人気ブログランキング |

暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:■暮らしのカウンセリング( 76 )


手を繋ごう。


「ごめんなさいねって電話したの」

この言葉を聴いた時

胸が張り裂けそうになって

だけど

言葉が出てこなくて

どうしていいかわからなくなった時

両手を差し出していたhaco+ののりです。




カウンセリング後の雑談での彼女の言葉。

「ごめんなさい」

それは
本当に伝えたかった言葉なんだろうか?
って胸が痛くなって

「ねぇ、どうしてごめんなさいって言ったの?」

って尋ねてみました。




もしかしたら…

悪く思われてるかもだから

これから上手くやっていけるように

謝っておいた方がいいかなって。



そんな気持ちが彼女から出てきました。



わたしからは
何か怒りみたいなものが溢れてきました。

相手がどう思っているだろうか?
相手が怒ってないだろうか?
相手が自分を嫌わないだろうか?

ずっと考えているのは
相手の気持ち。


彼女という
世界でただひとつの命の声を
全く聴くことはなく

誰かの気持ちには
何かを恐れるかのように
耳を澄まし行動する。



彼女の命が
ワンワン泣いてるのを感じて
込み上げてきた気持ちを言葉にできなくなってしまって


向かいに座ってる彼女に両手を差し出し
差し出された彼女の両手を
力強く握りました。


ねぇ!あなたは世界でただひとつの命の光だよ!って

ねぇ!自分を蔑ろにし過ぎだよ!って

ねぇ!誰にも遠慮せず幸せになっていいんだよ!って

ねぇ!あなたは素晴らしいんだよ!って


こうして落ち着いて綴ると
ちゃんと言葉になるんだけど
今、文字を打つわたしは
あの時間が身体中に思い出され
熱くなります。



相手を思いやる…

それは
とっても素敵なこと。



だけど
相手を思いやるって

自分を押し殺し
相手が喜んだり、ご機嫌でいてくれるように
思ってもない言葉を届けることじゃない。

誰かにビクビクすることでもない。




話を聴いてたら
どうして謝らなきゃいけなかったのか
わたしにはわかりませんでした。

迷惑をかけてはいけない!という前提から
先回りして
悪く思われないように
細心の注意を払って行動する。

相手が悪く思ってるかもわからないのに
相手の気持ちを聴く前に
先に謝っとけば悪くは思われないかもって。



よくあることかもしれません。

わたしもそうだったなぁって
すごく気持ちがわかるんです。



きっと彼女の毎日は
昔のわたしの毎日のようにヘトヘトなはず。



起きてもないことを常に心配し
知ることはできない相手の気持ちを妄想して行動を起こし
常に
常に
今の自分のことは置いてけぼり。


周りに目をひからせ
細心の注意を払い
常に自分を
相手にとって大丈夫だったか?
と見張り
そして
正解だったか?
不正解だったか?
をまた悩み出す。



そこには

自分への

ねぇ、どう思った?

って言う質問がない。


誰かから見て
正解か?
不正解か?

世間一般で言う
正解か?
不正解か?
ばかりに気持ちを持っていく毎日は

「感じる」

という
わたしたちにとって大切な感覚を鈍らせてしまう。



あったかいなって感じる。

なんだかさみしいなって感じる。

ほっとするなぁって感じる。

なんだかザワザワするなって感じる。


これは
大切な自分の気持ち。

自然とわいてきたもの。

感覚。



この感覚を失うとね

頑張っても
頑張っても報われない気がしたり

頑張っても
頑張っても問題が起きたり

頑張っても
頑張ってもまだ足りない気持ちになったり

もやもやしてしまうんだよね。


でも、そのもやもやするって感覚が大事で

そのもやもやに気づいてわたしに逢いに来てくれたのだから

この手を離さないよ!

って強く握ってしまいました。



手をぎゅっと握ったら

彼女の口から言葉が出てきたのではなく
彼女の目から涙が溢れました。

なぜだかわからないけどって
涙がポロポロ溢れて止まりませんでした。


そしてわたしの目からも
涙が止まらなくて

たぶん
わたしの涙は
彼女の命からの涙だったと思います。






優しいあなただから

自分に少し自信がないあなただから

真っ直ぐ間違えないようにって
頑張って生きてきたあなただから



自分より人に気持ちがいくのは

よーくわかるんだぁ。


だけど
何度も
何度も伝えたけれど

あなたが幸せじゃないと
周りは幸せにはなれない。

あなたが心から笑うから
その笑顔が大切な人に届くんだ。

あなたが本気で怒るから
その気持ちが周りに届くんだ。


愛想笑いや
イライラがつのった怒りは
誰の心にも響かない。



だから
自分に耳を澄ましてほしいんです。

いや
もう澄ましていいんだよ。

その先に
ちゃんと
心から人を想える日が待ってるから。

その先に
ちゃんと
心から想ってくれる人と笑ってる日が来るから。


今、安心して自分に気持ちを向けてほしいのです。



そして
もしよかったら
これまで蔑ろにしてごめんねって
自分自身に心からのハグを。






ちょっと熱くなりました。

昔のわたしに言ってるのかもしれません。



わたしは
教え導くことは出来ないけれど
手を繋ぐことはできる。


昔のわたしも
誰かに手を繋いでほしかったはず。




手を繋ごう。


大丈夫だから。


手を繋ぐって

あったかい。




b0345376_12044843.jpg

安心して眠る姿。

愛おしい。






もやもやは
心からのSOSです。

その感覚を大切にしてください。

手を差し出してくれたら
手を繋ぎます。






6月のご予約も受け付けています。

東京でのカウンセリングは、満席となりました。ありがとうございます!

