暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

もしよかったら逢いに来てください。


突然の思いつきだったけど
花かんむりを作って
出会えた女性たちにつけてもらうっていうプロジェクトをやって
本当によかったなぁって
毎日
しみじみ思うhaco+ののりです。



かわいい
とか
綺麗
とか
おしゃれ
とか…

そんな文字を見て、言葉を聞いて



自分はそこから遠いところにいて

それは誰かの担当でしょ?

って思い込んでいる女性たちがいるように思います。


なんだか
全てに遠慮がちで

どうぞお先にって

なんでも
一歩下がって
誰かの気持ちを優先してしまう。


欲しいものを
欲しいと言えなくて
わたしは大丈夫ですからって…。


なんとなく
そんな共通点があるように思うし

いつかの自分を見てるような気がして

そんな女性たちの笑顔が見たいって思うようになりました。



勝手に自分を決めつけてるから
そんなことないよって言っても
信じることすら躊躇する気持ちが
すごく
すごくわかるから。




だけどね
顔だちの話ではなく
スタイルの話でも
センスの話でもなく

わたしは
光で見ています。



あぁ、生きていてよかったぁ

女性に生まれてよかったぁ。


その瞬間放たれる光を見ています。


花かんむりをつけた時
メイクがどうの
花かんむりの花の配置がどうのではなく

花かんむりの女性とわたしは

その光を一緒に感じ

安心安全な場だという信頼感から

その光にココロ委ね

泣いたり
笑ったり
鏡をのぞき込んだりする。


もう

その姿、在り方は

美しいと言わざるをえない眩しさ。







家では肝っ玉母ちゃんだから

格好もこんな感じです…



わたしがお化粧したら

周りが笑う気がします…



かわいいなんて

言われたことありません…




でも

わかりましたよね☺️



キラッと輝いた瞬間が。



写真を直視できません…だけどうれしい


そんな言葉が
どれだけ愛らしいか
知ってますか?



もう
わたしが男性だったら
抱きしめたい☺️



カウンセリング後

わたしの花かんむりへのお誘いに
皆さん
戸惑いながらも
チャレンジしてくださっています。



ドキドキ
おどおどする気持ち
すごくわかります。



そして
わたしに委ねてみようっていう
ピュアな気持ちにも
毎回
胸が熱くなります。



あの人と比べるための花かんむりではありません。

花かんむりつける前の自分と比べるための花かんむりではありません。



あなたの中に
すでにあった愛らしさに気づくための花かんむりです。


ない!ない!
と信じていた気持ちを
和らげていくお手伝いをする花かんむりです。


あなたが
ほんのすこしでも
自分に笑いかける瞬間を味わっていただくための花かんむりです。



あなたのための花かんむりです。



どうぞ恐れずに

自分に笑いかけてみたくなったら

わたしに委ねてもいいかな?って思えたら






逢いに来てくださいね。




b0345376_17112103.jpg

綺麗だったなぁ。













by coharubiyori529 | 2018-12-01 22:17 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)