暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧

引っ越す前にもお片づけをオススメする訳。


毎日、毎日
感想やhaco+へのエール
そして、懐かしい人たちからの申し込みや
お客様のご主人さまから再度お片づけの声かけていただいたりと…うれしくて、ありがたくてたまらない日々を過ごさせていただいてるhaco+ののりです。


綴りたいことがいっぱい。



引越しや
新築が目の前にある方
今の家に不満がある方に
いつも私がお伝えしていることは

今のお家を好きになってください

ということ。


引っ越す前に

早くここから出たいね!
とか
あそこもここも不便だったね!
とか
そんな気持ちではなく

新しい家も楽しみだけど
なんだかさみしいね
とか
今までありがとう
とか
そんな気持ちで最後の日を迎えてほしいからです。


それはどうしてか?というと…

今のお家を好きになれないと
次のお家に引っ越しても
また、いろんなことが気になって
同じことが繰り返されるお客様の姿をたくさん見て来たからです。

そして、今のお家を好きになってからお引っ越ししたお客様の
この上ない幸せな暮らしも見てきたからです。


どうせ引っ越すから今のお家はどうでもいいの!

その気持ちは
あなたの暮らしにあらわれ
家に伝わり
雑然さは増し
家で癒されることがなく
新しい暮らしさえ手に入れば…という少し先の未来に気持ちがいってしまい、今という2度と戻ってはこない時間の流れを見失ってしまう。


未来の幸せも素敵だけど
今、幸せになってもいいじゃないですか!
ってhaco+は思っています。


新しい家があってもなくても
あなたは幸せになれるのだから。



プライベートレッスンを受けてくださり
ずっと
ずっと
わたしの話を聴きながら
ご自身の暮らしを振り返ってくださったお客様から
メッセージが届きました。




のりこさん、昨日はありがとうございました💚
のりこさんのお片づけについてのお話を聞き、8年間仮住まいだと思って住んで来たマンションのお部屋に、ただただ申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

外出が多かった私。でも、引っ越しまでの3カ月間、今の家を感謝の気持ちでいっぱいいっぱい磨いてあげたいと思います。
こんな気持ちにさせてくれたのりこさん、本当にありがとうございました。




嫌だ
嫌いだ
狭い
古い
収納がない


こんな風に
家や暮らしに言ってる時は

気持ちよく暮らせてないよ

気持ちよく暮らせるために
くふうを始めるタイミングだよ

そんなサインだと思ってくださいね。


なんだかぼやきが多い時は
改善のチャンスだと思ってくださいね。


暮らしの中でのぼやきが多い時は
自分自身に対しても
ぼやきが多くなるように感じるから

暮らしと向き合うことは
あなた自身が心穏やかに過ごせる人生の近道だなぁって思います。


8年間
お客様とお客様のご家族を
黙って包み込んでくれていたお家が
ありがとうねって磨かれていった時
家とお客様は何を感じるんだろう。

家とお客様が両思いになった時
どんな表情をしているだろう。



なんだか
すごくいいタイミングで出会えて
本当によかったです。


益々、お幸せに😌


b0345376_10223304.jpg


今月のレッスンについては


haco+のメニュー、詳しい内容
お申し込み・お問い合わせは


直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。



[PR]
by coharubiyori529 | 2018-06-09 09:45 | ■お片づけレッスン | Comments(0)