お申込み、お問い合わせ

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。



只今
★ココロのカウンセリングは120分 15000円
★お片づけサービスは1時間 4000円
となっています。

日田市外の出張に関しては
交通費が別途かかります。


土日にカウンセリングをご希望の方へ
日田市までいらっしゃれる方とゆっくりお話できるお気に入りの場所を見つけましたので
安心してお申込みくださいね☺️




by coharubiyori529 | 2019-05-25 11:10 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(2)

少し先のあなたの姿。


ちょっと見てほしいものがある
haco+ののりです。

b0345376_08330277.jpg

これは
わたしに魅かれるところを書き出しておいてくれたもの。


昨日、blogで綴ったhttps://haconori.exblog.jp/29423861/
彼女への宿題でした。


ただね
その宿題に出したお題は

来春までに台所を好きな場所にしたいから
インテリアコーディネートをして欲しいってメッセージが来たから

どんな暮らしが理想か尋ねると

わたしの暮らしって。


わたしの暮らしって
すごくアバウトだし
わたしの暮らしが彼女の台所に引っ越しても
彼女が幸せになるとは限らない。


だから

わたしの暮らしのどんなところに魅かれるか?
インテリア的視点での宿題を出したのに

彼女ったら
わたしを見つめて思うことを書き出してくれてて…なんだか照れくさい気持ちになりました。



これを見てうれしかったです!
って綴りたいんじゃなくてね

これを見た時に
彼女が求めてることを見つけるんです。


1番に出てきた「おしゃれ」

これが今、1番叶えたい彼女の夢。

だけど今は料理からやってるのは
きっと
おしゃれって人に見えるものだから
突然変わったりすると人の目が気になる。
だから
料理で自分に自信をつけて
おしゃれにもチャレンジできる自分になりたいんじゃないかなって

わたしはこの宿題から読み取りました。



わかる気がするなって。

本当は1番欲しいものを
欲しいと言う勇気がない時

欲しいと言う勇気が出せる自分になろうと
自分を磨き始めたりしてね。


わたしにも
たくさん
そんなことがありました。


だから
1番目を叶えようよ!
なんて言う必要もなく
自然と1番目、2番目も叶っていくんだからって
3番目の夢を応援していこうって
改めて思いました。


本当の夢を
夢だと語るのに勇気が必要な人がいる。

本当の夢を
夢だと語るのに勇気が必要な時がある。


彼女は
わたしに魅かれるところを書き出してくれたけど

これは全て彼女の夢。



こんなにたくさんの夢を持てて
よかったねって思いました。



魅かれる…

わたしに魅かれるって
なんだかくすぐったい気持ちになりながらも


わたしを神さまみたいに遠い存在だと言う彼女に伝えたのは



わたしは神さまなんかじゃなく
少し先のあなただということ。



違う人間なんじゃなくて
おんなじ人間で
おんなじように悩んできたということ。


夢を素直に願えなかったことが
わたしにもあったということ。




だからこそ

あなたも大丈夫だということを

熱くお伝えしましたよ。





わたしもそうだったんだから!

だから本気で
大丈夫だよって言えるんだよって。




こんな風に書き出してもらえるなんて
すごく不思議です。

だけど
自然に振る舞う自分が
彼女の目に
こんな風に映っていることは
本当にうれしく思いました。



そしてね
やっぱりねって確信したことがあって…

わたしは
昔のわたしみたいな人たちに
ステージを盛り上げる照明さんみたいな役割をしたいんだなって。


スポットライトっていうのかな。

堂々と
その人にいっぱい浴びてもらいたいって思ってるんだなって。



わたし

これからも

照明さんをがんばります!



自分の尊さ

自分の美しさ

自分への愛おしさ


そんなことに気づけるような光を当てていきたいと思います!



はぁ、スッキリ!

伝えたいことが綴れた気がします!

わ〜〜い☺️




あなたが見つめてくれて
あなたが魅かれてくれるわたしは
少し先のあなたの姿。


ただ、それだけなんだよ。

だから
堂々と
生きたいステージに上がろう。


ステージに上がるとき
ドキドキが止まらなかったら
手を繋いで一緒に上がるから。


だから
安心してね。







5月のご予約、少し空きがありますので、お問い合わせください😊

東京でのカウンセリングは、満席となりました。ありがとうございます!

