毎日
毎日
決断とか
新たなチャレンジとか
大切なこと見つけとか

静かで潔く
ドキドキしてハラハラする

そんないろんな気持ちだったhaco+ののりです。




今日は、ずっと楽しみにしていた日でした。

秋に、別府のスピカさんで初めてお逢いできた
フラワースタイリストの平井かずみさんのワークショップの日。

それも
自然により近いところでのリース教室。


b0345376_21104481.jpg


初めてひとりで行くんだけれど…絶対逢いたい‼️は、私に勇気をくれてました。




本当に参加してよかったです。



大神ファームのお庭のハーブや花を摘み

b0345376_21104549.jpg



豊かな自然からの贈り物たちで
春のリースをしつらえる。


b0345376_21104677.jpg



リースって何?

から始まり

つくりあげていく中で


上手に仕上げなきゃって気持ちが顔を出す。



上手に仕上げなきゃって気持ちは

難しい!とか

無難に!とか

なんだかおもしろみのない気持ちを生み出しました。



かずみさんの言葉

『 楽しんでくださいね〜🌿』

は、上手につくりことが大事なのではなく

カタチが整っていることが大事なのではなく

植物、それぞれを感じ

コツはあるけれども

もっと自由に大らかにリースをしつらえるって意味が込められていて


ハッとしました。




誰かから見ての素晴らしいリースではなく

私が植物を見て感じた良さを

私が心地よい表現をして楽しむ♪


リースをしつらえるのも

植物を感じるのも

私が主役。



なんだかお片づけに似ていて

いつも皆さんにお伝えしてることに似ていて

失敗しないように

試行錯誤する前に100点を目指そうとした自分に気づくことができたと共に

お客様の肩に力が入る意味を
お片づけではないことをやってみたからこそ
知るというか
思い出していきました。


一回で100点とりたいし
ほめられたい☺️

そんな気持ちが私にも
まだまだありました。



かずみさんがね

リースをしつらえる時に散ってしまった葉や花を

『 リースのかけら 』

と表現していました。


散った花ではなく
リースのかけら。


言葉が持つ力と共に

散った子たちに触れ

持ち帰りたくなる愛おしさが生まれました。



b0345376_21104783.jpg



どこにいても少女のようで

花の話に熱くなり

風が通るリースは

土に還るリースであり


生き方と
提案が
すごくぴったりくる女性。



b0345376_21104885.jpg


おかげさまで

愛おしいリースが出来上がる頃には


リースの作り方だけではない収穫がいっぱい。




だから

逢いに行きたくなるのです。



b0345376_21104852.jpg


大好きな木も見つけたし


b0345376_21104998.jpg


大好きな海も観れました。


b0345376_21105224.jpg


美味しいランチもいただいて

周りの方々との会話も楽しむことができました。



優しくて
美しくて
気さくな方ばかりで

何だろう…人見知りな私が心地よく居させていただきました。




チャーミングな人…フラワースタイリスト平井かずみさんに教えていただいたことは


大らかであることの素晴らしさ。



大らかとは…

感じてるんだけれども

まだ上手く言葉にならないから


暮らしの中で

仕事の中で

遊びの中で

試行錯誤してみます。






最後まで読んでくださり
ありがとうございました😊

まだまだ、書きたいことがいっぱい✨



ランキングに参加しています。
haco+を応援していただけたら
うれしいです❗️
↓↓↓をワンクリックお願いします♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村



[PR]
# by coharubiyori529 | 2017-04-24 20:31 | 学び | Comments(0)
何度も書き始めたのに
最後まで行き着かず
blogを削除していたhaco+ののりです。


ここのところ
プライベートレッスンや
暮らしのカウンセリングや
暮らしのレッスンや
お片づけサービスを重ねる日々で…
日々の感動がどこから来るのか?が
うまく言葉になりませんでした。


だけど今日

一対一の暮らしのレッスンをする中で

目の前の女性の

笑顔と涙と優しい声を聴いていたら



わたし


ほっとしてくれてありがとう


って言葉が浮かんできました。




b0345376_01053606.jpg



幸せおひさまカフェでのお片づけレッスンでも…

わたしにもできるかもって

やりたくなったって

これまでの肩の荷物を降ろすかのような笑顔に出会えたし



一年も前から
haco+と一緒にご自身と向き合いたかった女性は

これまでの暮らしについて
これからの暮らしについて

受け入れ
脱ぎ捨て
本来の自分を思い出して
ほっとした笑みを浮かべてくださり



お片づけサービスに伺ったかわいい花嫁さんは

新築、引っ越しというプレッシャーが
一緒にお片づけすることで
楽しみに変わった美しい微笑みをくださり

b0345376_01053663.jpg



今日の一対一のお片づけレッスンでは

緑や季節の花が好きなことを思い出され

出来ないと決めつけていた暮らしが

出来るかもしれない…に変わった安堵感に包まれた表情を
わたしに差し出してくださいました。



ほっとしてくれてありがとうございます。




ほっとするって

カラダも気持ちも軽くなって

力むんじゃなくて

すごく静かに穏やかな気持ちで

一歩を踏み出そうという気持ちにしてくれるのではないかな?




