人気ブログランキング |

暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ピンク色のワンピースと大泣きする勇気に祝福を。


勇気や覚悟に

大きい
小さいなんてあるのかな?って思ったhaco+ののりです。



お客様からの幸せ報告、変化の報告のメールに

胸が詰まるというか
何か感情が言葉になって頭に浮かぶ前に
涙が出てることがあります。


そんな時
なかなか綴れないのだけれど
やっと
今日は言葉になりそうです。

よかったら
おつきあいくださいね。



「 ピンク色のワンピースを予約しました!」

そんな報告をくれたのは
月1、カウンセリングに来てくれるMちゃん。


彼女にとってのピンク色は
本当は好きな色。

とってもオシャレで
黒がすごく似合うんだけど
わたしには引っかかることがありました。

服に自分を合わせてるというか

こうありたい!より

こうあった方がいいんじゃないか?という
少し誰かに自分の軸を渡しているような。


ある日のカウンセリングで
本当は着たいなって
ピンク色という言葉が出た時に
それ❗️
待ってたよって思いました。


いつも
どこか表情がかたくて
笑っていても
ほっぺが動かないというか…全てに遠慮がちで。


それが
ピンク色って言った時に
女の子の顔になったんです。


いつも黒を着ている人が
ピンクを着たら

もしかしたら
周りはびっくりするかもしれない。


いいね!って言ってくれる人もいれば
違和感!って言う人もいるかもしれない。



だけどね
とっても大切なことは
周りに認められる事ではなくて

黒を身に纏う時の気持ちと
ピンクを身に纏う時の気持ちの違いを知ることなんだよ。


あなたが着たい服を着てる時
いつもの色やデザインや流行ではないとしても
最初はドキドキしながらも
うれしくて
ふんわりした気持ちになって
優しい表情が生まれて

あなたから生まれた幸せな空気感が
誰かを幸せな気持ちにすることに繋がっていたりするの。

そしてね
びっくりされるかもって思ってたのに

あまりにもうれしそうに身に纏う姿と表情に

いいね!

って言われたりするの。


特に近しい人たちは
服だけでなく
身に纏ったあなた自身を見ているから。



Mちゃんは
ピンク色が着たいって言ってから
何ヶ月か経って

Mちゃんのタイミングで
今、ピンク色のワンピースを着る!
って決めたんだと思います。



よく自分を待てたね。

自分が自分に心から許可を出せる日まで
一つ
一つ
覚悟や勇気を重ねながら
やっと手にするピンク色のワンピース。


ワンピースの勇気が出たMちゃんは
次に
人前で感情のままに涙を流すことにも挑戦しました。


その涙は感動の涙なんだけど
人目を気にしていた自分とお別れして
お化粧が崩れようが
みんなが笑おうが関係ない!って
泣けたそうです。




ピンク色のワンピースを着る事も

人前で感動して泣くことも

Mちゃんにとっては
人生の記念日になるほどの大切な日。



こうやって
少しずつ
自分をあきらめないで
泣いたり
泣いたり
笑ったりしながら歩んできた
Mちゃんのここまでの歩みに

わたしは
いっぱい
いっぱい
祝福を贈りたいと思います。


春が近づいて来てますね。



ピンク色のワンピース
着てる姿
いつか見せてくださいね。




わたしったら
どうしてこんなにうれしいんだろうね☺️

うれしいと
涙が出るよね!Mちゃん。






b0345376_14570441.jpg






今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございました😊

by coharubiyori529 | 2018-02-18 14:19 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)