人気ブログランキング |

暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

自分を許すために…。


生きていたら
すごく勇気が必要な時があって

それは
舞台に立つとか
そういうことだけではなくて


自分を受け入れる
とか
自分を許すってことにも

すごく勇気がいるように思うhaco+ののりです。




自分を許してあげたくて…。


先日のカウンセリングのお申込み理由には
書かれていなかったけど

お話していくうちに
わたしに会いに来てくださったのは

ひとりでは
どうしても勇気が出ない

過去の自分を許す

という作業を

わたしに手伝ってほしいっていうことだった気がしました。



過去の自分…

誤ちだと思っているからこそ
絶対に許せなかった自分。


誤ち

間違っている

悪いこと


こんな言葉を
たくさん過去の自分に投げかけてきたのだから

それを
良かったこと!にすることって

どう考えても
どうあがいても

なかなかできることではありません。



だけど
彼女は
過去の自分を許してもいいのかもしれないって

きっと
これを何度も読み返しながらの1年を過ごし
思い始めたのかもしれません。


b0345376_10224670.jpg

いつかのわたしのblogに書かれてあった文章を

こうしてコピーし
いつも持っていてくれて

その日も財布から取り出して
見せてくださいました。



わたしは
どの記事か覚えていないけれど

今、読んでも
きっと書いた頃よりも
この文章がしっくりきます。


彼女はこの文章を読んで
わたしに会いに行く!って決めたそうです。




失敗ではなくて

メッセージ。



1番許したかった自分を
わたしにさらけ出す勇気も
たくさん必要だったはず。


だけど
そこを乗り越えて来てくれたのだから

その過去からのメッセージを
わたしはお伝えするだけ。




彼女へのメッセージは


人に頼ること

それから

得意なことにエネルギーを注ぎましょう

っていうことでした。




自分を許せないばかりに
自分の良さに気づかずにいたし

誰にも頼ってはいけないと
ひとり孤独を感じていたし。



だから

ひとりじゃないよって

良さを生かしてよって

メッセージが来ていたんだけど


歯を食いしばって

自分は変わらなきゃって歩いて来たから

そんな彼女の心の中には
あなたのままでいることが大切…なんてメッセージが送られて来ていても

そんなはずがないって跳ね返すくらいに
優しいメッセージが入り込む隙がなかっただけ。




初めて会いに来てくれてから

少しずつ
少しずつ
心がほぐれていき

わたしには出会いはじめから気づいていた彼女の過去を

彼女から差し出してくれる日が来たことは


もう

許せますって合図だと感じました。




また失敗を繰り返す…

そんな恐怖に怯えていた日々から

少しずつ

大丈夫!だと思える日々へのバトンが手渡された気がしています。




今、幸せですか?


って尋ねてみたら



そこには迷わず


幸せですって

少し遠慮がちに笑ってくれました。




もう
すでに
なんてことない日常に
いっぱい幸せ見つけられるようになって

そんな気持ちで暮らせるようになったからこそ


ずっと
ずっと
深いところの引っ掛かりと
向き合ってみようっていう勇気が出たんだと思います。




あっという間に人生変わったわけではなく

一歩進んで
一歩下がったり
二歩下がる日もあったけど

また
一歩進めばいいと

ずっと
ずっと
諦めないで
この一年
自分と向き合い続けてくださいました。




どんどん
柔らかく綺麗になる姿を
わたしに魅せてくれています。




許せなかった過去も

「 幸せにならんね! 」

っていうメッセージだと気づいたのだから


もっと

遠慮なく

いろんな人に助けられながら

あなたが持つ光を磨いていき

輝きを増していってくださいね。





朝、早めに来てくださった彼女を
すっぴんで迎えたわたし。

でも
そうしてみようかなって思っていたことだったから

すっぴんのまま迎え
笑ってもらいました。



最後の最後の自分の鎧を脱ぐ覚悟で来てくれる彼女に

わたしも裸んぼで迎えられたらなって思っていたから

願いが叶ってしまいました☺️



眉毛だけ
彼女の前で描かせてもらい

わたしは
自分が飾らなくなったことに
少し
喜びみたいな気持ちが湧いてきたのを感じました。



彼女の優しさに包まれて
わたしも
何か脱ぐことができたんだと思います。





あら

大丈夫だよ‼︎って改めて伝えたかったのに



ありがとう!になってしまいました。




blog見つけてくださり
わたしと出会ってくださり

本当にありがとうございました😊






by coharubiyori529 | 2018-10-21 10:10 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)