暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:■暮らしのカウンセリング( 69 )



ここ最近
なんだか不安になったり
怖くなったり

心とカラダが循環していなかったhaco+ののりです。


そんな時こそ
自分としっかり向き合うんだけど
わたしにも
ひとりでは無理だなぁって思う事があります。

ひとりでは
複雑に糸が絡み合うのがわかる時があります。


そんな時は

haco+のお客様にも
「助けて!」
って言うことをオススメしてるからこそ

わたしも素直に
「助けてほしい!」
って言います。



心とカラダのメンテナンスは
信頼している人に委ねています。
だから
日々
安心して暮らせるんだと思います。


素直に言えたねって
その人は優しく受け止めてくれ
大事な気づきをくれました。


大事なことに気づけた自分は
涙とともに絡まった糸をほどき
すごくスッキリして
新しい課題にじっくり取り組んでみようと思えます。


今回のことをきっかけに
朝の時間の使い方も変化しています。

全ては
心地よい自分であるために
心とカラダを循環させたいと思っています。



メンテナンスの大事さ
助けてほしいと素直になること
気づきの大切さを改めて実感すると共に

ずいぶん
穏やかに
心地よく暮らせてるからこそ
小さな違和感にも気づけるようになったんだなぁって感じました。

今回は
いつも元気な自分を過信していたかもです😌










そんなわたしが
今日、仕事現場に向かう運転中
ふと思いついたのがフォローアップカウンセリングです。


これまで
haco+のカウンセリングやお片づけサービスやレッスンを受けてくださった方々への
フォローアップ。



ずっとずっとやりたかったこと。



やるんだったら
ふと思いついた今だ!と思い
お知らせさせていただきます。



自分が整うことの気持ち良さや影響を
改めて感じた今だからこそ
そこにわたしを精一杯つかいたくて
居ても立っても居られなくなりました。





春へと

季節も
カラダも
心も
エネルギーも解放へと向かう前準備に

これまで
一緒に話したこと
体感したことからのメッセージ
まだよくわからないこと
などを話しながら

心地よい暮らし
心地よい自分へ近づく時間を持てたらと思いつきました。


春が楽しみになるような
そんな時間を持てたらなぁって思いつきました。




本日から3月20日春分の日までの期間


フォローアップカウンセリング


全身全霊でやりたいと思います。




120分  8800円です(通常15000円)





これまで
haco+に関わってくださった方が対象となります。

すでにご予約いただいている継続の方も対象となりますからご安心くださいね。


新規の方は通常価格となりますが
期間中は2度目から期間限定価格で承ります。




この機会に
またお会いできることを楽しみに
お待ちしてます。


どうぞ
逢いに来てくださいね。



お申込みの際に
フォローアップカウンセリング希望の旨と
ご希望のお日にちと時間を第3候補までお知らせください😊


3月20日までやります。



よかったら
blogを読んでない方にもお知らせくださいませ。



お申込み、お問い合わせ

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。







b0345376_22513178.jpg

ヨガもわたしをメンテナンスしてくれます。

呼吸は大事。




by coharubiyori529 | 2019-01-18 22:14 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)

お知らせです。


ちょっとドキドキしてますが

初めての夜のカウンセリングを募集いたします。



夜しか出会えない人がいるんだなぁって知ったら

夜、また会えることになりました。



急なので

出会えるかはわからないけれど

夜のわたしが好きな空間で


ありのままのあなたの愛らしさを見つけるお手伝いをさせていただきたいと思いました。



12月26日

12月27日

各1名さま

19時30分より

カウンセリングのご予約を承ります。



カウンセリング料  2時間  15000円



カウンセリング後
お茶の時間もご一緒できたら…と思います。




今年

または

これまでの自分に労いの言葉をかけたり

これからの自分へ思いを馳せたり


あなたの中から溢れ出る気持ちや言葉たちからのメッセージをお伝えできたらなって思います。





もし、ご都合合えば
ご連絡お待ちしています。


haconori 529@yahoo.co.jp  までどうぞ。



先着順とさせていただきますね😌



haco+  12月27日を仕事納めとさせていただきます😌


来年は7日より始動いたします。


早速予約を頂いています。
ありがとうございます。


来年のお問い合わせも
受け付けています。



b0345376_20590933.jpg

先日の夜のお片づけレッスンが幸せ過ぎました。


いつか

夜もみなさんと出会える場所を持てるよう

haco+がんばりたいと思います。




by coharubiyori529 | 2018-12-15 20:45 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)



