暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:■haco+の歩み( 31 )



のりちゃんのおかげ

全ての始まりはお片づけからやけね…



そんなメッセージをもらって

昨夜は泣いてしまいました。



全ては
その人の積み重ね。

わたしはそう思っています。



お片づけに出会って

片づけるか?

片づけないか?

は自由。


一回片づけるか?

何回もやり続けるか?

も自由。



片づけで幸せになるか?

他の方法で幸せになるか?

も自由。




そんな沢山の選択する機会があった中で


片づけレッスンを受けること

片づけを始めること

haco+と一緒に片づけること

楽になること

気持ちよくなること

片づけ続けること



全て
自分自身で選んだんだから


今、その人たちが

気持ちよく幸せで
ご縁に恵まれて暮らせていることは

自分自身の選択の積み重ね。



暮らしとココロは繋がっているから…

柔らかくなったり

オシャレになったり

楽しくなったり

自分を信頼できるようになっていくのは

すごく
すごく

自然なこと。




めぐちゃん
あーちゃん

出会いからずいぶん経ったね。

初めてお片づけレッスンさせてもらった日のこと

初めてお片づけに呼んでもらった日のこと

お誕生日のお片づけのこと

片づけ以外でお手伝いさせてもらった日々のこと

一緒に旅に出たこと

今では家族みたいに迎えてもらえること

いつも信じてもらってること


まだまだあるけれど…

おかげさまはわたしの方です。



全てはお片づけが繋いでくれたご縁。



ありがとう!
出会ってくれて。


b0345376_17083326.jpg



あーちゃん
めぐちゃんは

中津市の小さな焼き菓子屋さん
「 muto 」の姉妹です。


b0345376_17122102.jpg

昨日は、彼女たちから生まれた焼き菓子と
素敵なご縁で繋がった1113さんの
コラボデザートを食べさせていただきました。

こんな日が来て
こんな日を一緒に喜べるって
感無量。


どうぞ
muto をご贔屓に🍪







[PR]
by coharubiyori529 | 2018-08-11 16:50 | ■haco+の歩み | Comments(0)

届け…ありがとう。


日々

haco+に

大切な気持ちを届けてくださり

ありがとうございます。



今日は
お礼から始めたかったhaco+ののりです。



ありがとう。

ありがとう。

ありがとう。




哀しみの中にいる時の
どうしようもない気持ちを
家を整えながら
受け止めたり
忘れる時間を作ったり
今を生きようと…きっと涙溢れる日もありながらのありのままを届けてくださり
ありがとう。

わたしもね
おんなじ経験があるんですよ!って
お返事してないけど
きっとここを訪れてくださるはずだから
あなたへ…届きますように。



あまり強くはないお酒を呑んで
なんだかふんわり気分になっている時
わたしとの出会いを思い出してくださり
これまでの自分にクスッと笑えたこと
今ある幸せを感じられることを送ってくださり
ありがとう。

リラックスしてる時って
大好きな人が浮かんだりするから…
そこにわたしを思い出してもらえたこと
感謝です。



そんなにモノはないかもだけど
そんなに片づけるところはないかもだけど…
わたしに暮らしを見てもらいたい
来てほしいって言ってくれてありがとう。

行きますよ!喜んで😊
心地よく暮らしたいって気持ちと
会いたいって気持ちが
ちゃんと伝わってきてますからね。

自分の気持ちを素直に表せるようになってきている姿がうれしいです。




大切な時
いいタイミングでblogが心に届くって
教えてくれてありがとう。

お仕事始めて
心も身体も忙しいあなたに
blogが届いていたなんて…すごくうれしかったよ。

応援してますから!




blogを読みながら
夢に向かってるって報告
ありがとう。

夢が叶ったら
食事に誘ってもいいですか?って。

その夢が叶いますように!
そして
一緒に乾杯する時には
わたしにも何か報告できることがありますように。




暮らしの風景の取材を
ダメ元でお願いしたら

わたしの写真と文章が好きだから
会いたいからって
是非に‼︎って言ってくださった美しい人。

写真も文章もど素人。

だけど
あなたのその言葉が
本当にうれしかったから…
すごいものを書く!って目標ではなく
感じたままを
これからも写真にのせて書いていきます、

本当にありがとう。



まだまだあるんだけれど
今、溢れるままに綴りました。



今日も大好きな人たちとの時間を
思い存分楽しみたいと思います。



b0345376_08265738.jpg

昨日出会ったミミちゃんです!

