暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧

価格改定に対するhaco+の気持ち。


昨日、公園に行きました。

b0345376_10583383.jpg

最近、ベンチに寝れるようになって…
空を見上げると
す〜〜っと
カラダとココロが軽くなります。

座って見上げるのとは大違い。

犬の散歩中の方に声かけられるのは
恥ずかしいけど
今のわたしにとって
何よりのカラダとココロのチューニング法だから、笑われてもいいのだ。☺️



昨日、心と向き合っていくカウンセリングの値上げをお知らせしました。

わたし、5月にいろんな経験をして
いろんな報告を聴いて
自分の変化にも気づいていきました。


120分50000円をお支払いして
沢山の質問に答えていきながら自分を知る…という経験をしました。

その人の在り方にひかれたのと
120分わたしと対話するわたしのお客様の気持ちを、わたしも味わってみようと思ったから。

50000円はドキドキしました。
あれも、これも買えるしね。
だけど感じてみたいことがありました。

その120分が終わった時
会ってみたくて
話を聴いてもらった人を見ていたら
涙が出て仕方がなくて…。


とっても失礼かもしれないけれど
その人の在り方、話の聴き方、目の前の人の光の見つけ方、思わず一生懸命に熱くなる姿が
自分と重なって
すごく似ていて
びっくりして
うれしくて
泣いてしまいました。


性格も
声のトーンも
違うことはいっぱいあるのに

わたしは
わたしに話を聴いてもらったような
うれしさが込み上げてきました。

時計なんか見ずに
目の前のわたしに集中し
子どもみたいに目がキラキラしている姿は
自分では見れないわたしなんじゃないかって思うほどでした。


そんなことから始まったわたしの5月に
ありえないカウンセリングの申し込みがありました。

尊敬して止まない方からの申し込み。

いつも心静かに居てくれる人だから
わたしに出来ることがあるのか?って
少し怖くなってしまって
聴いてみたんです。

「 どうしてわたしに? 」って。

そしたら、その人は優しく笑いながら

「 のりちゃん、わたし幸せよ。そんな今だからこそ、のりちゃんとなら新しい自分が見つかりそうな気がしてね… 」って話してくれました。


幸せな今だからこそ…その言葉に、わたしにとってチャレンジの機会なんだなぁってわかりました。


その人との120分は
お互いに新しい扉を開いていきました。

いつも心静かで
自分を見つめることを大切にしているその人が
益々輝き放つメッセージが
わたしに降りてきました。

それを伝えた時
なんていうか
彼女の目から流れる涙が
彼女を美しくしていくようで
胸がいっぱいになってしまいました。

お伝えした大切なメッセージは
彼女が申し込んでくれたから伝えられたメッセージで

メッセージを知る前と知った後では
確実に
今と未来だけでなく
生きてきたこれまでの受け止め方も違った…

もう
そんなことを目の当たりにして

この目の前の人が
更に幸せになるお手伝いが出来た実感と
わたしの役割をひしひしと感じる時間となりました。

彼女からお金をいただくとき
価格を知らなかった彼女から

「 のりちゃん、倍お支払いしたいくらいよ 」

って、心から言ってもらえました。



それから
カウンセリング終わって
わたしの前でやらせてください!って
SNSのアカウントを削除した女の子がいました。

スポンジに水が染み込むように
わたしの言葉を自分の中に入れていった彼女は
カウンセリングの終わりに
自分で自分を幸せにする方法を見つけ
その一歩としてSNSのアカウントを削除しました。

わたし、鳥肌がたってしまって…
彼女の「 幸せになります!」っていう覚悟に。

SNSでしか繋がっていなかったから
彼女のその後を尋ねることもしなかったわたしに
彼女の大切な人から報告をいただきました。

彼女、変わりましたって。
彼女の笑顔に戻りましたって。
そして
彼女の愛おしい子どもたちまで変化してますって教えていただきました。

うれしくてたまらなかったな。



それから
それから…

難しいかもって思っていたカウンセリングにも
チャレンジする機会が与えられました。


難しい事なんてなくて
相手の心を開けるわたしであるだけなんだって
確信する時間となりました。

心を開けるわたし
というのは

やっぱり
ありのままのわたしでいる
ただそれだけだと確信しました。



カウンセリング法は

ありのままのわたしで目の前の人を見ていたら、
目の前の人にぴったりな流れになっていくということを
これまで数えきれないほど体感しているからこそ、
わたしはわたしであることで
カウンセリングをして来たことを
なんだか
わたしがわたしを認めてあげたくなりました。



自分にとって
何かの試験としか思えないことが続きました。


その試験で気づいたことは
カウンセラーの学びはないから…
9000円なら大丈夫かな…
そんなドキドキした気持ちから
もう卒業しなさい!でした。



そして
120分15000円払うのだから
わたしにどう思われるか?なんて考えている時間がもったいないことに気づいてください。

何回もわたしに会いに来るもったいなさに気づいてください。

カウンセリング後に
カウンセリングで気づいたことを
大切にしてください。

カッコつけないで
心、裸にするつもりで来てください。



そんな気持ちをこの価格に込めました。



少しでも安い方がいいに決まってる(9000円を安いとは思いません)…ではないなぁって気づきました。



ドキドキしながら50000円支払った120分に
わたしは
何一つ後悔がありませんでした。

心の整理の大切さが
更に
更に
身に染みて感じることができました。



わたしは
誰かの心の声を聴くことに
本気なんだなぁって思いました。



カウンセリングっていう言葉も
なんだか違う気がしている今日この頃。

何かhaco+らしい名前が浮かぶといいなぁって思っています。



7月から
haco+のカウンセリングは

120分  15000円になります。


本当の心の声を聴かせてください😌


b0345376_12081089.jpg

haco+の家から飛び立つツバメ。

友だちが刺繍してプレゼントしてくれたハンカチからも背中を押してもらいました。


ありがとう。
ありがとう。
ありがとう。





haco+6月の予約可能枠はわずかです。

気になる方がいらっしゃいましたら
お問い合わせください😊




7月のご予約も承っています。
今月のレッスンについては

haco+のメニュー、詳しい内容
お申し込み・お問い合わせは

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。




[PR]
by coharubiyori529 | 2018-06-02 10:57 | ■メニュー | Comments(0)