暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:haco+の想い( 11 )



あの時

あなたは

哀しかったよね。


あの時

あなたは

必死だったよね。



あの時

あなたは

痛かったよね。



あの時

あなたは

今の最善は?って考えつくし

自分を守ることよりも

大切な誰かを守ることに

ココロもカラダも使いましたよね。



今、これを読んでくださっているあなたに
お尋ねします。



これが

あなたの家族やトモダチのことだったら

あなたは
この人に
何て声をかけますか?



あの時もっとやれたでしょ!

あの時もっと頑張れたでしょ!

あの時もっとうまくやれたでしょ!

あの時もっと我慢ができたでしょ!


そんな風に声をかけますか?




きっと

あなただったら



よう頑張ってきたね。

すごいよ。

大丈夫やった?

少し休もうよ。



そんな言葉をかけたくなるのではないでしょうか?




きっと

自分以外の人には
優しい言葉がかけられるあなた。



さぁ


その言葉や気持ちを


自分に向ける時が来ましたよ。




あの日
わたしと共に見つけた自分や
受け入れた自分に


1人になると不安になり

いやいや
甘えてはいけない!と
いつもの癖で

今の自分ではいけない!
変わらなきゃ!

って、自分を追い込むことが
今はまだあるかもしれません。



だけど

変わらなきゃ!の前に

やってほしいことがあるのです。




ふと

もっとうまくやれたのでは?
もっと頑張れたのでは?

と過去の自分に想いがよぎる時


その時のあなたは
確かに
その時のあなたの一生懸命で精一杯だったことを
思い出してほしいのです。



事が上手くいったとか
いかなかったの結果で見るのではなく


その時のあなたの気持ちを見つめてほしいのです。



泣きたくても泣かず

叫びたくても叫ばず

逃げたくても逃げずに

現実と向き合おうとした…



こうして綴っているだけでも
わたしは
あなたを抱きしめたくなります。


背中をさすって
髪を撫でて

えらかったねって。



あなたも
大切な誰かのことなら
飛んでいって
抱きしめたくなりませんか?

えらかったねって
声かけてあげるのではないですか?





その気持ちを


あなたが

あなたに向ける時ですよ。



変わろうとしなくても

あなたが

あなたを抱きしめ始めると

少しずつ

少しずつ

力が出てきます。

自然と力がわいてきます。


だから

まだ

変わろうとしなくていいんです。




今は

これまで知らんぷりしてきた自分のこと

ひとつ
ひとつ

抱きしめてあげる時ではないでしょうか?




世間では…

とか

あの人から見たら…

とか

そういう基準ではなく


あなたはその時どう感じたか?を
自分に耳を澄まし

「 うん、うん」

って聴いてあげるだけで

今は

いいように思います。




「こんな風にしたらよかったんじゃない?」
なんてアドバイスはいらない。


頭の中も心の中も
あなたの自由なキャンバスなのだから

誰かではなく

あなたはどう感じたか?

を大切にしてほしいのです。




なかったことにしなくてよくて


哀しかったやろ

痛かったやろ

投げ出したかったやろ


って

誰かにはかけたくなるであろう言葉たちを
自分にかけてあげてください。




こっそりでいいから
いっぱいかけてあげてください。



これまでの自分を
誰にも遠慮せず
結果なんかで判断せず
充分に受け止めてあげてください。




変わろうとなんて

自分を好きになろうなんて

今はしなくていいから


あなたが生きてきたこれまでを


わたしに話してくれた素直な気持ちを


何度でも

何度でも


抱きしめてあげてください。




よく頑張ったねって

すごいよ!って


誰にも遠慮せず
声かけてあげてください。





慌てないでほしいのです。



だって大丈夫だから。




変わる前に

自分を好きになる前に


まずは

自分を元気にしてあげましょう。



誰かを元気にする時に


うん、うん
大丈夫だよ

わたしがいるよ

あなたはよくやってるよ


そんな風に声かけてあげるあなたなら




自分に

いっぱい

そんな風に声かけてあげてください。




お願いします。

わたしから
お願いします。




変わらなくていいから

あなたのままでいいから


あなたが歩んできた道に


たくさん

たくさんの

自分がかけてもらってうれしい言葉と気持ちを

存分に

シャワーのように

浴びせ掛けてください。






ひとりで不安になった時


このblogを思い出してもらえますように。





前に進もうとするまえに

まずは

ゆっくり休もうよ。



変化しようとする前に

これまでの自分に

誰にも遠慮なんかせず

金メダルをあげようよ。




生きることに一生懸命だから

わたしに逢いに来てくれたその勇気にも



わたしからも

たくさん

たくさんの金メダルを!




