暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:■haco+の歩み( 35 )



昨夜、先日の講演会のアンケートを届けていただいたhaco+ののりです。


b0345376_10104090.jpg


手渡された時
泣いてしまいました。


わたしは
随分前からアンケートを取らないようになりました。

それは
感じ方は自由だから
その人
その人が感じたことを
持ち帰って頂けたら
それでいいって思ったから。

アンケートに書くことが
ホントはなかった気持ちを書いたり
想いを絞り出したりすることに繋がって欲しくなかったから。

わたしがアンケート記入が苦手だから。



久しぶりに手にしたアンケートは

不思議と
無理をしてわたしのために書いてある
とか
そんなことを全く感じない
ありのままの気持ちを
飾らず綴られているものばかりでした。



家族が寝て
ひとりになったリビングで
ゆっくり読ませていただいてたら

馬鹿みたいに泣けてきて

痛くて
痛くてたまらなかった心の傷に

たくさんの
あったかい絆創膏を貼ってもらった気がして

今、綴っていても
涙を止めることができません。



わずか1時間半のhaco+との時間に

これまでの自分を許せた人

これまでの子育てを振り返り
抱えていた本当に辛い部分と向き合えた人

泣いた人

わたしのような笑顔になりたいと思ってくださった人

来年役員になって
わたしをまた呼びたい!って提案したくなった人☺️


まだまだ沢山あるけれど

わずか1時間半で
受けとってもらえたことの多さに
驚いています。



先日、絵本を買いに行った先でも
講演会に参加してくださったママから
生の声が聞けました。


カウンセリングを受けているような時間だったこと

面白かったこと

を話してくださいました。



面白かった!だなんてサイコー。



彼女からの生の声

そしてアンケートを想うと



わたしが飾らなくなったから
わたしの話を聴いてくださる人たちも
飾らないでいてくれるのかもって。



裏も表もないことは
少し生きづらいこともあるけれど

裏とか表とかあった頃より軽やかで

どんなに人が集まる場所でも
わたしがわたしでいれる幸せ。

お片づけしてきて
自分と向き合ってきた先に
手に入れたかった自分が

今、ここにあるという幸せを
アンケートから感じずにはいられませんでした。


ありがとう。

ありがとう。

本当にありがとうございました!






アンケートを綺麗に一冊にまとめてくださった方は
今、手を怪我していて片手しか使えない状態だったそうです。

片手でこんなに手の込んだことを…いや、手だけでなく気持ちが込められたことをしてくださったなんて。

当日、会議室の入り口で受付をし
写真を撮りながらも
優しい眼差しで聴いてくださっていた方です。

彼女にも
わたしからのありがとうが伝わりますように。




今朝、友だちが届けてくれた言葉。


のりちゃん
数えてみてー
毎日 きっと幸せなだなぁって感じること、
ありがたいなぁって感じることのほうが たくさんあるはず‼︎
のりちゃんならね😊



飾ったり
ポジティブ装うわけでもなく
自然と


うん!
いっぱいある!
毎日うれし泣きするくらいに。


って、泣いてた自分が答えました。


ありがとう、友だち。




来年の講演会のご依頼もいただきました。

それも
人生の大先輩から。

わたしの
人生の大先輩に向けてさせていただいた地域の講演会の参加者さんが
随分前のあの日から心に決めていたことだそうです。


やりますよ!
喜んで。

わたしでよかったら…。





[PR]
by coharubiyori529 | 2018-10-28 09:45 | ■haco+の歩み | Comments(0)

