人気ブログランキング |

暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

感謝溢れる発表会。


初めての唄の発表会までのことを

今日は綴ってみたいと思います。



発表会の場所となった ツバメ珈琲舎さんは

わたしが唄を始めた時

いつかここで唄いたい!と記した場所でした。


b0345376_14103275.jpg





唄を始めて1年で叶いました。



でも
唄を始めて1年で叶った…の中身は

やっぱり
唄をアユミ先生に学ぶと決め

わたしが歌いたい唄を歌わせてくれるアユミ先生がいて

歌いたい唄だからこそ
ワクワクして唄のレッスンを続けていけてるわたしがいて

アユミ先生が初めての発表会をやってみる!と決めてくださり

アユミ先生がツバメ珈琲舎さんでやる!と動いてくれたからで…


だから
なんていうか

全てが繋がっていないと
わたしは歌いたい唄を
歌いたかった場所で歌うという経験は
できなかったんです。



あの日

あの時

あの場所で

あの人と



そんなことが繋がって

わたしは歌うことができたんです。



発表会に向けてのレッスン中

わたしの唄のために
アユミ先生がピアノを弾いてくださってることに
ありがたくて胸がいっぱいになり
泣きそうになったことが幾度とありました。



わたしは
ピアノの伴奏があるからこそ
歌いたい唄を
歌いたいように歌えるのだから
本当にうれしくて。


始まりの伴奏を聴きながら
歌う心構えをする時間が
贅沢で
大好きで。


なかなかスムーズに出ない高音へのチャレンジは

身体の使い方や
息を漏らさないことや
目を見開いて歌うことや

知らなかったことが知れた機会となり


この発表会で

「いのちの理由」

を、声を張り上げるのではなく
優しく歌いたいんだって

へったくそのへっぽこなのに

生意気にも自分の気持ちを勇気出して言う機会にもなりました。




誰かと誰かが繋がり合う時って

大切な自分の気持ち
大切な相手の気持ちを
両手で渡し
両手で受け取る

そんなことなのかなって思いました。



先生に
歌いたい唄を伝え

先生のご指導を受けとり

どんな風に歌いたいかを伝え

そこに協力してくださる先生の気持ちを受け取る。



そんな
優しいキャッチボールができた気がしました。




発表会のご褒美に頂いたのは
「muto 」の焼き菓子たち。
hanautaオリジナルクッキーと共に
こっそりmuto 姉妹がリサーチしていたわたしの大好物ばかりが入っていました。

b0345376_12532675.jpg



アユミ先生と
わたしの大好きな姉妹が繋がり
お菓子の注文のやりとりからの
発表会にサプライズで姉妹があらわれたり

繋がりがくれた目一杯の幸せを受けとったわたしです。


こんなにあったかな繋がりって
あるんだなぁって
ご褒美の焼き菓子とともに
あったかさまで味わっています。


b0345376_12502630.jpg
アユミ先生です!



先生のお姉さんやお友だちも支えてくださった発表会は

発表会後にも
感動的な写真や
思いがけない動画が送られてくる度に

感謝が溢れました。





先生
いつもありがとうございます😌

Commented at 2019-04-07 10:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by coharubiyori529 | 2019-04-02 12:23 | ■わたしのコト | Comments(1)