あなたに届きますように…。




b0345376_18101822.jpg


思わず眠ってしまったら

そばには2人がいてくれて🐈🐈

誰かの役には立ってないかもだけど

なんだか力がわいてきた!

眠ってよかったぁ☺️









[PR]
by coharubiyori529 | 2018-12-18 17:31 | haco+の想い | Comments(1)

これまで
これからの
真ん中。


それが


なんだと思ったhaco+ののりです。




これまで生きてきた道に苦しみ

これから生きていく道に不安を抱く…


そこには


が存在しない。




これまでいろんなことがあったけど

これからどんなことがあるかなんてわからないけれど



今、あなたは生きていてくれる。




朝目が覚めて

ごはんを食べたり
話をしたり
テレビを観たり
洗濯をしたり。



生きているから目覚めるし

生きているからお腹がすくし

生きているから
観たり
聴いたり
話したり
動いたり
怒ったりできる。




あんなことも
こんなことも
いろんなことがあったのに

ずっと
生きるってことを
あなたは続けてきてくれた。



だから今

わたしは

あなたを感じることができています。



泣いても
生きていてくれてありがとう。

さみしくても
生きていてくれてありがとう。


わたしの話に笑ってくれてありがとう。





今、あなたが笑った。

さっきまで泣いてたあなたが
今、笑った。



今、笑ったあなたの
今はすごく幸せで


今、笑ったあなたの顔は
過去でも未来でもない
今の輝き。


その輝きは一瞬で過去になるから

またあなたと

今、笑いたい。






今を生きるって

一瞬
一瞬を重ねていくこと。


その

一瞬
一瞬に夢中になること。



それが出来ていた時が

あなたにも
わたしにもあったはず。



後先考えず

日が暮れるまで夢中になって遊んだり

明日は枯れてしまうことなど気にもせず
花を摘んで
一生懸命花かんむりをつくったり

ころんでも
自転車に挑戦したり

お母さんになりきってままごとしたり。



あの時

わたしたちは

今を生きていた。



だから

そこを思い出すだけなんだと思っています。



今を生きていたわたしたちは

頭で考える
というより
心で感じていたはず。



動きにくいから上着や靴を脱ぎすて走りまわったあの頃

脱いだら風邪をひく…なんて考える暇がなかったあの感覚。



それが

今を生きるってことだったんじゃないかなって思います。




今、悲しかったら
今、泣こう。


今、助けてほしかったら
今、助けてって言おう。


今、うれしかったら
今、笑おう。


今、愛おしかったら
今、愛おしいと伝えよう。







今、あなたは

どんな気持ちですか?



過去がどうでも

今は

あなたがつくりだせる。



今は

あなたのものだから。




だから

大丈夫で


だから

少し楽しみなんです。




今は

あなたが主役だから。





また

かわいいあなたを

抱きしめたいなって


わたしは思いました。




生きていてくれて

わたしに出会ってくれて

本当にありがとうって


あなたに伝えたい。




たいせつなあなたへ


届きますように。



b0345376_10350332.jpg

お腹が空いた今

ごはんを食べるキキ。


わたしの愛おしいお手本。



















[PR]
by coharubiyori529 | 2018-12-12 09:52 | haco+の想い | Comments(0)

頑張ってるあなたへ。


頑張ってるあなたへ。


自分と向き合うことを始めた時

ちょっと気持ち軽くなったり

このまま順調にいけそうな気がしていたのに


やっぱり
また苦しいよって思うことがあるかもしれない。



あまりの苦しさに
逃げたり
諦めたりしてもいいのに


その今感じている痛みは

「自分を大切にする一歩 」

だとわかりはじめたあなたは

今、一生懸命

涙流しながら踏ん張ってみてるんだと思います。




これまでと違うのは


すぐに自分を裏切っていた自分から

自分を大切にすることの
本当の意味を時折思い出しては

今度こそ
わたしはわたしと両思いになるんだって
決めていて

自分の気持ちに耳を澄まそうと
頑張っているところ。


それって

すごく大きな変化だって
知ってた?


すごく大きな一歩だって
知ってた?




もしかしたら

わたし

全然すすめてない!


わたし

また駄目かもしれないって

不安になっているかもしれないけれど


あなたは
歩みを止めずに
今日を生きているから
悔しかったり
悲しかったりして
涙が出るんだと思います。




これまで
すり抜けてきた課題に

心に耳を澄ましだした途端

すり抜けるのではなく
向き合ってみたくなるから

問題がさらに大きくなってるように感じるかもだけど

それはきっとチャンスです。



向き合わざるを得ない状況は

あなたを生きていいんだよ!

