人気ブログランキング |

暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

一人暮らしの娘のインフルエンザ。


今月ご予約のお客様の中にも
ご家族や
ご自身がインフルエンザになってのキャンセルがいくつかありました。


離れて暮らす我が娘も
インフルエンザの診断を受けたhaco+ののりです。


ホントに病気しない子で
周りがインフルエンザでも何のその!くらいの娘が…。


病院から連絡くれた声は
まだ元気がありそうだったけど
熱が上がるからねって言われたらしく
お薬いただいて
帰りに寄ったスーパーからも電話が。


離れていても
娘が熱がある時に
食べさせてたものや
好んで食べたものが
わたしの頭の中に出てくるから
それを娘に伝え

最後に
まだ食欲がありそうな様子だったから

「 お寿司買って帰りなさいね 」

ってつけ加えました。

1番最初に買い物かごに入れてたんだって
笑ってました。


病みあがりだったり
まだ食べれる時
必ずお寿司だったもんね。


心配してかけつけてくれるっていうお友だちは
お断りしたみたいだけど

玄関先には

b0345376_15394943.jpg

こんなに沢山届いたみたいで。

それも娘が好きなものはがり。


やさしいね。

ありがたいね。


この日のこと
忘れないでいようね。




そう言えば
わたしも
東京で一人暮らししてて

風邪をこじらせて
どうしようもない時

友だちがおかゆ作りに来てくれたり

1時間以上離れたところから
わたしが喜びそうな食べ物をいっぱい買って
玄関先に置いといてくれたり


今、思い出しても
ありがたかったな。




娘にも
お友だちがいてくれてよかった。



引っ越しや
テストや
バイトに
関東にも雪が降る寒さ…

めったに病気しない娘にも
強制終了の合図が来たようです。




ひたすら眠ってほしいです。



すぐに行ってあげられない場所を選んだのは娘だけど

こんな時

もどかしいものです。



自分が心細かった事があるからこそ
一人暮らしっていう
寂しさも想像してしまうから。



元気な時は
楽しい一人暮らしなんだと思うけど。



今は携帯もあるから
いつでも繋がれて…
本当にありがたいです。

携帯にも感謝しました。





by coharubiyori529 | 2018-01-27 15:29 | ■子育て | Comments(0)