暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ラブレターの返信。


前回のblogで
ある方への気持ちを綴らせていただきました。

そのblogを
ご本人に届けなきゃって動いてくださった方もいらっしゃったようです。

そんな優しさのバトンのおかげで
届けたかった人に届き
お返事までいただきました。



うれしくて
また、あの日のあったかい気持ちになったhaco+  ののりです。


下記は、ご本人様の許可のもと
そのまま載せさせていただきますね。






のりこさんへ
優しくて愛がいっぱいの言葉をありがとうございます。 きっとのりこさんは我が家の玄関に入った時点で、私のドキドキ感や不安感や焦りやらがグルグル廻っているのが観えたんでしょうね、私の家がそう言ってたんだと思います。事実、あの日を迎えるまでの数日間は、なぜOKしたのかと絶賛後悔中でした(笑)講座をウチで というお話を受けた時は、まだ体力的にも精神的にも余裕があったため家の中を片付ける計画もたてていたのですが、その後色んなことが起き、片付けの余力が無くなり、結局開かずの間に移動させてその場を凌ぐことに....。(凌げてませんけど)(笑)お片付け計画は丸潰れ! 
 でも、のりこさんから「散らかってても死なない、元気になるのが先」と言ってもらえて ホントにほっとしました。講座の間も心にそっと寄り添って語りかけてくれるのりこさんに引き込まれ、とてもせな時間を過ごせました。これまでも十分幸せで、自分のことも嫌いじゃありませんでしたが、のりこさんに会って もっと幸せになって良くて、自分を好きでいて良いんだって許して貰えたようで嬉しかったです。これからは体調と相談しながらのんびりワクワクお片付けしたいと思います(^_^) そして、お友達にものりこさんに会ってもらいたいな〜 (*^_^*)
 ‎山の緑がキラキラする頃、再会できるのを楽しみにしています。
 ‎ありがとうございました。







ご自身の心と暮らしの揺れを
ありのまま綴ってくださっているのがわかりました。

そして何より
ちょっと先の未来が
輝き出したような…そんな喜びに包まれている光を感じます。



お片づけは
スキルではなくて

あなたはどんな人で

どんな暮らしを心地よく思うのか?

何を大切にしているのか?

そんな自分との対話から

一緒に暮らしたいモノたちを選び

居て欲しい場所に収める。



それを繰り返していく。



生きている限り。


その時
その時の自分に合った心地よさと向き合いながら

ゆっくり
じっくり
すすめていく暮らしのくふう。



モノが減るから幸せなのではなく

自分に合ったモノの量だから幸せであって


隙間にぴったり収めたから幸せなのではなく

自分にとって暮らしやすい場所に収めたから幸せなんだと思います。




いつでも
お片づけの主役は

あなたです。



やみくもにやるんじゃなくて

希望を持ってやっていただきたい。



だから

元気になるまで

待っててほしいのです。




お片づけに関しては
いろいろな考え方があります。


あくまでも
haco+  の考え方ですよ。


選ぶのは
わたしじゃなく
あなたです。



b0345376_21292262.jpg



4月のご予約枠が埋まって参りました。
ありがとうございます。
haco+のメニュー


[PR]
by coharubiyori529 | 2018-03-13 21:12 | ■お客さまの 声 | Comments(0)