暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:■お片づけレッスン( 24 )



日田市立東部中学校 母親部の方々にお声かけいただいた講演会を
無事に終えることが出来たhaco+ののりです。



とにかく
最初から最後まで
あたたかかった。



迎えてくださる人全てが
あたたかくて

初めての場所
沢山のお母さんたちの前なのに

主催してくださった方々が
見守って
大丈夫ですよ!
って応援してくれているのがわかって

わたしは
いつも通う場所のような気持ちで
いつもの自分で話せたように思いました。



話すはずだったことより
その場を感じて話すことの方が多いのは
いつものことだけど


話している最中

自分の熱い想いの多さに
ちょっとびっくりしました。



あっ

ひとりでも多く
楽に幸せになってほしいって思いが
強くなってるって
びっくりしました。


始まりに読んだblogの文章が
スラスラ出てこなかったのは緊張からだし

スカートがめくれたまま
シャーシャーと歩いていたのを
優しい人が直してくださったのも
わたしらしいし

沢山
みなさんが笑ってくれる瞬間が
うれしくてたまらないのは
きっと父親譲り。



全く持って

わたしでいられた1時間半。



講演会前に
カレー作って
母におすそ分けする時
髪を結ってもらいました。


母は

できるかな?って呟きながら
編み込みをしてくれました。



母に髪を結ってもらう…

わたしが描いていた未来に
そんな素敵な瞬間は記されてなかったから

もう
何よりの大きなお守り持って
講演会にのぞめました。



初めてお会いした役員さんもいたのに
ずっと前からお知り合いみたいに優しくしていただいて

帰りもずっと見送ってくださるから
手を振ってたら
駐車場の出口を過ぎて
後戻り。



最後まで
自分らしくて笑えたけれど

主催してくださる方々が
あったかい人、空間を作ってくださっていて

夜の会議室が
人でいっぱいだからあたたかかったのではなく

あったかい人たちの心の温度に
来てくださった人たちがあたためられたんだと感じました。



もちろん

わたしもあたためられた1人です。




日田市立東部中学校 
母親部のみなさん

ご参加くださったみなさん

そして
わたしにこんな素敵な出会いを沢山くれるお片づけのチカラに

感謝します。




本当にありがとうございました😊



また、お会いしたいくらいに大好きです!



いっこのお姉ちゃん
地元の人たちに届けたいっていうわたしの夢を叶えてくれてありがとうございました😌

(読んでくれてますように🙏)

b0345376_23270918.jpg

講演会の内容は

また後日…綴りなくなったら☺️



とにかく
とにかく

優しさに包まれて
幸せでした。



母が結ってくれた髪
ほどきなくないなぁ。

[PR]
by coharubiyori529 | 2018-10-12 23:07 | ■お片づけレッスン | Comments(0)

