人気ブログランキング |

暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2つのお弁当の重みがうれしかった昨日。


お片づけレッスンが終わってしまったら
のりこさんに会うには
どうしたらいいんだろうって
考えてました…


わたしが勇気出して提案したことに対して
彼女が言ってくれた言葉。

うれしくて
泣きたくなったよ。



昨日は
そんな彼女との
2回目の時間だったhaco+ののりです。




初めて出会えた日
お片づけプライベートレッスンするはずが
カウンセリングになって終わりました。

お片づけレッスンより
カウンセリングが必要だと思ったからです。



2回目の今日は
お片づけレッスンするって決めていました。

それは、カウンセリング後だからこそ
彼女の今に必要なことが詰まってるって思ったからです。



彼女との今日の約束の確認メールのやり取りをする中で
今度こそ、お片づけレッスンするからねって
お伝えしました😊


彼女の方からは
お昼ごはんを買って持ってきてくれるという内容が送られて来ました。

いつものわたしなら
わたしが作るよって言うんだけど…

甘え下手な彼女
人に迷惑かけないようにって気遣うことに慣れてる彼女がね

レッスン後
一緒にごはん食べたいって気持ちを込めてくれた気がしたんです。


もちろん彼女のことだから
前回、お世話になったしって気持ちもあると思うんだけど

まだ一回しか会ったことのないわたしと
お昼ごはんを一緒に食べるイメージが浮かんでくれたことがうれしくてたまらなくて
わたしは甘えることにしました。


とっても自然に
わたしとの時間を満喫したい自分の気持ちに
耳をすますことができてるよ❗️って
それが
わたしには1番うれしかったから。



ごはんを一緒に食べる時
好きな人と食べたいなって
わたしは思います。

ドキドキ
気を使う人と食べるくらいなら
一人で食べたいなって
わたしは思います。


ごはん食べるって
リラックスしていたり
楽しいことだと思うし

愛おしいことだと思うから。



だから
彼女からの
お弁当を買って行きます!

わたしにとって

会いたい
とか
楽しみ
とか
うれしい
が詰まってるように感じました。



レッスンに来た彼女から手渡された紙袋に
2つお弁当が入ってる重みが
うれしくてたまらなくて。


のりこさん、食べてくださいね!
ではなく
一緒に食べましょうね!
って言う気持ちの重みがうれしくてたまらなくて。



ねぇ

すごく素直でかわいいよ。



思わず泣いてしまうとこも

普段の自分を隠さないとこも

わたしのとんでもない表現に
笑いが止まらないとこも

お腹すいてたから
もりもり食べるとこも。



たった2回しか会ったことがない彼女だけど

本来の姿を
わたしには見せてくれました。


美人で
一際目を引く人だけど
すごくキュート。

そのギャップ
これから少しずつ出していけたら
何かに怯えてる心が

ピンク色にまぁるく膨らむはず。



誰かになるのではなく

あなたが
あなたに還るだけなんだから。




だから
提案しました。

選ぶのは彼女だから。



ピンク色のまぁるく膨らんだ心に還った時の
彼女の可能性が見えるのだから
内緒にしたり
見なかったことには出来なくて。



今は
少ししぼんで
カチカチにかたくなってる心

カウンセリングで
柔らかくしませんか?って。



もう一度会う理由をつくったのではなく
彼女が
彼女らしく生きることの許可を
彼女が自分に出すまでのお手伝いを
心からやりたいと思ったから。



わたしの想いを
真っ直ぐに受け取ってくれた彼女に
感謝します。




ありがとう

haco+を見つけてくれて。



ありがとう

haco+を信頼してくれて。



ありがとう

一緒に笑ってくれて。




いつか
この土地に暮らせていることや
自分に生まれたことに
幸せを感じてもらえますように。

b0345376_22150633.jpg


by coharubiyori529 | 2018-02-28 22:00 | ■お片づけサービス | Comments(0)