haco+と出会ってくださるきっかけが
このblogであることが多々あります。

blogを読み込み
逢いに来てくださる方が後を絶ちません。

カウンセリングを受けてからも
また読み続けてくださり
一緒に話したことを思い出しながら
日々を過ごしてくださってるんだなぁって
真っ直ぐな気持ちが
たくさん届いています。

ありがとうございます。



カウンセリング継続中の方たちからの今日届いた彼女たちの今を、お届けしたいと思います。



彼女たちの言葉は
わたしに認められたくて綴られているのではなく、少しずつ変化している自分がうれしくて綴られているエネルギーも感じてみてくださいね。





どうしても伝えたくてメールします。

頑張っているあなたへ
から、
前回のblog
届いております。

のりこさんは届こうが届くまいが書かれていると思いますが、
最新のは、ちょっと笑いが出ながら、読んでおりました。

人にどう思われたいか、を結構気にして生きてきて、人生どうだったかなぁ?
考えてみました。

「あーよかった(*´∇`)」
と、思えませんでした。
苦しかったなぁ😅

そんなことより、
自分を、自分で自分を、大切にしてあげようよ!!!っていう感覚にワクワクします。
知ってたようで、ううん!!!全然知らなかったーーー

知れて、本当に本当に本当に、
これだけでも、
十分にしあわせに感じます。

今日も…少しは、わたしを大切にしたかなぁ。。。
寝るまで、なるべくしようと思います。

産後、心身ドン底で、息子を可愛いと思えなかったわたしが(そんな自分自身になるなんて、もう全く夢にも思わなかったこと。だから余計に辛く)
今は自然に、横にいる息子がたまらなく愛おしい。。。と思えることが、本当に、うれしい。。。


よかったぁ


のりこさん
ありがとうございます。







のりこさん、今日のブログ、あ、私そうだな、そうだったなと思うことがいっぱいでした。
何か褒められたくて仕方なくて。認められたくて。

でも、カウンセリングから、あの後いっぱい泣いて、少しずつ自分と向き合ったあとのご褒美は、少し自分で自分に頑張ったねと言ってあげたことでした。

そして、大事なチーズケーキをパパと夜中においしい~💕と心からおいしく、楽しく食べれたこと。

きっとまた泣くこともあるんだろうけど、少しずつ、自分を信じてみようと思っています。

ゆっくり両思いに😊





初めて出会った時
本来の自分ではない姿でした。

本来の自分では生きてはいけないと
いつの頃からか自分に
強く
強く言い聞かせてきた人たちです。

だから
その哀しみが
大きく
大きくなってることから
ちょっぴり尖った矢をココロの中に持ち
どうしていいのかわからないその矢を
本当は大切にしたい人たちに向けて放ってしまう度に
また
哀しみを重ねてきたんだなぁって
話していて感じたふたりです。


かたく
かたく閉じられた哀しみの扉を開くことは
容易なことではありません。


気づかないふりをしていた気持ちと向き合うなんて

気づかないでいたかった気持ちと向き合うなんて

こわいし
涙が出るし
昇華できるのか不安になるし。



だけど

あきらめなかった人たちです。




自分に優しい言葉なんて
かけたことなかった人たちが

今日も自分を大切にできたなぁ
とか
頑張ってるなぁ
とか



なんて大きな変化でしょう!




