暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧

うれしかったこと。


うれしかったこと。


唄のレッスンで

心を込めて届けたい想いで練習していた唄に
合格がもらえたこと。



唄の途中で
先生が褒めてくれて

もっと褒められようとしたら
いつもの声が出てないことに気付いて

わたしは
先生に褒められるためじゃなく
この唄が大好きで唄ってるんだ〜って気持ちにすぐ戻れたこと。


次の日にチャレンジな仕事がある時は
必ず前日は家にいて
最終見直ししたり仕事するのに

不安や緊張から家にこもって仕事するより
唄のレッスンに行って
その時間
仕事のこと忘れるくらい唄うことに集中してみたいって気持ちを叶えてみたこと。



チャレンジ仕事の前日
ほぼ、仕事してないのに
今日を迎える気持ちに焦りはなく

ドキドキするけど
楽しみで

きっと
目の前の人たちを見ていたら
用意した原稿を読むのではなく
言葉と想いが溢れ出してくるのが
イメージできました。

わたしはいつも
そうなんだよなぁって。

原稿用意しても
読んで帰って来たことなんか
ほとんどなくて。

だけど
毎日、毎日
体感して
心に残った場面や気持ちは
その場で溢れて来てくれるから

今回は
今までで1番
自分を信じてあげられてる気がしてることが
うれしくてたまらない。



娘に服の相談したら
わたしが着るといつも褒めてくれる
いつものわたしの服を選んでくれました。

スーツでもなく
ヒールでもなく

わたしは
いつもわたしのままでいいって思えて
今日を迎えられてるこんな気持ちも
すごくうれしい。



初めての街
沢山の人

だけど
今日も

どれだけカッコつけずに

ありのままのわたしで
haco+らしいお片づけや暮らしの話ができるかにチャレンジしてきたいと思います。




苦手なパソコン操作しながらだから
原稿見る余裕がない自分が浮かぶけど

お伝えしたいことは
もうはっきりしてるから。



長いドライブ中は
話す練習なんてせずに

好きな音楽聴いて
安全運転で
行きたいと思います。



b0345376_13262163.jpg

このblogがご縁で呼んでくださった臼杵市役所女性部の皆さま

どうぞ

よろしくお願いいたします😊





[PR]
# by coharubiyori529 | 2018-07-18 13:07 | ■haco+の歩み | Comments(2)

b0345376_11255614.jpg

暑くて暑くて溶けそうな日の撮影。


この空間を創り上げることは
わたし1人だったとしたら
出来なかったと思います。



小屋の中にあった沢山のモノを
全て運び出し
思い描いた空間を創り上げることは
思っていた以上にハードでした。


思い描いた空間には
モノだけでなく
人が創り出してくれる雰囲気や温度が大切だと思うから
友だちにモデルさんをお願いしました。



前回の撮影でもモデルをお願いした友だち。

b0345376_11340606.jpg

b0345376_11340957.jpg


前回も
今回も

何も言わず
荷物の運び込み、運び出しを
さっさと
手伝ってくれました。


撮影前にすでに汗だくになりながら。


冗談言いながら
笑いながら
ハードな力仕事を一緒にやってくれる友だちを感じながら

「 守られてる 」

っていう安心感に包まれました。



のりちゃんがんばれ!

のりちゃん大丈夫だよ!

のりちゃん応援してるよ!

