人気ブログランキング |

暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:haco+の想い( 23 )



昨日のblogを読んでの感想をいただきました。

一生懸命頑張ってるのに
そこは認めることなく
なんなら
頑張れてないのではないか?
と不安にすらなり
心と身体をすり減らしながら
仕事を頑張る。



比較

評価

承認


もし
あと1週間の命だとしたら

わたしたちが命を使うことは


比較

評価

承認

だろうか?



比較すること

評価をいただくこと

承認を得ること


そこに命を使うだろうか?




本当に大切な人、事に命を使うのではないかな。




仕事を辞めなさい!って意味ではなくて

仕事をしていきながら
あなたが幸せになっていいことを知ってほしくて

そして

自分のこと
自分の存在価値や命より

仕事が上にきてないか?を
ちょっと考えてほしいんです。


あなたのことを
あなたが守ってほしいのです。









のりさん
素敵なブログ
温かいパワーに満ち溢れています😊✨素敵です

のりさんと一緒にお片づけしてて、周りの目が気にならなくなって、自分の良さがあるって思える様に少しずつなってきて。そしたら、自分の良さを認めてくれる人もいて
自分で良かったって😊
思える様になってきました。

なのに、4月、5月と仕事が忙しくて、自分を見失いかけて、また以前のように、自分が頑張れば!って家族もないがしろにして、残業して、不安になってました。

やっぱり、自分の気持ちを素直に伝えよう!って上司の方に、不安に感じてる事を
やっとの思いで伝えたら
分かってもらえて!
話せた事で不安な気持ちもすっかり減って、残業しなくても、集中して出来る様になりました。

不安な時って、集中出来てないんですよね。

なんか気持ちの整理も出来たら、今度は部屋を掃除するのが、楽しくて。

不安な時って、家の掃除も億劫で、頑張らないと出来ない感じでした。

自分や家族を大切にするって、当たり前の事だけど。出来てなくて。

今、少しずつだけど、残業せずに早く帰る!を実践しています。

そしたら、お弁当や夕飯に力を入れる事が前よりも少しですが出来る様になりました。


まずは、早く帰って、大切な家族、お家、子ども達と過ごせる貴重な時間を大切にします。

のりさんに宣言したら頑張れそうで、読んでくれてありがとうございます。

のりさんに出会った7月がもうすぐやってきます!

のりさんと一緒にお片づけした、愛しい快適な我が家で暮らせてます。

1年前より格段に幸せになりました😊💕🏠

のりさん、ありがとうございます。

のりさんをまた呼べる様、頑張るぞ💪





素直に上司に不安を伝えることは
勇気が必要な行動だったと思います。

だけど
自分のために
自分が大切にしていきたいことのために
行動されたんだと思います。

上司に受け入れられても

たとえ受け入れられなくても

自分のために行動したことに
よくやったね!って言えるのではないかな。



命って言葉を使うのは
少し大袈裟に聞こえるかもだけど

健康だからと

自分の命の大切さや重みに気づかずに

自分を1番ないがしろにして
ヘトヘトになってる人たちを見てきてるからです。



健康だって当たり前ではなくて

今、生きていることすら
当たり前ではないのです。



お願いです。

あなたの命は世界でただひとつ。


その尊さに気づいてください。


その尊いものを守るために
どんな言葉をかけ
どんな行動をとるかなって

考えてほしいと思わずにはいられません。




あなたがココロと身体が元気なら
安心して
きっといい仕事ができるはず。


b0345376_08461869.jpg


6月はまだ空きがございます!
7月もお尋ねくださいね。

お申込み、お問い合わせ

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。



只今
★ココロのカウンセリングは120分 15000円
★お片づけサービスは1時間 4000円
となっています。

日田市外の出張に関しては
交通費が別途かかります。


土日にカウンセリングをご希望の方へ
日田市までいらっしゃれる方とゆっくりお話できるお気に入りの場所を見つけましたので
安心してお申込みくださいね☺️


by coharubiyori529 | 2019-06-02 08:09 | haco+の想い | Comments(0)