仲良くなれて
うれしかったなぁ☺️

[PR]
by coharubiyori529 | 2018-08-10 08:07 | ■haco+の歩み | Comments(0)

うれしかったこと。


うれしかったこと。


唄のレッスンで

心を込めて届けたい想いで練習していた唄に
合格がもらえたこと。



唄の途中で
先生が褒めてくれて

もっと褒められようとしたら
いつもの声が出てないことに気付いて

わたしは
先生に褒められるためじゃなく
この唄が大好きで唄ってるんだ〜って気持ちにすぐ戻れたこと。


次の日にチャレンジな仕事がある時は
必ず前日は家にいて
最終見直ししたり仕事するのに

不安や緊張から家にこもって仕事するより
唄のレッスンに行って
その時間
仕事のこと忘れるくらい唄うことに集中してみたいって気持ちを叶えてみたこと。



チャレンジ仕事の前日
ほぼ、仕事してないのに
今日を迎える気持ちに焦りはなく

ドキドキするけど
楽しみで

きっと
目の前の人たちを見ていたら
用意した原稿を読むのではなく
言葉と想いが溢れ出してくるのが
イメージできました。

わたしはいつも
そうなんだよなぁって。

原稿用意しても
読んで帰って来たことなんか
ほとんどなくて。

だけど
毎日、毎日
体感して
心に残った場面や気持ちは
その場で溢れて来てくれるから

今回は
今までで1番
自分を信じてあげられてる気がしてることが
うれしくてたまらない。



娘に服の相談したら
わたしが着るといつも褒めてくれる
いつものわたしの服を選んでくれました。

スーツでもなく
ヒールでもなく

わたしは
いつもわたしのままでいいって思えて
今日を迎えられてるこんな気持ちも
すごくうれしい。



初めての街
沢山の人

だけど
今日も

どれだけカッコつけずに

ありのままのわたしで
haco+らしいお片づけや暮らしの話ができるかにチャレンジしてきたいと思います。




苦手なパソコン操作しながらだから
原稿見る余裕がない自分が浮かぶけど

お伝えしたいことは
もうはっきりしてるから。



長いドライブ中は
話す練習なんてせずに

好きな音楽聴いて
安全運転で
行きたいと思います。



b0345376_13262163.jpg

このblogがご縁で呼んでくださった臼杵市役所女性部の皆さま

どうぞ

よろしくお願いいたします😊





[PR]
by coharubiyori529 | 2018-07-18 13:07 | ■haco+の歩み | Comments(2)

b0345376_11255614.jpg

暑くて暑くて溶けそうな日の撮影。


この空間を創り上げることは
わたし1人だったとしたら
出来なかったと思います。



小屋の中にあった沢山のモノを
全て運び出し
思い描いた空間を創り上げることは
思っていた以上にハードでした。


思い描いた空間には
モノだけでなく
人が創り出してくれる雰囲気や温度が大切だと思うから
友だちにモデルさんをお願いしました。



前回の撮影でもモデルをお願いした友だち。

b0345376_11340606.jpg

b0345376_11340957.jpg


前回も
今回も

何も言わず
荷物の運び込み、運び出しを
さっさと
手伝ってくれました。


撮影前にすでに汗だくになりながら。


冗談言いながら
笑いながら
ハードな力仕事を一緒にやってくれる友だちを感じながら

「 守られてる 」

っていう安心感に包まれました。



のりちゃんがんばれ!

のりちゃん大丈夫だよ!

のりちゃん応援してるよ!

とかね…

そんな気持ちを
彼女が黙々と作業する姿から感じて
すごくあったかい気持ちや
がんばれる気持ちになりました。


b0345376_11412030.jpg


1人だったら
根を上げていたかもしれない撮影が

さりげなく
一生懸命支えてくれる友だちのおかげで

楽しくて
忘れられない1日になりました。



お昼ごはんを食べられたのは
3時を過ぎてから…。


わたしのパフェにのってた苦手なマシュマロを
にっこり笑って食べてくれた友だち。


わたしは彼女の
そんなところも大好きです。



その人が居てくれるだけで
安心したり
ホッとしたり
うれしかったり
ありがとうが溢れたりして

わたしの中の想いも
安心感に包まれた中で
のびのび表現させてもらえて…



b0345376_11493407.jpg

b0345376_11493603.jpg

やってみたくてチャレンジしてる仕事だけど

あなたが居てくれたからこそ

自分でスタイリングした空間で

体温みたいなものが感じられる撮影という

夢が叶ってるよ。


あなたが居なかったら

こんなに幸せに叶えることはできなかったよ。



友だち

ありがとう😊


[PR]
by coharubiyori529 | 2018-07-16 11:24 | ■haco+の歩み | Comments(0)