お申込み、お問い合わせ

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。



只今
★ココロのカウンセリングは120分 15000円
★お片づけサービスは1時間 4000円
となっています。

日田市外の出張に関しては
交通費が別途かかります。


土日にカウンセリングをご希望の方へ
日田市までいらっしゃれる方とゆっくりお話できるお気に入りの場所を見つけましたので
安心してお申込みくださいね☺️




b0345376_10123948.jpg


by coharubiyori529 | 2019-05-17 08:32 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)

虹のおすそ分け。


虹を観ました。

雨の後でもない
晴天なのに
虹を観ました。

その虹は
今まで観たことのないカタチをしていて
びっくりしました。

虹を観ていて
思わず涙が出たhaco+ののりです。





今日は午後からカウンセリングでした。

ゴールデンウィーク前

お風呂に入ってたら
何かに気づき
涙が溢れたと
SOSがメールで来ました。

少しずつ
一緒に歩んで来た人からでした。



予約を確定し
大丈夫だから、ゴールデンウィークは安心して過ごしてくださいね!
ってお願いしました。



そんな彼女が
仕事を終えて

初めて見る仕事姿で玄関にあらわれた時


「 ねえ、来て!来て!」

って、わたしを外に誘うのです。


えっ?

どうしたの?

と思いながら
慌てて外に出ると


「 虹が出ててね!」

って、うれしそうに空を見上げる彼女。


あら?

あら?

って探してたら

虹はちゃんとあって

いつの間にか

わたしは彼女の手を握っていました。




出た!出た!
うれしいと
すぐ手を握ってしまうわたしの癖が☺️



つい出てしまった
愛おしいとやってしまう
手を握るというわたしの行動を

たぶん
そういうことを
なかなか受け入れられないというか
恥ずかしがるんじゃないかなって思う彼女が

私が虹に感動している間ずっと
手を繋いでてくれました。



思い出すだけで
また泣ける…綴ってて泣いてしまうのも、いつものわたしの癖ですね笑



初めて逢った時には想像してなかった今日のこと。

虹を私にも観せたい!って
連れ出してくれた彼女の気持ちがうれしくて

あぁ、もう十分ありがたいって思いながら
一緒に虹を観ていたら
涙が出ていました。



彼女は
わたしに
彼女が虹を見つけて感じた幸せのおすそ分けをくださいました。


わたしに

おすそ分けを…。



幸せな気持ちが溢れて仕方がなかったです。


ありがとうが溢れて仕方がなかったです。


手がね
あったかくて
うれしかったです。




今日、虹が出てなかったら
わたしは彼女と手を繋ぐことはなかったと思います。


いつも
綺麗なネイルを施し
美しいなぁって見惚れてた手のぬくもりを知ることはなかったと思います。


彼女の手はね

綺麗でおしゃれなんだけど

あったかくて
お母さんと手を繋いでいるような
そんな感じがしました。



やっぱり
愛、溢れる人なんだなぁって
手からの温度でわかりました。



優しい顔になったねって言われるそうです。


心が綺麗になったんじゃない?って言われるそうです。



そりゃそうだ!


もともと

そんな人だったんだもん。



わたしは今日
手を繋いで
さらに確信しました。



なんて優しい人なんだって。



SOSは
彼女が益々
軽やかに
幸せになるための気づきでした。



あなたが生きてることで
大切な人が不幸になっているのではなく

あなたが生きていてくれて
あなたのままでいてくれると
あなたの大切な人も幸せなんだって
気づけてよかった。


自分を押し殺して生きることを
幸せでいてほしい大切な人は望んでないことに気づけてよかった。



軽くなったぁって
来た時より
優しい表情になった彼女を見送った後


小さい頃の
思い出したくはない
忘れてしまいたい気持ちに気づき
涙したけど

だからこそ
今、大切な人と歩んでることを
一緒に見つけられてよかったなって

今日何度目かな?と思うほど

また
わたしは胸はいっぱいになりました。



大切な人に
本当は昨日
ありがとうが言いたかったって言うから

昨日、言いたかったのに言えなかったけどって
素直に気持ちお伝えしたらいいんじゃないですか?ってお話しました。

後からだっていいじゃない!

本当は伝えたかったって思ってる自分の気持ちを、自分が叶えてあげようよ!って
わたしは思いました。



彼女にお話したからか?
わたし自身も
伝えずにいた気持ちがあったなぁって気づき
素直に
今日
大切な人たちに
伝えることが出来ました。



相手がどう受けとるか?は
相手の自由。

だけど
届けたいなって思う気持ちは
自分しか叶えてあげられない。



だから

どうか

伝えたい想いがあったら

大切な人に

届けてみてくださいね。



今日に完了の◯を付けてあげるためにも…。


今日も思い存分生きたなっていう完了の◯を
今日という日に
お布団の中で付けてあげられるように

大切な人へ
届けたい想いがあったら
素直に伝えてみてくださいね😊






明日も遠くから
自分を知りたいといらしてくださいます。


一緒に
本来の姿を見つけられますように。


b0345376_20160684.jpg




5月のご予約、たくさんありがとうございます! まだ空きがありますので、お問い合わせください😊

逢いに来てくださいね🕊

東京でのカウンセリングは、満席となりました。ありがとうございます!