っていう合図です。



泣きたい時は泣きましょう。

そして眠りましょう。



少し落ち着いたら

チャンスかぁ〜〜

合図かぁ〜って

また思い出してください。



あなたの苦しそうな日々に
ピリオド打とうよっていうサインだから。



ずっと歩き続けていたら
誰だって疲れるのだから

歩みを止めて休むことも大切です。



パワーがないと
せっかく向き合っていても
本当の自分の気持ちが聴こえないから。






なんだか
書かなきゃいけない気がして書きました。

必要な人がいるのかもしれませんね。



ちゃんと
歩めてるから
大丈夫だよ。


よく頑張ってる!
って
自分に声かけることを忘れずに。



あなたの中の女の子が苦しい時は
あなたの中の男の子が抱きしめてあげよう。


あの日話したこと

思い出してね。

b0345376_20513753.jpg


[PR]
by coharubiyori529 | 2018-11-27 20:38 | haco+の想い | Comments(4)

わたしは
自分を楽しませる名人になりたいなぁって思っています。


わたしは
自分を幸せにする名人になりたいなぁって思っています。



わたしにも
いろんなことがあるけれど

わたしが知っていることは

わたしが
わたしを
不幸にも
幸せにもできるってこと。


だから
わたしは
わたしとの信頼関係を築いていくことに真剣です。



誰かに幸せにしてもらえる日を待つのではなく

わたしが
わたしを楽しませてあげたり

気持ちを受けとめてあげたり

休ませてあげたりしながら

わたしにとっての幸せな気持ちや状況を叶えてあげることに一生懸命です。





もちろん
誰かに幸せにしてもらえることも
沢山あるけれど

自分で自分を幸せにする!って決めてからの方が、誰かの優しさを受け取る気持ちも
違ってきたように思います。





誰かに認められたい

誰よりも大事にされたい

誰かに優しくしてほしい

誰かから必要とされたい

誰か自分の気持ち気づいてほしい




そんな気持ちになる時は


その主語を
誰かから自分に変換してみてください。



人に何か必死に求める時の本当の自分の気持ち。



誰かに求めているものは

自分が自分にあげてないものだということに気づいてもらえたらなって思います。





あなたは
あなたに認められたいんですよね。


あなたは
あなたに誰よりも大切にされたいんですよね。


あなたは
あなたから目を離さないで!って言われてるんですよね。




もし
それに気づけたら

自分が自分にやってあげられることが
山ほどあるはずです。


優しい言葉をかけたり
抱きしめたり
眠らせてあげたり。




だから
自分の気持ちに夢中になってください。

人のことばかり考えてる時間はなくなるはず。

まだまだ
自分の中でやれることがいっぱいあるはずです。




自分に正直に生きるってことを
まず
沢山
小さな事で
自分の中で
やってみてください。


自分に正直に生きるって
自分の気持ちに耳を澄まして
自分との信頼関係を結び
その安心感を土台として
自分を生きることだと思っています。



小さなことで

ささやかなことで。



今、あなたの心は
何て言ってますか?






一気に山を駆け上がると
息が切れるけど

一歩一歩踏みしめて歩くと
地面や空や空気も感じられて
頂上に着いた時には

着いた喜びだけでなく
そこまでの道のりすら愛おしく感じられるはずです。



慌てないで。


焦らないで。




山頂では
山頂でしか見えない景色があるように

今の
一歩一歩の歩みの中でしか見えない景色があるのだから


今の自分の気持ちから
目を離さないでいてください。



b0345376_11393506.jpg

今日も
明日の
明後日も

わたしは
わたしを喜ばせます。


キャンプに憧れるけど
道具も知識もありません。

だけど
今のわたしにできることは?って考えてみたら

庭とカセットコンロがあるんだから
こんなことならできるよねって。





b0345376_20264604.jpg

b0345376_20264869.jpg

b0345376_20264970.jpg


今日
あなたは
自分自身を
どんな風に
喜ばせますか?


自分のために出来ることは
何ですか?



報告
待ってます😊




💌 haconori529@yahoo.co.jp

[PR]
by coharubiyori529 | 2018-11-23 00:44 | haco+の想い | Comments(0)

旅先でblogを綴りたくなったhaco+ののりです。


先日の講演会で
改めて思ったことは

お片づけだって
みんな違って
みんないい

ってこと。



思い出の物が大切で大切でたまらない…

もしかしたら
そんなのは過去への執着だっていう説があるかもしれないけれど


その思い出たちと
気持ちよく暮らしたい!

