人気ブログランキング |

暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

今に焦点をあてる。


大分県日田市で、暮らしのくふう工房haco➕として…モノと向き合う、じぶんと向き合うことをコンセプトに活動している のりです。

haco➕が提案するお片づけは、選ぶお片づけです。


これは主人が手放した本です。

b0345376_19122472.jpg


実はこれ

読書が趣味の主人が所有する全て。


いつか、もう一度読むかも…と

主人専用の本棚はギュウギュウ詰めになってきていました。


同じ本を買って来てることにも気づかないことも。



今までも、何度か声かけしましたが

主人にとっては大事なもの。

なんとか本棚に入る工夫をするのみでした。



先日、ダメモト⁈で

「 繰り返し読むより、常に新しいものを読んでない?
過去読んだものから読みたいものを探すより、その時読みたいものを手に入れる方がワクワクするんじゃない?」

と話してみたら…

その通り!だと納得していました。


そこからが早くて

全て手放す!と決めたのです。


全て😳ってびっくりしたのは私ですが

いつかのためより

今❗️を選択した主人からの学びは大きかったです。




いつか、また読みたくなったら

その時に手に入れればいい。

いつかのためのいつかは…いつ来るかも、来ないかもわからない。

わたしたちは

いつかのための選択ではなく

今、気持ちよく暮らすための選択が大切なんだと。


もちろん、これは我が家の場合。

空間の出来た本棚を気持ちいいと思え

コレクションするより

循環させる方がラクだと感じたから。

ここにたどり着くのには

やっぱり、家族を観察して待つことが大切です。

押しつけではない言葉は

こんなにもすんなり受け入れられるのですね。



ギュウギュウだった本棚はカラになり

b0345376_19122487.jpg


こうして、一番上の段のみ本を入れることにして

ここがいっぱいになるタイミングで

循環させていく…という、主人が気持ちいいルールができました。



わたしにも迷いのものがあったのですが…

今❗️に焦点をあてることを目の当たりにしたことで

気持ちよく手放せました!


もう手に入れることができないかも?という恐れではなく

その時に必要なモノは

手に入れることができる!

そんな風に

自分のこれからを信じていたいと思いました。


あなたに必要なモノは

必要な時に

あなたのもとへ。


ギュッと握りしめなくても大丈夫。


と、自分にも話しかけていきます。



モノについての体験だけど

モノだけのことではなさそうですね♡


こうなったら大変でしょ❗️

というきっかけより

さらにラクになりましょ❗️

そんなきっかけに心踊るわたしです。









by coharubiyori529 | 2015-11-25 18:33 | Comments(0)