行きよりも
帰りはもっと元気になって
夕陽も
いちばん星も
三日月も
とっても幸せな気持ちで堪能できたhaco+ののりです。




先週の木曜日、臼杵市に伺い
40代40人の女性の方々に向けて
お話しさせていただきました。


誰一人知り合いがいない…

ご依頼頂いた時も
打ち合わせも
お会いしたことがない担当の方と
メールや電話でのやりとり。


仕事終わりの
日々働く忙しい女性に向けての
お片づけの話。


参加者さんの中に
わたしのblogを見つけてくださった方がいらしてのご縁。


何を求められているか?
を考えると
立ち止まってしまって
話したい事が浮かばない。


同じ女性としてお伝えしたいことは?
って考えてみたら
大切なことは一つだって気持ちが決まりました。



当日、娘に選んでもらった服を着て
景色と音楽を楽しみながら
初めて一人で臼杵市に向かいました。

市役所に入るとすぐ
お二人の男性職員さんが
気にかけてくださり
担当者の方に電話してくれました。

もう、最初からあったかくて
びっくりしました。


メールと電話のやりとりだけだった担当者の方は、ホッとするほど優しい方で

会場に案内されると

「 週末作ったから 」

って紫蘇ジュースをくださいました。

その紫蘇ジュースは
わたしだけでなく
一緒に役員されてる方にも用意されていて
ここでもあったかい気持ちになりました。

b0345376_21571278.jpg




お仕事終わりの40名の女性たちが揃った姿を
前から見た時、緊張が走ったけれど

心の中でおまじないの言葉

「 わたしはわたしでしかあれない 」

って何度も呟きました。


b0345376_22350843.jpg




質疑応答込みの1時間って
初めてのチャレンジで

時間が足りないって不安がよぎったけれど

大切なことを見極めてしぼるっていう
haco+を振り返る良い機会になりました。



本当はね
もっと
もっと
知ってほしい事があります。




だけど

やっぱり

大切なことは


まずはあなたから…

そして

ありのままのあなたで…

ということ。




片づけを始めるのも

幸せな気持ちになるのも


まずはあなたから…。



そして

無理をしたり
背伸びをするのではなく

ありのままのあなたで気持ちよく暮らす…。




自分に無理することなく
気持ち良さを感じる暮らしを
まず自分が味わえた時

周りに発する言葉や表情
空気間すら変化すると思うから。





だから
まずは

自分のことを沢山知っていくために
自分の気持ちを聴きながら
モノと向き合ってみてほしい。



お片づけの手順も大切だけど


ゴミ袋を手にして

何袋捨てた〜〜という達成感ではなく

自分ってこんな人なんだ

自分ってこれが大好きなんだ

自分ってこんなことにこだわっていたんだ

自分って

自分って…って

自分のこと
わかっちゃった!

みたいな達成感に包まれてほしい。



そんなことを
何度も
しつこいくらいにお伝えしたように思います。



講演って言うのかな?

前で一方的に話していると
さみしくなるから笑
みなさんと
目を合わせ
気持ちを聞かせてもらえる瞬間が大好き。

そんな瞬間が
緊張を和らげてくれて
いつものわたしに戻してくれました。


方言だって出ちゃうくらいに。



質疑応答の時間って
何が飛び出すかわからない時間だけど
怖いって気持ちより

沢山の人の前で質問してくださる方々の勇気がうれしくて
夢中になって答えている自分がいました。


とっても大事な質問をいただいたので
それについては
改めてblogに綴りたいと思います。




お片づけは

人と人とを優しさで繋げるツール。



それはなぜか?
を伝えていきたいんだって
臼杵の優しい女性たちに出会えて
更に思いました。




次の日
優しさ詰まった紫蘇ジュースを
自分だけ飲むのはもったいなくて
大切な友だちにも飲んでもらいました。

b0345376_22343882.jpg



どれだけ優しい紫蘇ジュースかを
飲みながら感じてくれる友だちがいることも
わたしを幸せにしてくれました。



臼杵市役所女性部40代の皆さま

haco+を呼んでくださり

話に耳を傾けてくださり

本当にありがとうございました😊






[PR]
by coharubiyori529 | 2018-07-21 11:03 | ■お片づけレッスン | Comments(0)

ぼくとママのたからもの

娘たちに何度となく読んで来た絵本を
今日もレッスンの終わりに読んだhaco+ののりです。



片づけなさいという前に…レッスンでした。

7月も追加で行いますね!



絵本を読み終わった時
涙を溜めているママがいました。

そう言えば
先日の大分でのレッスンでも
涙が流れて止まらないママがいました。


涙の理由は聞きません。


だけど

あの時もっとこうしておけば

とか

もっと優しくできたのでは?

とか

少し後悔のような
ちょっと苦しい涙に感じたのは
気のせいでしょうか?




子どもに対して

あの時もっと優しくできたのかもしれないし

もっといい接し方があったのかもしれない…


だけど

あの時
あなたは
精一杯で
心も身体もいっぱいいっぱいだったんだって
自分の「 あの時 」を思い出しましたか?



優しくしたいのにできない時

いい方法見つけより
厳しい言葉が口から出る時

あなた自身に
あなたが

「 どうしたの? 1人で何もかもがんばりすぎてない?疲れてない?」

って聴いてあげるチャンスだって
知らなかっただけではないですか?



わたしたちは
自分のご機嫌で
人に対する気持ちが変化しがちのように思います。


忙しかったり
時間に追われていると
イライラしたりしますよね。


そんなイライラの矛先が
小さい人たちに向かうことがあるかもしれないし、わたしも沢山経験してきました。


イライラしてしまう自分に気づいた時

片づけなさい‼︎って言う前に

自分への「 お疲れさま 」を言ってあげてください。




あなたが頑張ってきたことを
わたしは感じました。



今度こそは

明日からは

と、優しいお母さんになれないかなって
また
さらに頑張ろうしていた気持ちを感じました。



もしかしたら

頑張り過ぎないってことを
頑張る時が来てるのではないでしょうか?