ありがとう
ありがとう
ありがとう

本当にありがとう。


わたしは
カウンセリングの価格を改定してから
毎日、ふとした時にドキドキしていました。

ちゃんと自分で決めた事なのに
自分を信じてあげられていなかったんだと思います。

わたしはすごく小心者です。



そんなわたしに届けてくれるお客様からの気持ちがうれしいです。ありがとうございます。



価格改定後ののりさんの
カウンセリング、
楽しみにしていまーす。

また近々に予約入れます!!


彼女、遠いのです。
わたしに会いに来るまでに、時間もお金もかかるのです。

いろいろ言葉を重ねず
きっと彼女はわたしに
「 大丈夫だよ!」
って気持ちも込めてくれてるんだと思います。

可愛いくて優しい…そんな人なんです。




いろんなカウンセリングをしてきたけれど、
こんなに楽になっていくのははじめてです。

のりこさんを見ていたら、いっぱい勇気や元気ももらって。

私はのりこさんの心が好きだから、カウンセリングに行くんだなあ
と今日、ふと、お風呂で思ってしまいました

これからもよろしくお願いします。


とっても我慢が上手で
いつの間にか自分の心の声が聞こえなくなり
心を患ってしまっていた彼女は
1年もの間、カウンセリングに通ってくれています。その間に、心療内科も卒業しました。

彼女が
わたしの前でカッコつけたくなる自分がいることを話してくれた時
わたしは彼女とのカウンセリングを
すっぴんパジャマ姿でやったら
わたしのなんて事ない姿に
彼女はホッとするのでは?って思ったり…と
奇想天外なわたしの発想を、バカにしたりせず、いっぱい一緒に笑ってくれました。

一回、一回のカウンセリングを
もっとたいせつにしていきたいですって
価格ではなく
わたしの想いを受け取ってくれました。



昨日も、レッスンに来てくれて
お片づけも一緒にして
一緒に泣いたり笑ったりを重ねて来た女の子から

月が大好きなわたしが
いつかは行ってみたかった神社のお守りを
いただきました。(このお守りは、写真撮ったりしたくない)

わたしが行ってみたいだなんて
知らなかった彼女から受け取ったとき

のりこ先生、大好きだよ。
のりこ先生、大丈夫だよ。
のりこ先生がやること全て、応援してるからね。

っていう気持ちが入っているのを感じて
泣いてしまいました。



b0345376_10580783.jpg

1年前、
2時間では足りない気がするから、3時間お願いしますって
庭の花を摘んでの大きな大きな花束を抱えて
「 花を人に贈りたい気持ちになったのは、初めてです 」カウンセリングに来てくれた人からは

この日が、わたしの原点  

だとメッセージが来ました。





わたしは
いっぱい不安でした。

価格を上げるほど価値があるのか?
とか
来たかった方たちが来れなくなるんじゃ?
とかね。



心の声を聴くことには
何の不安もありません。
大好きな時間であり
沢山の方々に出逢いたい!
あなたが持つ光と、
その光が輝く方法を知ってほしい!
わたしには珍しく
前のめりな気持ちにさせてくれる仕事です。


だけど
ある一点を見つめてしまうと
不安で
こわくてたまらなかったんですね、わたし。



また
ひとつ
ひとつ

お一人
お一人と

時間を大切に重ねていくだけなのに。


どんな時も
ただそれだけなのに。



お客様から気づかされることばかり。
お客様から教えてもらうことばかり。



お守りの彼女も言ってたなぁ。


「  のりこ先生、シンプルですよね 」って。



真意は

とてもシンプルなんだと思います。




もう
こわくない。




今月のレッスンについては


haco+のメニュー、詳しい内容
お申し込み・お問い合わせは


直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。



[PR]
by coharubiyori529 | 2018-06-08 08:31 | ■haco+の歩み | Comments(0)



今日はhaco+が生まれた日。


4歳になりました。


歩みを止めずにこれたのは


出逢ってくださり


見守ってくださり


応援してくださる皆さんのおかげです。



昨日もお片づけでした。

「 引っ越してきたばかりの頃のよう! 」

って、

日々、片づけが出来ない自分を責めているお客様が笑ってくれました。

これからまるごと一緒にお片づけしていきます!