が、その人の理想の暮らしの最優先のカタチなら

捨てて減らす

ことではなく

その思い出と気持ちよく暮らす方法を考えればいい。



広い家に引っ越して
思い出室を作るとか

トランクルームを借りるとか。



わたしは
お片づけのセオリーに当てはめて
その人の暮らしにメスを入れるのではなく

その人が幸せを感じることが1番だから

その人が生きててよかったぁっていう選択肢を探します。


もし
プロとしてその人に関われるとしたら
いつでも大切な思い出に触れられる気持ちいい
思い出室に整える役割でお手伝いしたいと思います。





自分自身は片づけが好きだけど
家族が散らかす…

よく皆様からいただいく質問だけど

自分の気持ちを大切にしたお片づけをした先に

家の中で
1番お片づけが苦手な人に合わせた収納やアドバイスができるかもしれない。


だから

自分のテリトリーを
自分に優しく整えられたら

その経験を生かしながら
お片づけが苦手な人を観察して
その人ができるお片づけを考えることを
たのしんでもらえたらなって思います。


なんで片づけないの!

って思ったり、言ってた自分から

どうやったら片づけられるかな?

って考えられるようになっていく自分を
たのしんでみてほしいなって思います。




お片づけは
いがみ合いを生むツールではありません。


優しさで
人と人とを繋ぐツールです。



片づけなさい!

って、感情に任せて言ってしまう時

きっと
あなたが疲れていて
頑張りすぎなんだと思います。



まずは
自分の疲れを
今出来ることで癒してくださいね。




誰かの散らかしは

イライラの発散地ではなく

誰かの散らかしにイライラする時のあなたに

「 何か頑張りすぎてない?」

っていうお知らせをくれていることを

心の片隅に置いといてもらえたらうれしいです。




あなたのしたい暮らし

あなたの大切にしたいもの

は、みんなと違っていいのだから


お片づけだって

みんな違って
みんないい。




大切なのは

あなたらしく
暮らしやモノを選択していくこと。


大切にしたい暮らしに向かって
お片づけしていくこと。


イライラからではなく
希望を持って…。



だから

あなたが
あなたのことを
よく知ることから始まるのです。




だからわたしは
何度も
何度も
お尋ねします!


あなたはどんな人ですか?

あなたは何が好きですか?

どんな暮らしの中に身を置きたいですか?

って。








旅に出ていても
金曜日の講演会のあったかい余韻に包まれています。



そして

旅先でも

「 haco+を応援したい!」

「haco+が広まる方法を考えてます!」

など、ちょっとどうしてそんなに優しくしてくれるの?
って胸がいっぱいになる気持ちが届けられました。



本当にありがとうございます。



自然と
ゆっくり
じっくり

自分を大切にし
自分を信じ

みんな違ってみんないいお片づけを伝えていきますから。



haco+が広まる方法って
なんだろうって考えてたら


haco+に出会ってくださったあなたが

幸せでいてくれることじゃないかなぁって思いました。



わたしのことより

どうぞ

自分を益々
幸せにしてあげてくださいね!




b0345376_21220467.jpg

旅先の夕陽に包まれました。




[PR]
by coharubiyori529 | 2018-10-14 08:18 | haco+の想い | Comments(0)

