暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧

大好きでたまらないのに

あきらめてしまうことがあるhaco+ののりです。



なんの話かというと

「 ルームジュース 」のこと  笑笑



ずいぶん前に履いていたルームジュースがありました。
年を重ねた時に
あんな女性でありたいなって思う方がいてくれる生活の道具屋さんで出会ったルームジュース。


これまでに買ったことがないお値段だったけど
わたしと
娘と
母のを思い切って買いました。


ウールのルームジュースの
あったかそうな佇まいに
自分の暮らしの中にあるイメージが
どんどんわいてきて

履いてる時も
履いてない時も

いっつも幸せだってわかったんです。



そのルームジュースは
何年もわたしのそばにいてくれて

寒い朝、台所に立つ時も
足元見ると
うれしかったし
あったかかった。



なのに
そのルームジュースがダメになってしまった時
本当は同じものが欲しかったのに

もっと安いもので
気に入るものがないかって
探すようになりました。


1代目がダメになってから
いろいろ買ったな〜って思いを巡らせてたら
どんな物を買ってきたか?思い出せない物もあるし
毎年、寒くなるとルームジュース問題に悩んでたなって。
毎年、買い替えてだなって。

なんだか
がっかりしてしまいました。




すぐにダメになったんだ。

目先のお値段を大事にしてたんだ。




そして更に…

わたし、いつも新しいルームジュースを買う時

大好きだったルームジュースを思い出してたなぁって。


忘れられないくらい好きなルームジュースを
目先の数字にドキドキして
忘れようとしていました。

靴には払えるお値段を
ルームジュースには払えない。

自分の価値観への違和感に気づきました。



靴より
きっと長い時間、わたしを包み込んでくれるルームジュースの存在って
わたしには大きいわ‼︎って気づいたから


出張の機会に
うちからは遠い
1代目を迎えたお店に行ってみました。

あの憧れのマダムもいらっしゃるかな?って。


マダムはいらっしゃらなかったけど

ルームジュースは
少しふっくらさを増して
居てくれました。

それも偶然にも
20%offでした。


割引きなくても買うんだけど
やっぱりうれしかったです。


わたしのサイズがなくて
送っていただくことになったのですが

送料がかかろうが
もうあきらめたりしない。

ネットで探したりもしない。

1代目と同じお店で
1代目を買った時の感覚がよみがえったから。


ルームジュースの代金をお支払いしながら
やっぱり
少しドキドキしたけど

わたしは知っています。

永く愛していけることを😌

b0345376_20382930.jpg




朝、パジャマのまま靴下を履いてルームジュースを履くんだけど

靴下もかわいいの履こうって思えたりして。



わたしの頭の中とか心の中が弾むのを感じます。



ルームジュースのお買い物。

ずいぶん

好きを認めることに時間をかけてしまったけれど

気づけてよかったなって思える出来事でした。



わたしにもまだある価値観に気づけて

本当によかった。


全然、節約になってないことも
こうしてblogに綴りながら笑えました。



一緒に生きていきたいものを
無理のない範囲で
選んでいきたいです。

b0345376_20400604.jpg




今日も最後まで
読んでくださり
ありがとうございました😌







只今募集中 年内最後です  

haco+に会いに来てください😊

「 わたしに還る、お片づけ」レッスン

★ 日時        11月21日    28日  
                    10時から(2時間半)

★定員         各4名 (21日残2席 28日残4席)

★場所          haco+自宅(大分県日田市)

★受講料      4000円


よろしくお願いします✨



注)必ず希望日をご記入くださいませ。


その他のメニュー、お問合せもHPからお願いいたします。


✳︎11月の予約枠も少なくなってまいりましたので、早めのご検討をオススメいたします😌











ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ


[PR]
# by coharubiyori529 | 2017-11-12 11:06 | ■わたしの暮らし | Comments(0)

