暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

あなたの靴、あなたにとって心地よいですか?


今年もありがとうのご挨拶をたくさんいただいています。

本当にありがとうございます。



ゆっくり
ひとつ
ひとつ
お返事させていただいてたら

これは
みなさんに届けなきゃって気持ちが湧いたので

今から思いのままに綴りたいと思います。





わたしたちは

しあわせになるために生まれてきた。


オトナもコドモもみんなそう。



でも

なぜだろう?



いつの間にか

いつの頃からか



しあわせになるためではなく

しあわせそうに見えるため

とか

自分がイメージしたしあわせのカタチに当てはまるように

とか

そんなことに
自分のしあわせのものさしを与えてしまい


いつも
どこか
苦しくて
息切れすることがある。




みんなと仲良く遊びたい!

と思う人がいて

一人で静かに本を読みたい!

と思う人がいてもいいのに



みんなと一緒に遊ぶ方を
しあわせのカタチだと思いこみ
一生懸命
笑顔つくって

心から楽しむことより

一緒にいるという事実を大事に思っていたりする。



だから

誰かにも言いたくなるんだ。


みんなと仲良く遊びなさいって。




しあわせになるために生まれてきた


その言葉を信じられない時は


自分の気持ちに無理をしていない?

って自分に尋ねてみてほしい。




人と違う気持ちを持つこと

人と違う好きなことがあること

人と違う環境を好むこと



それらは


あなたを不幸せにする原因ではなく



あなたがしあわせになるために生まれてきたことを

ココロとカラダで感じて生きていくために

誰のアドバイスよりも大切なことなんだと

気づいてほしい。





人と違う…

おんなじ人なんていない。



顔だって

声だって

身長だって

生まれた場所だって

みんなそれぞれ。


わたしたちは
その違いには気づけるし
違っていいことも知っているのに



なのに

しあわせってことに関しては

人と違うことを恐れてしまう。



ねぇ

違っていいんじゃないのかな?




もし


しあわせになるために生まれてきた

と思えないとしたら


それは



これから

しあわせになるために生まれてきた

ということに気づいていくスタート地点に立っているだけなんだ。



ただ

ただ

それだけだから


これまでの自分を悔やんだり、責めたりせずに


スタートにふさわしい靴を選ぼうよ。




その新しい靴は

誰かと同じ必要はなく

あなたにとってのとびっきりで

あなたにとっての心地よさを選んでほしい。



その靴を履いた時

周りの人の視線ではなく

自分が自分を眩しく見つめているのに気づくはずだから。




もうすぐ2018年が終わり

2019年が始まります。



これまでの靴が心地よければ
それを磨いて新しい年をスタートすればいいし


これまでの靴が窮屈だと感じている自分に気づいたならば
新しい、自分にとってのとびっきりを準備して
スタートすればいい。






誰かにぴったりの靴ではなく

自分にぴったりの靴を履こう。





これまでの靴が好きか
これまでの靴が窮屈かは、
あなたにしかわからないから

どう?って
自分に聴いてみてほしい。




窮屈な靴に気づいたら
心地よい靴を探すだけ。

ただ
それだけで

反省も
罪悪感も必要ない。






心地よい靴がわからなくなったら
どうぞhaco+をノックしてみてください。

来年も
あなたが歩きやすい
あなたにとって心地よい人生を歩く靴を
一緒に見つけていきたいと思っています。




b0345376_21411560.jpg


必要な方に届きますように。




      暮らしのくふう工房haco+     のり



haco+へのお問い合わせ先

💌haconori529@yahoo.co.jp




by coharubiyori529 | 2018-12-30 21:02 | haco+の想い | Comments(0)