もうすぐ

中学生のお母さんたちに
お話をする機会をいただいているhaco+ののりです。

わたしでいいのかな?
って思うのはいつものことで

チャレンジすることは
沢山いても
わたしのままであれるか?
だけで

4人の前でも
50人の前でも
伝えたいことは変わらないって気持ちでのぞむこと。



この講演会は
ずいぶん早くからお話いただき
お母さんたちへのお話から
親子へのお話に変更できないか?
とご相談いただいたこともありました。


いい話だから親子で聞けたらって
言っていただきました。

ありがたいです。



だけど…

それはできませんって
御断りさせていただいたなぁって

最近のお片づけお申込みのお客様とのやりとりから思い出しました。




自分のように育っちゃいけない…

だから

片づけを学ぶなら
子どもと一緒に。




その気持ちもわかるんです。
子どもには苦労させたくないもんね。


それに
せっかくわたしを呼ぶんだから
親子でしっかり学んだ方がいいって気持ちも
よ〜〜くわかります。



だけど
ママ自身が

自分はダメだからって意識があるまま

なのがわたしには気になりました。



子どもたちをきちんと育てよう
の影に隠れた

自分みたいになってはいけない‼︎

という気持ちは
時折、子どもたちへの厳しい目線という姿になって表れたりするからです。



わたしみたいにならないで‼︎
って、つい力が入ってしまう。

特に
自分が出来なくて苦労したり、悩んだことほどに。


わたしにもいっぱい経験があります。
娘たち、ごめんね。





ママが
ママのままで大丈夫で

あなたのままで
気持ちよく暮らせるために
haco+のお片づけがあると思っています。



あなたが
あなたのままで気持ちよく暮らせたら

子どものありのままで気持ちよく暮らせるお片づけを
あなたが見つけてあげられる気がします。




自分にダメ出しが多いと
つい人にもダメ出しが多くなるけど

その反対に

自分を受け入れられると
人も受け入れやすくなったりするような気がします。




ママが
ママ自身を
暮らしの中でいっぱい研究して
自分の心地よい暮らしを手に入れることができてからでも

お子さんに伝えるのは
遅くないと思っています。



ママが実感したこと

ママが気持ちよく暮らす姿

は、わたしからのお片づけレッスンより
お子さんの心と身体に届くって思っています。





だから
まずはママから…で。


そして

お子さんに伝えるまでに

すこし時間がかかることを

知っていてほしいなって思います。




焦らないでほしい。



焦るお片づけや
来客のためのお片づけは

haco+は御断りしています。




お片づけって
人生が変わるって言うでしょ。


一瞬で変わるって意味ではなくて

コツコツ
コツコツ


モノと向き合いながら
自分と向き合う時間を積み重ねるから



少しずつ
少しずつ


いろんなことが
変化していくんだと思います。




もし
お片づけしても
何も変わらないって思っている人がいたら


それは


お片づけの目的が


「 人生を変える 」


になっているからかも。

人生を変えるって目的のためにお片づけしてる自分の気持ちや表情は

どこか苦しそうではないかな?って
感じてみてくださいね。



お片づけの目的は

あなたが
あなたを気持ちよくしてあげることだと思うから

これまでの人生、否定しながら
自分を否定しながらやるんじゃなくて

クスって笑ったり
ちょっとだけ涙したり
これからにワクワクしたりしながら
すすめていってほしい。



だって

あなたのこれまでも

あなたの今も

あなたが生きてきた大切な証なのだから。



そこを受け入れながら
ゆっくり進むお片づけは

きっと

あなたを

軽やかにしてくれるはず。



その軽やかになったあなたから伝わるお片づけは

きっと

最高のお片づけに違いない‼︎



b0345376_18044303.jpg





[PR]
by coharubiyori529 | 2018-10-06 20:55 | haco+の想い | Comments(0)

自己対話なめんなよ!


ちょっとびっくりするような題名

お許しを☺️





わたしって

一体なんなんだろうって

今日は珍しく

2時間くらい

モヤモヤしたり

かなしくなったり

少し怒ってるような気持ちになったりした

haco+ののりです。






元気がないから元気ください


愛されてないから愛してください


疲れてるから癒してください


わたしの特別な存在になりたい







それね


わたしに言う言葉じゃなくて



あなた自身が

あなたに言いたくて

気づいてほしくてたまらない心の声だよ。






元気がないから

元気にしてあげるのは自分。



誰かに愛される前に

自分が自分を愛してあげる。



疲れてる自分を

自分が労う。







わたしにとっての特別な存在は

わたしが決める。









わたしたちは

何かに行き詰まったり

立ち止まるだけでなく

立ち尽くしてしまうことがある。




そんな時

優しい言葉をかけてくれる人を必死に探す。





大丈夫だよって言ってほしくて。


あの人が悪いんよって言ってほしくて。


あなたが大好きよって言ってほしくて。






わたしにもあるよ。







やっと手に入れた

誰かにもらった自分がホッとする言葉たち


なのに


またほしくなる


何度も

何度も


ほしくなる。









わたしは気づいたよ。






何度も

何度も

欲しくなるのは



あなたが

あなた自身に


わたしが

わたし自身に



「 気づいて!」


「 かまって! 」


「 褒めて!」


「 大好きって言って! 」


って言ってるんだって。







誰かにずっと求め続けていたら


誰かが居ないと

自分の気持ちが保てなくなる。





誰かが居てくれるのは

すごく幸せなこと。



だけど

誰かが居ないと幸せじゃないって気持ちは

きっと

あなたを苦しくさせる。






自分のことを

自分が1番知ってあげられたなら


どんな自分も

自分が受け入れてあげられたら



その先に

誰かが居てくれることで


さらに幸せを感じられるように

わたしは思います。





誰かの言葉があってもなくても


自分が

自分自身に声をかけてあげられる安心感がある日々は



幸せを

誰かに左右されることが少なくなるように

わたしは思います。







誰かや

何かを

必死に探し始めた時に



まず

自分と話をしてほしい。





どうしたの?