お申込み、お問い合わせ

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。



只今
★ココロのカウンセリングは120分 15000円
★お片づけサービスは1時間 4000円
となっています。

日田市外の出張に関しては
交通費が別途かかります。


土日にカウンセリングをご希望の方へ
日田市までいらっしゃれる方とゆっくりお話できるお気に入りの場所を見つけましたので
安心してお申込みくださいね☺️



















by coharubiyori529 | 2019-05-08 18:57 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)

彼女のことを綴りたいのは
彼女の歩みを
ここに残しておきたいから。


いろいろな人に出会わせていただき思うのは
一生懸命生きてきたこれまでに
一つとして同じものはないってこと。


本になるような特別な人だけでなく
わたしが出会わせていただく女性たちの生きて来た道も本当に愛おしくて素晴らしい。

だから
ここに
生きてきた証…みたいなものを残しておきたくなるのです。



全ては語れないけれど
彼女との時間をここに残すことで
見えないけれと大きな愛があることを知ってほしい。


言葉じゃなくてね
愛おしいと思う気持ちを
空から
いろんな方法で伝えてくる瞬間を魅せていただいた話を
ここを訪れてくださる大切な人たちに
届けたいと思うhaco+ののりです。




彼女がわたしに逢いに来る為の旅の準備をしている時
亡くなったご主人の指輪がポロッと出てきたそうです。


彼女とは以前綴った


「のりちゃん、一緒に連れて来たのよ!」

ってその指輪がはめられた手を見せてもらった時、その指輪に心の中でご挨拶をして
彼女とその手を繋ぎました。


実は、来県2日目はお片づけレッスンをする予定でした。

朝から一緒に過ごしていたら
お片づけレッスンのために時計とにらめっこして、本当に大切にしたい瞬間を見逃したくないなって思い
時計ではなく彼女をみつめよう!
ってわたしは決心しました。

お片づけの先生なのに
わたしったらね☺️


それにお片づけって
心が元気になったら
気持ちよく暮らしたいって気持ちが自然にわいてきて
自然にやりたくなるって信じてるわたしは

今、どれだけホッとしたり、安心に包まれるかが大事だと思うからこそ
自分の決心に迷いはありませんでした。




新緑を感じる彼女は少女のようで
川のせせらぎを目を閉じて感じようって提案してくる彼女は妖精のようでした。

田舎街では
すれ違う知らない人とも挨拶を交わすことに驚きながらも
まるでこの地に住んでいるかのように
地元の人たちと挨拶を交わしてくれました。


そんな彼女を想ってつくった花かんむり。

b0345376_16534545.jpg

これをつけた愛らしい彼女を
天国にいるご主人に届けたくて
川を眺めながら
リボンを結ばせていただきました。

花嫁さんみたいだねって話していたら
空から真っ白な鳥の羽が1枚
舞い降りて来ました。

風が吹いたら川に落ちてしまいそうな場所だったから
急いで取りに行き彼女に見せると

「 やっぱり居るね!」

って2人で笑い合いました。


ご主人が
一緒に居るよ!っていうお知らせをくれたんだと思ったら
彼女もそう思ってたようでした。

羽を持ち帰りたいと言うので
花かんむりと一緒に紙袋に入れました。



川を見ながらしばし歩くと
今度は
新緑の時期なのに
黄金色の木の葉が

金色の紙吹雪が舞い散るように
川に舞い降り

長年この地で暮らすわたしですら見た事がない美しい瞬間が
わたしたちの前に突然現れました。

あまりの輝きと美しさは
今、思い出しても息を呑みます。



あぁ、ご主人が彼女に

ありがとうって言ってるって

いっぱい、ありがとうって言ってるって

その木の葉の舞にわたしは感じました。



そしてその先には
見たこともない鳥が一羽スッと立っていて

あっ、ご主人じゃないかな?