2月から、1人の女性の笑顔の変化を追っているhaco+ののりです。

月に一回、一年間
一緒に料理しながら
いろんなことを話す。


きっかけは
初めてお片づけレッスンで出会い
あまり笑わず
何もかも諦めかけて
周りが敵に見えるという彼女に
カウンセリングさせてもらう中で

綺麗になりたい!
おしゃれになりたい!
と、少しずつ自分の気持ちに耳を傾け
今年に入って出てきた気持ちが

「美味しいものを作れるようになりたい」

でした。料理教室も探したみたいだけど…ある日、わたしに教えてほしいってメッセージが来たのでした。



彼女が
自分のために動いた

その行動と勇気に心を動かされました。

彼女ってね
素直にそんなこと言ってくる人じゃなかったから、わたしうれしくって
大したレパートリーもないのに
やろう!って言ってしまいました。


いつも何かを心配して
いつも何かを斜めから見て
いつも眉間にシワを寄せて
いつも素直に行動できない


それが長年の彼女の生きづらさだから

料理をしてる間に

何も心配しなくていい安心感
物事も人も真っ直ぐ見つめていいこと
思わず微笑んでしまう瞬間
美味しい!と思った時に声に出すこと

これを
一緒に積み重ねていこうって
決めました。


一緒に…2人で笑い合う時間が、彼女のカクカクした心の角が、まぁるくなっていくんじゃないかなぁって気がしたからです。



初めての日に
彼女の台所にあった
ペラペラのまな板と
切れない包丁に2人で大笑いし

2回目には
まな板が木に変わっていて
すごいじゃん!って大笑いし

3回目は
まだ包丁がそのままだし
鍋の蓋がたりないままなのに大笑いし

4回目…鍋の蓋は足りないままだったけど
新しい包丁が出てきたことにビックリしました。


その新しい包丁は
まだ包装されてる状態で

せっかく買ったのなら
1日でも早く使えばいいのに
わたしが来る日を待っていてくれたのです。



わたしはね
こんな彼女を可愛いと思うんです。

愛おしいなって思うんです。



わたしとの時間に
使い始めたいという気持ちもあったと思うんだけど
新しい包丁を包みからだし、洗って
そして
わたしにどうぞ!って。


やっと買った新しい包丁を
わたしにどうぞ!って。


彼女らしい優しさがうれしかったげど
もちろん
ちゃんとお断りしましたよ。


自分を大切にするってことは
自分に切れる包丁を使わせてあげること。

だから…どうぞって、彼女にどうぞってね。



美味しいものを作れるお母さんになることが
彼女の夢であるのだと思うけど

わたしは
美味しいものを作れるお母さんになるお手伝いをしているというより


彼女が心から笑い
自分もなかなかいいじゃん!
って思ってほしくて
月一
メニュー考えて
買い出しやって
彼女の家へ車を飛ばしています。



彼女の変化は
まな板や包丁だけではなく

実家やご近所さんに
おすそ分けをするようになったり

子どもたちからありがとうって言われるようになったり

なんか、時々、手の込んだもの作るよね?って
旦那さんに言われたり

月一わたしに会える安心感が
以前より気持ちにゆとりを持てたり


そして何よりの変化は


よく笑うようになったね!

って声かけられたこと。



彼女は無意識。


だけど

周りは気づく…。


これがわたしの喜び。



b0345376_17092669.jpg


ゴールデンウィーク中に作った実家への差し入れ。



b0345376_17100725.jpg

2人で試食したグラタンは
ホワイトソースから作ったよ!



三人の子育てと仕事に奮闘してるから
その日の夕食と
次の日の夕食まで作るようにしてるんだけど

両手に唐揚げを掴んで食べてる可愛い姿や

思いっきり食べた口元が愛らしい姿が

写メで届きます。



そして
そこには

ぼそっ呟いた旦那さんの言葉があったりして

あぁ、よかった!ってホッとします。




旦那さんや
子どもたちが満足してくれてうれしい!
って気持ちもあるけれど

彼女が
うれしそうにおかわりをつぎに台所を行ったり来たりする姿とか

今、何て言ったの?
って旦那さんの言葉を心の中で喜んでるだろうなとか

多くの誰かに認められなくても
子どもたちの美味しい!の笑顔が
もう
そこに
すでにあるってことが
回を重ねるごとに
心と身体の記憶に残っていってるんじゃないかなって感じることが

たまらなくうれしい。



ある日、わたしにごめんねって言うから
何のことかと思ったら

いつもわたしはお客様におもてなしされてるのに、自分は何にもしてなかったって
だから
ごめんねって。


何を言ってるの!

