人気ブログランキング |

暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:■わたしのコト( 91 )


ありがと。


わたしは

この仕事が大好きです。


わたしは

わたしに逢いに来てくれる女性たちが愛おしいです。


今日も全身全霊で生きました。


ありがとう。

ありがとう。

おやすみなさい。


b0345376_00003463.jpg


by coharubiyori529 | 2019-08-30 23:58 | ■わたしのコト | Comments(0)

今日も全身全霊で綴ります😊

嫌なこととか
怒ることとか
イライラしたり
不安になることとかないでしょ?

そんな風に尋ねられることが多いhaco+ののりです。


あるわ〜〜い!

わたしにもありますよ。

それに
喜怒哀楽がなくなったら
わたしたちは
何を幸せと感じるかもわからなくなるのだから

喜怒哀楽って
とっても大切。



今朝もね
ちょっと心が傷ついた。

嫌な気持ちがして
なんか腹が立って
悲しくなって
更には
自分を責めそうになりました。



こんな時
嫌なことが起こった時
大切なことは
無理矢理な
ポジティブシンキングではなくて

起きたことに意味がある!
とか思えないのに思おうとすることではなくて

自分自身を
天井から見下ろすイメージで眺めてみること。

悲しみや怒り真っ只中な自分から
離れて自分を見つめる感じ。



あぁ、わたしが残念がってるわぁ。

あぁ、なんか悲しそう。

あぁ、ちょっと怒ってるね。

あぁ、あの言葉が嫌やったんやね。


そんな風に
自分を観察する時
事が起こった瞬間より
ちょっと冷静になれたりします。

自分を客観視できてる状態になります。


少し離れたところから自分を見つめられてない時って、頭を使って自分を振り返り、自分のダメ出しや相手へのダメ出しを始めたりして
ずっとモヤモヤするんですよね。

ずっとモヤモヤするって
本当に疲れる。



だから
一旦
自分から離れて
自分を観察してみます。


b0345376_12243775.jpg

下手くそ〜〜🤣

そして
出てきた感情を
何一つ否定せずに
うん、うんって聴いてあげる。

いろんな感情が出てくるけど

なんだか汚い表現も出てくるけど

どれも自分の大切な気持ちでわたしの宝物だから

うん、うんって聴いてあげる。

人にはぶつけない。



素直に気持ちを出し尽くすと
少し落ち着いてくるから
疲れてたら眠ったり
飲みたいもの飲んだりして
自分を休ませてあげる。

ふーってひと息つくイメージかな。




今朝のわたしは
感情を出して
そのまま
次の展開に自分を連れて行きました。


次の展開とは…

起きたことを
いろんな視点で見てみるということ。


起きたばかりの時は心が痛かった。

自分を責めたりせずに
とにかく感情を出してみたら
少しずつ冷静になった自分で
起きたことをもう一度見てみました。



どうしてこんなことをするのかと言うとね
この世界はコントラストがあるからこそ
自分の望みを知れるということを知っているからです。


嫌なことがあったということは
その裏返しは
望む事があるってこと。


意地悪されたら
優しくされたいんだって気づく…そんな感じ。



どんな視点で起きたことを見るといいか?
はね

ほら、まず怒ったり、モヤモヤしたりしたでしょ。

でも
ずっと怒っていたいわけじゃないし
ずっとモヤモヤしてるなんて嫌だなぁってわたしは思うから


自分が気が楽になる見方ができないかな?
っていう視点で
起きたことを眺めてみます。



最初は嫌で悲しかったけど

その人が悪気なく行った行動だなって思えたら
その人が優しくしてくれたたくさんの事が浮かんできて

なんだか悲しかったけど
その人が嫌いなわけじゃない


だけど
同じ想いはしたくないなって思ったから

じゃあ
どんな想いを体験したいの?
ってなるわけで。


だって
もう体験したくないって気持ちがあるってことは
体験したいことが隠れてるってことだからね。



じゃあ、これからわたしはどうなりたいの?
って自分に質問することができて

そしたらね
叶えたい夢が出てきました。


人に変わってもらう夢ではなくて

体験したいことを体験できる自分になろう!って夢。



結構、人を変えようとしてみんな苦しんでるけど、人は変えられないからね!