って感じてしまったわたしに

「 あの鳥、主人に似てる!  あんな風にスッとしてカッコいい人だったの」

って彼女の口から出た言葉に
2人、目を合わせ微笑み合いました。



わたしは
この散歩中に感じたことを
感じたままにお伝えしました。

ご主人がありがとうしか言ってないように感じましたって。


突然の病に倒れ
あっという間にこの世を去ったご主人を見送る時、彼女は残される不安を訴えたり、わがままだったって泣きながら話してくれました。

もっといい見送りができたらよかったのにねって泣いていました。




わたしは
彼女はわがままなんかじゃない!
って思いました。

ご主人は生きることに
彼女は生きてほしいと願うことに
お互い一生懸命だった…

2人はその時の一生懸命を生き抜いた

わたしは
そう思いました。


だから
こうして

自分を責め続けている彼女に
ありがとうがどうやったら届くのかな?
って、天国から一生懸命考えてくれたご主人が
この地に彼女を連れてきてくれたんだと思いました。



ありがとうしか言ってない気がしますって
何度も言ってたら

ご主人の生前の口癖が

「いつも、ありがとね!」

だったそうです。

なんて素敵なご夫婦なんだろう。



泣いたり笑ったりしながら散歩して
美味しいモノ食べて
帰る時間が迫った時
お片づけレッスンを2人してあきらめて☺️

「 のりちゃんのうたが聴きたいの」

って言ってくれた彼女のために
いのちの理由を唄い

もう一曲聴きたいという彼女に
明日への手紙を唄いました。



声を上げて泣く姿に
ずっと泣いていなかったことを感じました。

彼女が今
声を上げて泣けてよかったと
少し落ち着いた彼女を抱きしめながら思いました。

そして
わたしに唄える声があり
彼女の背中をさすれる手があり
彼女の泣き声が聴こえる耳があることに
感謝しました。



彼女がね
「のりちゃんは、『のりちゃん』が天職なんだね」
って言ってくれてね


お片づけも
ココロの研究も
唄うことも
花かんむりも
笑わせることも
抱きしめることも

これは全てわたしから生まれるものだから

わたしの天職は『のりちゃん』だねって言ってくれてね



なんて愛おしい天職なんだろうって

ますます
この仕事と
わたしに生まれてきたことへの感謝が溢れました。



彼女とわたし
出逢うべくして出逢ったんだなぁって思いました。



見えたり
聴こえたりすれば
ホッとしたり
安心したりできるけど

こうして
見えないんだけど
聴こえないんだけど
大切な人と繋がり
大切な人に守られていることを
魅せていただきました。



生きていたくないなって長年思っていた彼女が

haco+を見つけてから
もう少し生きたいなぁって思うようになってくださり

旅から帰ると
忙しいはずなのに
いっぱいお片づけをしたそうです。

今の家で初めて心地よい眠りと目覚めを体験されたそうです。

そんなお片づけの最中には
わたしが隣に居るって思ってお片づけしてくださったそうですよ。



心が元気になったから
自分を責めていた気持ちが
自分を大切にする気持ちへと
少しずつ変化しているのかなって感じます。



お片づけレッスン
やっぱりしなくてよかった!☺️



あぁ、また逢いたいな😌


b0345376_18311257.jpg

いただいた赤い靴下。

わたしに似合ってる。











5月のご予約、たくさんありがとうございます! まだ空きがありますので、お問い合わせください😊

東京でのカウンセリングは、満席となりました。ありがとうございます!

お申込み、お問い合わせ

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。



只今
★ココロのカウンセリングは120分 15000円
★お片づけサービスは1時間 4000円
となっています。

日田市外の出張に関しては
交通費が別途かかります。


土日にカウンセリングをご希望の方へ
日田市までいらっしゃれる方とゆっくりお話できるお気に入りの場所を見つけましたので
安心してお申込みくださいね☺️





















by coharubiyori529 | 2019-05-03 18:18 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)

新しい元号になりましたね。

昨日は、平成で出逢えた事へのメッセージを沢山いただきました。

命いっぱいに生きてます!
とか
人生が変わりました!
とか
宇宙からのプレゼントだと思います!
とか

その人の笑顔を想像しながら
読ませていただきました。

こちらこそ、ありがとうがいっぱいです。

ゆっくりお返事させてくださいね😌



今日は大切なお知らせがあります📢

haco+、6月に東京へ参ります。


おかげ様で満席となりました!
ありがとうございます。



わたし自身が大好きでたまらないココロのカウンセリングをお届けしたくて東京へ参ります。





haco+   ココロのカウンセリングin 東京

満席となりました。
ありがとうございます。

日時       *6月4日       ❶14時〜16時  ご予約済
                                    ❷17時〜19時   ご予約済

              *6月5日       ❸10時〜12時  ご予約済
                                    ❹13時〜15時  ご予約済
                                    ❺16時〜18時  ご予約済

              *6月6日       ❻10時〜12時  ご予約済
                                    ❼13時〜15時  ご予約済
                                 


場所      品川駅周辺     

             ご予約後、詳しくお知らせいたします。


料金      20000円 (出張価格となります)
         当日カウンセリング後にお支払下さい。
        飲食料は各自ご負担をお願いいたします。




お申込みは先着順とさせていただきます。



お申込み時に

ご希望の時間帯の番号を必ずご記入ください。

haco+に伝えたいことや、動機などもございましたら、どうぞ😊







少し前までのわたしに
わたしが1番届けたいカウンセリング。

わたしがこのカウンセリングの1番のファンだと思える大好きな時間。

初めての出張カウンセリングを
全身全霊でお届けします。

お申込み、お待ちしてます😊


b0345376_14321822.jpg






ゴールデンウィーク中は
出張お片づけ
出張カウンセリングのみお受けしていますので
ご検討くださいませ。

5月のご予約、たくさんありがとうございます! まだ空きがありますので、お問い合わせください😊

お申込み、お問い合わせ

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。



只今
★ココロのカウンセリングは120分 15000円
★お片づけサービスは1時間 4000円
となっています。

日田市外の出張に関しては
交通費が別途かかります。


土日にカウンセリングをご希望の方へ
日田市までいらっしゃれる方とゆっくりお話できるお気に入りの場所を見つけましたので
安心してお申込みくださいね☺️

b0345376_12235513.jpg

by coharubiyori529 | 2019-05-01 14:00 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)

