暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧

困るんです💦


昨夜、鹿児島へ試合に行ってる娘からLINEがきました。

b0345376_10425088.jpg

娘は高3。

男子バスケ部のマネージャー。

この九州大会が最後の試合となりました。


こんなLINEは困るんです。

泣けてしまうから。


少しは感謝しなさいよ〜😠

と何度も思ってしまう

なんとも情けない母親やってるわたしですが…


ホントにありがとう!なんて言われると

もう、どうしたらいいのかわからなくなってしまって。


こんな時は、わたしも素直になりましょう(笑)


青春みたいな気持ちや、息子がいっぱいできたような気持ちや

昔、じぶんがマネージャーやってた気持ちや…

いろいろなこと経験したり、思い出させてもらったり

ありがとう。


夕方には帰って来ます。

楽しみですおん





[PR]
# by coharubiyori529 | 2015-06-21 10:39 | Comments(0)

準備する。


2つの仕事をしていく選択をしたわたし。

その2つは、きっと繋がっているはず。


どちらも大切で、

日常の生活も大切だから。


準備を始めます。


それは、常備菜。

今まで、作り置きが好きではなかったのですが…

好きか嫌いか?より、時間と健康を優先順位1番に持ってきたくなったから。

帰りが遅くなっても、美味しく楽しい食卓を囲みたいから。


気になってた本も購入。

b0345376_14580066.jpg

サラダ感覚で食べられる

お気に入りの浅漬けの素もストック!

乳酸菌いっぱい♪

b0345376_14591036.jpg


今回、改めて感じたのは…

家を整えておいてよかったなって。

散らかっても、すぐに片付く仕組みが出来ていてよかったなって。

だから…
わたしにも、家族にも大切な
食べることの順位が1番に選択できたんだなって。


お片づけしていくと

大切なことが、自然と見えてくるんだなって思いました。


ついでに、もうひとつの準備。

b0345376_15054717.jpg

お片づけの作業は、ジーパンとボーダーTシャツにリネンのエプロンと決めてあるので楽チンです。

お店でのスタイルも、ユニフォームのようにコーディネートを決めておこうと思います。

朝、バタバタしたくないから。


常備菜も、おしゃれも

上手になれたらうれしいな。







[PR]
# by coharubiyori529 | 2015-06-20 14:53 | Comments(6)

リフォームの前に。


昨日は、一年かけて大きな家とモノと向き合ってくださった方の卒業の日でした。

最後のご依頼は、冷蔵庫と、自営関係の書類整理。


もう、全て見せたわね!っておっしゃってました。

ホント、ホント😌

片づけるたびに、元気になられて、心配事より
楽しみな事をお話してくださることが増えて

ご家族が繁栄されて

わたしのことまで応援してくださって。


どんなに忙しくても家が整うラクさを、昨日もうれしそうに話してくださいました。


リフォームするの❗️って、初めて伺ったときに
目をキラキラさせてたんです。

リフォームしたら、綺麗でシアワセになれる気がしますよね。

新しい靴箱も買いたいの!って、立派な家具のカタログを見せてくださったこともありました。


でも…

気持ちがよくて、シアワセ感じる暮らしに必要だったのは

リフォームではなく、お片づけでした。



いつからかな〜?

リフォームしたいっておっしゃらなくなり

今のままの、この家が愛おしいと思ってくださるようになりました。


外見より中身を❗️

リフォームの前にお片づけを。

新築の前にお片づけを。

お引っ越しの前にお片づけを。


お片づけで、モノと向き合ったあとの

リフォームも、新築も、お引っ越しも

さらに心地よくなるだけ。

それに…リフォーム代が安くすんだり、収納が沢山いらない分 リビングを広くできたり、引っ越し費用も安あがりだったり

いいことばかりです。


わたしは、お片づけが先❗️だと思います。


うれしい♥️うれしい♥️卒業の日でした。



[PR]
# by coharubiyori529 | 2015-06-19 11:45 | ■わたしの片づけ | Comments(0)

もうひとつの仕事。


この小さなチラシに出会ったのは

ともだちのおかげ。

b0345376_21452164.jpg

10年前に、スタッフ募集もしてないこのお店の方に

働きたいです!と言いました。

その時に、誰と、どんな会話が繰り広げられたか…ずっと覚えいました。

もちろん、優しく断られましたよ。

ここが大好きで、ここから連れて帰ったモノたちは不思議と我が家で生き続けていて。

丁寧につくられたモノを、そのモノがイキイキとしたカタチで表現されてることが

いつも私を魅了していました。


このチラシのメッセージが素敵で、

持ち帰ることにした友達と私。


家に帰ると

学生時代から、モノと関わりたかったこと。

結婚して某雑貨店から採用が来た時

長女の命を授かった事がわかり断念したこと。

家を建てる時、自宅ショップスペースを作りたい!という気持ちを大反対されたこと。

10年前に自己談判したこと💦が、次々と思い出されました。


お片づけの仕事をしてると

益々、モノについて知りたい気持ちが大きくなっていきました。



履歴書だけでも送らせてもらおうって、自分を表現し

面接していただきました。

面接は、大好きな本を一冊読むくらい

得ること、感じることばかりで…もう、十分だと思いました。


そしたら…お片づけの帰り道、採用してくださるとの連絡をいただきました。


haco➕としての活動も大切にしながら

循環していくモノたちについての学びをさせていただく機会をいただきました。


学生の頃、洋服を買うより
自由が丘で食器を探していた私が

やっと手にした雑貨店の仕事を断念した私が

1度は断られた私が


夢が現実になる切符をいただきました。


かれこれ20年。


いろんなこと、いろんな人が

ここまで繋げてくださったんだと思います。


夢が叶うというのは

おかげさまだということなんだと

しみじみ思いました。


ありがとうございます。

新しい世界に不安がないと言ったらウソになるけど

履歴書を出すことに、何の迷いもなかった気持ちを大切にしたいと思います。


これからも、haco➕とわたしを

よろしくお願いいたします。

[PR]
# by coharubiyori529 | 2015-06-17 21:43 | Comments(2)

応援したくなる人。


b0345376_17342152.jpg

この焼き菓子をつくる素敵な姉妹と出逢わせていただきました。

お互いを大切に想い

自然と支え合い

楽しみながらつくりだす

心とからだがやさしくなるお菓子たち。


人柄があらわれた

カタチと味。

素材に妥協しないという

お二人の軸。

でも、優しくて、気さくなお二人。


このお菓子たちも

このお二人も

思わず応援したくなります。


思わず…って、心が動いた時の行動かも。


わたしの心が動いた

結とさんの姉妹とお菓子。

ぜひ、食べてみてください。

b0345376_17425557.jpg

b0345376_17431151.jpg

全国発送もされてるそうです!

[PR]
# by coharubiyori529 | 2015-06-16 17:31 | Comments(0)