そんな会話をしていたら

可愛い小さなショートケーキが出てきてね。

「コンビニのだけど…」って。


わたしのこと考えながら
コンビニ行って
どれにしようか選んでくれて

本当にそれがうれしくてたまらなくて

わたしは大事に頂きました。

なんかいいでしょ!彼女って😊



一年間も教えてあげられるメニューがあるのかが心配だけど

一緒に過ごすことで

彼女の人生が変わるかもしれないって思ったから

これからも月一

彼女と一緒に笑うことを目的とした

普通の家庭料理を作りながらお話する会を

続けていこうと思います。



実験♩

実験♩


また、報告しますね🍳





5月のご予約、少し空きがありますので、お問い合わせください😊

東京でのカウンセリングは、満席となりました。ありがとうございます!

お申込み、お問い合わせ

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。



只今
★ココロのカウンセリングは120分 15000円
★お片づけサービスは1時間 4000円
となっています。

日田市外の出張に関しては
交通費が別途かかります。


土日にカウンセリングをご希望の方へ
日田市までいらっしゃれる方とゆっくりお話できるお気に入りの場所を見つけましたので
安心してお申込みくださいね☺️
















by coharubiyori529 | 2019-05-15 16:40 | haco+の想い | Comments(0)

少し呑んでます。

今日もしあわせでした。


彼女の手を握った時
抱きしめていいですか?
って言われたのかは覚えてないけれど

もちろん!って抱きしめたら
彼女が

こんなに強く抱きしめられたのは初めてって。



わたしは気持ちのままに動いてしまうから

ぎゅっと抱きしめることで

大丈夫だからね
とか
ありがとう
とか
よく頑張ったね
とか

言葉にした方がわかりやすいかもしれないことを

この身体を使って伝えようとしたように思います。



抱きしめること

手を繋ぐこと

唄うこと


わたしには
いろんな方法で

目の前の人の
これまで生きてきた道や
命の価値を表すことができる。



わたしは
大したことは出来ないけれど


抱きしめたり
手を繋いだり
唄を歌ったりできる。



今日も
伝え切りました。



そう思える今日を


ありがとうございました。




今日、逢いにきてくれた彼女も
今日逢いに来てくれた彼女にキッカケをくれたあの人にも
昨日、逢いにきてくれて
何度も読み返してしまうメッセージを届けてくれた彼女にも

今夜、遠くからメッセージをくださったあの人にも


わたしの今日に

あぁ、生きててよかったぁって
今日という日への完結の◯を打てる

そんな日にしていただきました。



本当に
本当に


ありがとうございました。



全身全霊…

今日もそんな仕事ができました。



わたしの命が喜んでます。




ありがとう。



b0345376_23374165.jpg

木香薔薇が満開です。

by coharubiyori529 | 2019-04-23 20:49 | haco+の想い | Comments(0)

あなたへ。


毎日、誰かと向き合う前に

自分と約束すること。



彼女を笑顔にするってこと。



一緒に笑うってこと。





そこに向かうためなら
わたしの全てを出すってこと。





幸せなふりとか
わかったふりとか
愛想笑いとか


そんな笑顔のためじゃないよ。




なんだか力が抜けて

なんだかホッとして

なんだか安心したからこそ



自然と溢れ出す笑顔だよ。




そんな笑顔が可愛くてたまらなくて

ついつい

わたしまで微笑んでしまう。



ついついって

いいなぁって

いっつも思う。




今日もあなたと笑いたい。


いっぱい泣いても笑うんだ。




いっぱい素直に泣けたあと


いっぱい素直に泣けたことに

きっと喜びが溢れて

あなたは笑ってくれると思う。




泣くのを我慢するのも

無理して笑うのも

もうおしまいにしよう。




泣いたり
笑ったり


笑ったり
泣いたり



いつのまにか

泣く理由も
笑う理由も

少しずつ
少しずつ
変化していくから。



だから


安心して。




大丈夫。




わたしも大丈夫だったから。



大丈夫じゃないって泣いてたわたしに

今のわたしは


大丈夫よ!って

自信を持って言えるから。




だから

あなたも大丈夫。





b0345376_08571763.jpg



春が来ます。



よかったら

一緒に思わず微笑む春を楽しみませんか?




haco+   3月は満席です。
ありがとうございます。


4月以降のご予約をお待ちしています。



お申込み、お問い合わせ

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。

by coharubiyori529 | 2019-03-11 08:47 | haco+の想い | Comments(0)