どこかで目にしたことがある

どこかで聞いたことがある


自分を大切にすること

自分と両思いになること


だけど
なんだか壮大な難問に挑むようで
ひとりでは不安だったから
わたしに逢いに来てくれた人たちです。



壮大な難問だと思っていたことが
小さな
小さな自分との会話の積み重ねだと知り

そこを
やれる日もあり
やれない日もありながら

今度こそはって

今日まで本気で
歩んで来たふたりに

大きな
大きな拍手と

あったかいバグを。




気持ち届けてくださり
ありがとうございました😌

b0345376_16354064.jpg


大丈夫!

よくがんばってるし

わたしには大きな変化だと感じます。



だから

あなたの今に

おめでとうございます。





初の夜のお片づけレッスン
残席2です!


by coharubiyori529 | 2018-12-04 16:08 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)

あぁ、もうやーめた!


何か褒められたから

とか

いただいた感想とか…


昔はそれが全てで
昔はそれがわたしの価値で
昔はそれをお守りにして生きていて

自分に不安になると
お守り探しや
お守り増やしをしていたなぁって

その頃を懐かしく思うhaco+ののりです。



誰かに認められないと不安な時期が
わたしにはありました。



みなさんはいかがですか?




ふと思ったことがあります。



手が冷たいねって

わたしの手のひらを包み込んでくれ

あたためてくれた人がいました。



白い薔薇をね抱えて歩けてうれしかったんよって

薔薇をもらったわたし以上に

自分がうれしいと言った人がいました。




この唄と声がよくてねって聴かせてもらったら

わたしが大好きなアーティストで

好きな人と好きなものが一緒でうれしくかったことがありました。



今、わたしのココロの中にお守りがあるとしたら


こんなお守りがいっぱいです。



そういえば

こんな素敵なお守りも…。



とんちんかんでたまにおっちょこちょいで
おもしろくて、かわいくて、あったかくて、深い愛を持っていて…

とんでもないカウンセラーやね!



大きなひと山乗り越えた女の子からのメッセージには

とんちんかんで
おっちょこちょいで
おもしろくて…

それから

とんでもないカウンセラー!だなんて☺️


昔の自分なら
その後の
かわいくて
あったかくて
深い愛を持っていて…をお守りにしたはずだけど


今のわたしには

とんちんかん
おっちょこちょい
おもしろい

そして

とんでもない!なんて表現が
自分にぴったりすぎて
たまらなくうれしい!


わたしが
わたしであれてるって思えて
最高にうれしい!




何が伝えたいかって言うと…


出逢わせていただく女性たちが
誰かや何かの評価に振り回されているなぁってことと

誰かや何かの評価を
すごく
すごく
欲しがっているなぁってこと。



注目されたい!

大切にされたい!

尊敬されたい!

上に立ちたい!




誰かよりも

誰よりも

わたしを見てほしい!


って気持ちが
ココロの奥深くに隠れていて


好きなことをやってるつもりなのに

美味しいものを食べてるつもりなのに

人からは幸せそうに見えているはずなのに


どうしてモヤモヤするんだろうって

苦しそうにしてたりする。




もしかしたら

その好きなはずのこと
食べたいと思っていた食べもの
幸せなはずだと思いたかった日々は


あなた自身の選んだものではなく


誰かから見て
よく見えるんじゃないかな?

こんな人は幸せなんじゃないかな?

こんな風なことを幸せというんじゃないのかな?


って、頭で考え、そのカタチの中に自分を当てはめているってことが起きてるように思います。




ちらっ

ちらっと

あなたの本質が見えているのに


外から見える自分を気にしすぎるあまりに


別人になる手段を選び
苦しくなっていませんか?



わたしはそんなことはないって
受け入れることがこわくて
モヤモヤしていませんか?