小さな本のこと。


小さな本を作ってみて
それを届けに行ったhaco+ののりです。


4月から
毎日、写真に言葉を載せる仕事をいただき
やっていました。


毎日
毎日

写真から感じること
取材してわかったこと

誰かの気持ち
わたしの気持ち

綴りました。



写真や言葉が
ひとつの物語のように繋がっていく気がして

これまでや
これからをかき集めて

小さな物語を作ってみようと思いました。


ある意味
本にすることは
企業さんへのプレゼンの準備だったけど

企業さんに気に入られる本を作りたいんじゃないなぁって
作業途中で気づきました。


わたしにしか作れないものを作って

それがいい!
と受け入れられた時に
お仕事いただけたらいいわけで

わたしではないような本が
もしかすると一冊くらいできたとしても
苦しくなって続かない。


受け入れられなかった時は
他に適任の方がいるってことだったり
わたしには他の役割があったりするだけだから

評価を恐れることはない。



自分で撮った写真に
わたしの言葉を載せて

あるママの夢についての物語を書きました。


モデルをしてくれた友だちに
プレゼントしたら

文章が好きって
喜んでくれました。


b0345376_22160210.jpg

わたしは
このプレゼンの準備をしていて

お片づけや
カウンセリングで出会う女性たちの

こっそり宝物になるような

小さな本が作りたいなって思いました。



お片づけやカウンセリングで知る
目の前の人の生きてきた道や
そして
これからを綴ってみたい。



ふとした時に開いてもらえて
自分を信じたり
自分の良さを再確認したり
安心したり
大事なことを思い出すことに使ってもらえるような

そんな
内緒のひとりの女性のための本が作りたいって
思いました。



まずは

よく知っている
大好きで素敵な女性たちの物語を書いてみようと思います。




小さな本

わたしの言葉で
あなたのことを…


いつか
沢山の女性たちに届けられますように😌





[PR]
by coharubiyori529 | 2018-09-21 22:05 | ■haco+の歩み | Comments(0)

教えてください!


みなさんに教えてほしい事があるhaco+ののりです!



このblogを読んでくださっているみなさん

この投稿がお気に入りっていうものがあったら

どの投稿か?教えてほしいです。



それから

このblogがあなたにとってどんな存在か
も教えてほしいです。



ちょっと
カタチにしていきたい事があって…

好きな投稿
blogがどんな存在か

どちらでも
両方でもいいので

匿名で構わないので

かしこまらなくて大丈夫なので

簡単でいいので…

わたしに教えてください!



コメント欄でも

メールでも

メッセンジャーでも

LINEでも

わたしと繋がっている手段で届けていただけたらうれしいです。




💌haconori529@yahoo.co.jp



よろしくお願いします😊




少しずつ
思い描いていたこと
今できるカタチで叶えていきます。


カタチになったら
またこのblogで報告します。


どうぞ
力をかしてくださいませ。



        暮らしのくふう工房   haco+    のり




b0345376_09161215.jpg


[PR]
by coharubiyori529 | 2018-09-12 09:09 | ■haco+の歩み | Comments(1)

じわり
じわりと感動しているhaco+ののりです。

またまた久しぶりのblog更新になりました。


風邪ひいて
熱が出て
咳が出て…と

馬鹿は風邪ひかないって豪語してたのに
本当に久しぶりに風邪をひき
寝込んでしまいました。


もう少しがんばれる
もう少し合わせられる
もう少し
もう少しって
小さな自分の心の声に
叱咤激励していたのに気づいてたから

その時の気持ちにごめんね
の意味も込めて
寝込む時はとことん寝込むことにしました。

寝込んで味わう幸せの多いことに
ちょっとびっくりしたりして

だけど
またがんばれる日が来るから
とことん甘えるチャレンジもしました。


そんなチャレンジから
咳は出るものの熱は下がり
大事な仕事に行った日

わたしは風邪ひいてるはずなのに
全然辛くなく

なんなら
少し元気になって家に帰って来ました。


夕食の準備に取り掛かる前
娘と話していたら

「 ママ、もっと前にこんな自分に気づいてたらよかったね!」

って言われました。



こんな自分?