今年に入って
ひたすら
暮らしと向き合ってるhaco+ののりです。


もっと
もっと気持ちよく暮らしたい。

まだまだ
気持ちよく暮らせるかもしれない。


自分を幸せにできることは
全部やりたい。


そんな気持ちで暮らしと向き合っています。



b0345376_15014373.jpg

枕元に花なんて
雑誌やテレビの世界の話だと思っていたことが
わたしにはありました。


どこか
違う世界の話だと思った時点で
それは本当に違う世界の話になる。



本当はわたし…違う世界の話ではなく、自分の世界に取り入れたいことだと認めてみることから、現実にしていく準備が始まる。

今は全然イメージできなくても

本当はわたし…そうしたいんだって
誰かに笑われるかもしれないけれど
認めてみる。


そしたら
そうしたいわたしは
そうなるように
自分のために動いてあげる。


何度も
何度も
試行錯誤して
その世界に自分を連れて行ってあげる。



今、わたしの枕元に花があることを自慢したいのではなく

本当はわたし…って
自分の気持ちを受け入れた上で
そこに行くにはどうしたらいいんだろうって

二階の寝室や
寝室に繋がるクローゼットや
押入れや
サッシの溝や
布団の寝心地
シーツ
カーテン

全て
見直しました。


お金かけて買い換えた
とか
そんなことではなく

今できる最大限を
コツコツ積み重ねていきました。




いろんな気づきがありました。
また、綴りますね。




花を飾りたくなるって

やっぱり
全てが整ってから

最後にやってくる気持ちだなぁって

改めて感じました。



インテリアとして花を飾りたいのではなく
健やかに生きている美しい花のパワーを感じながら1日を終えたいから
わたしには枕元に花が必要だと思いました。


花があれば飾ればいい

のではなく


ここは気持ちがいい空間だよって言う仕上げに
花を飾りたかったんだと気づきました。


だから
これまで飾れなかったんですね。
眠るだけの場所に
心をそれほどかけていなかった自分に気づくことが出来ました。




やっと
その願いが叶いました。



花を飾りたくなる
愛おしい寝室になりました。



花だけでなく
頻繁に掃除しり
整えたりしたくなる空間になったおかげで
常に気も良く
常に癒され
さらに気持ちよく眠りたい!と
照明や植物の工夫も始めました。

b0345376_15185162.jpg

窓辺のレースも工夫してます。




気持ちいい暮らしって
手にするまでに時間がかかります。


別世界の話だと思った時点で
そこへの道も閉ざされます。




気持ちよく暮らせていない…と

あなたは何年悩んでいますか?




お片づけ
お片づけって

何か重たいものを肩にのせて
どれくらい経ちますか?




悩んでも
本を読んでも
学びに行っても


あなたが
あなたを幸せにするって決めて

あなたが
あなたのために動いてあげないと

何ひとつ変わらないのです。




お片づけに悩む時間がなくなったとしたら

気持ちよく暮らせてないと
悲しくなる時間がなくなったとしたら


何度もお片づけの本を探したり
お片づけの記事を読んだりする時間がなくなったとしたら


あなたは
どんな表情をして

どんな言葉を使い

どんな夢を描き

どんな1日を過ごしているでしょうか?




気持ちよく暮らせてないあなたと

気持ちよく暮らせてるあなたの人生は

同じ道を辿るでしょうか?




あのね

軽やかに暮らせる仲間に入りませんか?



そんな風に
お誘いしたいと思います。




気持ちよく暮らせてる話を一緒にする仲間になりませんか?

ってお誘いしたいと思います。




誰が片付けてくれない
とか
収納方法が良い悪い
とか
その前に


わたしは気持ちよく暮らしたいんだ!

っていう想いを受け入れ

気持ちよく暮らすために
今、お片づけする!

って決めましょ。




いつか…は、いつ来るかわからない。


過ぎて行く時間は取り戻せない。




だから


自分のために

動き出してほしいなって思っています。





ねぇ、ねぇ
あの日、お片づけするって決めてよかったよね〜

って

わたしはあなたと楽しく話す未来が待ち遠しいです。




b0345376_15325073.jpg



大切なあなたへ                        haco+   のり







お申込み、お問い合わせ

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。


3月はお片づけサービス予約可能枠は満席
お片づけプライベートレッスン、カウンセリング予約可能枠3となりました。
4月のご予約も承ります。


by coharubiyori529 | 2019-03-03 14:59 | haco+の想い | Comments(0)