そうそう
そうなりたいよねって
自分と対話ができた時に
そうなるにはどうする?
って自分との相談会が始まったから

起きたことに
モヤモヤしてる暇はなく
こうなりたい!
に気持ちが自然に移行していきました。

感謝とまではまだいかないけれど
まっいいかってくらいに
気持ちが軽くなって

この気持ちの流れを綴っておきたくなるほど
落胆した自分から力が湧いてきました。


もう感情が変化してる。
軽くなってる。



ここまで綴ってきた今の自分は

今朝の気持ちの持って行き方をリアルにお伝えできてる喜びが出てき始めてるから

感情の移行が大成功してる体験をしてるし
今朝起きたことへの
自然な感謝が出てきてます。

だから
悲しかったはずなのに
今は気持ちがいい。




この流れがすごく大事なんです!




ネガティブから
一気にポジティブに
無理矢理持っていくんじゃなくて

ゆっくり
ゆっくり
自分を
自分の気持ちが軽くなる方向へ
連れて行ってあげることが。

怒りたかったら
自分の中で怒りまくる。
怒らせてあげる。

怒りたいだけ怒らせてあげたら
泣きたいだけ泣かせてあげたら

少しでも自分の気持ちが軽くなる方向へ
自分を連れて行ってあげるといい。

慌てず
ゆっくりね。


だってね
今の感情が
少し先のあなたが味わう感情に繋がっているんだから。

 



イライラ
モヤモヤ
不安
恐怖
怒り

その感情も大切だけど
その感情を持ち続ける時間は気分が悪いし
また少し先に味わうなんて楽しくない。


だから
自分の気持ちに意識を払い
自分の気持ちが軽くなる方向へ
自分を連れていってあげてほしい。

人ではなく自分でね。


だって
今の自分が
未来の自分を創り出せるのだから。



だから
人ではなく
自分に夢中になることを
伝えています。



お片づけも
必然的に自分に夢中になれる時間。


暮らしも
ココロも

今、整えよう。

少し先の自分に繋がる一生物のお守りになるはずだから。








大雨のご心配を沢山頂きました。
こちらは大丈夫です。
優しいお気持ち
本当にありがとうございました。


b0345376_11562748.jpg

はぁ〜〜いい気分♩



逢いに来てね!



只今
★ココロのカウンセリングは120分 15000円
★お片づけサービスは1時間 4000円
★お片づけプライベートレッスン2時間半10000円となっています。


日田市外の出張に関しては
交通費が別途かかります。

遠方から泊りがけでいらっしゃるお客様には
特別なプランもご提案させて頂きます。


土日にカウンセリングをご希望の方へ
日田市までいらっしゃれる方とゆっくりお話できるお気に入りの場所を見つけましたので
安心してお申込みくださいね☺️


お申込み、お問い合わせ

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。























by coharubiyori529 | 2019-08-29 10:26 | ■わたしのコト | Comments(0)

優しい夜の余韻。


優しい夜を過ごしたhaco+ののりです。



そうなったらいいなぁって思ってたことがあって…

それは

大切な友だちと
ゆっくり話すこと。


そうなったらいいなぁ…は

すぐに叶えられ
久しぶりに
いつものお店で
ゆっくり
お酒を頂きました。



いつも彼女と過ごす時

わたしたちは
お互いの幸せを
自分の幸せみたいに喜び合う。


時々
彼女もわたしも

彼女はわたしが

わたしは彼女が

幸せでいてくれることがうれしくて

涙が出たりする。




昨夜は
彼女が泣いていました。


よかったね

よかったね

って

テーブル越しに手を差し出して

わたしの手を握りながら

目に涙を浮かべて


わたしが
無我夢中で話したことを
全て受け入れてくれて

わたしのこれまでと
わたしの今に

無駄なことは何もなかったねっていう
優しい気持ちがこもっているのを

彼女の涙と
彼女の綺麗であったかい手が教えてくれました。




彼女と呑む日は
必ず
彼女の旦那さんがお迎えに来てくれます。

いい気分のわたしは
お迎えの車の中で

今日がどれだけ楽しかったかを
彼女の旦那さんに話すのが恒例。


それを聞いてる2人がまた笑ってくれるのがうれしくて

帰り道
いつも
さらに
幸せな気持ちに包まれます。



こんなにお酒って美味しかったっけ?