って聴いてあげてほしい。





その問いにまた自分が答えるの。



疲れてしまってねって。



よく頑張ったね

とか

悔しかったね

とか

えらかったよ

とか


自分が自分に声をかけてあげられれば

あげられほど



不思議と

日々が穏やかになってくるよ。





わたしを見て!


わたしに気づいて!


って


わたしがわたしに言わなくてよくなるんだから


いろんなことが起きなくなるよね。





全てはメッセージ。





わたしのこともっと見て!



って誰かや何かに思った時は




あなたの心の中が

あなたに叫んでいるんだよ。







そこに気づいてください。






わたしは

それを伝えています。





ありのままの愛おしさに気づくカウンセリングで


それを伝え続けています。





ありのままの自分って

どんな自分ですか?



否定ばかりしてませんか?





メッセージ

来てませんか?





自分で自分を守り


自分で自分を支えられるようになった時に




優しい光が

その人をまとい


その光に

優しさが集まる…




わたしは

それを感じています。







ちょっとわかりにくかったかもだけど




誰かを責めたいのではなく





自己対話



なめんなよ!って思ったから。






自己対話ってね


すごく

すごく

大切だから。





あなたの代わりはいないのに


あなたが

あなたを大切にしないでどうするの?って。





たったひとつの宝物を


失くさないように

傷つかないように

大事にするあの感覚を


自分自身へ。











[PR]
by coharubiyori529 | 2018-09-26 20:46 | haco+の想い | Comments(0)

そういえば
わたしは、友だちの結婚式に呼ばれるのが大嫌いだった…

そんな話しをしたhaco+ののりです。



友だちより少し早く結婚したわたしは
自分がどんどん見すぼらしくなっていってるって感じていました。

自分をあきらめていたから
スキンケアやお化粧に
興味すら示さず
育児本が好きなお母さんをしていたように思います。

興味がなかったんじゃないって
今ならわかります。

わたしがやっても駄目でしょ

とか

綺麗になりたいって思うことも
自分に許してあげられなかったのね。


ずいぶん
人と比べて
自信なくして
本当は興味あることを見ないふりして

誰から見ても違和感なく見えるような
育児や料理や雑貨に夢中になったんだなって
今ならわかります。


友だちの結婚式のために上京すると考えただけで

キラキラして
綺麗な友だちに会うかと思うと
結婚式の洋服だけでなく
それ以外も上から下まで揃えたのを覚えています。



しかも
本当にそれが着たかったの?って思うような色とデザイン。

全身茶色…みたいな。


メイク道具も買いに行き
言われるがままに買いました。
ワクワクなんてしてなくて
恥ずかしくないようにって
ただそれだけでした。


もう招待された時から疲れて
友だちに会って疲れて…散々でした。


本当に自信がなくて
見すぼらしい自分が大嫌いでした。


それを誰にも言えなかったな。
何て言葉にしたらいいのか?わからなくて。

お母さんだから
女の子になる必要ないもんねって
自分に言い聞かせてたな。


今綴っていても
泣きそうになります。

自分にごめんねって
その時のわたしを抱きしめたくなります。



だけど
そんな時があったからこそ
今、女の子であることに遠慮してる女性たちに

わたしにもあったよって話せるし

何歳からでも
女の子に還ったらいいよって言えます。


悩んでる人に
元気出してもらおうと寄り添ってるんじゃなくて

そんな頭で考えた行動ではなく


わたしの心とか命が
目の前の人の心と命に反応して

本当に大丈夫だからって気持ちが溢れてくるだけ。


ねぇ、一緒にしあわせになろうって誘いたくなるだけ。


みんなが自分の気持ちに素直だったら
楽しいだろうなぁって
わくわくするだけ。



ピンク色のカードの女の子から
昨夜いただいたメッセージと

ピンク色のカードのblogを読んで
かわいくなりたいって素直になった女の子からのメッセージをシェアします。






昨日は、会えてとても嬉しかったです。
会ってくれて、ありがとうございました。

先ほど、ブログを読ませて頂きました。
私の事を想って書いてくれてたので感動し、何回も繰り返し読んでしまいました。

昨日会ってやっぱり、のりこさんは素敵でした。


会ってあげたんじゃないよ。
会いたかったから
会ったんだよ。

何度も読んでくれてありがとう。

思い出してね。
あなたはかわいい女の子だってことを。






おはようございます 今日、読んだブログなんだかのりこさんのお片づけの最大の魅力だっておもって朝からおいしいパンとあたたかいスープいただいたような気分です なんか泣いちゃいそう もっともっとその方にはかわいくなってほしいですね わたしもかわいくなりたいなっておもいました そしてこのブログ書いてくれてありがとう!って思ったので思い切ってメッセージしてしまいました ではよい週末お過ごしください