まずはあなたから。


誰かを幸せにしたいなら

あなたが
溢れるくらい
幸せになってください。



誰かを幸せにすることを
慌てないでほしい。



あなたが幸せでいてくれたら
いつのまにか
誰かも幸せになるのだから。



あなたが幸せに近づいた道と
誰かの幸せに近づく道は
同じとは限らない。





だから
誰かを導こうとする前に


溢れるくらいに
あなたが幸せになってください。



溢れるくらいに。




誰かに力を注ぐ前に

自分自身に
精一杯
力を注いでください。


愛を注いでください。




誰かを
心から幸せにするって

自分が心から幸せになって
溢れて
溢れて
仕方ない先にあるんだと思います。



ねぇ

どうしてそんなに幸せそうなの?

教えてほしい



あなたが幸せにしたい誰かが
あなたに質問して来たら
あなたの出番です。



誰かからあなたを求める時
あなたの出番なんです。



言葉より
在り方。



手助けより
在り方。




そんな風に思います。



自分の幸せも
誰かの幸せも

焦らないでください。





久しぶりのblog更新。


思いのままに。




b0345376_22465209.jpg







by coharubiyori529 | 2019-03-02 22:35 | haco+の想い | Comments(0)

あなたの笑顔の影響力。


朝イチで花かんむりを作ったhaco+ののりです。

b0345376_10382251.jpg

ある女性が
鏡の前で
自分に微笑みかける姿をイメージしながら作りました。



その人は
もしかしたら
家族に内緒で
こっそり鏡の前に立つかもしれない。

花かんむり姿を
誰かに見てもらうことはないかもしれない。


だけど
花かんむりを手にした時の気持ち

ちょっと恥ずかしがりながらも
鏡の前でリボンを結んでみた時の気持ち

正面
横顔
後ろ姿と
くるくる回ってみたりした気持ち

ほんの少し
ほっぺをピンク色にしたくなった気持ち



そんないろんな気持ちを味わった記憶が
その人のカラダとココロに刻まれる。


その刻まれた記憶をふと思い出した時
ちょっとご機嫌になったり
思わずひとり微笑んでしまったりする。




あのね
そんなご機嫌なあなたが

そんな思わず微笑んでしまうあなたが

あなたの周りの
あなたの大切な人を
幸せにする。




もっとわかりやすく言うと

わたしが笑うと
友だちもつられて笑います。


そんな時

わたしも幸せだけど
友だちも幸せ。

わたしは
わたしが幸せだから思わず笑ったんだけど
友だちまで思わず笑った。



力の入っていない
自然な幸せの連鎖って
こんなことなんじゃないかなって
わたしは思っています。



だから
わたしは
自分が思わず笑ってしまうくらい
自分を幸せにして

その思わず笑ったわたしを見て
笑ってくれる人がいてくれたらいいと思っています。


幸せにしてあげたい!
というより

せっかく出会えたのだから
一緒に笑いませんか?
って気持ちでいます。



一緒に笑う仲間になりませんか?
って誘っているイメージでいます。



だって
わたしが笑うと
あなたが笑って

あなたが笑うと
あなたの家族やお友達が笑って

あなたの家族やお友達が笑うと
そのまた家族やお友達が笑うんだから。




だから

お片づけも
ココロのカウンセリングも
花かんむりも


あなたが思わず笑うって
すごく大きな可能性があるんだよ!
ってお知らせしたくて

あなたが幸せだと
周りも幸せになるんだよ!
ってお伝えしたくて


だから
人のために
人のためにって
何かを成し遂げることを探す前に

あなたが笑ってほしいのです。



誰のためにもなってないって思われがちな

あなたが自然と笑うことって

本当にすごい可能性を秘めているのです。



今日

もしよかったら

あなたが思わず微笑むようなこと

ひとつ

自分にしてあげてくださいね。


b0345376_11321855.jpg






お片づけや
ココロのカウンセリング
花かんむり遊びで
あなたが微笑むとしたら

どうぞ
わたしにお声掛けてくださいね。


お申込み、お問い合わせ

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。








せっかく生まれてきたのだから
もっと沢山の人と出会いたい!

そんなココロの声がしたわたしは

全国の方と繋がる準備はじめました。



またお知らせしたいと思います。

by coharubiyori529 | 2019-02-10 10:37 | haco+の想い | Comments(2)

もうすでに

じゅうぶん

がんばってきたでしょ。



もうすでに

じゅうぶん

じぶんをしかってきたでしょ。



がんばっても

がんばっても

むねがはりさけそうなくらいくるしくて



まだたりないのかな


まだまだたりないのかな


そうじぶんをおいこんで


へとへとになってたんじゃないですか?