お片づけから始まったhaco+

いつも

本当にありがとうございます。




    暮らしのくふう工房  haco+     のり


b0345376_08335523.jpg


[PR]
by coharubiyori529 | 2018-05-29 08:31 | ■haco+の歩み | Comments(4)

誰かを想い
その想いを
どんな風にあらわすかって
いろいろあっていいように思うhaco+ののりです。


b0345376_10423429.jpg

これは空っぽのお弁当箱。

使い捨てだから
もうゴミ箱に入ってるはずのもの。


b0345376_10432973.jpg

この日に出会う人を思い浮かべて
いつもの
なんでもないごはんを
詰めました。


わたしがやらせていただいているカウンセリングに

マニュアルも
教本もありません。

傾聴のやり方…なんて本を探すつもりもありません。


目の前の人のココロの声の聴き方は
目の前の人によって違うと思っています。




数こなすカウンセリングはやっていません。


やっぱり会って話したいから
メールなどでのカウンセリングもやっていません。



だからこそ
お会いできた時は

その時間の中で伝えられることを
精一杯
言葉だけでなく
わたしにできることで伝えられたらなって
思っています。



効率とか
考えてみたこともあったけど
考えてる時間が
ざわざわして気持ち悪い。


お弁当だって
何だって

やってあげてるのではなく

わたしがやりたいと思ったことを
やらせていただいているだけなんだなぁって
思わずにはいられません。



あのね
わたし
心理カウンセラーでもセラピストでもないですよ

っていうけれど

じゃあ、けっこうです!

なんて言われたことが一度もありません。





本当にありがとうございます。

お客様を見守る立場なのに
あたたかく見守らてるのは
きっと
ずっと
わたしの方なんだと思います。



お弁当食べていかない?
って言った時

お弁当を開く時

泣いてた彼女に伝えたいことは


お弁当、つくらせてくれてありがとう


お弁当、つくりたい気持ちを受け取ってくれてありがとう


お弁当、一緒に食べたら美味しかったね

です。




いろいろ
苦手な計算して仕事するより
こんな風に働かせていただいてるからか

朝が来ることが
すごく楽しみな毎日です。



今月も
たくさんのお申込み
ありがとうございます!



あなたのココロの声
わたしらしく聴かせていただきますね。



心理カウンセラーでも
セラピストでもありません。

だけど
心理カウンセラーにも
セラピストにもなりたいわけではありません。


わたしは
わたしのままで
あなたのココロの声に耳を澄ましていきたいです。


4月のご予約枠が少なくなって参りました。
5月のご予約も承ってます。
遠慮なくお問い合わせくださいね。

haco+のメニュー
お申し込み・お問い合わせは


ホームページ経由が面倒な方は

haconori529@yahoo.co.jp 

まで直接お問い合わせくださいませ。

[PR]
by coharubiyori529 | 2018-04-14 10:41 | ■haco+の歩み | Comments(0)