誰にも遠慮せず
かわいくなってくださいね。
女性がかわいくなっていくのをいっぱい見てきたhaco+のデータ
今度教えちゃいますね!




あの頃があったから

オシャレに夢中になる娘が大好き❤

自分を綺麗にしてあげるって
素敵なことだなぁって思うから。

綺麗になりたいのに
興味がないふりなんかしてたわたしから見たら
彼女の素直さは羨ましくもあります☺️



何歳からでも大丈夫って
わたしは
わたしに伝えながら笑

メイク動画観たり💄
コスメblog読んだりしてみてます☺️



こんなこと書いたら笑われるかもだけど

いいの

いいの💕


自分であることを楽しみたいと思います。




あの日のわたしに
今のわたしから

ありがとう☺️



b0345376_13001738.jpg



[PR]
by coharubiyori529 | 2018-09-22 12:26 | haco+の想い | Comments(0)

自分に素直に。


ありがとう。

ありがとう。

あなたにとって
haco+  のblogがどんな存在かを
心込めて
そして
正直に綴り送ってくださり

本当にありがとうございます。



今朝もとても素直な気持ちが届いて
できることなら
ありがとうって逢いに行きたいほどに
人間味溢れる気持ちがそこにあって
ここで伝えたいことが溢れてきました。



わたしは
このblogが誰かに寄り添う日もあれば
誰かを苦しめかもしれない日もあることを知っています。

だけど
今、感じたことは
今、綴りたい。

blogの先の誰かに気に入られるために書いているのではないから。

随分前は
読んでくださる皆さんに認められたり
共感されたい気持ちが
少なからずあったと思います。


だけど
それはわたしじゃない。

本当のわたしの気持ちじゃないって
着込んできた「いい人ぶる」という服を
勇気出して脱いでいきました。




今朝いただいた感想の中に
こんなに素直な気持ちがありました。



でもね時々、自分でも何故か分からないくらい心に入ってこない時がある。
「のりさん、そんなこと言っても、私にはそれができない・・・」ってね。
しばらくすると、実はその時こそがチャンスなんだって思うの。

そう感じた時は、人と(のりさんと)比べて、自分を自分で押し下げてる時。
それこそが今まで自分を苦しめてた、悩ませてたこと!
そうじゃなく、自分はどう感じてるの?どうしたいの?どうしたら気持ちいいの?って聞いてみる。

心がざわついているときも、のりさんからの「コンコン」っていうノックで、私は私に話しかけることが出来ているように思います。

これからものりさんの言葉の、そして周りのいろんな人の言葉の受け取り方に対して素直に、そして正直でいたいなと思いました。



彼女の感想は
カットした部分も素直に綴られていてうれしかったけど
上記の部分は特にね
ありがたく感じました。


きっと
彼女みたいな気持ちになることがある人たちがいっぱいいるって思ってたから
うれしかった。



わたしの言葉が入ってこない時

そんなこと言ったって〜〜って気持ちの時は


わたしの言葉より
自分の心の声を聞いてあげてほしいのです。


blog閉じて
反省なんかするんじゃなくて

今のわたしにはわからない!
ってことをただ受け入れてください。

今のわたしはそう思わない!
ってことをただ受け入れてください。

今日ののりさん嫌い!
ってことをただ受け入れてください。


それが
自分の心の声を聞いてあげるってことだから。



あなたの心の声は
あなたの大事な宝物。


わたしの心の声は
わたしの大事な宝物。



だから
わたしは
綴りたい時に
わたしの言葉で綴りたいって
わたしの心の声が聞こえるから

誰にどう思われるか?では綴らない。



いつも
何度も言うけれど

わたしはトンチンカン。


だから
あなたの先生でもなければ
カウンセラーやセラピストでもありません。



ただの
なんてことない人間だから

わたしの言葉が理解できない
わたしに反発が湧く

そんな時に
そんな自分を責めないでください。


あなたが
今感じてることは
あなたにとっての真実だからね。



わたしが正解を持っていているのではないからね。

わたしの言葉から何を感じるか?
を自分に聴いてあげる機会にしてもらえたら嬉しいです。




この気持ち読んでて
本当に嬉しくて。

自分としっかり結びつこうと
がんばってるなって。


そして
こんなに素直に気持ち届けてもらえるわたしに
おめでとうって言いたくなりました。




ここに書かれているわたしの想いより

あなたの気持ちが1番大切。




だから
これからも
誰にも媚びずに綴ります😊


だから
あなたも
あなたのままでいてください!



