人気ブログランキング |

暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

あなたから伝わるお片づけ。


もうすぐ

中学生のお母さんたちに
お話をする機会をいただいているhaco+ののりです。

わたしでいいのかな?
って思うのはいつものことで

チャレンジすることは
沢山いても
わたしのままであれるか?
だけで

4人の前でも
50人の前でも
伝えたいことは変わらないって気持ちでのぞむこと。



この講演会は
ずいぶん早くからお話いただき
お母さんたちへのお話から
親子へのお話に変更できないか?
とご相談いただいたこともありました。


いい話だから親子で聞けたらって
言っていただきました。

ありがたいです。



だけど…

それはできませんって
御断りさせていただいたなぁって

最近のお片づけお申込みのお客様とのやりとりから思い出しました。




自分のように育っちゃいけない…

だから

片づけを学ぶなら
子どもと一緒に。




その気持ちもわかるんです。
子どもには苦労させたくないもんね。


それに
せっかくわたしを呼ぶんだから
親子でしっかり学んだ方がいいって気持ちも
よ〜〜くわかります。



だけど
ママ自身が

自分はダメだからって意識があるまま

なのがわたしには気になりました。



子どもたちをきちんと育てよう
の影に隠れた

自分みたいになってはいけない‼︎

という気持ちは
時折、子どもたちへの厳しい目線という姿になって表れたりするからです。



わたしみたいにならないで‼︎
って、つい力が入ってしまう。

特に
自分が出来なくて苦労したり、悩んだことほどに。


わたしにもいっぱい経験があります。
娘たち、ごめんね。





ママが
ママのままで大丈夫で

あなたのままで
気持ちよく暮らせるために
haco+のお片づけがあると思っています。



あなたが
あなたのままで気持ちよく暮らせたら

子どものありのままで気持ちよく暮らせるお片づけを
あなたが見つけてあげられる気がします。




自分にダメ出しが多いと
つい人にもダメ出しが多くなるけど

その反対に

自分を受け入れられると
人も受け入れやすくなったりするような気がします。




ママが
ママ自身を
暮らしの中でいっぱい研究して
自分の心地よい暮らしを手に入れることができてからでも

お子さんに伝えるのは
遅くないと思っています。



ママが実感したこと

ママが気持ちよく暮らす姿

は、わたしからのお片づけレッスンより
お子さんの心と身体に届くって思っています。





だから
まずはママから…で。


そして

お子さんに伝えるまでに

すこし時間がかかることを

知っていてほしいなって思います。




焦らないでほしい。



焦るお片づけや
来客のためのお片づけは

haco+は御断りしています。




お片づけって
人生が変わるって言うでしょ。


一瞬で変わるって意味ではなくて

コツコツ
コツコツ


モノと向き合いながら
自分と向き合う時間を積み重ねるから



少しずつ
少しずつ


いろんなことが
変化していくんだと思います。




もし
お片づけしても
何も変わらないって思っている人がいたら


それは


お片づけの目的が


「 人生を変える 」


になっているからかも。

人生を変えるって目的のためにお片づけしてる自分の気持ちや表情は

どこか苦しそうではないかな?って
感じてみてくださいね。



お片づけの目的は

あなたが
あなたを気持ちよくしてあげることだと思うから

これまでの人生、否定しながら
自分を否定しながらやるんじゃなくて

クスって笑ったり
ちょっとだけ涙したり
これからにワクワクしたりしながら
すすめていってほしい。



だって

あなたのこれまでも

あなたの今も

あなたが生きてきた大切な証なのだから。



そこを受け入れながら
ゆっくり進むお片づけは

きっと

あなたを

軽やかにしてくれるはず。



その軽やかになったあなたから伝わるお片づけは

きっと

最高のお片づけに違いない‼︎



b0345376_18044303.jpg





by coharubiyori529 | 2018-10-06 20:55 | haco+の想い | Comments(0)