よくよく聞いてみると

こんなに自分をいかせることに
もっと前に気づいてたら
いろいろ回り道しなくてすんだのにねって
思ってくれたみたいでした。


これまでの仕事も
天職かもって思ってやってきたよって言ったら

娘が付け加えてくれたのは

「 あっ、でも今だから出会えたんだよね!」

って。



疲れて帰って来るのではなく
仕事が楽しくて
うれしそうに帰って来たわたしを見て
娘が感じてくれたことに

最初
今の仕事がわたしにぴったりだと言う娘の気持ちを
素直に受け取るのにためらい

ぴったりかな?
なんて自信なさげに答えると

ぴったりだって周りから感じるでしよ?
そこ認めたら?
って。


うん。

ありがとうって受け取りました。




もちろん
周りの全ての人なんて考えたら
娘の言葉は受け取れないけれど

わたしの身体が軽くなるくらい楽しかったんだってことは
わたしが1番知っていて。



だから
それが一番
ぴったりなんだって証だなって
受け取ることができました。



暮らしや家について
お客様と語らえる時間。

初めてお会いしたのに
帰りには
手を振って見送るくらい大好きになれること。

聞きづらそうな表情を見逃さず
そっと気持ちをお尋ねする瞬間。


挙げだしたらキリがないけれど

わたしが自分に生まれてよかったって思える瞬間がいっぱいの仕事。



いったいママは何屋さんか?
と娘たちは思っているけど

何屋さんだかわからなくても
なんだかぴったりを見つけてよかったね!
って思ってくれてるのが


じわり
じわりと伝わってきて

感動しています。



じわり

じわりを

もう少し時間をかけて

味わいたいと思います。



b0345376_21115863.jpg

風邪ひいてから
ずっとわたしから離れずにいてくれる優しい人。


今夜はお風呂にまで
ドアを開けて入ってきました。


キキにも

ありがとう😊




明日もお母さん
がんばります!

[PR]
by coharubiyori529 | 2018-08-18 20:48 | ■haco+の歩み | Comments(0)

のりちゃんのおかげ

全ての始まりはお片づけからやけね…



そんなメッセージをもらって

昨夜は泣いてしまいました。



全ては
その人の積み重ね。

わたしはそう思っています。



お片づけに出会って

片づけるか?

片づけないか?

は自由。


一回片づけるか?

何回もやり続けるか?

も自由。



片づけで幸せになるか?

他の方法で幸せになるか?

も自由。




そんな沢山の選択する機会があった中で


片づけレッスンを受けること

片づけを始めること

haco+と一緒に片づけること

楽になること

気持ちよくなること

片づけ続けること



全て
自分自身で選んだんだから


今、その人たちが

気持ちよく幸せで
ご縁に恵まれて暮らせていることは

自分自身の選択の積み重ね。



暮らしとココロは繋がっているから…

柔らかくなったり

オシャレになったり

楽しくなったり

自分を信頼できるようになっていくのは

すごく
すごく

自然なこと。




めぐちゃん
あーちゃん

出会いからずいぶん経ったね。

初めてお片づけレッスンさせてもらった日のこと

初めてお片づけに呼んでもらった日のこと

お誕生日のお片づけのこと

片づけ以外でお手伝いさせてもらった日々のこと

一緒に旅に出たこと

今では家族みたいに迎えてもらえること

いつも信じてもらってること


まだまだあるけれど…

おかげさまはわたしの方です。



全てはお片づけが繋いでくれたご縁。



ありがとう!
出会ってくれて。


b0345376_17083326.jpg



あーちゃん
めぐちゃんは

中津市の小さな焼き菓子屋さん
「 muto 」の姉妹です。


b0345376_17122102.jpg

昨日は、彼女たちから生まれた焼き菓子と
素敵なご縁で繋がった1113さんの
コラボデザートを食べさせていただきました。

こんな日が来て
こんな日を一緒に喜べるって
感無量。


どうぞ
muto をご贔屓に🍪







[PR]
by coharubiyori529 | 2018-08-11 16:50 | ■haco+の歩み | Comments(0)

