人気ブログランキング |

暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

愛おしい贈り物。


愛おしいパン

愛おしいチョコレート

愛おしいお手紙



心がふっくらする贈り物をいただいたhaco+ののりです。





パンの映画を観た帰り道

おいしい食パン食べたいなって思っていたら…

お世話になってる人からの

「 老舗のパン屋さんから買って来た食パン、取りにこれますか?」

っていうメッセージが来ました。



神戸出張の帰りに
大きな荷物を抱えた自分が買って帰れるのは2斤だったのって。

パンを買う時
わたしが網で焼く姿が浮かんだからって
そのうちの1斤を分けてくれたのでした。


神戸出張
大きな荷物
新幹線移動
バス移動…

わたしだったら
人のことまで考えて
パンを買う余裕はなかっただろうなって思う状況で。


受け取る時に

どんな言葉を並べても足りないくらいの
感謝が溢れました。



いただいた次の日の朝

b0345376_21474902.jpg

パンを静かに焼き始めたら

朝陽が射してきて

とっても綺麗な光景が…。

いつもなら
パンの横でミルクティーとかお湯を沸かすところを
パンだけの舞台にして
敬意を払う気持ちをあらわしてみました。


シンプルにバターだけで…
うれしくて美味しかったな。




それから今日は

ポストにチョコレートが届いていました。


届けてくれたのは
郵便屋さんではなくて

初めてお会いした日に
思わずわたしの手を握ってしまったことを
後から謝られた事がある
優しい女性でした。


いろんなことを教えていただきましたから、今の自分の気持ちを素直に出せてますって。



袋の中には
少しくすぐったいような
リボンがかかった優しいピンク色の箱が入っていて
食べるのがもったいないような
美しいチョコが並んでいました。





何にも教えてないんだよなって
ちょっと申し訳ない気持ちもありながらも

何にも教えてないんだけど

真っ直ぐに生きていらっしゃる
この優しい人は
わたしの言葉から
自分に必要なことを読みとってくださったんだなって思いました。


あら💦

お礼を届けるのは
わたしの方じゃない?💦

立ち話みたいな短い時間に
沢山、感じてくださりありがとうって
わたしがお伝えしなきゃでした。


早速、お便りしようと思います。





優しさについて考えさせられた贈り物でした。


お二人ともに
人生の先輩です。



お二人の優しい表現に

淡いピンク色の桜の花びらを思いました。



わたしの肩にそっと舞い降りるような
そんな桜の花びらのような優しさ。



素敵だな。


柔らかくて
優しくて
静かで。



いつかわたしも

お二人のような女性になれますように。




明日の朝

ひとりになったら

ゆっくり珈琲を淹れて

一粒いただこうと思います。



ピンク色の箱を開けるとき
また少し
くすぐったい気持ちになるんだろうな。


ピンク色…憧れの色。

b0345376_22482227.jpg



それから
それから

b0345376_22491980.jpg

かわいい女の子からのお手紙。


b0345376_22494275.jpg

のりちゃんも
大すきだよ。


その素直さと可愛らしさ
のりちゃん見習うからね。




たくさん
たくさん

ありがとう😊

by coharubiyori529 | 2018-02-12 21:36 | ■わたしの暮らし | Comments(0)