人気ブログランキング |

暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

お片づけカウンセリングからの気づき…雑貨を選ぶ時の気持ち


今日も遠くから
お片づけカウンセリングに足を運んでくださいました。

お片づけのbefor  afterの写真を見せていただき
お悩みを聞いていたら
大事なことは
収納法でも
センスの問題でもないのでは…と感じたhaco+ののりです。



お片づけレッスンを受けて下さってから
コツコツ
コツコツ
家中をお片づけして

写真や
その時の自分の気持ちを
アルバムのようにまとめ

それを一枚、一枚
自分の歩みを確認するかのように
ページをめくりながら
説明してくれました。



モノも選ばれていたし
自分の暮らしやすさを考えて収納もされていました。


ありのままのbeforと
自分と暮らしと向き合ったafterに
アドバイスが必要ないのも感じました。


だって
お客様から感じたのは
お片づけに関することは
これからも少しずつ
自分で工夫して行けそう‼︎
という
自信みたいな
清々しい気持ち。



お片づけ、収納は
もうやれますね。


では今日の質問は何でしょう?

とお尋ねすると


リビングの殺風景に見える壁や

出窓のディスプレイのことでした。



雑貨が好きで
好きなモノを買って飾っているはずなのに
なんだかスッキリしないし
心地よく思えないんです

って話してくれました。


気になっている部分の写真を見せていただくと

確かに
綺麗に雑貨が並べられているし

壁には空間があるけれど


センスがないから?

壁に空間があるから殺風景で寂しい雰囲気?


わたしの中で
⁇が浮かんで来たので

もう一度
写真をよく見てみたら…


窓辺の雑貨から感じたのは

「 ディスプレイするために選ばれた 」

っていうこと。



出窓=ディスプレイスペース

ディスプレイスペース=雑貨を飾る

飾る雑貨=素敵なディスプレイに見えるはずの雑貨



こんな方程式がわたしに浮かんで来たので 
わかりやすくお伝えしてみました。


出窓に雑貨がなかったら
素敵なスペースではないのですか?

出窓にディスプレイしなきゃって思っていませんか?

出窓のディスプレイが素敵になるはず‼︎で
お買い物してませんか?


そんな質問をしていくうちに

あ〜〜って
そうだったなって気づかれました。



あのね

出窓が素敵になるはずの雑貨を飾るのではなく

そこに居てくれたら
一緒に暮らせたら
1日に何度もそこに目をやって
ホッとしたり
やっぱりかわいいなって自己満足したりするものを置いたらどんな気持ちですか?


一つがすごく愛おしく思えたら
きっと
出窓の幅全部をディスプレイしようって思うかな?


たくさんの雑貨の中に埋もれるような置き方をするだろうか?



大切なのは
センスではなくて

飾るためではない
一緒に暮らしていきたいものを選ぶことで



殺風景だったり
温かみを感じなかったのは

モノを想う自分の気持ちの温度が反映されていただけではないでしょうか?



好きなモノを選んだつもりだったけど
「 見栄えの素敵さ」
「これを飾れば大丈夫」
みたいなものが大きな基準だったのかも。



雑貨じゃないとダメですか?


我が家の枝のディスプレイを見て

b0345376_23141129.jpg

すごく喜ぶから
自然派の彼女に

「雑貨より 枝なんかどうですか?」
って提案しました。

枝を花瓶に挿したら
枝に何か下げたくなって
そこには
自然素材が好きな彼女なら
木のオーナーメントを選んだりするのかな?

そしたら
それを眺めてたら
松ぼっくりをそばに置きたくなったりしてね‼︎


そんな風に話してたら

好きなモノを思い出したり
これまで縛られていた「飾らなきゃ」が解けていったり

もう
本当にかわいいピンクのほっぺが笑ってくれました。



壁が殺風景だから
さみしかったんじゃなくて

モノへの愛おしさがわからなくなっていて
眺めるたびに
好きじゃない窓辺、好きじゃない窓辺って思ってたから

家がさみしくなってしまって
少し冷たくなってしまっていたんだと思います。


だって
家は生きているから。



窓辺のディスプレイの相談をきっかけに
自分のことに気づかれていき

沢山がんばってきたし
沢山ガマンもしてきたし…

自分に労いの言葉をいっぱいかけて欲しい方でした。


年内に会いたくて
やっぱり会いに来てよかった‼︎
って泣いたり、笑ったり。

わたしも会えて本当によかったです。




暮らしの中に
わたしたちは表れていて

だから
暮らしから気づくことがいっぱいある。


だから…

わたしは

暮らしから自分を見つめていく

「 わたしと暮らしのカウンセリング 」

が大好きだし

沢山の人に届けたいと思ってしまうのです。



ドキドキするかもだけど
大丈夫。

会いに来てね。

会いたいです。



今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございました😊






1月、2月のご予約が入りはじめています。
新しい1年を心地よく過ごすお手伝いができますように…。

プライベートレッスン
ペアレッスン
出張レッスンやカウンセリング
あなたに合った方法で出会っていただけますように。



haco+のメニュー
お問い合わせ・お申し込みはHPからどうぞ→→→🏠



b0345376_23590400.jpg

by coharubiyori529 | 2017-12-18 21:20 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)