とかね…

そんな気持ちを
彼女が黙々と作業する姿から感じて
すごくあったかい気持ちや
がんばれる気持ちになりました。


b0345376_11412030.jpg


1人だったら
根を上げていたかもしれない撮影が

さりげなく
一生懸命支えてくれる友だちのおかげで

楽しくて
忘れられない1日になりました。



お昼ごはんを食べられたのは
3時を過ぎてから…。


わたしのパフェにのってた苦手なマシュマロを
にっこり笑って食べてくれた友だち。


わたしは彼女の
そんなところも大好きです。



その人が居てくれるだけで
安心したり
ホッとしたり
うれしかったり
ありがとうが溢れたりして

わたしの中の想いも
安心感に包まれた中で
のびのび表現させてもらえて…



b0345376_11493407.jpg

b0345376_11493603.jpg

やってみたくてチャレンジしてる仕事だけど

あなたが居てくれたからこそ

自分でスタイリングした空間で

体温みたいなものが感じられる撮影という

夢が叶ってるよ。


あなたが居なかったら

こんなに幸せに叶えることはできなかったよ。



友だち

ありがとう😊


[PR]
# by coharubiyori529 | 2018-07-16 11:24 | ■haco+の歩み | Comments(0)

母の庭や我が家の庭の紫陽花が終わり

よく雨の降る薄暗い時期も
家の中は
日々、花に照らされていんだなぁって思うhaco+ののりです。


花に癒され、パワーをもらっていたんだなぁって。




自分にとってチャレンジのような仕事にのぞむ前は、決まって暮らしを見直します。


なんのジンクスも持たないけれど
レジメを覚え込むことよりも
なぜか暮らしの見直しをしています。


わたしの場合
気持ち良く暮らしていることが
初めての人たちの前でも
わたし以上に魅せることなく
いつものわたしであれることに繋がっているように思います。




昨日も
台所や冷蔵庫を見直しました。

見直した後
台所の窓辺に

玄関に飾ってあった向日葵を
少しだけ分けてもらって
生けました。


b0345376_10200632.jpg


b0345376_10202005.jpg


たったそれだけなのに

すごく気持ちよくなって

いつもの台所が
いつも以上に愛おしく思えて

椅子とアイスコーヒーを運んで
向日葵見ながら飲みました。

電気なんか点けずに
薄暗い台所に黄色い向日葵。


向日葵って元気なイメージだったけど
この薄暗さの中にいる姿は

少し大人びた少女のような雰囲気を醸し出しているように見えました。

ホントに綺麗。





暑さですぐ枯れてしまうから
花を買うのを我慢していたなぁって気づきました。

花は
わたしの暮らしに
なくてはならない存在なのに。


だったら
我慢しないで
花を買おうと思いました。


観葉植物なら長持ちする…なんて気持ちもどこかにあって、観葉植物を買いに行こうって思っていたけど


わたしには
花がある暮らしが大切なんだと気づきました。


枯れたら
また買いに行けばいい😊



わたしは花に囲まれている方が
日々の暮らしの風景が
さらに愛おしくなったり

力がわいてくる。


だから

わたしのために

花を買って、生けて、眺めて…
をこれからも繰り返していこうと思いました。





ある日

何をしてる時が1番幸せ?

って友だちに聞いてみたら

朝の家事が終わって淹れる珈琲の時間

って答えてくれました。



わたしは
この答えを聴きながら
またさらに友だちを大好きになりました。




なんだか

そういうのって

すごく

すごく

素敵なことだなぁって

心から思いました。




朝、珈琲を飲む時

幸せな珈琲タイムしてるかな?

って友だちを思い出します。





自分が喜ぶささやかなことを

日々大切にできるわたしであれますように。


ささやかなことに

喜びを感じる日々を

重ねていけるわたしであれますように。



その先に

大切な人たちの幸せを願えるわたしになれますように。










[PR]
# by coharubiyori529 | 2018-07-16 10:15 | ■わたしの暮らし | Comments(0)