恥ずかしいなってドキドキすることを

聴いてもらえる?ってお願いしたのは

お世辞で飾り立てたりせず

ありのままの感想を話してくれる気がしたから。



初めての朗読を聴いてもらった
haco+ののりです。



目を閉じて

身体と心をゆるめて

耳を済ます。


聴いているひとり、ひとりの世界の中に

わたしの声で届ける言葉たちが

ひとり、ひとりの中に絵を描いていけるだろうか?って

ずっとドキドキしていました。



でも

朗読しながらわかったことがあって



声を受けとっても

言葉を受けとっても

頭の中で絵を描いても

眠ってしまっても


なんでもいいんだってことに。



わたしは

絵を描いてほしい

とか

これを読んでる意味を受けとってほしいとか


そんなことすら期待する必要はなく


ただ

読みたいから読む

それだけなんだって。



ただ

ほんのわずかな時間だけど

静けさの中にいたんだっていう余韻が

心とか

身体に残ってくれたら

それだけでうれしいなって。



一冊読み終わると

友だちは目を閉じたままだった。


まだ、その世界の中にいたいよっていう感じだったのかも。



そんな彼女を見てまた気づいた。


読み終わった後

声をかけずに

目を開けるタイミングも

聴いてくださる人に任せようって。



目を開けた彼女は

やっぱり

お世辞とかで飾り立てたりせず

うん、そうだよねって

わたしの中にすーっと入ってくる言葉で

感じたことを届けてくれた。



わたしの声はわたしにしかないものだし

わたしの読み方もわたしにしか出来ないことなのかも。



朗読教室もあるみたいだけど

わたしはいいかな。


b0345376_18451603.jpg

大切に準備してきたお話の最後に

わたしは朗読をやってみようと思います。



受けとるものがあってもなくてもいいんだけど

わたしは

絵本の中の言葉と

わたしの声に

出会ってくださる女性たちへの祈りを込めよう。






只今募集中 年内最後です  

haco+に会いに来てください😊

「 わたしに還る、お片づけ」レッスン

★ 日時        11月21日    28日  
                    10時から(2時間半)

★定員         各4名 (21日残2席 28日残4席)

★場所          haco+自宅(大分県日田市)

★受講料      4000円


よろしくお願いします✨



注)必ず希望日をご記入くださいませ。


その他のメニュー、お問合せもHPからお願いいたします。


✳︎11月の予約枠も少なくなってまいりましたので、早めのご検討をオススメいたします😌











ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ


















[PR]
# by coharubiyori529 | 2017-11-11 21:21 | ■お客様の暮らし | Comments(0)