全てに100パーセント頑張ることも素敵だし
それができる人もいるかもしれない。


だけど

わたしは

あなたなりの頑張りとか

あなたが1番大切にしたいことへの頑張りも

とっても素敵で

とっても応援したくなるよ。




あの時の自分に

どうか

今夜くらい

「 よく頑張ってたね!」

って、心の中でそっと声かけてあげてくださいね。





haco+に逢いに来てくださり
本当にありがとうございました。


b0345376_22315942.jpg




[PR]
by coharubiyori529 | 2018-06-19 21:23 | ■お片づけレッスン | Comments(0)

今日は

片づけなさい!と言う前に…知っておいて欲しい事レッスンだったhaco+ののりです。



レッスンが終わって
haco+とは初めましての方が


お母様がきちんとお片づけする方で
お母様は
お母様の方法を娘さんに伝えてくださった。
その方法に一生懸命、お母様とは違う自分を合わせていこうと頑張ってきたけれど…
お母様が子どもの性格に合ったお片づけを教えてくれていたら
こんなにプレッシャーを感じることはなかったのかなって話してくださいました。



お母様は良かれと思った行動だし
娘さんも、お母様みたいにあれたらなぁって頑張ってきたんだと思います。

だから
誰も悪くない。



haco+のレッスンの後に気づいてくださった気持ち。

わたし、わたしに合ったお片づけの方法じゃなかったから苦しかったんだってこと。


それに気づいた今から
自分に合ったお片づけを始め
気持ちよく
楽に暮らせるようになった先に

お子さんや
親御さんに合ったお片づけを提案できるんだと思います。



お片づけが苦手

お片づけが出来ない


本当にそうでしょうか?



お片づけの目的を知らないだけかもしれません。

自分に合わせてお片づけしていいことを知らないだけかもしれません。

本当の もったいない に気づいてないだけかもしれません。




子どもが
旦那さんが
親が


という前に


どうぞ

あなた自身が

自分に合ったお片づけで
楽に穏やかに暮らせる日々を手に入れてください。


b0345376_22203408.jpg







7月のご予約も承っています。
今月のレッスンについては
6月21日  片づけのコツ
6月29日  わたしに還る、お片づけ
に空きがございます。

7月からカウンセリングの価格改定をさせていただきます。

haco+のメニュー、詳しい内容
お申し込み・お問い合わせは

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。


[PR]
by coharubiyori529 | 2018-06-13 21:51 | ■お片づけレッスン | Comments(0)

片づけなさい!と言う前に…知っておいてほしいこと

このレッスンが生まれたきっかけは
地元の小学校から講演を依頼された時に
お母さん方がどうして
片づけなさい!って言ってしまうのかを知っていただきたいなって思ったからです。

子どもが片づけないから!
それが理由だと思っている方が多いように感じるからこそ
お伝えしたいことがあったからです。


そして

片づけなさい!
って沢山言われた記憶
お母さんの怖い顔や言葉が
大人になっても残っていて

わたしは片づけが出来ないダメな人間なんだっていう思い込みを持ったまま
お母さんになって
日々の暮らしや子育てが苦しくなっている人たちを見て来たからです。



片づけって
誰かにダメ出しするツールではありません。

片づけって
大きな声や厳しい言葉が飛び交うツールではありません。



あなたは
どんな時に 片づけなさい!って言っていますか?


あなたはその時、どんな表情をしていますか?