haco+との時間に

一枚一枚、着過ぎていた服を脱ぐように

身軽に

心軽やかになっていただけたら

本当に幸せなことです。





わたしはずいぶん長いこと

自分の声やしゃべり方が好きになれなかったけれど…

沢山の方々が

わたしの声やしゃべり方に包まれますと言ってくださるから

ほっとして

いつも

わたしのままでお話しさせていただけることにも

感謝が溢れます。

ありがとうございます。



どうぞ

haco+を仲介として

苦手だと思い込んでいるお片づけや

出来ないと決めつけていた理想の暮らしや

大切なご自身の気持ちと繋がってみてください。



今日も

大切な絵本をお客様に読みながら

お客様の命とともに

日々の暮らしが輝くお手伝いがしたいと

益々思ったhaco+です。



去年の6月に新しく生まれたテキストが
本当に愛おしくて
この中に
皆さんへお届けしたいことが詰まっていて…

b0345376_01053777.jpg



テキストと共に
飛び回りたいなって思いました。



やっと書けた〜〜。



ほっとした笑顔って

どうしてこんなにわたしの心を打つのだろう😌






ランキングに参加しています。
haco+を応援していただけたら
うれしいです❗️
↓↓↓をワンクリックお願いします♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

[PR]
# by coharubiyori529 | 2017-04-21 00:31 |   ├ 片付け | Comments(0)
暮らしのプライベートレッスンに

お片づけサービスに

暮らしのカウンセリングに…と

じっくり

お一人お一人と向き合う日々がうれしいhaco+ののりです。



明日の

大分県宇佐市 『 幸せおひさまカフェ 』さまでのレッスンも満席、ありがとうございます。

出会ってくださるみなさま
よろしくお願いいたします!



4月の自宅レッスンについてお知らせします。



4月20日 10時から12時半

4月27日 10時から12時半

『わたしに還る、お片づけ』

受講料 4000円 (お茶とお菓子付き)



上記の久しぶりのhaco+自宅での暮らしのレッスンに空きがございます。


ゴールデンウィーク前

そして

お片づけに最適な季節柄


ゴミ袋片手に悪戦苦闘する前に


お片づけとは?

お片づけの目的とは?

お片づけのやり方は?

など

お片づけに取りかかりたくなる準備として

レッスンにいらっしゃいませんか?😊


また

お家を建てられる方にもオススメいたします。



以前受けられた方々の

モチベーションアップや

今の自分の暮らしや想いの確認としての再受講も大歓迎です。

お片づけしていて困ったことなど、是非お聞かせくださいね。



お申し込みは、前日までお受けいたしております。


お申し込み、お問い合わせはこちら→→→🏡





b0345376_23412140.jpg


[PR]
# by coharubiyori529 | 2017-04-17 23:26 | 講座のご案内 | Comments(0)
お店も家も
お客様のためだけに整えるのではなく

そこで働く人
そこに住む人が
その場を大好きでいられるために整えることができたなら…

その喜びは
そこを訪れた人にも伝わり
みんなを気持ちよく包み込んでくれると思っているhaco+ののりです。



大分県中津市の

小さな焼き菓子店 『 muto 』さんのリニューアルが、ほぼ仕上がりました。(後はカウンター上の照明のみ)


b0345376_00321737.jpg



前日、急遽運んでいただけることになった什器たち。

b0345376_00321869.jpg


立ち会えなかった搬入に

サイズは大丈夫か?とドキドキしました。



搬入完了
サイズぴったりの連絡をいただいた時
まだディスプレイが残ってるのに
泣きそうになりました。


あまりのうれしさと
ホッとしたのとで
ディスプレイ前日は眠れず朝を迎えました。


b0345376_00321855.jpg


しつらえていく私。

緊張からエプロンを忘れました💦

b0345376_00321995.jpg


お菓子が主役であることを忘れないように。

オーナーのスキが輝くように。



全信頼で任せてくれたオーナー姉妹のおかげで

気持ちよく仕上げることができました。


b0345376_00322046.jpg


めぐちゃんが絶対入れたかったガラスケース。


b0345376_00322007.jpg


ガラス瓶のしつらえを夢見てたとか…。

b0345376_00322169.jpg


身体に優しくて
また食べたくなるおやつたちが

更に可愛く想えるように。





リニューアル後のオープン日には

たくさんのお客様がいらして

mutoの5周年とリニューアルを喜んでくださったようです。



お店のオープンやリニューアルに関わらせていただいて3店舗目のmutoさんでしたが…

チャレンジさせていただいたおかげで
新しいご縁や
道具たちと出会う楽しさ

お客様と一緒に作り上げていく快感を
沢山、味あわせていただきました。



haco+の本業はお片づけ😆


mutoさんの店内も
ディスプレイだけでなく

お仕事しやすい整理整頓をさせていただきましたよ!