彼女と呑んだ次の日は

いつも

目覚めてすぐに

そんなことを考えてしまいます。




今日も

明日も

明後日も


彼女が幸せでありますように。




そんな気持ちになるのは

きっと

彼女の優しさのおかげ。



優しくて

美味しくて

愛おしい夜でした。



いつものように

彼女は

笑い過ぎてほっぺが痛い

って言ってたな。



それがまた

うれしかったな。




b0345376_10583749.jpg

いい朝。

いい気分。



by coharubiyori529 | 2019-07-14 10:35 | ■わたしのコト | Comments(0)

久しぶりに整体の先生に会えた
haco+ののりです。

施術を受けるのは
わたしじゃなくて娘。

初めての整体に
少し緊張していたみたいだけど
施術が終わる頃には
ほっぺがピンク色になり

最後の気功が終わると
眠ってしまいました。



娘が施術している間
ソファではなく
となりの施術マットに横になってリラックスしてなさいって
先生は言ってくれました。

お言葉に甘えて
施術マットに横になって
娘や先生とやりとりしながら待ちました。



娘が眠りに入ると

先生は
わたしの身体を少しやりましょうって言ってくださり

「目が疲れてるね」って。


先生はどうしてわかるんですか?
って尋ねると

入って来た時からわかってたよって。

人のいいところを見つけてあげるのが1番いいのはわかってるんだけど
職業柄、仕方ないよね。
悪いところがすぐわかっちゃうから。
その力を持ってるんだよねって。



それから先生は付け加えて


娘が眠ってから
目が疲れてるって伝えたのは
娘がわたしを心配しないようにだって。



わたしは
先生とのやりとりで
ここのところ
胸の奥にあった想いが
とけていくのを感じました。



いいところを見つけてあげるのが1番だけど
悪いところがすぐわかる。
だけどそれは自分にある力で
それは大切なの役割なんだということ。



先生が言う悪いところとは

その人が困っているところで
そう人の苦しみの原因。


施術でも
悪いところを押されると痛い。



わたしも
目の前の方と向き合う時
その方の苦しみの元に気づいてしまう。

苦しみの元が見つかれば
あとは
それをとかしていくだけだから
楽になる日は近づくんだけど

苦しみの元に気づく時
それを受け入れて
やっと見つかった!ってホッとする人もいれば

人じゃなくて
自分に元があったことに
心の痛みを感じる人もいて

一生懸命生きてる人に
ダメ出しみたいなことやってないかなって
どっと疲れた1週間がありました。


いや
正確に言えば

ダメ出しなんてする気は無いけど
ダメ出しだと捉えられてはいないだろうか?

って人の反応を気にして
考え込んでしまったんだと思います。

その
誰にどう思われてるか?を気にする外向きな時間が久しぶりにわたしを疲れさせたんです。



先生の言葉は

わたしの役割を思い出させてくれました。



苦しみの元を見つけられるのだから
見つかったよって伝える。

それから
それを溶かしていく方法があることを伝え
溶かしたい人には
どうすればいいのかを届ける。

人は変えられないけど
自分は
いつからでも変われることも伝える。

みんな大丈夫なんだってことも。

だけど
それをやるか?やらないか?は
その人の自由であることを
もう一度
改めて
自分と確認して



せっかくある力を
わたしは
これからも使いたいっていう答えにいきつきました。




すごく疲れたあの1週間

わたしの口から思わず出た疲れた!の言葉に
家族がびっくりしてました。

珍しいねって。

そんなこと言うのって。



でも
その疲れた1週間がなかったら
先生の言葉は
先生のものとして聴いていたかもしれないから


やっぱり全てはメッセージで

あの疲れのおかげで


少し前の自分なら
怖くて絶対出来なかった実験にのぞむことができています。


目が疲れてるのは
その実験に没頭しているからで
さすが先生だなって思いました☺️



少し前から来ていた実験に集中したい!という心のサインを


もう少し我慢して
なんならちょこちょこやれば?