2日間

ひとりの女性の

これまで  と  これから

という物語を

優しい声で読み聞かせしてもらったような

そんな余韻を味わっているhaco+ののりです。



関東から
わたしに逢うためだけに来てくれたその人は
初めて逢えた瞬間に
溢れる愛っていう名前がつけられる気がする涙と、あったかい手を差し出してくれました。


わたしの手が冷たいと心配しながら
やっと逢えてうれしいの!って
身体中から
心の中全てから伝わってきて

初めて逢った瞬間から
愛おしいという感情が
わたしの中から溢れ出すから

なんて人なんだ!って
このあったかい手を離さないぞって☺️
手を繋いで車まで歩きました。




もう
何から綴ればいいのか
わからなくなるほどの時間を
この愛溢れる人と過ごしました。



いっぱい
いろいろあって

不思議なこともいっぱいあって

悲しみの涙も
喜びの涙も
いっぱいあったんです。



何から書いたらいいのからわからないくらいに。




そんなわたしは
愛おしい2日間の終わりに
彼女を駅に送り
お別れしてから

「のりちゃん、お昼寝してね!」

って、わたしのお昼寝好きを良く知る彼女が言ってくれた通りにお昼寝をして

スーパーへ行き

家族の分と一緒に
母の分のステーキを買いました。



お肉食べて〜〜って実家に行き
母に渡したけれど


お肉に込めたわたしの想いは


お母さん、生んでくれてありがとう


でした。




お母さんが生んでくれなかったら
わたしは
こんな幸せな出逢いを味わうことができなかった。

こんな幸せであったかい2日間を過ごせたのは
お母さんが生んでくれたから。


もちろん、天国にいる父もいてくれたから。




なんだか
原点に立ち返るような気持ちです。





どうしてわたしに生まれてきたんだろうって
生まれてきたことへの感謝ではなく
哀しみすら持っていたわたしが

心から
生まれてこれたことに
感謝が溢れるのは

こうして
こんな気持ちになる出逢いのおかげと
出逢ってくださる人たちの純粋な想いのおかげです。




生まれてこれたことに
感謝溢れる2日間…


この言葉で
この2日間と出逢いをあらわせてる気がします。



こんな気持ちにしてもらった

いただくばかりの2日間を

ゆっくり綴ってみたいと思います。

b0345376_09175881.jpg

いろいろ抱えて来てくれたことも😌



b0345376_08431092.jpg







それから
この2日間に
カウンセリング後の変化報告や
カウンセリングの感想
これから出逢うことへの想いなど

沢山、メッセージを頂いています。


本当にありがとうございます。

ご本人の許可を得て
また、綴っていきたいと思います。






いつもここを訪れてくださる皆さんにも

ありがとうございます!






4月お申込み可能枠は
23日に空きがございます。

5月のお申込みも開始しています。

ゴールデンウィーク中は
出張のみお受けしていますので
ご検討くださいませ。


お申込み、お問い合わせ

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。



只今
★ココロのカウンセリングは120分 15000円
★お片づけサービスは1時間 4000円
となっています。

日田市外の出張に関しては
交通費が別途かかります。



土日にカウンセリングをご希望の方へ
日田市までいらっしゃれる方とゆっくりお話できるお気に入りの場所を見つけましたので
安心してお申込みくださいね☺️

b0345376_12235513.jpg


by coharubiyori529 | 2019-04-18 08:01 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)

