暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧

気づき始める。


今日は朝からお片づけのお手伝いでした。

前回、キッチン。
今日は、ダイニングにある収納のお片づけと、キッチンの仕上げでした。

ダイニングの収納が終わり、キッチンの仕上げに入ると…

仮収納させていただいてるキッチンの使い心地をお尋ねしながら、本収納へと入っていくのですが。

お片づけをご依頼いただく前は、床下収納庫から、日々使う調味料を出すことに疑問ももたなかったお客様が…

仮収納後の使い心地に意識を向け、心地よいか、ストレスがないかを考えてくださっていました。

毎日使ってるからこそわかることを、わたしに教えてくださいました。

床下収納庫から調味料を出していたお客様が、自分の心地よさに妥協しなくなっていました!

気づくこと、改善していくこと。
これはお片づけにおいて、大切なことです。

お片づけが身につくとは、こういうことなんですよね。

お客様から、次回のご予約をいただきましたが…きっと、少しずつご自身でお片づけを進められる日が近いなって思いました。

気づき始めるお客様を見てると、うれしくなります。

もっとラクに、気持ちよく暮らしてほしいから006.gif

お客様のシンク下のビフォーアフターをどうぞ。
b0345376_20071090.jpg
b0345376_20083151.jpg
使いやすさは、お客様の笑顔に繋がりました。


[PR]
# by coharubiyori529 | 2014-12-10 19:50 | ■わたしの片づけ | Comments(0)

慌てないで。


お片づけのご依頼をいただき、お客様とお話してると…

インテリアのご相談を受けることが多かったりもします。
カーテンやソファなど、どんなものを買えばいいですが?と。

買い物しても、お家は生まれ変わらないのです。
ソファや、素敵なテーブルやチェストを想像すると、なぜか自分まで生まれ変われるような気持ちになっちゃうんだけど。

わかる!わかるよ!その気持ち。
わたしがそうだったから。

でもね、きちんとお伝えします。
モノと向き合うことが、自分にも、家族にも、お家にも、人生にも大切ですと。

お買い物は、モノと向き合うお片づけが終わったあとに、ご褒美として楽しまれてくださいと。

その頃には、じっくり考えて、自分にとっての素敵な暮らしを支えてくれるモノを選べると思います。

イメージは大切です!
でも、イメージの後は、買い物ではなく、今あるモノたちと向き合うことです。

慌てないでくださいね。
人生変えるくらいのお片づけのチカラを、じっくり、ゆっくり身につけてほしいな。

お家はね
育てていくものだとhaco➕は考えています。

我が家もまだまだ進化中。
今日は脱衣所を見直しました。
b0345376_14431431.jpg

[PR]
# by coharubiyori529 | 2014-12-09 14:26 | Comments(0)

お守りを渡す


今日、長野 東京へ修学旅行に出発した長女。

時間がないなんて言わせないぞ!と気合い入れてお味噌汁を出しました。

しっかり食べてくれたみたい。

あのね…朝のお味噌汁は、わたしから渡す家族へのお守りなんです。

もしかしたら、わたしのお守りかも。

今朝もお味噌汁食べてくれたから、元気に過ごせるはず!って思えるから。

たまには洋風に〜なんて言われるけれど。


4泊5日、きっと元気に楽しめるはず!
b0345376_11065200.jpg
漆器屋さんに作っていただいた汁椀。
名前も入れていただきました。
栗原はるみさんのお母様が、こうして名前入りの汁椀を用意してくださってたと本で読んでから、憧れてました。

大事にします。
お嫁に行くときには、持たせたいな。



[PR]
# by coharubiyori529 | 2014-12-08 10:56 | Comments(0)

豪邸よりウチがスキ


今日もお片づけのお手伝い。

作業の前に、お客様からうれしい報告が…

娘がね、どんな豪邸よりも、モデルルームよりもウチが気持ちよく思うようになったって言ったの!って。

築54年のお家に暮らすお客様。
大きなお家の、たくさんのモノと一生懸命に向き合ってくださっています。

変わりたいから…お片づけの神様は、彼女を輝かせ、どんどん元気に、素敵に変化させてくれています。

彼女の1番のお気に入りの場所。
b0345376_20331038.jpg
家事室になればいいかなっておっしゃっていたけれど…サロン。第二のリビング。そんな名前をつけたくなる空間が生まれました。

物置のようになってた姿がウソのように。

じっくりモノと向き合ったからこそ、リバウンドとは無縁です。

お手伝いの帰り道は、いつも涙が出るほどのありがたさと感動に包まれます。
出会ってくださり、本当にありがとうございます。


[PR]
# by coharubiyori529 | 2014-12-05 20:25 | ■わたしの片づけ | Comments(0)

暮らしのくふう工房 haco➕の願い

家は生きています。
あなたが毎朝 髪をとかすように
あなたが毎日 ごはんを食べるように
あなたが大切な人を抱きしめるように

家を、髪をとかすように掃き、ごはんのかわりに優しい音楽を流し、抱きしめるようにありがとうを伝えてみませんか?

家は雨風をしのぐだけではなく、どんなときも、黙ってあなたを包み込んでくれていることを忘れないでください。家は、あなたにシアワセでいてほしいと想っています。あなたという美しい花が咲くためのあたたかい土の役割をしてくれています。

家を整えた先にまつものは、綺麗な部屋だけではないことを…こころを込めてお伝えします。

b0345376_18325838.jpg
昨日のまきストーブを囲んでの講座に来てくれたかわいい女の子。
ママが好きな曲げわっぱのお弁当箱で遊ぶ姿に癒されました。
ママは、ちょっと疲れ気味の旦那さんにも聴かせたかったと言ってくださいました。

お伝えしていきます。
誰かが、どこかで喜んでくださるなら。

[PR]
# by coharubiyori529 | 2014-12-04 18:21 | ■わたしの片づけ | Comments(0)