暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧

涙溢れる帰り道…。


今日は楽しみにしていたお片づけサービスに行って来たhaco+ののりです。

会いたかったんです!
お母さんと娘さんに。

2回目となる70代のお母様の心地よい暮らし計画でした。


もう、実家に帰るような気持ちで伺い
娘さんとは姉妹のような気持ちになり
お母さん
お母さんって言いながら
片づけをすすめて行きました。



一緒にお片づけして
一緒にごはん食べて、おやつも食べて
またお片づけして…

楽しい時間はあっという間でした。


帰り際
お母さんを天国から守ってくれているお父さんのお仏壇に
ありがとうございましたって伝えていたら

朝、お母さんに手渡したhaco+のクッキーが
お供えされていました。
b0345376_20561161.jpg

b0345376_20561308.jpg
お母さんったら…
胸がいっぱいになりました。

お母さんったらって。


帰りも手を振るわたしに
手を振り返してくれて…
今日もわたしは、娘にしてもらえたんだと感じました。


帰り道、温泉で汗を流して
またハンドルを握ると


優しくて大好きな娘さんのこと
娘さんの頑張り
娘さんと姉妹のように笑った時間
お母さんのうれしそうな顔
お母さんの優しい眼差しが蘇って

全てに感謝が溢れて
ずっと涙が止まりませんでした。

お風呂上がり
首にタオル掛けといてよかった。

拭いても
拭いても
止まらなかったから。



娘さんとお母さんのお片づけは
わたしが伺った日だけではなく
日々、続けてくださっていたんです。

お母さんは娘さんが席を外すと

娘だからこそ、ここまでやってくれるんだと思うって
娘さんが口にはせず
行動で示しているお母さんへの幸せになってね!の気持ちをしっかり受け取っていらっしゃいました。

血の繋がった親子だからこそ
優しい言葉だけでなく
憎まれ口もお互いたたくけれど

親子だからこそ
その裏にある気持ちにも気づいている姿は

美しくてあったかくて愛おしくて

ずっと
そこに居たくなるほど
2人と一緒の時間から離れたくなくなるほど
わたしは幸せに包まれました。



お母さんがね

人の家に行く仕事だから
大変でしょ?ってわたしに言ってくれたけど

嘘つくつもりもなく
自然と

お母さん
わたしいっつも人に恵まれてね
優しいお客様ばっかりなんよ〜

って答えてる自分にもうれしくなりました。
本当に恵まれてるなぁって。



帰り道に寄った温泉でも
地元のおばちゃんに優しくしてもらって
気持ち良さと
優しさで胸がいっぱいになりました。



うれしくて
愛おしくて
ありがたくて泣ける今日を

最高に愛おしいと思いました。


娘さんが持たせてくれたかわいいお菓子
お母さんが持たせてくれたきゅうりのぬか漬けも

帰り着いてからのわたしに
元気をくれました。



ありがとうございました!



b0345376_21045376.jpg








[PR]
by coharubiyori529 | 2018-06-14 20:29 | ■お片づけサービス | Comments(0)