抱きしめた理由。


逢って5分で抱きしめてしまったhaco+ののりです。


逢って5分…って☺️


昨日も遠くからhaco+のカウンセリングを受けに来てくださいました。

カウンセリングが始まって
おそらく5分くらい経った時

「 抱きしめてもいいですか?」

って言ってるわたしがいました。



相手の女性が
わたしのことをどう思ってるか?なんか考えている暇もなく

わずか5分
彼女のこれまでの中のほんの少しに触れた時

その時の彼女が
本当は誰かにしてもらいたかったことでもあり

その時の彼女が
本当は自分にしてあげたかったことは


ただ
ただ
そばにいて

背中をさすり
抱きしめ
髪を撫で

どうしたの?
なぜ?
どうしたいの?
なんて質問なんかじゃなく


ただ
ただ

大丈夫だからねって言って欲しかった



そんな彼女の気持ちが
わたしの中に入って来たとき

わたしは
誰かではなく
彼女になって
彼女を抱きしめたいと思いました。




わたしたちは

人に優しくされたい
とか
人に認められたい
とか思って苦しむことがあるけれど


本当に
本当は


自分に優しくされたくて
自分に認めてもらいたいんじゃないのかな。



だけど
それが1番難しく感じるから
ありがとうって人からもらえるように
優しいねって言われるように
すごいねって褒められるように

頑張って
頑張って

人からの何かで
自分でいいんだって安心しようとするのかなって思います。



自分が自分に1番厳しく
自分が自分に1番意地悪で…。



自分自身を労うこともせず

まだまだ足りないと

ずっと自分のお尻を叩くその手を止めて


その手を
自分自身の背中をさする手に変えるだけで
どんな気持ちになるかを
感じて欲しかったから


わたしは彼女になって
彼女の手になって
彼女の背中をさすり
大丈夫!
大丈夫!って抱きしめました。



どんな理論より

どんな言葉より

何か大切なものを手渡せる気がしたからです。




そんなことをしてしまった後

ハッとして

わたしのこと好きじゃなかったらごめんなさいね🙏  って我に返り謝ると

「あったかかったぁ」

ってうれしそうに
わたしが包まれるくらいの笑顔をくれました。




あぁ、幸せだなぁって思いました。


わたしが
わたしのままでカウンセリングをさせていただいて

受け入れていただいて

本当にありがたくて

疲れたのではなく
幸せ過ぎて

いつの間にか眠り
朝が来ていたわたしです。



あの愛らしい笑顔を見せてくれた人は
今日も笑ってくれたかな。


これまでのご褒美のような光が
彼女にたくさん降り注ぎますように。


b0345376_20214215.jpg




4月お申込み可能枠は
19日、23日に空きがございます。
5月のお申込みも開始しています。

ゴールデンウィーク中は
出張のみお受けしていますので
ご検討くださいませ。


お申込み、お問い合わせ

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。



只今
★ココロのカウンセリングは120分 15000円
★お片づけサービスは1時間 4000円
となっています。

日田市外の出張に関しては
交通費が別途かかります。


by coharubiyori529 | 2019-04-12 08:14 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)

ここ最近
なんだか不安になったり
怖くなったり

心とカラダが循環していなかったhaco+ののりです。


そんな時こそ
自分としっかり向き合うんだけど
わたしにも
ひとりでは無理だなぁって思う事があります。

ひとりでは
複雑に糸が絡み合うのがわかる時があります。


そんな時は

haco+のお客様にも
「助けて!」
って言うことをオススメしてるからこそ

わたしも素直に
「助けてほしい!」
って言います。



心とカラダのメンテナンスは
信頼している人に委ねています。
だから
日々
安心して暮らせるんだと思います。


素直に言えたねって
その人は優しく受け止めてくれ
大事な気づきをくれました。


大事なことに気づけた自分は
涙とともに絡まった糸をほどき
すごくスッキリして
新しい課題にじっくり取り組んでみようと思えます。


今回のことをきっかけに
朝の時間の使い方も変化しています。

全ては
心地よい自分であるために
心とカラダを循環させたいと思っています。



メンテナンスの大事さ
助けてほしいと素直になること
気づきの大切さを改めて実感すると共に

ずいぶん
穏やかに
心地よく暮らせてるからこそ
小さな違和感にも気づけるようになったんだなぁって感じました。

今回は
いつも元気な自分を過信していたかもです😌










そんなわたしが
今日、仕事現場に向かう運転中
ふと思いついたのがフォローアップカウンセリングです。


これまで
haco+のカウンセリングやお片づけサービスやレッスンを受けてくださった方々への
フォローアップ。



ずっとずっとやりたかったこと。



やるんだったら
ふと思いついた今だ!と思い
お知らせさせていただきます。



自分が整うことの気持ち良さや影響を
改めて感じた今だからこそ
そこにわたしを精一杯つかいたくて
居ても立っても居られなくなりました。





春へと

季節も
カラダも
心も
エネルギーも解放へと向かう前準備に

これまで
一緒に話したこと
体感したことからのメッセージ
まだよくわからないこと
などを話しながら

心地よい暮らし
心地よい自分へ近づく時間を持てたらと思いつきました。


春が楽しみになるような
そんな時間を持てたらなぁって思いつきました。




本日から3月20日春分の日までの期間


フォローアップカウンセリング


全身全霊でやりたいと思います。




120分  8800円です(通常15000円)





これまで
haco+に関わってくださった方が対象となります。

すでにご予約いただいている継続の方も対象となりますからご安心くださいね。


新規の方は通常価格となりますが
期間中は2度目から期間限定価格で承ります。




この機会に
またお会いできることを楽しみに
お待ちしてます。


どうぞ
逢いに来てくださいね。



お申込みの際に
フォローアップカウンセリング希望の旨と
ご希望のお日にちと時間を第3候補までお知らせください😊


3月20日までやります。



よかったら
blogを読んでない方にもお知らせくださいませ。



お申込み、お問い合わせ

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。







b0345376_22513178.jpg

ヨガもわたしをメンテナンスしてくれます。

呼吸は大事。




by coharubiyori529 | 2019-01-18 22:14 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)