お片づけは
誰かと闘うことではなくて
あったかく
優しく繋がっていくことだと思うhaco+ののりです。



先日、とっても幸せなお片づけのお手伝いをさせていただきました。

お片づけレッスンに来てくれた彼女と出会って2年。
ライフスタイルの変化を視野に入れての
新しいお家へお招きいただきました。

b0345376_12113546.jpg

わたしは新しい靴下履いて出発しました。


遠くから会いに来てくれる彼女の気持ちを
彼女の家へ向かう車の中で味わってみようと思いました。

ひとつ
とってもわかったことがありました。

この道のりを会いに来てくれてたってことは
すごく会いたくてたまらなくて
会いに来てくれてたんだなって。

わかっていたつもりだったけど
もっと深く感じたというか。

ありがとうって。



初めての街の空気は

わたしが大好きな感じがして


周りの自然を見ていたら

彼女がここで暮らせてることに安堵しました。


ここなら大丈夫って。




お片づけの課題は

彼女の大切な3人の子どもたちのスペース。


ママも子どもも気持ちよく暮らしたい。


ママだけでも

子どもだけでもなく

ママも子ども‼︎が大事。




小さい人たちとの暮らしは

楽しくて

忙しい。



小さい人たちとの暮らしは

ついつい

大人の気持ちを押しつけたりしてしまいがち。


「しつけ」という言葉が

ママや子どもを苦しめていることがある。





あのね…


小さい人たちとの日々の中にあるお片づけが

小さい人たちへのダメ出しではなく

「 大好きだよ 」

を伝える手段だったらいいなって思います。



お片づけに期待を込めるのではなく

その子が

その子のままで

気持ちよく過ごせることを願いながらお片づけしたら

それはきっと

みんなシアワセ。




お片づけって

今大切なことを大切にしてあげられる

優しい手段であり


すごく愛されてたっていう記憶が

小さい人たちに残る風景でもあるって


わたしは思うのです。




ダメ出しではなく


大好きを伝える手段。





ランドセルが散らかっていたのは

ママのしつけが悪かったわけでも

子どもがダメな人だったわけでもなくて


ママも

子どももうれしい方法があることを知らなかっただけ。




ママのありのままで

子どものありのままで

気持ちよく暮らしていいんだって

許可できなかっただけなんじゃないのかな。




キチンとした人になるため


キチンとした人に育てるために


お片づけやるんじゃないよ。




雑誌やSNSを目指してお片づけするんじゃないんだよ。





わたしたち


それぞれが


それぞれの気持ちよさを大切にしていいんだってことを


心と身体に刻んでいくのが


お片づけだよ。




b0345376_11451815.jpg

小さい人たちがいるのに
おもちゃがないリビングに
わたしは魅力を感じない。

期間限定の景色だから。

だけど
お片づけに追われるのも好きじゃない。

だったら
ママも子どももうれしくなるお片づけをしたらいいんだってわかった時

わたしはうれしくてたまらなかった。


3人兄弟のかわいいママに
その全てを伝えられた気がしました。

それも
ずっと笑いながら☺️


この日のお片づけは
これからの暮らしや子育てにメッセージをくれたはず。



b0345376_11511963.jpg

朝焼いてくれてた手づくりのベーグルランチをいただきながら

子どもスペースに目をやり

うれしそうなママの表情

絶対忘れたくない。


楽しそうに

無理をせず

ランチを準備してた彼女を

掃除機かけながら眺めたことも

忘れたくない。




綺麗になったから喜んだんじゃなくて

もちろんそれもあるけれど


彼女の本当の喜びは


自分自身だけじゃなく

大切な子どもたちと一緒に喜べる子どもスペースになったからだと感じました。



b0345376_11561901.jpg
オトコの秘密基地には
旗が上がり

b0345376_11564954.jpg
ランドセル置き場には

思い思いのマスキングテープが貼られたそうです。


小さい人たちにも
すでに
自分のしたい暮らしがあるんだよね。



は〜〜

今思い出しても楽しかったな。









只今募集中 年内最後です  

haco+に会いに来てください😊

「 わたしに還る、お片づけ」レッスン

★ 日時        11月21日    28日  
                    10時から(2時間半)

★定員         各4名 (21日残2席 28日残4席)

★場所          haco+自宅(大分県日田市)

★受講料      4000円


よろしくお願いします✨



注)必ず希望日をご記入くださいませ。


その他のメニュー、お問合せもHPからお願いいたします。


✳︎11月の予約枠も少なくなってまいりましたので、早めのご検討をオススメいたします😌



b0345376_07475303.jpg








ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

[PR]
# by coharubiyori529 | 2017-11-11 11:15 | ■お片づけサービス | Comments(0)