なんて自分に声かけながらごまかして来たけれど

今やろう!って
背中を押してくれたのは
疲れが取れなかった1週間の体感でした。


体感万歳🙌



だから
もう知らんぷりできない!

わたしの心のメッセージを
わたしが受け取り

やりたいだけやってみたら!
ってわたしがわたしに許可して

わ〜〜いってわたしの中が喜んで

実験を始めてみたら

毎日が奇跡みたいなことばかり起きるから

感動したり
感謝したりに忙しい。


あぁ
自分の本当の心の声に気づくことは
こんなにも
わたしを幸せな気持ちで満たしてくれるんだ!
って

知っていたけど
また改めて
とことん

毎日、毎日感じています。

毎日、毎日体感を積み重ねています。






勘違いしないでほしいのは
わたしが誰かに疲れさせられたんじゃないからね😌



疲れるってことは

自分が自分に何か無理をさせてるか

自分以外の人の反応を気にしてるか

自分ではなく人を変えようとしてるか

などなど

全部
自分の中で起きてることで


自分の心の声を聴いてあげてないよっていうサインなんです。



誰かが原因ではなく
自分の中にちゃんと気づきがあるタイミングなだけ。



それを知ってるからこそ
この疲れのサインを
やりたかったことへの背中押しだと気づけ

真っしぐらに
今、その実験をやっているところです!



知りたかったこと
改めて学び直したかったことが
どんどん
身体に沁みてくる。

どんどん
結果が体感という形でわたしの中に残っていく。




何一つ無駄なことはないって
これまでも人に伝えてきたけど

益々の確信を込められる気がして

毎朝、目が覚めるたびに
わくわくしてしまいます。



本の一文を伝えるより

誰かの言葉を伝えるより


わたしは
わたしの感じたこと

わたしは
わたしが体感したことを伝えたい。

いい経験させてもらってます。





それからね
整体の先生が
娘が眠ってる間に 
わたしの身体まで施術してくださった行動と気持ちにも

学ぶことが多々ありました。


わたしは先生が大好きで
娘も先生が大好きになったようです。



娘が調子悪くなったことは
わたしにはギフトでした。

学校を休んだ娘とも
沢山
忘れたくないような時間を過ごすことができました。


娘にも感謝したいと思います。




まだまだ

わたしの実験は続きます。


怖がらず

とことんやります!



b0345376_13312370.jpg

わたしの癒し🐈🐈











by coharubiyori529 | 2019-07-10 12:31 | ■わたしのコト | Comments(0)

憧れ…。


昨日、お客様を見送る時 

随分前
自分に自信がなかったわたしが憧れていた人に

「似てる!」

って言われたhaco+ののりです。


その人に憧れてるだなんて誰にも言えず
自分からはかけ離れた別世界の人のように輝いて見え
近づくことは出来ないけれど
いつかあんな風になりたいなって

いつもその人をblogで感じ
たまにお店に伺う時は
おしゃれに見えるかなって
ドキドキしながら服を選び
そこに来てるおしゃれな人たちに
また気が引けて
心から楽しめない…
そんなことが
わたしにはありました☺️



昨日、お客様に言われるまで
すっかり忘れていたこと。


思い出させていただき
すごく感謝でした。



昔の自分の憧れは

着てるもの
持ってるもの
肩書き
どれだけの人に囲まれているか

そんな基準で夢中になっていたなって。


もちろん
その方は素敵な人なんですが

わたしは
外から見える部分だけ見つめて

自分もあんな風にあれたらなぁって思いながらも

現実世界のわたしと比べては

自分を卑下したり
情けなく思ったり
羨んだり
悲しくなったりしてたように思います。



でも

そんな日のことを忘れてた今が
すごくうれしかったです。



あの時
確かにわたしは苦しかった。


でも
今という時が
その過去を癒してくれ

その時の自分や
その時の苦しさを
抱きしめたり
くすっと笑えるようになりました。


いつの間にか

誰かと比べての
自分に足りないもの探しをしなくなったんだなぁって思いました。




わたしはわたしでしか生きられないし

わたしはわたしで生きていきたい。



今、誰かに憧れるとしたら

外から見た何かではなく


その人がその人で生きていく姿に魅かれると思います。




最近、憧れの人はいますか?

