人気ブログランキング |

暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

母への想い…わたしの変化。


お風呂に浸かっていて

じわーっと涙が出てきたことを綴りたいhaco+ののりです。



一昨日の雨の日

母がふらっと遊びに来ました。



その近所に出かけるくらいのつもりだった母を

スーパーに誘いました。



母は

出かけない日の服装や
庭履きのサンダルを恥ずかしいと言いました。



よく人に会うスーパーで
わたしと母がいるところを
haco+のお客様や友だちに見られたら

おしゃれしてない母
庭履きサンダルの母

と一緒にいることが
わたしは恥ずかしいだろうか?

って考えたら

わたしは
全くそんな気持ちがありませんでした。



わたしにとって
どんな母もかわいいです。

母は恥ずかしそうにするけど
堂々と

わたしのお母さんだよって言いたいなって思いました。



一日を終えて

お風呂の中で

少し前の自分なら

母にサンダルを貸しただろうなって思いました。



自分が恥ずかしくないように…

そんな気持ちで
サンダルを貸したと思います。



あぁ

やっとここまで来れたって思いました。



どんなお母さんと一緒に歩いても

わたしは

お母さんと一緒に歩けることがうれしいんだっていう想いが溢れてきて

涙が流れました。



何が言いたいんだろ。



どんなお母さんも
わたしの大好きな人たちに会わせたい。



田舎者だろうが
方言丸出しだろうが笑

ありのままのお母さんを見てほしいって
すごく思いました。




この夏
母はわたしの友だちの体調を気づかって
何度も紫蘇ジュースを作ってくれました。

何も心配せんで飲みなさいって。
また作るから飲みなさいって。



母の片づけに行くと
必ずお昼ごはんにビールが付きます。

まだ片づけあるからいいよって言うけど

そんなこと言わんで飲みなさいって。



今度のコンサートに招待したら

お昼ごはん、何か作ろうかねって。

わたしの大切な人たちと
母のごはん食べたいな。





やっと

母のありのままを愛おしいと思えるようになったんだなって

涙が流れたんだと思います。




母を
心から誇りに思い
大切だという気持ちが

どうしていいかわからないくらいに
溢れてくることに


自分自身がうれしくて

涙が流れたんだと思います。




今、綴っていても泣けてくる。




ずいぶん
カッコつけて生きてきたわたしを

母は
待っていてくれたんじゃないかなって。



母は
いろんなこと思いながらも

今のわたしが母を想うように

母はわたしを想ってくれているんだと思います。




わたしも

娘たちを

そんな風に愛せたらと思います。




b0345376_11251886.jpg

座布団まで届いた朝陽が

うれしかったです。

by coharubiyori529 | 2018-09-26 11:05 | ■わたしのコト | Comments(0)