届け…ありがとう。


日々

haco+に

大切な気持ちを届けてくださり

ありがとうございます。



今日は
お礼から始めたかったhaco+ののりです。



ありがとう。

ありがとう。

ありがとう。




哀しみの中にいる時の
どうしようもない気持ちを
家を整えながら
受け止めたり
忘れる時間を作ったり
今を生きようと…きっと涙溢れる日もありながらのありのままを届けてくださり
ありがとう。

わたしもね
おんなじ経験があるんですよ!って
お返事してないけど
きっとここを訪れてくださるはずだから
あなたへ…届きますように。



あまり強くはないお酒を呑んで
なんだかふんわり気分になっている時
わたしとの出会いを思い出してくださり
これまでの自分にクスッと笑えたこと
今ある幸せを感じられることを送ってくださり
ありがとう。

リラックスしてる時って
大好きな人が浮かんだりするから…
そこにわたしを思い出してもらえたこと
感謝です。



そんなにモノはないかもだけど
そんなに片づけるところはないかもだけど…
わたしに暮らしを見てもらいたい
来てほしいって言ってくれてありがとう。

行きますよ!喜んで😊
心地よく暮らしたいって気持ちと
会いたいって気持ちが
ちゃんと伝わってきてますからね。

自分の気持ちを素直に表せるようになってきている姿がうれしいです。




大切な時
いいタイミングでblogが心に届くって
教えてくれてありがとう。

お仕事始めて
心も身体も忙しいあなたに
blogが届いていたなんて…すごくうれしかったよ。

応援してますから!




blogを読みながら
夢に向かってるって報告
ありがとう。

夢が叶ったら
食事に誘ってもいいですか?って。

その夢が叶いますように!
そして
一緒に乾杯する時には
わたしにも何か報告できることがありますように。




暮らしの風景の取材を
ダメ元でお願いしたら

わたしの写真と文章が好きだから
会いたいからって
是非に‼︎って言ってくださった美しい人。

写真も文章もど素人。

だけど
あなたのその言葉が
本当にうれしかったから…
すごいものを書く!って目標ではなく
感じたままを
これからも写真にのせて書いていきます、

本当にありがとう。



まだまだあるんだけれど
今、溢れるままに綴りました。



今日も大好きな人たちとの時間を
思い存分楽しみたいと思います。



b0345376_08265738.jpg

昨日出会ったミミちゃんです!

仲良くなれて
うれしかったなぁ☺️

[PR]
by coharubiyori529 | 2018-08-10 08:07 | ■haco+の歩み | Comments(0)