って聞かれるけど

魅かれる人はいっぱいいます。



えっ!
って顔されるけど
わたしに逢いに来てくださり
ありのままの気持ちを話してくださるお客様の在り方に
まず
すぐに魅かれます。



わたしのやりたい遊びに付き合ってくれ
本気で楽しんでくれる友だちにも魅かれます。



出逢った時から飾らずにいてくれる姿にも
逢うたびに魅かれます。


ヨガの先生の空気感にも魅かれるし

母が野菜を作る気持ちにも魅かれるし

娘たちの飾らない姿にも魅かれる。




だけど

今は

誰かを見つめて
自分をそこに近づけていくということに興味はなく

魅かれる人たちの中で

わたしはわたしを生きれてるか?

ってことに興味がわきます。



みんなに愛される

とか

みんなに認められる

とか

みんなにおしゃれって言われる

とか


そんなことにも興味がなく


わたしが

今日のわたしを

なかなかわたしらしかったね

って1日の終わりに布団の中で言ってあげられるか?に興味があります。




ずいぶん長いこと

人ばっかり見つめて来て

自分のことをほっぽらかしてきただけでなく
ダメ出しが多かった分


ちゃんと
自分から目を離さず
見つめてあげたいなって今思ってるから

誰かに似せる暇はないのですよ☺️



わたしは

わたしであることを極めてみたいなって思います。




先日、とっても素敵なお話をいただき
その活動について考えました。
haco+を知ってもらえる方法について興味があった時のわたしなら
うれしくて飛びつくような素敵なお話でした。

だけど
今の自分で考えてみたら
その肩書きや活動をいただいたわたしが自分に
毎晩、今日もわたしを生きたね!
って声をかけてあげられるかを考えてみたら
本当にその方法でhaco+を知ってもらいたいの?って話しかけてる気がしました。

だから
お断りさせていただきました。
優しい担当の方のおかげでやりとりも気持ちよく
家族にはもったいないと言われたけれど

お断りした夜
布団の中で

わたしらしいよって
自分に声をかけてあげられました。



この出来事も
昨日のお客様の言葉も

今の自分を知るきっかけをくれました。



本当にありがたい。



今のわたしは

なかなかわたしらしい…

そう思える今がうれしいです。





b0345376_13335847.jpg

大切な指輪が
こんなに変形してしまったけど

この姿も愛おしいと思える自分にも
なかなかいいねって言ってあげようと思います。








5月27日、28日に空きがありますので
お問い合わせください。
6月のご予約も受け付けています。

東京でのカウンセリングは、満席となりました。ありがとうございます!

お申込み、お問い合わせ

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。



只今
★ココロのカウンセリングは120分 15000円
★お片づけサービスは1時間 4000円
となっています。

日田市外の出張に関しては
交通費が別途かかります。


土日にカウンセリングをご希望の方へ
日田市までいらっしゃれる方とゆっくりお話できるお気に入りの場所を見つけましたので
安心してお申込みくださいね☺️






by coharubiyori529 | 2019-05-24 10:13 | ■わたしのコト | Comments(0)