そんな時
そんなことがあってもいいのです。


だけど
そのままでいたいのか
そのままじゃ嫌なのかは

自分で決めるしかありません。





評価やカタチにこだわると

憧れが嫉妬になったり

真っ直ぐ感じたいことを
斜めから見てみたりと

更に自分を苦しめることになっていくように思います。




うまく表現できないけど

きっと

そこから解放されると

楽になると思うから

わたしは今日

綴りたくなったんだと思います。




誰かに褒められたから

誰かに頼られたから

誰かを教え導いたから

誰かに素敵と褒められたから



あなたに価値があるんじゃなくて



あなたが

あなたであることが素晴らしいんだと思います。





もっと

うまく伝えたいけれど

文字にするのには

これが精一杯のようです。





わたしにもそんな時があって
わたしも苦しみもがき


だから
すごくわかるんです。





今のわたしは

お守りだなぁって思うことが変わりました。

そのお守りだなぁって思うことも
握りしめたりせず
にやっとして
スッとココロのポケットに仕舞うようになりました。


すごく
軽やかです。




とんちんかんで
おっちょこちょいで
おもしろくて
とんでもないって

なんだか最高で

もしかしたら
そんなカウンセラー(カウンセラーという肩書きは持ちませんが😊)世界で1人かもって笑える自分が好きです。



そして
カウンセリングしていて

そんなはずはない自分
見たくなかった気持ちに気づき

結構
自分って欲深いんだって受け入れられた時に見せてくれる笑顔が好きです。


あぁ
もうやーめたって
軽やかな笑顔が好きです。



b0345376_10421592.jpg

カウンセリング後

斜めから見てこじらせていたことを

早速真っ直ぐ見つめて行動した人。


鏡に映った軽やかな笑顔の先に

今までなら声をかけられなかった人
声をかけてまで聞けなかったことを

自分の気持ちに真っ直ぐ素直になって

声をかけ
教えほしいって言えたそうです。



自分を生きることに真剣な証を見せてくれました。



すごいなぁ。



あぁ

もうやーめた!

って思えるって

すごい!






初の夜のお片づけレッスン
残席2です!


by coharubiyori529 | 2018-12-04 09:46 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)

突然の思いつきだったけど
花かんむりを作って
出会えた女性たちにつけてもらうっていうプロジェクトをやって
本当によかったなぁって
毎日
しみじみ思うhaco+ののりです。



かわいい
とか
綺麗
とか
おしゃれ
とか…

そんな文字を見て、言葉を聞いて



自分はそこから遠いところにいて

それは誰かの担当でしょ?

って思い込んでいる女性たちがいるように思います。


なんだか
全てに遠慮がちで

どうぞお先にって

なんでも
一歩下がって
誰かの気持ちを優先してしまう。


欲しいものを
欲しいと言えなくて
わたしは大丈夫ですからって…。


なんとなく
そんな共通点があるように思うし

いつかの自分を見てるような気がして

そんな女性たちの笑顔が見たいって思うようになりました。



勝手に自分を決めつけてるから
そんなことないよって言っても
信じることすら躊躇する気持ちが
すごく
すごくわかるから。




だけどね
顔だちの話ではなく
スタイルの話でも
センスの話でもなく

わたしは
光で見ています。



あぁ、生きていてよかったぁ

女性に生まれてよかったぁ。


その瞬間放たれる光を見ています。


花かんむりをつけた時
メイクがどうの
花かんむりの花の配置がどうのではなく

花かんむりの女性とわたしは

その光を一緒に感じ

安心安全な場だという信頼感から

その光にココロ委ね

泣いたり
笑ったり
鏡をのぞき込んだりする。


もう

その姿、在り方は

美しいと言わざるをえない眩しさ。







家では肝っ玉母ちゃんだから

格好もこんな感じです…



わたしがお化粧したら

周りが笑う気がします…



かわいいなんて

言われたことありません…




でも

わかりましたよね☺️



キラッと輝いた瞬間が。



写真を直視できません…だけどうれしい


そんな言葉が
どれだけ愛らしいか
知ってますか?