わたしは
カウンセラーだから優しく声かけてるんではありません。


わたしは
お片づけが仕事だから
優しくお片づけしなきゃって思ってるわけでもありません。




出会ってくださるあなたが

いつも

いつも

わたしの心を動かします。




歯をくいしばることでここまで来た姿

自分を叱ることで立ったいた気持ち

自分を責めることで常に人が優先だった人生




女性の身体に丸みがあるように
本来ある柔さな心を閉ざし

何がぶつかってきても
動じない
硬くて
大きな心に見せかけることに一生懸命だったあなたを知ると



もっとがんばりなさい!

しっかりやりなさい!


そんな言葉は浮かびません。




硬く
強く
大きくなくて大丈夫で


柔らかく
丸く
何かぶつかってきても弾き飛ばせる弾力があるといいのでは?


って
わたしは想い続けています。




弾き飛ばす弾力って
どうしたら手に入るのかな?
って考えたら


あなたが思わず笑う瞬間だったり

あなたが思わず幸せ感じる瞬間だったり

あなたが思わず安心する瞬間だったり

あなたがあたたかく抱きしめられる瞬間だったりを

コツコツ

コツコツ

積み重ねていくことが


目には見えないけれど

心っていう大事なものを


まあるく
柔らかく
大きく
ふわふわにしてくれるんだと感じています。




重たかった心

あたたまりたかった心

鎧のように硬かった心を見つけたら



重かったでしょ?

寒かったでしょ?

辛かったでしょ?


っていう気持ちとともに


あのね
大丈夫だよ!

軽くなるから!

あったかくなるから!

柔らかくなるから!



だから

わたしのとこに来てくれてありがとう!

っていう愛おしい気持ちがわいてくるだけなんです。




ありがとうって。



わたしに
その役割をくださってって…

わたしは
もう、うれしくて飛び上がりたい気持ちを

全身全霊
暮らしと心に耳を傾けることで表現させていただいているんだと思います。




優しくしてあげてるんじゃない。

マニュアルの言葉かけをしてるんじゃない。




ありがとう

おつかれさま

よくがんばってきましたね

つらかったでしょ

すごいです



そんな
気持ちを
わたしの中に
自然とわきあがらせてくれているのは

あなたのこれまでの歩みと

あなたが勇気を出して
わたしに会いに来てくれた気持ちです。



あなたが

あなたのこれまでが

わたしを優しい気持ちにしてくれていることを

覚えていてくださいね。



動いたわたしの心は

片づけでは
あなたの暮らしが気持ちよくなる工夫に変えて

カウンセリングでは
本来あるあなたの愛らしさで生きていけるよう一緒に考え、メッセージをお伝えすることに変えてお伝えしようと

いつも思っています。






もし

これ

わたしのことかな?

って感じる瞬間があったとしたら



自分を見張り
自分を叱り
まだ足りないと頑張らせる瞬間


このblogを思い出してもらえたら
うれしいです。

そして
深呼吸してみてください。




弾き飛ばすくらい弾力のある心に必要なのは

見張りでも
叱りでも
更なる努力でもなく


まずは心休ませ

それから
労い

そして
本来の自分を取り戻していく…

そんなことだと思っています。



弾力のある心は

ボールがポンポン跳ねるように

あなたを軽やかにしてくれるはずです。


空気が抜けて
跳ねなくなったら

またパワーチャージするだけ。

パワーチャージとは
お尻をビシバシ叩くのではなく

休んだり
栄養をとったりのこと。

休みも栄養も足りたら
また、ポンポン跳ねればいい。





思うままに綴りました。




誰に届くのかな?☺️


必要な方に届きますように。




b0345376_00065000.jpg









by coharubiyori529 | 2019-01-29 23:20 | haco+の想い | Comments(3)

幸せ…について。


幸せ…について綴ります。



好きなこと

と同じくらい

幸せって言葉の意味にも
苦しんでいる人たちがたくさんいるように思うhaco+ののりです。



わたしがよくblogでも
幸せな気持ちが溢れて表現したり
わたしに出逢ってくださる人たちに
幸せそうに見えたりすることから

いつも
いいことがあって

いつも
いい方向に物事をとらえられて

いつも
人に恵まれて

いつも
笑顔で

毎日、いいことばかりなんでしょ!