のりちゃんに会えるからうれしい…

今朝、友だちからのこの文字に
今日1日分の幸せをもらったhaco+ののりです。


今、忙しい彼女との約束は
時間に制限があってね

お昼ごはんを食べようって約束も
送り届ける時間を考えると
思ってたところには行けなくて。

そんなやり取りを朝していたら

早く帰らなきゃだけど
少しでも会えることがうれしいって気持ちが
彼女から届いた時

今日会えること、会える時間を精一杯楽しめるお店に行こう!って決めました。



彼女と行くのも何度めかだから
びっくりなんてさせてはあげられないけど

お店の人も空間も料理も
わたしも彼女も大好きなお店に決めました。



時間の長さではなく
逢えることがうれしい…

なんだか
ホントにそうだなって

彼女のその感覚が好きだと思いました。




彼女に逢うと
いつも伝えたいことに溢れてしまいます。


あのね

あのねって

わたしはすごくおしゃべりになります。



前回逢った後の気持ちとか

いつも一緒にいて感じる気持ちとか

素敵なところとか

綺麗なところとか

もう
全てに

ありがとう
大好き
を伝えたくなるんです。



そして

彼女との時間のわたしをわたしが

わたしらしいなって思うのです。


まるで子どもみたいだなって
認めます。




先日、わたし
少しココロがもやもやしていました。

そのもやもやしてるものを手放そうかなって思いながら、彼女と話しをしていると

手放すとか
そんなことが答えじゃないことに気づくことが出来ました。



そのもやもやってね
わたしらしくない行動や思考が原因でした。


頭で考えて
かっこよく
大人らしく決めようとしてたみたいで

感覚で
真っ直ぐ行くわたしらしさが
出せてなかったことからのもやもやだったんだって…

彼女との時間に見つけることが出来ました。




起きている事に問題があるのではなく

その事に対して

自分が自分に納得できる行動をとれてるか?

を振り返ることを忘れ


どう思われるか?

に重きを置いてとっていた
本来のわたしとは真逆の行動に

わたしの心が反応して

もやもや

って感じていたんですね。



これから先も
どう思われるかを気にして
わたしじゃない行動や言葉を重ねていく想像をしたら

もう
それは
これまでも
お腹いっぱいやってきたなって思って笑いが出て

わたしじゃないわたしを好きになってもらっても

わたしは幸せじゃないなぁって
はっきり
わたしの心が言いました。



「あっ、わたしらしくなかったんや!」

って目が飛び出てるんじゃないかと思うほどの発見をした気分のわたしを

彼女は
うれしそうに

うん、うんって

それ、それって

見つめて
笑ってくれました。



わたしが彼女に

大好きも
逢いたいも
綺麗も
美味しいも
悲しいも
不安も
助けてほしいも

真っ直ぐ
いつも伝えるように


そうありたかったし
そうあればよかったんだって気づきました。



そして

真っ直ぐにいさせてもらえる友だちがいるって

こんなわたしを
まるっと愛してくれる友だちがいるって

なんて幸せなんだろうって

また、彼女への感謝が溢れ出しました。





彼女はよく笑う。

わたしの表情

わたしの表現

わたしのジェスチャーを見ては

よく笑ってくれる。



もっと

もっと

彼女と笑いたい。




今日も彼女

綺麗だったなぁ。


今日も彼女

優しかったなぁ。


今日も彼女

大好きだよって眼差しで包んでくれたなぁ。





ありがと。

たいせつなともだち。


わたしもいつか

そんなひとになるからね。


b0345376_16532775.jpg

大切な花。

これをくれた人は元気になったかな。

彼女も
わたしからの気持ちが真っ直ぐ届くと
いつもわたしのまんまを受け入れてくれる人。


どうして
そんなに真っ直ぐ愛を届けられるの?
って質問してくれた人。


答えは…

子どもだから🧒だね笑



早く元気になりますように…。

by coharubiyori529 | 2019-05-20 16:15 | ■わたしのコト | Comments(0)

今の気持ちを記しておこうと思うhaco+ののりです。


今日は長女が生まれた日。

わたしをお母さんにしてもらった日。



そして
この22年間かけて
娘と育ち合い…


なんか
昔も言ってた

生まれて来てくれてありがとうって言葉。



でも今

同じ言葉を娘に捧げるとしたら

上手く言えないけれど

昔のわたしとは
違う気持ちで言うと思います。




心、全部から

なにか
あったかくて
まぁるいものが溢れ

わたしの全てで

捧げることができる気がしています。




いいお母さんぶって言うのではなく(いいお母さんになりたい時がわたしにはありましたから)