打ち合わせの予定だった今日

先方の方の都合でおやすみをいただけたhaco+ののりです。


明日は出張レッスン
明後日は打ち合わせ
その次はお片づけサービス


今日どんな時間を過ごしたいか?
自分と対話してみました。


少し眠ろう。

わたしのリズムは猫に伝わるから
b0345376_22195924.jpg
あっという間にこの状態。

だけどこれがよくて
次から次に思い浮かぶやることに
ストップをかけてくれます。

眠ろうって。



身体が休まると
誰にも見えないけど
自分が気になっていた場所のお片づけがしたくなりました。

b0345376_22224842.jpg

脱衣所
洗面所のゴミ箱の中を綺麗にしたかった。

お風呂のシャンプーボトルなどをピカピカにしたかった。

洗面所をピカピカに磨きたかった。

お風呂もピカピカにしたかった。

収納用品も洗いたかった。

階段下収納も見直したかった。

紙袋の量の見直しもしたかった。

シューズクロークも整えたかった。

お便りBoxの中身も見直したかった。

庭と駐車場を掃きたかった。

友だちからもらった木の実のツルがしっくりくる場所を探したかった。

箱や引き出しの中を整えたかった。




ま〜〜

出てくる
出てくる

見て見ぬ振りしたり
気になってた場所が💦



見て見ぬ振りしてたつもりが
ちゃんと毎日見てるのわたしって
笑えたりしました。




ぽっかり空いた1日がわたしにくれたものは

わたしがわたしと対話する時間と

やっぱり整うことで得られる気持ちよさ。


その気持ちよさの先には

大切なことに気づける自分がいたりして。





毎日使う箒がボサボサしてる姿も

見て見ぬ振りしてました。


時間がゆっくり流れる今日は

箒を連れて帰った日のこと

箒屋さんの素敵なおばあちゃまの笑顔


そんなことが思い浮かんできたから

教えていただいたお手入れをしました。


b0345376_22303462.jpg

椿油を数滴入れた水をスプレーして

たわしで

髪をとかすように優しく撫でていく。


いったいいつぶりか?

というほどでした。

ごめんね🙏箒さん。




大切にする

とか

育てていく

とか

そんな意識が消えない暮らしがしたいなって。



箒を買ったとき

わたしは

ずっと大切にしようって思ったんだよねって。


じゃあ

今のわたしはどうしたい?

って聞いたら

「 これからも箒と一緒に暮らしたい」

って。


ということは

おばあちゃまに手渡された棕櫚の箒は

わたしの暮らしの中にいてほしい

わたしの暮らしを支えてくれるものなんだって

ちゃんと答えが出たのです。




大切にしたいもの

一緒に暮らしていきたいものは

触れたときにわかる気がします。



値段とか

古い、新しいとか

そんな判断基準ではなくて。



もっと

もっと

触れて確認していこう。



わたしの暮らしにいてほしいモノか?を。



それにしても
これだけあった気になる箇所が
わたしののんびりリズムで
3時間ほどで気持ちよくなって…

ずいぶん
ラクに暮らせてるなって
思いました😊





只今募集中 年内最後です

「 わたしに還る、お片づけ」レッスン

★ 日時        11月21日    28日  
                    10時から(2時間半)

★定員         各4名 (21日残2席 28日残4席)

★場所          haco+自宅(大分県日田市)

★受講料      4000円


よろしくお願いします✨



注)必ず希望日をご記入くださいませ。


その他のメニュー、お問合せもHPからお願いいたします。


✳︎11月の予約枠も少なくなってまいりましたので、早めのご検討をオススメいたします😌



b0345376_07475303.jpg








ランキングに参加中です✨
haco+を応援してください♡
↓↓をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

[PR]
# by coharubiyori529 | 2017-11-06 22:15 | ■わたしの暮らし | Comments(0)

わたしは幸せ者です。


1日の終わりに

優しい気持ちにしてくれたのは

haco+をしていなかったら

出会えていない人たちでした。








昨日は長距離運転して

お片づけレッスンさせていただきました。



とっても伝えたいことが溢れてしまって

もっとシンプルに話せたらよかったのにって

帰り道考えながら運転しました。



道中

景色を楽しむ余裕はなく

家に着いたときには

食欲以外のパワーが残っていませんでした。



見事にレッスン中の写真もなし。

美味しいおやついただいたのにな。

少し凹みました。




いつの間にか眠ってたわたしに届いたお客様からのメール。


こんなに可愛い秋のご馳走の写真が一緒に送られてきて。


b0345376_09242610.jpg

子どもたちがつくってくれてたって。

彼女、うれしかっただろうな。




わたしまでうれしくて

なんだか元気が出ました。



もっと

がんばりたいなって。



ありがとう😊




それにもう1通、優しいメッセージが。


可愛すぎて

あったかすぎて

ありがたくて。





そしたら

朝には


昨日のレッスン受講生さんからの感想メールや


お片づけ報告などが届きました。






不思議だなって思うのは


いろいろあっても


今日もいい日だったなって気持ちで


1日を閉じることができてること。




凹んで1日を終わるつもりが…


帰ったらいい香りがしてた娘作のハヤシライスも


わたしにはありがたかったです。






ありがとう。





わたしは幸せ者です。







[PR]
# by coharubiyori529 | 2017-11-06 09:19 | ■わたしのコト | Comments(0)