うれしかったこと。


うれしかったこと。


唄のレッスンで

心を込めて届けたい想いで練習していた唄に
合格がもらえたこと。



唄の途中で
先生が褒めてくれて

もっと褒められようとしたら
いつもの声が出てないことに気付いて

わたしは
先生に褒められるためじゃなく
この唄が大好きで唄ってるんだ〜って気持ちにすぐ戻れたこと。


次の日にチャレンジな仕事がある時は
必ず前日は家にいて
最終見直ししたり仕事するのに

不安や緊張から家にこもって仕事するより
唄のレッスンに行って
その時間
仕事のこと忘れるくらい唄うことに集中してみたいって気持ちを叶えてみたこと。



チャレンジ仕事の前日
ほぼ、仕事してないのに
今日を迎える気持ちに焦りはなく

ドキドキするけど
楽しみで

きっと
目の前の人たちを見ていたら
用意した原稿を読むのではなく
言葉と想いが溢れ出してくるのが
イメージできました。

わたしはいつも
そうなんだよなぁって。

原稿用意しても
読んで帰って来たことなんか
ほとんどなくて。

だけど
毎日、毎日
体感して
心に残った場面や気持ちは
その場で溢れて来てくれるから

今回は
今までで1番
自分を信じてあげられてる気がしてることが
うれしくてたまらない。



娘に服の相談したら
わたしが着るといつも褒めてくれる
いつものわたしの服を選んでくれました。

スーツでもなく
ヒールでもなく

わたしは
いつもわたしのままでいいって思えて
今日を迎えられてるこんな気持ちも
すごくうれしい。



初めての街
沢山の人

だけど
今日も

どれだけカッコつけずに

ありのままのわたしで
haco+らしいお片づけや暮らしの話ができるかにチャレンジしてきたいと思います。




苦手なパソコン操作しながらだから
原稿見る余裕がない自分が浮かぶけど

お伝えしたいことは
もうはっきりしてるから。



長いドライブ中は
話す練習なんてせずに

好きな音楽聴いて
安全運転で
行きたいと思います。



b0345376_13262163.jpg

このblogがご縁で呼んでくださった臼杵市役所女性部の皆さま

どうぞ

よろしくお願いいたします😊





[PR]
by coharubiyori529 | 2018-07-18 13:07 | ■haco+の歩み | Comments(2)

b0345376_11255614.jpg

暑くて暑くて溶けそうな日の撮影。


この空間を創り上げることは
わたし1人だったとしたら
出来なかったと思います。



小屋の中にあった沢山のモノを
全て運び出し
思い描いた空間を創り上げることは
思っていた以上にハードでした。


思い描いた空間には
モノだけでなく
人が創り出してくれる雰囲気や温度が大切だと思うから
友だちにモデルさんをお願いしました。



前回の撮影でもモデルをお願いした友だち。

b0345376_11340606.jpg

b0345376_11340957.jpg


前回も
今回も

何も言わず
荷物の運び込み、運び出しを
さっさと
手伝ってくれました。


撮影前にすでに汗だくになりながら。


冗談言いながら
笑いながら
ハードな力仕事を一緒にやってくれる友だちを感じながら

「 守られてる 」

っていう安心感に包まれました。



のりちゃんがんばれ!

のりちゃん大丈夫だよ!

のりちゃん応援してるよ!

とかね…

そんな気持ちを
彼女が黙々と作業する姿から感じて
すごくあったかい気持ちや
がんばれる気持ちになりました。


b0345376_11412030.jpg


1人だったら
根を上げていたかもしれない撮影が

さりげなく
一生懸命支えてくれる友だちのおかげで

楽しくて
忘れられない1日になりました。



お昼ごはんを食べられたのは
3時を過ぎてから…。


わたしのパフェにのってた苦手なマシュマロを
にっこり笑って食べてくれた友だち。


わたしは彼女の
そんなところも大好きです。



その人が居てくれるだけで
安心したり
ホッとしたり
うれしかったり
ありがとうが溢れたりして

わたしの中の想いも
安心感に包まれた中で
のびのび表現させてもらえて…



b0345376_11493407.jpg

b0345376_11493603.jpg

やってみたくてチャレンジしてる仕事だけど

あなたが居てくれたからこそ

自分でスタイリングした空間で

体温みたいなものが感じられる撮影という

夢が叶ってるよ。


あなたが居なかったら

こんなに幸せに叶えることはできなかったよ。



友だち

ありがとう😊


[PR]
by coharubiyori529 | 2018-07-16 11:24 | ■haco+の歩み | Comments(0)

ありがとう
ありがとう
ありがとう

本当にありがとう。


わたしは
カウンセリングの価格を改定してから
毎日、ふとした時にドキドキしていました。

ちゃんと自分で決めた事なのに
自分を信じてあげられていなかったんだと思います。

わたしはすごく小心者です。



そんなわたしに届けてくれるお客様からの気持ちがうれしいです。ありがとうございます。



価格改定後ののりさんの
カウンセリング、
楽しみにしていまーす。

また近々に予約入れます!!