3月15日から
初めてチャレンジする仕事を続けてるhaco+ののりです。



約1カ月
毎日
やってきたことが
喜んでいただける結果を生んでいることを
今日、伝えていただきました。



ホッとしました。

そして直ぐに
そのことを報告したい人たちの顔が浮かびました。



新しいチャレンジをそっと始めたのに
気づいてくれて

なぜ
気づいたか?をメールしてくれた友だち。


忙しいのに
毎日、わたしが綴る文面に
目を通し
会うたびに
想いを伝えてくれる友だち。


やってみたいって
やってみるからねって話した時から
見守ってくれ
心からのエールをくれる友だち。


そして随分前の別のチャレンジの時

資格はないし
プロではないし

と言い訳するわたしに

「 のりちゃん、頼んでくれる人にはそんなことは通用しないよ! 頼まれたら、プロとしてやるんだよ!」

って一喝してくれた人生の先輩。






わたしだけで生んだ成果ではないって
はっきりわかりました。



ドキドキしたり
悲しくなったり
だけど
楽しくてやる気が満ちあふれたりした1カ月を過ごせたのは

友だちが
心から応援してくれている安心感があったから。



友だちは
わたしの肩書きや実績ではなく
わたし自身を見つめて応援してくれていたから

わたしは
その優しさをお守りに
毎日、チャレンジを重ねていけたんだと思います。



ある日のわたしは
この大荷物を車にのせました。

b0345376_21492931.jpg

のせる時は1人だったのに
現場で荷物をおろす時は2人でした。


撮影のモデルをお願いした友だちは
モデルだけで充分なのに
わたしよりもテキパキと
荷物を運んでくれました。


そして
撮影では
わたしが撮りたい雰囲気を出してくれ

途中、必ず大笑いする場面をつくってくれました。


b0345376_21544061.jpg

大切な彼女の一日を
惜しみなくわたしにくれました。


わたしは
また
がんばれるなって思いました。



毎日
観て
聴いて
感じたことや場面を

写真と言葉で綴り、届ける…



誇張したりせず

想いが
スーッと
誰かの心に残るといいなって

毎朝
毎朝
綴り続けています。




だけど
明日の朝もやっぱり
わたし1人が綴っているのではなく

わたしを信じてくれる人たちと
綴っているのだと思います。



お片づけでも
カウンセリングでもないけれど


肩書き
経験ありません!
だから
いろいろ許してください

ではなく

いろいろ試行錯誤しながら
学んでいきますから
ご指導ください。
これからもよろしくお願いしますって
言いたいです。


b0345376_22065669.jpg

明日はこの写真に
どんな言葉をのせようかな。






[PR]
by coharubiyori529 | 2018-04-11 21:35 | ■haco+の歩み | Comments(0)

昨夜は講演会で

講演会が終わったら

よくここまで来たねって
自分に声かけるつもりが…
まだまだだなって感じて
よくここまで来たねって言えなかったけど

また少しだけ成長してたねって思えたhaco+ののりです。



昨夜の様子はInstagramに綴りました。




地域でさせていただいた講演会
ご挨拶くださる育友会長は同級生。

いつもは
「 のりこ〜〜 」って呼び捨てなのに
のりこ先生って言うものだから笑ってしまいました。



講演会後
聴きに来てくれていた幼馴染みが
ごはんに誘ってくれて

運転するから呑んでいいよって
わたしを労ってくれて…

なんてさりげなく
優しさをくれる人なんだろうって
小学生一年からの友だちの素敵さに
益々魅かれてしまって

この人がわたしの友だちなのがうれしくて

ビール3杯もいただきました☺️



やっぱり
こうして綴ってみると

ドキドキして
用意してた原稿を見る余裕もなく話した講演会だったけど

幸せで
あったかくて
いい日だったなって思います。




たくさん
応援してもらいました。



ありがとうございました😊




[PR]
by coharubiyori529 | 2018-02-24 15:59 | ■haco+の歩み | Comments(0)

よくここまで来たね。


さぁ

今夜です。


ちょっと前のわたしなら

きっとお断りしていた講演会

そして

これをいつか伝えられるようになるんだろうか?と

すごくハードルが高かった題目。



だけど

不思議。



ドキドキしながら

ワクワクしてます。



着る洋服なんか
まだ決めてないけど

ワクワクしてます。



わたし
こんなこと
早く知りたかったなって

わたしが思うお話が出来ました。



そこには
わたしが見たこと
心と身体で感じたことしかなくて

それが
すごく気持ちいい。



わたしの言葉で語らせてもらえることが
すごくうれしい。



そして
思いがけず
友だちからきた応援メールに
朝から感動したりして。



のりちゃん♪おっはーー😊

今夜だね😌
のりちゃんがずっと地元の人たちにも伝えたいって言ってたことも 少しずつ広がってるね(四つ葉)

これまでも  そのままののりちゃんで伝わるよ!って思ってたけど、いまはもっともっと思うよ😊
今までのお片づけの経験と、お片づけではない経験と、色んなこと さらにいっぱい楽しめるようになったのりちゃんの 曇りのない気持ちから 発せられる言葉には 相手の心に伝わる 届く力があるって思うよ😌

きっとまたいい時間になるなっ♪


友だち
ありがとう。






よくここまで来たねって

今夜の講演会が無事に終わったら

自分に声かけてあげようと思います。



よくここまで来たなって

話す練習していて
自分から生まれた言葉に
何一つ曇りがないことが
すごく
すごく
うれしかったです。



講演会には

いつものわたしらしい服を着て

毎日、大切に聴いてるあの唄を聴いて

にっこり笑ってのぞもうと思います。




b0345376_14090961.jpg


行ってきます。

[PR]
by coharubiyori529 | 2018-02-23 14:00 | ■haco+の歩み | Comments(0)