mutoさん♪

5周年おめでとうございます。

mutoさんのお客様♪

大変お待たせいたしました。





お取り寄せも出来るmutoのお菓子たちのお問い合わせはこちら→→→🍪


b0345376_10531513.jpg


春のセレモニーセットのクッキーたち。


b0345376_10531585.jpg


おめかししてお届けしています。






ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
# by coharubiyori529 | 2017-04-15 10:55 | 小さな焼き菓子屋さんとの歩み | Comments(0)
今から
知らない街へお片づけサービスに行くhaco+ののりです。

新築というお客様の心に残る節目に携われることを…とっても幸せに思います。



実は明日から

大分県日田市にある『 天領住宅 』さんの暮らしのアドバイザー(仮名)として、これから家を建てられる方々に関わらせていただくこととなりました。

家づくりにもっと関わっていきたい!というhaco+の願いを叶えていただく大きな一歩を
大切に歩んでいきたいと思います。


b0345376_10293088.jpg


天領住宅さんの専務 宮崎さんです。

天領住宅さんのblog→→→🏡

週末のモデルハウスにて
お待ちしています。




さて、昨日のblogでは
家を建てる前のお片づけについて
お客様のお気持ちを載せさせていただきました。


家を建てる前に
haco+とお片づけするということは

次に引っ越す家が決まっているから
そこに暮らす期間は短い家を片づけるということ。


考えてみたら
家を建ててから綺麗になった方がお得で
家を建てる前は損するような気がしませんか?


お金かかりますしね。



haco+は
家を建てる
または
家を購入する前のお片づけは

最大の節約だと思っています。



一生に一度と言われる家づくりに

あれも
これも欲しがるのではなく

あれと
これが必要!だと
しっかりとした暮らしの軸を持ってのぞめるからです。




家を建てる前に

あれも
これもは必要ないことを体感できるのが

『 お片づけ 』

だと思います。




Yさんとのやりとりで忘れないことがあります。

b0345376_10293150.jpg


右端の素敵な食器棚は
Yさんが大好きなお店に造っていただいたもの。

その時の相談が

食器棚の上の余白の部分も収納に出来るし
収納を増やしてもお値段は変わらない…そんな提案があったということでした。


収納を増やせる。
空間を有効に使える。
お値段が変わらない。


皆さんだったら
どんな選択をされますか?


なんだか
お得な提案のようで
増やせるものは増やしちゃえ〜って思うだろうなって方もいらっしゃるのでは😌




一緒にいくつかの選択肢を
絵を描いてやりとりしました。



Yさんはね

自分の無理のない暮らしと物の量を知って、家づくりにのぞんだから

空間があっても
お値段が変わらなくても

収納を増やすという選択をしませんでした。



食器棚の上の空間には

雑貨や植物が大好きなYさんのお気に入りがあった方が

収納が増えるより
暮らしが輝くと判断できたんだと思います。



これが

自分たちが主役となる家づくりだと思うんです。




ぶれない軸を持つことで

必要な物の量を知ることで


設備も
収納も

しっかり選択でき

大きな節約に繋がっていくのです。



一生に一度の大きなお買い物

あれもこれも付けちゃうチャンスではなく

自分たちの暮らしについて
しっかり考え
受け入れていくチャンスにしていただきたいなって思います。



家を建てたら

背伸びをして暮らしていこう!

という扉と

今の自分たちのままで
今より楽に豊かに暮らしていこう!

という扉



あなたはどちらにトキメキますか?




わたしは
後者にトキメキます。

わたしは前者の経験があるからです。





家づくりは

家を建てるだけではなく

その前も
その後も続いていきます。



育てていきたくなる家づくりの前にお片づけ…お手伝いいたします😊






haco+へのお問い合わせはこちらから→→→🕊







今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございました😊


Yさん♪ 是非皆さんへ…と写真や感想の提供、本当にありがとうございました。これからも応援しています✨








ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
[PR]
# by coharubiyori529 | 2017-04-15 09:40 | 家づくり | Comments(0)

くらすこと研究家のhaco+のnoriです。暮らすこと、住まうこと…モノと向き合う、自分を大切にするをコンセプトに活動するhaco+の日々を綴っています。


by haconori