人気ブログランキング |

暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

小さな本のこと。


小さな本を作ってみて
それを届けに行ったhaco+ののりです。


4月から
毎日、写真に言葉を載せる仕事をいただき
やっていました。


毎日
毎日

写真から感じること
取材してわかったこと

誰かの気持ち
わたしの気持ち

綴りました。



写真や言葉が
ひとつの物語のように繋がっていく気がして

これまでや
これからをかき集めて

小さな物語を作ってみようと思いました。


ある意味
本にすることは
企業さんへのプレゼンの準備だったけど

企業さんに気に入られる本を作りたいんじゃないなぁって
作業途中で気づきました。


わたしにしか作れないものを作って

それがいい!
と受け入れられた時に
お仕事いただけたらいいわけで

わたしではないような本が
もしかすると一冊くらいできたとしても
苦しくなって続かない。


受け入れられなかった時は
他に適任の方がいるってことだったり
わたしには他の役割があったりするだけだから

評価を恐れることはない。



自分で撮った写真に
わたしの言葉を載せて

あるママの夢についての物語を書きました。


モデルをしてくれた友だちに
プレゼントしたら

文章が好きって
喜んでくれました。


b0345376_22160210.jpg

わたしは
このプレゼンの準備をしていて

お片づけや
カウンセリングで出会う女性たちの

こっそり宝物になるような

小さな本が作りたいなって思いました。



お片づけやカウンセリングで知る
目の前の人の生きてきた道や
そして
これからを綴ってみたい。



ふとした時に開いてもらえて
自分を信じたり
自分の良さを再確認したり
安心したり
大事なことを思い出すことに使ってもらえるような

そんな
内緒のひとりの女性のための本が作りたいって
思いました。



まずは

よく知っている
大好きで素敵な女性たちの物語を書いてみようと思います。




小さな本

わたしの言葉で
あなたのことを…


いつか
沢山の女性たちに届けられますように😌





by coharubiyori529 | 2018-09-21 22:05 | ■haco+の歩み | Comments(0)