たくさん
たくさん
感想いただいていて

この前はスーパーであったレッスン生が
blog読み直して感想送ります!
って声かけてくれて
びっくりしました。


忙しい彼女には
そんなことするより
ゆっくり休んだり
美味しいお酒呑んでよ〜〜って伝えました。




感想を届けてくださる気持ちもうれしいし

感想を届けないって
自分に聴いて決めた方の気持ちもうれしい。




無理をしたり
自分よりわたしを優先したり

そんなことがないことが
1番うれしい。



みなさん
いつも
ありがとう。




b0345376_11575670.jpg


昨夜は久々に夜更かし出来ました。

なんだか
いつもの我が家なのに
いつもよりいっぱい
心地よく感じてうれしかったです。





[PR]
by coharubiyori529 | 2018-09-17 11:18 | haco+の想い | Comments(0)

最近

とっても自然に

「 カウンセリングにおいで 」

とか

「 お片づけレッスンをプライベートレッスンで受けられませんか?」

と提案できるようになったhaco+ののりです。



いつも言った後に

「 わぁ、大胆な行動💦」

って思うんだけど
後悔が全くない。


その提案をしてる時のわたしは
受けた後のその人の幸せしか見つめていないから。



お片づけレッスンは
グループレッスン受講料4000円。
プライベートになると10000円です。

わたしと暮らしのカウンセリングは
初めて受けていただく時は120分コースだから
9000円です。



申し込むのって
ドキドキしますよね😌
わかります。


それでもあえて提案する時
わたしは本気です。


だって
時間はお金では買えないからです。


肩に重たい荷物があるのが辛いのなら
肩が軽くなる日々を味わってほしい。

大切な人に優しくできなくて苦しいのなら
大切な人に優しい眼差しを向けられることを知ってほしい。

自分なんて…って下を向いてしまう日々を
自分に生まれてよかったって日々になるお手伝いがしたい。


1日でも早く感じてほしい
その人が求めていた暮らしが
目の前にあることを。




先日、すごくうれしいメールのやりとりがありました。

カウンセリングからの
お片づけへの移行。

さらに幸せ味わいたくて
暮らしの変化への準備をしたくて…
そんなうれしいご依頼でした。


お片づけアドバイスをご希望でしたが
お片づけレッスンからを提案しました。
そして
プライベートレッスンが最善であることから
受講料もお知らせしました。


とっても素直なお返事が来て…


私には少しゼイタクかな⁈と思いますが
10000円で幸せな暮らしが待っているのなら捻出しますって。



10000円を支払うことに気持ちを持っていくのではなく

10000円を支払ったその先を見通してくださいました。


カウンセリングもさせていただいてるので
信頼してくださっていることもあるとは思うのですが…

洋服でも
施術でもないお片づけレッスンへの価値を見出してくださったんだと思います。


今を大切に生きたい

という自分の気持ちを大切にしてくださったんだと思います。



すごく
うれしかったです。



もちろん
経済的なこともありますから
いい
とか
悪いの話ではないのですよ。




受け入れられても

受け入れられなくても

目の前の方の光が増す方向への提案は

これからも

おどおどせずにやっていきたいなって思ったことを綴りたくて。




自分にお金をかけることに抵抗がある方にも出会います。


世界でたった一つの
代わりがいない大切なあなたの命の価値に
気づいてくださいね。


お金をかけてほしいのではなく

あなたが求めていることを
叶えてあげてほしいなって
わたしは思います。



気持ちよく暮らしたいって願ってはダメですか?


助けてほしい!って言ってはダメですか?




わたしは
以前のわたしにも届けたくなる

以前のわたしが欲しかっただろうことを
本気でお届けしています。




なんだか熱い言葉が並びましたね💦



この仕事が好きでたまらないみたいです☺️


b0345376_15260714.jpg

この子の命にも
代わりはいない。




最後まで読んでくださり
ありがとうございました😊

[PR]
by coharubiyori529 | 2018-03-03 14:52 | haco+の想い | Comments(0)