お知らせです。


ちょっとドキドキしてますが

初めての夜のカウンセリングを募集いたします。



夜しか出会えない人がいるんだなぁって知ったら

夜、また会えることになりました。



急なので

出会えるかはわからないけれど

夜のわたしが好きな空間で


ありのままのあなたの愛らしさを見つけるお手伝いをさせていただきたいと思いました。



12月26日

12月27日

各1名さま

19時30分より

カウンセリングのご予約を承ります。



カウンセリング料  2時間  15000円



カウンセリング後
お茶の時間もご一緒できたら…と思います。




今年

または

これまでの自分に労いの言葉をかけたり

これからの自分へ思いを馳せたり


あなたの中から溢れ出る気持ちや言葉たちからのメッセージをお伝えできたらなって思います。





もし、ご都合合えば
ご連絡お待ちしています。


haconori 529@yahoo.co.jp  までどうぞ。



先着順とさせていただきますね😌



haco+  12月27日を仕事納めとさせていただきます😌


来年は7日より始動いたします。


早速予約を頂いています。
ありがとうございます。


来年のお問い合わせも
受け付けています。



b0345376_20590933.jpg

先日の夜のお片づけレッスンが幸せ過ぎました。


いつか

夜もみなさんと出会える場所を持てるよう

haco+がんばりたいと思います。




by coharubiyori529 | 2018-12-15 20:45 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)



haco+と出会ってくださるきっかけが
このblogであることが多々あります。

blogを読み込み
逢いに来てくださる方が後を絶ちません。

カウンセリングを受けてからも
また読み続けてくださり
一緒に話したことを思い出しながら
日々を過ごしてくださってるんだなぁって
真っ直ぐな気持ちが
たくさん届いています。

ありがとうございます。



カウンセリング継続中の方たちからの今日届いた彼女たちの今を、お届けしたいと思います。



彼女たちの言葉は
わたしに認められたくて綴られているのではなく、少しずつ変化している自分がうれしくて綴られているエネルギーも感じてみてくださいね。





どうしても伝えたくてメールします。

頑張っているあなたへ
から、
前回のblog
届いております。

のりこさんは届こうが届くまいが書かれていると思いますが、
最新のは、ちょっと笑いが出ながら、読んでおりました。

人にどう思われたいか、を結構気にして生きてきて、人生どうだったかなぁ?
考えてみました。

「あーよかった(*´∇`)」
と、思えませんでした。
苦しかったなぁ😅

そんなことより、
自分を、自分で自分を、大切にしてあげようよ!!!っていう感覚にワクワクします。
知ってたようで、ううん!!!全然知らなかったーーー

知れて、本当に本当に本当に、
これだけでも、
十分にしあわせに感じます。

今日も…少しは、わたしを大切にしたかなぁ。。。
寝るまで、なるべくしようと思います。

産後、心身ドン底で、息子を可愛いと思えなかったわたしが(そんな自分自身になるなんて、もう全く夢にも思わなかったこと。だから余計に辛く)
今は自然に、横にいる息子がたまらなく愛おしい。。。と思えることが、本当に、うれしい。。。


よかったぁ


のりこさん
ありがとうございます。







のりこさん、今日のブログ、あ、私そうだな、そうだったなと思うことがいっぱいでした。
何か褒められたくて仕方なくて。認められたくて。

でも、カウンセリングから、あの後いっぱい泣いて、少しずつ自分と向き合ったあとのご褒美は、少し自分で自分に頑張ったねと言ってあげたことでした。

そして、大事なチーズケーキをパパと夜中においしい~💕と心からおいしく、楽しく食べれたこと。

きっとまた泣くこともあるんだろうけど、少しずつ、自分を信じてみようと思っています。

ゆっくり両思いに😊





初めて出会った時
本来の自分ではない姿でした。

本来の自分では生きてはいけないと
いつの頃からか自分に
強く
強く言い聞かせてきた人たちです。

だから
その哀しみが
大きく
大きくなってることから
ちょっぴり尖った矢をココロの中に持ち
どうしていいのかわからないその矢を
本当は大切にしたい人たちに向けて放ってしまう度に
また
哀しみを重ねてきたんだなぁって
話していて感じたふたりです。


かたく
かたく閉じられた哀しみの扉を開くことは
容易なことではありません。


気づかないふりをしていた気持ちと向き合うなんて

気づかないでいたかった気持ちと向き合うなんて

こわいし
涙が出るし
昇華できるのか不安になるし。



だけど

あきらめなかった人たちです。




自分に優しい言葉なんて
かけたことなかった人たちが

今日も自分を大切にできたなぁ
とか
頑張ってるなぁ
とか



なんて大きな変化でしょう!




どこかで目にしたことがある

どこかで聞いたことがある


自分を大切にすること

自分と両思いになること


だけど
なんだか壮大な難問に挑むようで
ひとりでは不安だったから
わたしに逢いに来てくれた人たちです。



壮大な難問だと思っていたことが
小さな
小さな自分との会話の積み重ねだと知り

そこを
やれる日もあり
やれない日もありながら

今度こそはって

今日まで本気で
歩んで来たふたりに

大きな
大きな拍手と

あったかいバグを。




気持ち届けてくださり
ありがとうございました😌

b0345376_16354064.jpg


大丈夫!

よくがんばってるし

わたしには大きな変化だと感じます。



だから

あなたの今に

おめでとうございます。





初の夜のお片づけレッスン
残席2です!


by coharubiyori529 | 2018-12-04 16:08 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)