もう
わたしが男性だったら
抱きしめたい☺️



カウンセリング後

わたしの花かんむりへのお誘いに
皆さん
戸惑いながらも
チャレンジしてくださっています。



ドキドキ
おどおどする気持ち
すごくわかります。



そして
わたしに委ねてみようっていう
ピュアな気持ちにも
毎回
胸が熱くなります。



あの人と比べるための花かんむりではありません。

花かんむりつける前の自分と比べるための花かんむりではありません。



あなたの中に
すでにあった愛らしさに気づくための花かんむりです。


ない!ない!
と信じていた気持ちを
和らげていくお手伝いをする花かんむりです。


あなたが
ほんのすこしでも
自分に笑いかける瞬間を味わっていただくための花かんむりです。



あなたのための花かんむりです。



どうぞ恐れずに

自分に笑いかけてみたくなったら

わたしに委ねてもいいかな?って思えたら






逢いに来てくださいね。




b0345376_17112103.jpg

綺麗だったなぁ。













by coharubiyori529 | 2018-12-01 22:17 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)

11月から始めた
カウンセリング後の花かんむり。


その日を写真に残し
その写真を見ながら
メッセージを書き下ろし
手紙を添え
投函する

という初めてのことを終えたhaco+ののりです。


b0345376_21383060.jpg


不思議だったのは

書き下ろしながら涙が出てきたこと。


一枚
一枚書き下ろしながら

それぞれの方へのメッセージに
涙が出てきたこと。



どうして涙が出るのかな?

って考えてみたりして…。



もしかしたら
わたしに出会ってくださった女性たちの涙を
わたしが流してるのかなって。




それは
もう哀しみの涙ではなくて…

それぞれの花かんむりの少女たちが

それぞれの中にあった

一人で向き合うには
ずいぶん勇気が必要なことに

向き合うと決め


だけど
一人ではどうしたらいいのかわからないって不安がる今の自分を認め


じゃあ
誰とその勇気が必要で不安な過程にのぞむか?を考え、探し、選択し


ドキドキしながら
わたしに会いにきてくれて

泣きながら
今を見つめた勇気という種が

花かんむりの花たちのように
咲き乱れる日に向かって
芽を出したような


まだまだ小さいんだけど
それは
花が咲く前に必ず通る
発芽っていう場面にきたような

そんな
ふわっと顔がほころぶような
ホッとした気持ちと
喜びからの涙なんだと感じました。




芽は出ました。



あとは
光も水も栄養も
コツコツ
コツコツ
与えていきましょう。



いつも

いつでも

自分が
自分の1番そばにいてあげて

自分が
自分にとって
1番大切な人になる日に向かって

自分自身と仲直りしたり

自分自身を応援したり

自分自身を守ってあげたり…


自分自身が自分と繋がる
ということを
重ねていきましょう。




b0345376_11013947.jpg

また新しい花かんむりが生まれました。


花かんむりを作る時も

メッセージを書き下ろす時も

わたしにとって
喜び溢れる時間です。




b0345376_11051878.jpg


花かんむりをあなたへ…

by coharubiyori529 | 2018-11-17 21:35 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)

あなたは素晴らしい。


自分の命いっぱいに生きてるなぁって感じる日々を過ごしていたhaco+ののりです。

blogを綴ろうとページを何度も開くのに

文字に表すのがもどかしいというか

表したいことが多過ぎるというか

うれしい
幸せ
胸がいっぱい

そんな言葉じゃもったいないような毎日を過ごしていました。



沢山の人に出会いました。

沢山の人の人生とココロと暮らしに触れました。

一緒に笑い

時に
目の前の人の命の叫びに泣いてしまうこともありました。


花かんむりのリボンを結びながら
何度も
花嫁の母のような気持ちを味わいました。



たくさんお伝えしたいことがあるんだけど

1番は



あなたが幸せになること

1人の人が幸せ感じながら生きることの影響力の大きさに気づいてください!



