらも持てる収納スペースはありません。


わたしは、食器のための収納スペースを増やさないという選択をしたからです。

(たまにでてくる洋食器は、学生の頃バイトして買い集めた思い出の食器として、階段下収納に収めてあります)


今朝は、だいすきな手吹きのグラスを器として使ってみました。

ブロッコリーには、美味しい塩とオリーブオイルをかけて。

b0345376_12110607.jpg


紅茶を飲むのも陶器のマグ。

b0345376_12110633.jpg


パンをいただくのも

b0345376_12110635.jpg



でも、和食だけがスキなのではなく

パスタも食べるし

グラタンも食べる。


でも、食器棚の大きさや、わたしが把握できる器の量には限りがあります。



だから…和にも洋にも使える和食器を選んでいます。

もちろん、スキなモノ。



沢山持つという選択もありです。


わたしの場合は、

スキで

いろいろに使えるモノを

全て使っていける量

が気持ちいいのです。



モノにふりまわされている気がする時

把握できないモノがある時



いろいろな使い方ができないかな?って

ひとつひとつと会話してみてはいかがでしょうか?


同じ用度のモノが沢山あったり

パン用

パスタ用

グラタン用

焼き魚用

と、ひとつの使い方でモノを選んでいたり。




専用も素敵だけど

兼用も素敵✨



どちらを選んでも

気持ちいいことが1番♪



よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2016-02-22 11:39 | Comments(0)

大分県日田市で、暮らしのくふう工房haco➕として…モノと向き合う、じぶんと向き合うことをコンセプトに活動している のりです。

haco➕が提案するお片づけは、選ぶお片づけです。


haco➕が起業届けを出したのは
去年のわたしの大切な日。

どうして起業届けを出したかというと…

覚悟をしたから。

枠を決めたくなかったから。

わたしがわたしの可能性を信じたかったから。



覚悟とは…わたしの大切な仕事としてやっていくということや、人に伝えていくこと。

枠を決めたくなかったから…は、今いる小さな枠の中から飛び出したくなったから。
小さな枠がお似合いよって
自分に言ってた言葉に違和感が生まれたから。

わたしがわたしを信じてあげたかったからです。



起業届けを出すと、確定申告をしなければなりません。

b0345376_17135071.jpg


初めて手にした書類たち。


この、しなければ…がわたしを苦しめてました💦

なんだか気が重い。



できれば逃げたい(笑)

できれば苦手だからやりたくない(笑)


でも、覚悟したのにもったいないなって。

やってもないのに苦手なの?

って、自分に❓がいっぱいになっていた時に出会いました。

b0345376_17135041.jpg


b0345376_17135087.jpg


「 領収書整理ストレスよ、さよなら 」

という勉強会に参加してきました。



苦手だと思っていたことは

やる意味を知らなかっただけだとわかりました。


わたしが苦手だったのは

税務署さんのために確定申告をすることで


わたしがやってみたいのは

わたしのための確定申告なんだって

気づかせていただきました。



もう、びっくり❗️


お片づけとおんなじでした。



誰かのためではなく

自分のためにやる。



その目的地の違いで
わたしの気持ちが180度変わりました。



苦手なことだと思っていたことは

実は

今の自分をキチンと把握し

未来に繋がるためなんだとわかったので

今、ひとつひとつ

これまでの歩みという数字と向き合っています。


苦しくないです😌



わたしが学べたのは、確定申告に必要な知識だけではありませんでした。


勉強会での講師である晴美さんが

難しそうな印象の話しを

わかりやすく

しかも、ご自身が1番楽しそうに話してくださっていた姿。

自分自身が

自分の仕事を1番愛してる姿。


そんな姿が

わたしの気持ちを動かしていくのでした。


わたしにもやれるかも!

もっとやれるかも!

見たことのない未来が待ってるかも!

って。



ため息つきながら帰るはずが

心の中でスキップ♪する気持ちで帰りました。



わからなかったんじゃなくて
知ろうとしてなかった。

苦手なんじゃなくて
目的を勘違いしてた。

難しそうな話は
楽しそうに話す人に聴くといい😊



そんな気づきがいっぱいの機会となりました。


確定申告を大事にしたいし

晴美さんのように、スキがあふれる働き方をしたいです。



こまっていらっしゃる方は
是非、相談してみてください。



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
by coharubiyori529 | 2016-02-21 16:38 | Comments(2)