人気ブログランキング |

暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ありがとうが溢れています。


毎日
毎日
胸がキュンとしたり
喜びがいっぱいになって

ありがとうって気持ちが湧いてきてしまう。


わたし
こんな毎日があるって
知りたくて
知りたくて歩んできて

そしたら
そんな毎日があって…。


b0345376_10582943.jpg

お昼ごはんを食べる約束が

サプライズのお誕生日お祝いなんて知らなかった。

いつもどおり
心地よい時間を過ごして
美味しいね
美味しいねって食べてた時

なんて素敵な友だちなんだろうって
何度も
何度も感じていたら

ありがとうね!出会ってくれてって伝える前に

お誕生日おめでとう

って言われてびっくりしました。



その後
小さな子どもみたいに
ソフトクリームも買ってもらって
ベンチに座って食べてた時

ありがとうって伝える事が出来ました。


飾らない友だちは
わたしの見えない飾りを取ってくれた人たち。

こんな風になりたいなって
彼女たち
そして他にも大切な飾らない人たちのおかげで
見えない飾りを取っていく事ができたわたしは

すごく軽くなり
よく顔をくしゃくしゃにして笑うようになりました。



わたしに大事なことを教えてくれた彼女たちが

「 ホッとするね 」

って、一緒にいるとホッとするねって呟くから…

そこに自分がいる事が幸せで
ありがとうを伝えました。




素敵なサプライズの後
わたしはある方のお通夜に参列しました。

出逢い
とか
別れ
について考える一日でした。




昨日一日があっという間で
ポストを見るのも忘れていたら

今朝、かわいい文字と絵が描かれた封筒が届いているのに気づきました。


前職の特別支援教育に携わっていた時の生徒くんとお母さんからでした。

校内を移動する時は
いつも手を繋いで歩いてた
絵を描く事が大好きだった小さな男の子は
中学生になっていました。

制服姿の写真が入っていて

のりこ先生って文字が
あの頃にタイムスリップさせてくれました。

こうして
わたしを思い出してもらえて
すごくうれしかったな。


そういえば、初めて関わった男の子は
製材所に就職したと
ご両親から幸せな報告をいただいたばかり。

子どもとは仲良くなれるのに
職員室が苦手だった自分がいたりしたことも
その時は苦しみや悩みだったけど

今では
そこがわたしの居場所じゃなかった事を
素直に受け入れる事ができての
haco+が生まれたんだと知っています。



前職との出会い。
前職からの出会い。
そして
前職での経験も

今のわたしをつくってくれています。

この子たちと出会えたから
わたしは今
その人、その人に合ったお片づけがあるの!って伝える人になれたんだと思います。


みんなと同じ前
まえにならえ!
をさせることが苦しかったから

今、あなたはあなたのままでいいって
伝えているんだと思います。




出会い
別れ

辞めた仕事
続けてる仕事


昨夜はまた新しいチャレンジのお話もいただき


今日までの自分が
何に繋がっているのか?を
身軽になった自分で
楽しんでいきたいなって思いました。




お通夜でお別れをした方とは
もう6年以上お会いしていませんでした。

少し遠い存在な気がして
参列するか?本当は迷ったけど

お顔を見て手を合わせる時

心から
ありがとうございました

と伝える事が出来ました。


いろんな経験
いろんな勇気
いろんな出会いを体験させていただいたなぁって

心から感謝が湧き
懐かしい顔ぶれにも会い
声かけてもらえたのは
この方のおかげだと感じる事が出来ました。




なんだか
こういう気持ちで過ごせてるってことに

馬鹿みたいに感動して
なんでもない時に
泣いてしまう事が増えました。



徒然なるままに…

なんだか
よくわからない文章をお許しくださいね。



このまま
わたしのために
綴り
残しておこうと思います。




あっ、先日
わたしに会いたくて
わたしが居るか?居ないか?もわからない仕事場へ
勇気を出して会いに来てくれた女性がいました。

自分の想いを
会えるか?会えないか?の結果ではなく
行動することで叶えてあげたその人の姿と勇気は

すごく綺麗で
眩しかったな。

言い忘れていたことがあって…

耳元で揺れるイヤリングが
とっても似合ってたよ!


ピュアな彼女に届きますように。









by coharubiyori529 | 2018-09-11 10:56 | ■わたしのコト | Comments(0)