って思われることがあります。



わたしにも
山も谷もありますよ☺️





幸せの定義は
人それぞれだと思うのだけど


わたしが思わず呟く幸せは

いいことあったぁ!
というより

やっとここまで来れた!
とか
こんなことを感じながら生きたかったんだ!
とか
ここまで自分と向き合うことを諦めなくてよかった!
とか
どうしようもない自分を見捨てなかった!
とか
そんなことなんですよ。





うれしいことの後にも
悲しいことの後にも
うれしい今にも
悲しかった過去にも

ここまで来れて
生きててよかったぁって感じられる時です。



綺麗で
いいことばかりが幸せだと思っているのではなく


泣いたり
笑ったり
怒ったり
走ったり
歩いたり
止まったり
つまずいたり

それぞれの瞬間

自分の気持ちに添いながら生きられてると感じる時

わたしは幸せだなぁっって感じます。



ラッキー
ハッピー続きを幸せだと言ってるのではなく

その時
その時

自分の気持ちを聞いてあげられたなぁってことを幸せだと思っています。



目に見える事は悲しみでも

その時
立ち止まって

大丈夫?
どんな気持ち?
どうしたい?

って
自分に聞いてあげられるようになったことを
幸せだと思っています。




だって
それが幸せだと気づかずに歩んで来て
ずいぶん迷子になり

わたしの幸せって切符を
人に譲って生きていたことが
わたしにはあるからです。

自分の幸せを
人任せにしていた時
いつもポッカリ心に穴が開いていたことが
わたしにはあるからです。

知らなかったの。

自分が自分を幸せにできることを。
その先に
愛を受け取ったり
あげられたりすることを
知らずにいました。




昨日

山あり
谷あり…ってメッセージをくれた女の子がいました。

彼女のことを心配しないのは


山も谷も感じながら生きているのがわかるから。

山があってはいけない
谷もあってはいけない

山や谷は幸せではない!のではなく



山があったらその時の自分を観察したり
谷があったらその時の自分を受け止めたり

山も谷も
彼女が自分を大切にするきっかけだと感じて生きていてくれることがわかるから
心配しないんです。


もしかしたら
誰かには
大丈夫かな?って見えたとしても

山や谷をなかったことにしていた時より

山や谷をなかったことにしなくなった彼女の変化を

わたしは

彼女にとっての今の幸せのカタチだと感じるから

拍手を贈りたくなるのです。


すごいなぁ!

自分を生きることに一生懸命だな!って

拍手を贈りたくなるのです。





何にも起こらないから

いいことばかりだから



そうではなく


わたしは

どんな時も
どんな自分にも

そっと
自分自身が
耳も目も手も心も差し伸べられた瞬間を
幸せだと感じています。




もちろん
いろんな方に
幸せをいただくこともたくさんありますよ☺️
それも幸せです!





わたしは
益々、お幸せにって
大切な人たちに書いたり
送ったりするけれど


いいことばかりでありますようにっていうより

生きてるなぁって感じられるほど
人間味溢れる日々でありますように

泣いても
笑ってもいいから

どんな時も
あなたが
あなたのそばにいるってことを
信じられる日々が来ますようにって
祈っているのです。



そんな日々が

わたしが思う

幸せな日々

です。





なんだかわかりにくかったら
ごめんなさいね。


今のわたしの精一杯でした😊


必要な方へ
届きますように。


b0345376_00224482.jpg
かわいい猪
いただきました。

中身はおみくじ。

吉…いいことあるかも!だって☺️




お問い合わせ、ご予約は
haco+のメニュー、詳しい内容

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。


by coharubiyori529 | 2019-01-05 23:26 | haco+の想い | Comments(0)

好きなこと


幸せ

について綴りたいhaco+ののりです。



まずは

好きなことについて。



お片づけサービスでも
カウンセリングでも

好きなことはありますか?

ってお尋ねすることがあります。




あなたの好きなことは何ですか?



そんなわたしからの質問に
言葉を詰まらせる人たちがいます。
好きなこと…ないかもしれないってね。



でも
わたしは質問を続けます。


お昼寝は好きですか?

お酒は好きですか?