だから

幸せになることを
自分に許してあげてください。




会社の中に

家族の中に

仲間の中に

不機嫌な人が1人いる時のあの空気感。


逆に

すごく楽しそうにしている人が1人いる空気感。



わたしたちは
どちらにもなれるんだけど


ただ
ただ

自分自身が
自分自身なりの幸せに包まれたとき


周りの人たちにまで
その
なんとも言えない穏やかさや
優しさや
柔らかさや
面白さが伝わっていくのです。


何かをした
とか
言葉を発した
とか
そんなことしなくても

そこにいてくれるだけで
何か
じんわり
お日さまみたいな
あんな感じが伝わっていくんだと思います。



有名な人
影響力のある人
いろいろ
いろいろ
憧れることがあるかもしれないけれど

憧れてもいいんだけど…


そろそろ気づいてくださいね。



あなたの素晴らしい影響力に。



誰かになろうとするのではなく

あなたが
あなたで在ることに幸せ感じれる時

あなたは
力まなくても
自然と周りを幸せにしちゃえることに。




なんだか
すごく
もどかしい。



このことを
もっと伝えたくて。



あなたという1人の人の力、影響力、光


もう
すごいんだから!




それが今

わたしがあなたに1番伝えたいことです。



b0345376_14333041.jpg


わたしは

花かんむりを持って
お片づけサービスに行ってしまうような
へんてこなお片づけ屋さんだけど

わたしは


すごく幸せです。


わたしでしか在れないことを知り

わたしで在ることの大切さに気づけたからです。





たくさんの女性が
haco+との出会いを心待ちにしてくださっています。

ありがとうございます。


b0345376_14372767.jpg

あなたが
あなたの素晴らしさに気づくお手伝い

残り少なくなってきた2018年
最後まで精一杯やります。



よろしくお願いします😊




by coharubiyori529 | 2018-11-13 14:16 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)

自分を愛でる時間…。


花かんむりの材料が底をついたhaco+ののりです。


b0345376_08582217.jpg

b0345376_08582489.jpg

b0345376_08582767.jpg

花かんむりをつけると
みんな女の子に還っていく。


b0345376_08592645.jpg

リボンを結んであげると
涙が流れてきたりして…。


b0345376_09004932.jpg

b0345376_09010945.jpg


花かんむりをつけさせてもらって
わかったことがあります。


花かんむりは
お祭り騒ぎではなくて

自分を見つめる時間
もっと言えば
自分を愛でる時間なんだと思います。



鏡の前に座り

いつもの自分を見つめる。

もしかしたら

いつもの自分がうつる鏡の前から
立ち去りたくなる人もいるかもしれない。


だけど
大丈夫だよって
絶対かわいいよって
わたしからの想いを感じながら

花かんむりをつけた自分を信じて見つめてみる。


こんなに
鏡の中の自分を見つめたことがあったかな?
って思うほどの時間

花かんむりをつけた自分を
見つめる時

それは

自分を愛でる時間となる。




あっ、わたしかわいい。

あっ、花嫁さんみたい。

あっ、こんな感じ好きだった。

あっ、こんな幸せを自分に許してなかったな。

あっ、もっとかわいくなりたい!

あっ、今のわたしを誰かに見てもらいたい!


心の中の感情が
あまりにも
素直に
子どもみたいに出てくるから

こんなこと思っちゃいけないって
戸惑ったりすることもあるだろうけど


せっかくだから

素直に

自分をかわいいって思ってあげようよって

わたしは声をかけます。




ねぇ、かわいいよね!

って、わたしはわたしの想いを伝えると

みんな

うん!

って、愛らしい表情を浮かべます。



それが
自分を受け入れた瞬間だと
わたしは感じています。



魔法の花かんむりって言われてます☺️



b0345376_09172637.jpg

「 あなたは愛らしい 」

そんなことを唱えながら
手が止まらなくなるほどワクワクして作っています。



どの子も
わたしのお気に入りで

どの子も
違う表情をしていて

どの子もかわいい。



わたしは
わたしから生まれる花かんむりのファンです。



だけどね

花かんむりをつくる時間も大好きだけど


そっと髪を撫で
花かんむりのリボンを結んであげる瞬間が
もっと好きです。



過去でも

未来でもなく

今の自分を感じきる…

そんな瞬間に立ち会え

涙も

笑顔も

魅せてもらえる瞬間が大好きです。



b0345376_09223645.jpg

こんなに光を集める不思議な花かんむりを

沢山の女性たちへ届けたい!