片づけてない家族や状況の前に
言いたくなった自分自身のことに
目を向けてみてください。



よく育児書などでも

お母さんは太陽です

って書かれているし
いろんなところで耳にします。



お母さんは太陽でいなければならない…

そんな風にも取れる言葉の響きを

片づけがわたしに

いつの間にか太陽になっちゃってたね

って教えてくれました。


家族のために
とか
親として

太陽でいることを目指したり
努力したり
我慢したりしなくても

自然と太陽になっちゃってるってことがあるんだって

片づけがわたしに教えてくれました。




片づけなさい!って
大きな声出したくなる自分の気持ちや暮らしについて
知ったり
気づいたりいていくと

まずやることは
家族への片づけなさい!ではないことがわかっていただけるのではないかな?って思っています。



片づけは

人と人とを
優しさで繋げてくれるツールなんです。


子どもとのお片づけ
親とのお片づけ

どちらにも共通しています。




これを今年は沢山の方々にお届けする!という目標を持っています。

先日も大分市のママたちと
こじんまり、じっくりお話しできた時

このレッスンが愛おしい!と思える仕上がりになったことを感じました。


b0345376_11551729.jpg


b0345376_11571242.jpg

ママたちを近くに感じ
ママたちの今の気持ちを知り
ママと子どもが両思いになるきっかけになるような
そんなレッスンに仕上がりました。



子どもたちが大きくなった時

ダメ出しに傷ついた記憶ではなく
太陽ママが整えてくれていた気持ちいい暮らしの記憶が
心のどこかに残るような

そこに繋がるレッスンになっています。



片づけで

まずはママが幸せになりましょ😌





6月の

片づけなさい!と言う前に…知っておいて欲しいことレッスンは満席となりました。


お友達と一緒に
または
主催したい
などありましたらご相談くださいませ。


7月のご予約も承っています。
今月のレッスンについては

haco+のメニュー、詳しい内容
お申し込み・お問い合わせは

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。




[PR]
by coharubiyori529 | 2018-06-09 11:35 | ■お片づけレッスン | Comments(0)

毎日、毎日
感想やhaco+へのエール
そして、懐かしい人たちからの申し込みや
お客様のご主人さまから再度お片づけの声かけていただいたりと…うれしくて、ありがたくてたまらない日々を過ごさせていただいてるhaco+ののりです。


綴りたいことがいっぱい。



引越しや
新築が目の前にある方
今の家に不満がある方に
いつも私がお伝えしていることは

今のお家を好きになってください

ということ。


引っ越す前に

早くここから出たいね!
とか
あそこもここも不便だったね!
とか
そんな気持ちではなく

新しい家も楽しみだけど
なんだかさみしいね
とか
今までありがとう
とか
そんな気持ちで最後の日を迎えてほしいからです。


それはどうしてか?というと…

今のお家を好きになれないと
次のお家に引っ越しても
また、いろんなことが気になって
同じことが繰り返されるお客様の姿をたくさん見て来たからです。

そして、今のお家を好きになってからお引っ越ししたお客様の
この上ない幸せな暮らしも見てきたからです。


どうせ引っ越すから今のお家はどうでもいいの!

その気持ちは
あなたの暮らしにあらわれ
家に伝わり
雑然さは増し
家で癒されることがなく
新しい暮らしさえ手に入れば…という少し先の未来に気持ちがいってしまい、今という2度と戻ってはこない時間の流れを見失ってしまう。


未来の幸せも素敵だけど
今、幸せになってもいいじゃないですか!
ってhaco+は思っています。


新しい家があってもなくても
あなたは幸せになれるのだから。



プライベートレッスンを受けてくださり
ずっと
ずっと
わたしの話を聴きながら
ご自身の暮らしを振り返ってくださったお客様から
メッセージが届きました。




のりこさん、昨日はありがとうございました💚
のりこさんのお片づけについてのお話を聞き、8年間仮住まいだと思って住んで来たマンションのお部屋に、ただただ申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

外出が多かった私。でも、引っ越しまでの3カ月間、今の家を感謝の気持ちでいっぱいいっぱい磨いてあげたいと思います。
こんな気持ちにさせてくれたのりこさん、本当にありがとうございました。




嫌だ
嫌いだ
狭い
古い
収納がない


こんな風に
家や暮らしに言ってる時は

気持ちよく暮らせてないよ

気持ちよく暮らせるために
くふうを始めるタイミングだよ

そんなサインだと思ってくださいね。


なんだかぼやきが多い時は
改善のチャンスだと思ってくださいね。


暮らしの中でのぼやきが多い時は
自分自身に対しても
ぼやきが多くなるように感じるから

暮らしと向き合うことは
あなた自身が心穏やかに過ごせる人生の近道だなぁって思います。


8年間
お客様とお客様のご家族を
黙って包み込んでくれていたお家が
ありがとうねって磨かれていった時
家とお客様は何を感じるんだろう。

家とお客様が両思いになった時
どんな表情をしているだろう。



なんだか
すごくいいタイミングで出会えて
本当によかったです。


益々、お幸せに😌


b0345376_10223304.jpg


今月のレッスンについては


haco+のメニュー、詳しい内容
お申し込み・お問い合わせは


直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。



[PR]
by coharubiyori529 | 2018-06-09 09:45 | ■お片づけレッスン | Comments(0)