彼女、遠いのです。
わたしに会いに来るまでに、時間もお金もかかるのです。

いろいろ言葉を重ねず
きっと彼女はわたしに
「 大丈夫だよ!」
って気持ちも込めてくれてるんだと思います。

可愛いくて優しい…そんな人なんです。




いろんなカウンセリングをしてきたけれど、
こんなに楽になっていくのははじめてです。

のりこさんを見ていたら、いっぱい勇気や元気ももらって。

私はのりこさんの心が好きだから、カウンセリングに行くんだなあ
と今日、ふと、お風呂で思ってしまいました

これからもよろしくお願いします。


とっても我慢が上手で
いつの間にか自分の心の声が聞こえなくなり
心を患ってしまっていた彼女は
1年もの間、カウンセリングに通ってくれています。その間に、心療内科も卒業しました。

彼女が
わたしの前でカッコつけたくなる自分がいることを話してくれた時
わたしは彼女とのカウンセリングを
すっぴんパジャマ姿でやったら
わたしのなんて事ない姿に
彼女はホッとするのでは?って思ったり…と
奇想天外なわたしの発想を、バカにしたりせず、いっぱい一緒に笑ってくれました。

一回、一回のカウンセリングを
もっとたいせつにしていきたいですって
価格ではなく
わたしの想いを受け取ってくれました。



昨日も、レッスンに来てくれて
お片づけも一緒にして
一緒に泣いたり笑ったりを重ねて来た女の子から

月が大好きなわたしが
いつかは行ってみたかった神社のお守りを
いただきました。(このお守りは、写真撮ったりしたくない)

わたしが行ってみたいだなんて
知らなかった彼女から受け取ったとき

のりこ先生、大好きだよ。
のりこ先生、大丈夫だよ。
のりこ先生がやること全て、応援してるからね。

っていう気持ちが入っているのを感じて
泣いてしまいました。



b0345376_10580783.jpg

1年前、
2時間では足りない気がするから、3時間お願いしますって
庭の花を摘んでの大きな大きな花束を抱えて
「 花を人に贈りたい気持ちになったのは、初めてです 」カウンセリングに来てくれた人からは

この日が、わたしの原点  

だとメッセージが来ました。





わたしは
いっぱい不安でした。

価格を上げるほど価値があるのか?
とか
来たかった方たちが来れなくなるんじゃ?
とかね。



心の声を聴くことには
何の不安もありません。
大好きな時間であり
沢山の方々に出逢いたい!
あなたが持つ光と、
その光が輝く方法を知ってほしい!
わたしには珍しく
前のめりな気持ちにさせてくれる仕事です。


だけど
ある一点を見つめてしまうと
不安で
こわくてたまらなかったんですね、わたし。



また
ひとつ
ひとつ

お一人
お一人と

時間を大切に重ねていくだけなのに。


どんな時も
ただそれだけなのに。



お客様から気づかされることばかり。
お客様から教えてもらうことばかり。



お守りの彼女も言ってたなぁ。


「  のりこ先生、シンプルですよね 」って。



真意は

とてもシンプルなんだと思います。




もう
こわくない。




今月のレッスンについては


haco+のメニュー、詳しい内容
お申し込み・お問い合わせは


直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。



[PR]
by coharubiyori529 | 2018-06-08 08:31 | ■haco+の歩み | Comments(0)



今日はhaco+が生まれた日。


4歳になりました。


歩みを止めずにこれたのは


出逢ってくださり


見守ってくださり


応援してくださる皆さんのおかげです。



昨日もお片づけでした。

「 引っ越してきたばかりの頃のよう! 」

って、

日々、片づけが出来ない自分を責めているお客様が笑ってくれました。

これからまるごと一緒にお片づけしていきます!





お片づけから始まったhaco+

いつも

本当にありがとうございます。




    暮らしのくふう工房  haco+     のり


b0345376_08335523.jpg


[PR]
by coharubiyori529 | 2018-05-29 08:31 | ■haco+の歩み | Comments(4)