お片づけも
カウンセリングも
花かんむりも

全ては

ご機嫌で
愛らしい女性が
増えていくためにあって。


だから
全ては
バラバラなのではなく

わたしにとって
全ては繋がっています。



わたしも誰かに結んでもらおうかな。

花かんむりのリボンを🎀




母がいろんな花かんむりをつけてみたいって
遊びに来て
花かんむりごっこしましたよ!

ピンクもいいね
とか
これもいいね
とか。

74歳の母が
花かんむり遊びをしたくなるなんて…

誕生日のあの日がうれしかったから
その時の感覚がたまらなくて
花かんむりつけたいって言ってくれたんだと思います。

b0345376_10414235.jpg

ピンクの花かんむりの母です💐





11月の予約可能枠はわずかになりました。

12月の予約も開始いたします。


新しい年に向けて
あなたが
あなたを見つめる時間のお手伝いができたら
うれしいです。



お問い合わせ・お申込み→ haconri529@yahoo.co.jp






by coharubiyori529 | 2018-11-04 08:56 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)

昨日は花かんむりを
母のためにこしらえて
母の74歳の誕生日を祝ったhaco+ののりです。

b0345376_09590418.jpg

b0345376_09592306.jpg


b0345376_09244497.jpg

いい顔してるでしょ!

わたしの突拍子もない贈り物を
照れながらも喜んでくれて

娘がカメラマンで
わたしは後ろで笑わせる役。

こんな一瞬が撮れたことは
わたしにとっても
母にとっても宝物になるはず。



その前の日も

b0345376_09270203.jpg

この笑顔に出会えて…。

花かんむりのリボンを結び
なんちゃってメイクさんと
なんちゃってカメラマンをしながら

わたしが1番幸せかもしれないって感じた時間。


彼女からも次の日まで続いている花かんむりの余韻が届きました。


のりちゃん😌

あのね、もぉーーこの気持ちはうまく言えないんだけどね、
花かんむり🌸のパワーというか 効果はすごいよ‼︎
このプロジェクトは すごいよ‼︎

って☺️




目の前の女性の表情が変わる瞬間。

あどけない

愛らしい

年齢なんか関係なく
みんなの中にあるんだって確信しました。





わたし

カウンセリング直後の女性の表情が大好きです。


ここを訪れてくださる方々には
もう伝わっているかもだけど

カウンセリング後
泣きはらした目なのに
安心感に包まれた少女のような表情が
本当に愛らしくて大好き。


花かんむりをつけていないのに
わたしには見える…みたいな瞬間が大好き。



でも
ご本人は
いつもの日常に戻ると
この瞬間を
つい忘れてしまう。


どうしたら
苦しくなった時
悲しくなった時

この瞬間に戻れるかな?って
ずっと考えていました。



そうだ!
少女に戻った瞬間に
鏡の前に座り
花かんむりをつけた自分の表情を見てもらおう。

その瞬間を撮ろう。


その瞬間の気持ちを思い出したい時に
そっと見る…そんなモノを作ろう。

それを
愛らしい女性たちに贈ろう。

忘れないでいてほしい言葉も添えて。




いよいよ11月のカウンセリングから
実行していきます。



もちろん
嫌だなって思う方にはやりませんから。



誰にも内緒だけど
自分だけは知ってる
自分の愛らしさ


そんなお守りを100人の女性たちへ。

あなたにも届け!花かんむり。




母は6人目の女性でした💐☺️




もうすでに楽しみにしてくださっている方々がいらっしゃいます。

うれしいなぁ。



お問い合わせ・お申込みは→ haconori529@yahoo.co.jpまで😊

by coharubiyori529 | 2018-10-31 09:23 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)