今日は
わたしに還るお片づけ片づけプライベートレッスンでした。

b0345376_22322668.jpg


皆さん
本当に遠くから足を運んでくださいます。
ありがとうございます。


道中、ドキドキするだろうなぁ
なんて考えながら
昨日切った前髪と
黒っぽく染めた髪がまだ馴染まず
わたしもドキドキしていました。



最近、新しいレッスンが生まれたり
主催者様のご要望に沿ったものを作ったりしていたhaco+ですが

やっぱり
1番愛おしくて
ずっと伝えていきたいものが詰まっているのが

わたしに還る、お片づけレッスンです。



初めてお会いする方に
ゆっくりとした流れにのって
お片づけの本当の目的からじっくりお伝えしていく時間は

これ知ってたら大丈夫だからね!

っていう気持ちが
いっぱい込められる気がして
大好きです。


時間も
想いも
スキルも

どこにも出し惜しみせず
お話しさせていただけるこのレッスンが

今日
また改めて愛おしくてたまらなくなりました。



片づけ方だけを伝えるのは
わたしじゃなくても出来るけど

お片づけとモノ

お片づけと自分

お片づけと暮らし、家

お片づけと人生


これらの繋がりを
わたしが経験して来た事
見てきた事は

世界中探しても
おんなじものはないはずです。




深呼吸したり
目を閉じたり

詩を読んだり

絵本読んだり



これが片づけレッスン?
と思われることばかりだけれど
どれも
少しずつ探して
つくっていったhaco+オリジナルな時間。




今日、出会えた人が言いました。


haco+を紹介してくれた友だちは
自分がhaco+を感じてみて、お片づけしてみて、本当にいいって感じたら
ちゃんと紹介するね!って言って

わたしのレッスンを受け
カウンセリングも受け
お片づけもして
実感した気持ちを
今日のお友だちに伝えてくださってのご縁です。


紹介してくださった方とは
初めて出会えた日から
約2年が経ちます。


初めて出会った日の彼女
一年後に紫陽花抱えて来てくれた彼女
そして今
自分自身で輝こうとしている彼女からのご紹介って

なんて夢みたいな事が起きてるんだろうって
レッスン中
何度もうれしくなりました。



今日の女性は

家は生きています…という詩を読むと、泣いていました。

家をそんな風に思ってこなかったって
泣いていました。




家はどんな時も黙ってあなたを包み込んでくれていることを
忘れないでください。

家はあなたにシアワセでいてほしいと思っています…



わたしは

お片づけって
こんなことに気づいていくことだと思っています。


美しく見えるためでも

オシャレな暮らしのためでもなく

言葉を発しないものたちからも
愛とか優しさを感じていくことに繋がっていることだと思っているし

お片づけの先の
そんな気持ちを味わってもらえるテキストをつくったんだと思っています。


なんだか
カッコいい話みたいになってきて
ちょっと気持ち悪いけど


わたしも
お片づけ報告くださるお客様も

みんな

感じる暮らし

を楽しみはじめています。



風を感じ
光を感じ
音を感じ
自分を感じる…。



収納ばかり見ていても
そこを見逃してしまう。

捨てることばかり見ていても
そこを見逃してしまう。


せっかく心を持って生まれてきているのに。

ロボットではなく人間に生まれてこれたのに。





心地いいなぁ

暮らしやすいなぁ


あなたのそんな暮らしのために
お片づけが必要ですか?



そこすら
自分の心に聴いてみてください。



誰かはお片づけでシアワセ感じても

あなたがそれを求めているか?が
1番大切なのだから。



お片づけで
暮らしやすさ
心よさ
自分らしさが増す気がして
のぞいてみたくなったら

是非、お声かけてください。



ひとつ
ひとつ
あなたに寄り添いながら
心の声も聴きながら進めていけるプライベートレッスンは

わたしが
あなたに届けたい理想のカタチです。




今日も
出会えた女性の光を見つけました。

本当に求めている暮らしを見つけることができました。



苦手で好きではなかったお片づけがしたくなって、帰って行かれました。


お片づけではないけれど
好きなことにも気づき
これから益々、楽しくなる気がしています。


b0345376_22445158.jpg




7月のご予約も承っています。
今月のレッスンについては

haco+のメニュー、詳しい内容
お申し込み・お問い合わせは

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。



[PR]
by coharubiyori529 | 2018-06-07 21:36 | ■お片づけレッスン | Comments(0)

新しいレッスンの募集がはじまって
懐かしい顔ぶれが申し込んでくれています。

あぁ、また会える!

blog読んでくれてる!

