暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

姉からのサプライズ。


博多からの帰りのバスの中です。


姉から
オシャレして
お腹空かせておいでって言われた日から

誕生日でもないのに
いったいどうしたんかな?って思ったりしながら今日を迎えました。



予約しておいてくれたお店で

4周年おめでとう!

って言われました。


haco+の4周年のお祝いが
バタバタして出来てなかったからって。



もうびっくりして
お祝いしてもらえるほどのことなのかな?って
少しドキドキする自分がいました。


なぜなら

努力、忍耐…今も看護師として頑張っている姉と比べて

わたしはいつも
忍耐や根性からほど遠いところにいます。


小さい頃からずっとそんな気がしていて
頑張り屋さんの姉に認めてもらえる日なんて
来ないって思っていました。



なのに

なのに

姉から出た言葉は


自分1人で始めた事が
仕事として4年続いたってことは
すごい事だと思うよ!

って乾杯の後言われました。


必死になって続けてきたわけではなく
辞めたい理由が
一度も
どこにもなかったから。


ただ
ただ
やりたかっただけで

その気持ちは
薄れるどころか
大きくなるばかり。


わたしは頑張って続けてきたのではなく

人に恵まれて
やりたくて
やりたくて…を繰り返していたら
4年続いていただけだから


頑張り屋さんの姉の言葉を
素直に受け取りたいのに
なんだか
ドキドキしてしまいました。



もしかしたら

いつのまにか続いてたっていう感じは

すごく幸せなことなんじゃないかなって

美味しいご飯を食べて

美味しいワインを呑みながら思いました。


b0345376_22045656.jpg

食事が終わると
更にサプライズが😢


お腹も胸もいっぱいの一日でした。





お姉ちゃん
ありがとう😊




b0345376_22175706.jpg




[PR]
by coharubiyori529 | 2018-07-12 18:03 | ■わたしのコト | Comments(0)