花かんむりをつくる訳。


愛らしさに気づくプロジェクト…なんて
少し仰々しいタイトルをつけて
歩み始めているhaco+ののりです。



自己対話が難しいって
すごく
強く思っている女性たちがいること。


自分を愛する
とか
自分を大切にする
とか
いろんな場面で目にしたり耳にする言葉を

なんだか
現実離れしたような
夢物語のように感じている女性たちがいること。




意識すればするほどわからなくなるような

やらなければ
やらなければって思えば思うほど

こんがらがっていくような

そんなことを

もっと

頭ではなく

心が反応するような

カラダの温度がふわっと上がるような

そんな方法で伝えたいって思っていました。




すごくありがとうが伝えたかった人のために
花かんむりを作っていた時

「 これだ! 」

ってカラダに電気が走りました。



鏡の前で
花かんむりをつけてもらう時

つけた自分を見つめる時

後ろで大きく結ばれたリボンを感じる時



ふわっと浮かぶ気持ちが
きっとあるはずって。

もしかしたら
浮かんだことを受け入れるのに
勇気が必要な気持ちもあるかもしれないけれど。



誰にも言わなくていいし

恥ずかしがってもいいし

無理に笑わなくてもいいから


今の気持ちを
感じてみてねって

そんな風に
手を添え
手をとり
手を繋ぎ


安心感のもと

自由に心の中で舞ってしまいたくなるような気持ちを

思い存分味わってもらえたら…。



その気持ち忘れないでねって

送り出してあげられる気がして思いついたのが

花かんむりをつけて感じる

「 愛らしさに気づくプロジェクト 」

です。





b0345376_10363413.jpg

b0345376_10182642.jpg

愛らしさ伝わりますか?



b0345376_10190298.jpg

b0345376_10192217.jpg

心の中が
うれしくてはしゃいでるような
そんな見えない感情すら
溢れ出しているように思いませんか?



他にも2人にもつけてもらった時

髪を下ろしてみたり
ピンクのチークを足してみたり

違う服を着てる時につけてみたいって言ってもらえたり


こんな気持ちが湧いてくるんだなぁって
うれしくなりました。




いろんな気持ちが顔を出し
涙したり

これからの決意をしたり

みんなそれぞれ
自分らしく感じてくれているのがわかりました。





誰かから見たら
花かんむりなんて
こんなことする柄じゃないから

とか

いろいろ
いろいろ
後から頭に浮かぶ理由は無視して


つけてみたらいいんやないかなって。



その時

もしも
もしも

自分の中に自然と浮かんだ気持ちがあったら…


かわいい♩

うれしい♩

なんかワクワクする♩

つけていたい♩

誰かに見せたい♩


そんな気持ちが浮かんできたら

打ち消さずに

味わってください。



それが
表情
これから

を変えてくれると思っています。




写真を撮ってあげるとね
何度も見たくなるって素直に言ってくれた人がいました。

たぶん
その気持ちわたしに言うのも
少し勇気が必要だったはず。


いいよね。

自分が自分にときめくなんて
いいよね。


誰かに見せて褒められたから…ではなく
自分が自分にときめくって
すごくいい。



すごくいいって
わたしは感じています。



難しい言葉を頭で考えるより

感じればいい。



自分を愛するなんて意識しなくても

愛したくなる瞬間を味わえばいい。



わたしは
そう思っています。




b0345376_10312217.jpg



b0345376_10321536.jpg

わたしだって
ワクワクしました。

花かんむりとリボンに。



そしてわたしは

花かんむりをつけさせてもらう時

花嫁さんのお支度をしているような

そんな気持ちになります。




目標は100人。



愛らしさ溢れる瞬間に出会えることが
楽しみでたまりません😌



あなたと出会えますように。

by coharubiyori529 | 2018-10-25 10:03 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)