私がのりこさんに出会ってから、もう半年以上になりますが
本当に不思議な事は起こるし
私の心の中は半年前の私とは
全然、別人になっている気がします…



今、ポストに こんなお便りが届いたhaco+ののりです。



お便りの中には
出会ったばかりの頃には
想像もできなかったであろう、幸せな報告がびっしり綴られてありました。


その幸せな報告の中身は

大切な人の口からこれまでにない
「 幸せ 」って言葉が出てくるようになったこと


もしかしたら
自分も誰かに愛を届けられてるのかもしれない
と感じたこと

これまでできないと思っていたお片づけを
夫婦で試行錯誤しながら取り組めたこと


うれしくてたまらない時
その気持ちを素直に表現できたこと



どの場面にも
心の奥深くから湧き出てくるような喜びを
噛み締めながら
味わいながら
涙したり
微笑んだり
無邪気にはしゃいだりしている彼女を想像させます。



ずいぶん苦しみ抜いて生きてきた彼女が
力を抜いて生きる
とか
自分から幸せになる
とか
人に愛されることを受け入れる
とか

すごく
すごく難しかったはずです。


ましてや
見たこともない私の話を聞いてくださり
ご自身と向き合い続け
立ち止まると
会いに来てくれることをしてくださいました。



「 あなた自身がパワースポットです!」


初めてお会いした日にお伝えしたメッセージ。

今では

その言葉を確信せざるをえないことばかり起こるそうです。



よかったぁ☺️




お便りの結びには


1日に感謝し
また明日の幸せを願って
そして
母を思い出して夜空に手を合わせることが多くなりました。


日々、良い事ばかりではありませんが

のりこさんとの出会いがなければ
こんな幸せな出来事や
こんな幸せな気持ちを知らずに
一生を終えていたかも知れません。

色々、幸せを少しずつ感じるようになって来て
それを教えてくれたのりこさんに
どうしても報告したくて
ありがとうを伝えたくて…と。




どうしてこんな事が起こるんだろう?


どうして頑張っても報われないんだろう?


どうして?
どうして?
どうして?


こんな時は

チャンスなんですよね。



自分をないがしろにしていませんか?

っていう合図なんですよね。



本当の自分で生きていますか?

っていう問いかけなんですよね。



問題に立ち向かう!というより


自分自身と向き合う時が来たということ。


自分の中にある
優しさや
素晴らしさや
カッコ悪さや
ちっぽけさに気づいていく事で

ありのままの自分を生きるってことの
スタートラインに立つチャンスだと思っています。



誰かが変われば
自分が幸せになるのではなく

全ては自分次第なんだと感じます。



こんなことを綴っているわたしも
何度も訪れる、ありのままの自分で生きるチャンスに

時には苦しくて泣いてしまうこともあるけれど

そのたびに
カッコ悪くて
ちっぽけすぎる自分に気づきながら
そんな自分にクスッと笑えたら立ち上がり
また
ありのままの自分で生きることにチャレンジし続けているところです。




今日頂いたお便りも
これを書いてくださる日までに
沢山のチャンスにチャレンジしてくださったからこそです。



自分を生きることに

幸せになっていいってことを体感することに

あきらめず
チャレンジしてくださり
本当にありがとうございました。



お便り
すごくうれしかったです😢




b0345376_15304579.jpg


haco+とお片づけ
お試し企画について→https://haconori.exblog.jp/28439800/


7月からカウンセリングの価格改定をさせていただきます。

haco+のメニュー、詳しい内容
お申し込み・お問い合わせは

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。

[PR]
# by coharubiyori529 | 2018-07-14 14:43 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)

レッスン
お片づけ相談
そして
やっぱり体感したい!という気持ちから
お片づけアドバイスに呼んでいただいたhaco+ののりです。



片づけレッスンから帰ると
お伝えしたように部屋を写真に撮ってくださっていたお客様。

そこから一生懸命お片づけしてみたけれど

なんだか
もっと良くなる気がするって
モヤモヤしていての
お片づけ相談。


話をしているうちに
暮らしを見てもらおう!
という決心をされて
なんだかモヤモヤが消えたように
スッキリとした表情になったのが印象的でした。



ここにペンがあるのはどうしてですか?

この棚の中を見てどう感じますか?

ここの雑貨は全て大好きなモノですか?

見えないところにもお金をかけてみてもいいと思いませんか?