元気かな?


もう、今から幸せに包まれているhaco+の のりです。

ありがとうございます😊




新しくスタートする

【 片づけなさい!という前に…知っておいてほしいこと 】は
haco+らしいカタチに仕上がっています。

先日も大分市にてレッスンさせていただきましたが…涙あり、笑いありの時間となりました。

どんどん
育てていきたいレッスンです。

お片づけレッスンの入り口や、復習にもなります。

ぜひ、会いに来てくださいね!




それから変更のお知らせです。

6月21日の  【わたしに還る、お片づけ 】レッスンを

【 片づけのコツ 】レッスンに変更いたします。

片づけのコツレッスンは
わたしに還る、お片づけレッスン受講者限定となります。

お片づけ進めてるけど…
なんだかうまくいかないなぁ
もっと細かく知りたいなぁ
そんな気持ちに応えていくレッスンとなります。

受講料は3000円   残席3 です。


どうぞ、よろしくお願いします!


詳しい内容、お申込みはこちらから→https://haconori.exblog.jp/28310189/


b0345376_11112047.jpg


[PR]
by coharubiyori529 | 2018-05-28 10:57 | ■お片づけレッスン | Comments(0)

さぁ、4周年を迎えるhaco+。

わたしの中でひっそりとテーマも浮かんでいます。


5月29日に4歳になるhaco+から

これまで出会ってくださった方々へ

これから出会ってくださる方々へ

新しく届けていきたいレッスンがあります。



そして、haco+が歩み始めた頃に出会ってくださった方々へは
今のテキストで
お片づけと共に4年を積み重ねてきたhaco+のレッスンを受けていただきたく
特別価格でご提供させていただきます。

今の自分
今のhaco+ だから
一緒に見つけられることがあるって思っています。  よかったら、また会いに来てください!


お片づけレッスンが
最初の一歩だったhaco+の感謝を
新しいレッスンと
特別価格でお伝え出来たらと思います。


懐かしい顔
はじめましての顔

いっぱい
いっぱい
会えますように!




【 レッスンのご案内 】

☆片づけなさい‼︎という前に…知っておいて欲しいこと

「 内容 」
どうしてお片づけするのか
なんのためにお片づけするのか
あなたは大切な人たちに伝えられますか?

あなたは
どんなお片づけをしてきましたか?

お片づけは、自分を追い込むためのものでも
子どもや親と争うためのものでもありません。

自分や大切な人たちと仲良くなるツールだと思っているhaco+がお伝えしたいことが詰まっているレッスンです。

●所要時間    90分  

●受講料       2000円

●日時          6月8日  終了
                       13日  満席
                       19日  満席
                  それぞれ10時30分〜

●定員          5名

●場所         大分県日田市内  haco+自宅




☆わたしに還るお片づけ

「 内容 」

お片づけとは捨てることではなく
モノと向き合い
自分と向き合っていくことだというhaco+の想いと共に
自分自身と向き合うワーク
お片づけの手順をお伝えするレッスンです。

●所要時間   150分

●受講料       4000円 ( 再受講の方 3000円 )

●日時          6月29日10時30分〜

●定員         4名  残席3

●場所         大分県日田市内 haco+自宅


片づけのコツ

「 内容 」

わたしに還る、お片づけレッスンを受けて
片づけを進めていく中で
なんだかうまくいかないなぁと感じていること
もっと細かく知りたいなぁと思っていることに
お応えしていくレッスンです。

わたしに還る、お片づけレッスン受講者限定

⚫︎所要時間     120分 

⚫︎受講料     3000円

⚫︎日時       6月21日   10時30分〜

⚫︎定員      4名   残席3

⚫︎場所      大分県日田市内 haco+自宅



それから…
お客様と一緒にお片づけをしていく
haco+ お片づけサービスを
1時間3500円という特別価格にて
10枠ご用意いたします。  満席

どうぞ、ご利用くださいね😌








haco+のメニュー
お申し込み・お問い合わせは


ホームページ経由が面倒な方は

haconori529@yahoo.co.jp 

まで直接お問い合わせくださいませ。



必ず
ご希望のレッスン、サービス
ご希望の日をお知らせくださいね!