ドラマを観るのはどうですか?って。



好きなこと=素敵なこと

素敵なこと=人に認められること


そんな無意識のうちに持つ方程式で
自分を裁き

わたしの好きなことは
好きなことにはならないって思って
言葉を詰まらせているのが
わたしには伝わってくることが多々あります。



だから
わたしから告白するんです。


わたしは昼寝が大好き!
お昼から呑める日が大好き!
大恋愛ってドラマが大好き!って。



インテリアが大好き!
とか
読書が大好き!
とか
ヨガが大好き!
とか
ハンドメイドが好き!
と同じように


マンガが大好き!
寝るのが大好き!
マッサージに行くのが大好き!
も、好きなことには変わりがないのに


なんだか
世の中のキラキラしてるように見えることや
ちゃんとしてるような事に振り回されていませんか?

って思うことが
よくあります。



そんなキラキラに振り回され
ちゃんとしてるように見える事に振り回され

自分の好きなことに
そんなんじゃダメよ!
かっこ悪いよ!
って一生懸命ダメ出しして
好きなこと探しに疲れ果てたり

好きなことを
好きでいてはいけないことに認定したりしてきませんでしたか?



いったい
いつ 
わたしは
好きなことが見つかるのか?って

迷子になったようで
何かつかもうと探し回ったり
あれかも
これかもって
走り回ったりしていませんか?



好きなことって

いつの間にか
やり続けていたり
思い続けていたり

努力なんかしてるつもりもなかったり

小さな事だったりするように思います。



昨日、娘と喫茶店で話ていた時

「三つ子の魂ってすごいと思った!」

って言われました。



幼い頃好きだったことが
今の自分の中に生きているっていうことを

気づいたの!
って嬉しそうに話してくれました。



うん!うん!

それ!それ!



誰かの役に立つことでもないけど
好きで好きでたまらなかったこと。

将来の夢に繋がるように…
なんて考えもしなかった頃に好きだったこと。

そのことを考えるだけで
さみしさなんてどこかへ行ってしまうほど没頭した時間。




そんなことが
ありませんでしたか?




わたしはありましたよ!☺️

昼寝が大好きでした。
叱られても大好きでした。


それから
買ってもらえないおもちゃを
作るのが大好きでした。


母の料理の本を眺めるのが大好きでした。


姉のインテリア雑誌を眺めるのが大好きでした。


赤毛のアンが大好きでした。

姉のワンピースに憧れていました。




まだまだありますが

誰の役にも立ってないし
誰にも褒めてもらえないことばかりだけど
わたしは幸せでした。



そして
きっとわたしをよく知る人は

なるほど〜〜
今ののりちゃんのまんまやねって
言ってくれるように思います。



マンガが好きだったら
マンガを読んでください。


昼寝が好きだったら
こんなお母さんは失格だ!なんて決めつけず
お昼寝してください。


ドラマが好きなら
その時間を大事にしてください。



えっ!いいの⁉︎

って思ったら

思いっきりその事に集中できた後の自分をイメージしてみてください。



きっとね

誰かに誘われたオシャレな何かの後よりも

誰かには褒められるかもしれない洋服着た時よりも

素敵に思われそうな学びの後よりも



心から

リラックスして

あなたらしく

ご機嫌に笑っているはずです。




わたしが

好きなことはありますか?

ってお尋ねするのは


素敵でキラキラしてることをお持ちですか?
と尋ねたいのではなく

あなたが
あなたらしくご機嫌になる方法をお持ちですか?

とお尋ねしたいからなんです。




自分を
自分で
ちょこちょこ
いつも
ご機嫌にできる女性の素晴らしさと
その女性の影響力を
すごく感じているからです。



だから

誤解しないでほしい。



好きなことって

みんな違っていいし

人に理解されなくていい。



あなたが心地よくなったり

笑ってくれることが

1番大事なんだから。



好きなこと…という言葉へのハードル

勝手に上げていませんか?



好きなことって

あなたのためのものですよ。



もしよかったら
覚えておいてください。


もしよかったら
好きなことについて
少し想いを馳せてみてください。



大切なあなたへ


昼寝が大好きなhaco+ののりより


b0345376_23172381.jpg

カプちゃんの好きなことは…

食べること🐈

お腹いっぱいなカプちゃんも幸せで

もりもり食べるカプちゃんを見て

わたしまで幸せになります。


好きなことを大事にするって
そういうことなんだと思っています。








お問い合わせ、ご予約は
haco+のメニュー、詳しい内容

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。

by coharubiyori529 | 2019-01-05 20:23 | haco+の想い | Comments(0)