お客様にしたら
当たり前の風景だし
いろいろ考えてやってみたお片づけに対して

写真を見てのわたしからの質問をさせていただきました。



答えていく中で

違う視点から見てみることや
違う考え方、やり方があることを知り


こうじゃなきゃ不便
とか
買ったのもは全て飾りたい
とか
好きなものがいっぱいある
とか
押入れの中にお金を使わない
とか…


これまでのご自身のセオリーが
本当に自分を心地よくしてくれているのか?
に疑問を持ってくださったのではないのかなって思いました。





実際に伺ったお客様の暮らしのスペースは
お片づけに真剣に取り組んでくださった跡が見えました。


暮らしを整えていくことに
本気だなぁって感じました。




そこを更に心地よくしていくには

やっぱり
考え方の癖や
買い物する時の無意識の想いや
本当の好きや
本当の気持ち良さについて
ひとつ
ひとつ
暮らしに触れながら考えていくことが大切で

そこをしっかりやっていきましたよ。



「 引き算 」

好きで買った雑貨たち。

好きだと思って買った雑貨たち。

あった方がいいかも!で買った雑貨たち。


これを全て

「 好き 」というくくりにして飾っているように感じたので
お客様との会話の中から
声のトーンや表情を感じて
本当に好きなものを見つけていきました。



1番好きだと思われるモノを飾り
その周りに余白を設け
引き算しながら
好きかもって思っていた物も一緒に飾ってみた時


わたしから言われなくても


自分にとっての1番好き!を感じ取り

好きかも…そんな気持ちでとりあえず買っていた雑貨に気づき

沢山好きがあると思っていたのに
好きは、本当にわずかだったことにハッとされました。




お客様の雑貨と対話してみた時

本当に大好きなモノと自分自身が
釣り合うのかな?っていう迷いみたいなモノを感じたので
そのままお伝えしました。



自分がしたい暮らしが
ないのではなく
あったんだと思います。

あったんだけど
「オシャレな暮らし」みたいな分野は
だれかの担当にして
自分の暮らしの中に取り入れるのを遠慮していたのかもしれません。



オシャレな暮らしを目指す必要はないけれど

好きなモノに
心地よく囲まれた暮らしは
遠慮なく目指して欲しいから

引き算してみて
好きが輝く瞬間に
心がときめく…という体感をして頂き

自分の好き!に自分で気づいていただきました😊

これがすごく大切なこと。



あなたには
あなたが本当に好きなモノが良く似合うから!


これくらいのわたし…なんて思うのはもったいなくて

これが好きで
これがしっくりくるわたし…でいてください。



沢山
沢山メモを取ってくださいました。



間に合わせではなく
本気のお買い物の提案もしたので
ゆっくり
じっくり
少しずつ
お客様っぽい暮らしが出来上がっていくのだと思います。



暮らしを整えていく時に感じたり、気づいたりしたことは

衣食住、人間関係、子育て
すべてにおいての選択に繋がっています。



わたし

このお客様が

初めてお会いした日から
どんどん
自分について考えて
まだ自信は持てないながらも
わたしがお伝えしている自分の良さを受け入れる努力をしてくださっているのが

顔や言葉にあらわれていて
素敵だなぁって思いました。


わたしが大好きな女性の姿を魅せてくださっています。



そして何より

わたしに対して
最初から

自分以上に見せることなく

飾らないでいてくださった姿勢の素晴らしさは
わたしのお手本だとも思っています。




見えないところを整えた自信


自分の好きを
自分が大切にしてあげている自信

で、益々輝いてくださいね!



また、いつかお会い出来ますように😊




b0345376_11370505.jpg

暑い💦

暑い💦




haco+とお片づけ
お試し企画について→https://haconori.exblog.jp/28439800/


7月からカウンセリングの価格改定をさせていただきます。

haco+のメニュー、詳しい内容
お申し込み・お問い合わせは

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。

[PR]
# by coharubiyori529 | 2018-07-13 10:52 | ■お片づけサービス | Comments(0)