お問い合わせ
ご予約
お待ちしてます😊



b0345376_16534809.jpg

           

[PR]
by coharubiyori529 | 2018-05-13 16:25 | ■お片づけレッスン | Comments(0)

母が泣きました。

haco+のお客様が3月3日に
55歳のお誕生日を迎えられた時
お父様からお誕生日プレゼントにと贈られた1万円。

その一万円を
haco+とのお片づけプライベートレッスンに使ってくださり
そして
「 最高の誕生日プレゼントになりました!」
って帰って行ったことに。


うれしくて
ありがたくてたまらない想いを
母に聴いてもらっていたら

母が
眼鏡を外して
涙を拭う姿に
胸がいっぱいになったhaco+ののりです。



お客様のお父様は
80代くらいでしょうか。

お父様は
歳を重ねられても
娘の誕生日をわすれない

何かを買ってあげるというより
好きなものでも買ってほしい
いつもありがとう

そんな気持ちが込められたお金だと思うのです。



オシャレが好きなお客様だから
お洋服を買ってもよかったのに

その大事な贈り物を
わたしへと差し出してくださいました。



春に生まれた人らしく
桜貝のようなピンク色のネイルを施した爪のように

初めて出会った時とは
全く違う
優しい表情で
お片づけレッスンを受けてくださいました。



カルテを持たないわたしは
お客様のお誕生日を把握してません。

知っていたら
お祝いの準備をしたのになって後悔しても
あとの祭り。



でも
わたし、思いついたんです。


お客様との時間を
制限なく過ごそうって😌



そんな願いが神様に届いたのか
いつもはお休みの日も忙しい人なのに
この日は次の予定もなく
お腹すいたのにも
お互い気づかないくらい
お話しました。



頑張りすぎて
頑張りすぎて

だけど
頑張りすぎていることに気づかず
また頑張ろうとしていた人。


自分自身を労うことなく
54歳までの人生を歩んでこられた人。



55歳を迎えられて
会いに来てくれたこの佳き日に

「 わたし、よくここまで頑張ってきたなぁって思ってね〜〜 」

ってサラッと話してくださったんです。



この日は何度も感動して泣いてしまったのだけど

わたし

彼女の口から

この言葉が聴きたかったんです。



わたしからでもなく

家族からでもなく

職場の方からでもなく


彼女が彼女を労わり、認め、慈しむ言葉を。




すごいなぁ。



素敵だなぁ。



ありがたいなぁ。








幸せになるんだ!ではなく
幸せになってもいいのかもしれない…そんな表現がしっくりくるような
少し半信半疑な気持ちもありながら
初めて会いに来てくださった日。



誰にも話したことがない気持ちと
誰にも見せたことがない涙を
わたしに見せるという勇気と決意を行動に移した日。



その日があって
今がある喜びを味わい尽くすかのような
可愛らしい笑顔。



こんなにも
彼女から自然に出てきた言葉と笑顔が
わたしを幸せにしてくれているという事実。


そのどれもこれもに
わたしはシアワセな気持ちにしていただいたこと。


もう

「出会ってくださりありがとうござます 」

しか浮かびません。





彼女の仕事が楽になったわけでもなく
この春からは更に忙しくなるようです。


だけど言ってくれました。
いたずらっ子みたいに無邪気な表情を浮かべながら

「 何があっても、何を言われてもね
わたしはのりこさんと出会ったから大丈夫なのよ!って心の中で思うのよ。のりこさんのこと、誰にも教えてあげないんだよ😜」

って。



人生の先輩なのに
可愛らしくて
可愛らしくて。




Jさん

2人の秘密にしときましょ🤫

もっと
もっと
幸せになることを
自分に許してあげてくださいね!



心が元気になってきたから

お片づけも

やりたくなったらやれますよ。



大切なソファを
大切にできてるなぁって心から思える日まで
そう遠くはないと思います。



最高の誕生日プレゼントって言葉
わたし
遠慮なく受け取らせていただきましたから😊



こんなに変化されたのだから
もう会えないかもしれないけれど

一緒に
いい時間をいっぱい過ごしてくださり
本当にありがとうござました。


そして
お父様のお気持ちも
ありがとうござました。



わたしの母が泣いて喜んでくれました。






b0345376_15542126.jpg





[PR]
by coharubiyori529 | 2018-03-17 15:16 | ■お片づけレッスン | Comments(0)