人気ブログランキング |

暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

大切なのは…たくさんできない私のこと。


今朝、外を眺めていたら
白い鳥の羽が舞い降りてきて…
うれしくて外へ拾いに行ったhaco+ののりです。


大切なのは

どれだけ多くのことをしたかではなく

どれだけ心を込めたかです。



ある日、マザーテレサの言葉が贈られてきました。

目にとまったページの中の
この言葉と文章に

「 なんだかのりさんのことのように思えた 」

と届けていただきました。ありがとう。



私、たくさんできないのです。

テキパキ
テキパキ
効率良く…

もう、そんな世界から程遠いところで生きています。

それに、ひどい天然です💦


そんな自分がダメ人間に思えて大嫌いだったこともあるけれど

大好きな人が

のりがテキパキさんだったら
周りの人が緊張するよ

って言ってくれて…私のままでいるということに許可できた気がしました。




今、こうして贈られた言葉を
素直に受け取ってみたいと思えたのは

たくさんできない不器用な私の生き方を
ダメなんじゃなくて
そんな自分だからこそできる生き方があるんじゃって探してきたことへの
大きなご褒美だと感じたから。



贈られてきた文章の中で
特に沁みたのは


多くのことや大きなことができなくてもいい。
たったひとつの小さなことを、ていねいに、心を込めてやっていれば
自分の心は愛に満たされていくことだろう。
満たされた愛は、やがて周りへと広がっていく。

たったひとつのことって

お茶を淹れることであったり
お茶碗を丁寧に洗うことであったり
食べることであったり
掃除であったりと

日常、当たり前のことのように繰り返されることに意識を向けてみる。

ひとつのことを
最初から最後まで大事にこなせたときの満足感は十分。




最近の私は特に
Tさんから贈られてきたこの言葉たちを見返す日々でした。

仕事終わって
急いで帰宅して
着替えて
ベスのお散歩へ

必然的に夕食の支度する時間も下がる。


だけど今、心を込めたいことの優先順位を決めることは不器用な私には必要でした。


今しかできないことを1番にして
夕食は品数より
気持ちよく
楽しく
美味しく食べることを大切にしました。


こんな日々の私は
誰かの心のリクエストに
応えられないこともありました。


そんな時も
Tさんのメール読み返して

今、私が出来る精一杯に正直でいようと思えました。




以前だったら凹むことも

自分の軸に還ってみると

それでよかったって

自分に声をかけてあげられました。



今、何に心を込めていきたいか?

たくさんできない私には
この質問が日々必要だなって感じています。

誰にどう思われるか?ではなく

私はどうしたいか?




今、何に心を込めたいか?と問うてみたら


少し
やすみたいなって。

やすむ…ずっと寝てたいのではなく、時間を気にせず暮らしの中にいたいなって思いました。

b0345376_11491407.jpg

花にふれたり

雑巾がけしたり

ひとりカラオケや温泉もいいな。

炊きたてごはんのおにぎりも。



なんだか

明日が楽しみ。



やすむことも

私にとって大切なこと。






by coharubiyori529 | 2017-09-24 12:00 | ■わたしのコト | Comments(0)