こんなお母さんを
お母さんだと呼んでくれ

こんなお母さん嫌だ!
と思う日もあっただろうに

あきらめず
お母さんに気持ち寄せてくれて

本当にありがたいとしか言いようがない…


そんな気持ちが溢れてる今

自然と涙が出ます。

感謝の涙って言っていいと思います。




初めての育児

知らない土地

友だちもいない日々


そこからスタートした娘との時間には
味わったことがないほどの孤独を味わいました。

こんなに短気で
こんなに醜いのかって
自分の事を大嫌いになったりもしました。



だけど

そのお母さん若葉マークのわたしが

今のわたしに繋がっていて

その時の娘との時間があったからこそ

今の娘とわたしがいて


だから

だから



心からの


お母さんにしてくれてありがとう


とか


娘があなたで幸せ


とか


誰に笑われてもいいから

わたしは

誰の前でも

堂々と娘に伝えることができます。





わたしは

ぽんこつ母さんです。



だけど

ぽんこつだからこそ

娘たちから守られたり

手を引いてもらえたり

笑ってもらえる幸せを知ることができました。



ぽんこつ母さんって認めてから

娘たちとの目線が同じになり

娘たちと育ち合うことが楽しくなりました。





ぽんこつって

なかなかいいものです。




娘たちを心から尊敬できるから。





愛する娘へ

尊敬する娘へ

眩しい娘へ



生まれて来てくれて

本当にありがとう。



お母さんのぽんこつは続くけど

これからも

あなたの応援団長でいたいので

よろしくお願いします。



b0345376_11531716.jpg

花かんむり
つくらせてくれてありがとう。
すごく似合ってた。


b0345376_11471758.jpg


あなたの宝物だったくまさんは

今は、わたしの宝物です。




22歳のお誕生日おめでとう。

自分を信じ

自分を生きてください。

by coharubiyori529 | 2019-05-14 11:27 | ■わたしのコト | Comments(3)

右手のひらをケガしてたhaco+ののりです。


ケガして血が出るから
絆創膏を出してきて
ペタペタ貼りました。


その絆創膏は
キズにペタッと貼りつく高いやつで
これを旦那さんが買って来た時

わぁ〜、高いの買って来てる〜

って、ちょっと冷ややかな目で見たものでしまた。



ケガして慌てててペタペタ貼ってると
この絆創膏じゃなかったら

水仕事が出来なかったなぁ
とか
ペラペラ剥げて痛い思いが続いただろうなぁ
とか

この絆創膏があってよかったなぁって
心の底から思ったから

ケガをしたことを伝える時に
この絆創膏がすごくありがたかったって
素直に言えました。


b0345376_09510471.jpg

ずいぶん治りかけたわたしの手のひら。


そして今日は
全ての絆創膏が取れ
手袋なしで家事ができました!

今夜は、素手で髪が洗える!


わ〜〜い。




手のひらにいっぱいキズが出来て
痛い思いも
不便な思いもしたけれど

すごく
わたしにはいい経験でした。



これまで
キズひとつない手があったから
あれもこれもやりたい!
って出来てたこと

あの高い絆創膏は
こんな時のためにあるんだって
買って来てくれた人にもだけど
考えてくれた人にも感謝がわいたこと

不便になって改めて
いつもありがとうって
手のひらに伝えられたこと



なんだか
大袈裟っぽいでしょ?


でも
自然とわいた気持ちなんです。




あなたの手のひらは
ケガしてないですか?

動きますか?

痛くないですか?



今朝、恐る恐る手を水に浸した瞬間
痛くないのがうれしくて

お弁当作る時
手をバチャバチャ洗えるのがうれしくて

そんなうれしさ感じていたら


今、あるもののこと
もっと
ちゃんと見てみたいなって思いました。



自分のことを幸せにする方法は

今、あるものに
どれだけ気づくか?

ってことなのかもなぁって思ったから。



ゴールデンウィーク中から
ずっと本を読んでいました。

ひたすらに読んでいました。

伝えてるつもりなのに
伝わってない気がしてることがあって
自分が自分を幸せにしていけることを
もっとわかりやすく伝えられないかなって

珍しく
寝ても覚めても
本を読んでいました。


でも今、ハッとしました。

今あるものを数えてみて…

そう伝えてみようかなって。


一緒に数えてみようかなって。



無いもの探しを毎日して
無いものに目を向ける時間が長くなって

そこから

誰が上とか下とか
誰に褒められたかとか
誰かよりおしゃれかとか
誰の子どもよりうち子が目立ってるかとか

そんな競争意識が生まれて来る。




誰かより上だったら幸せ
誰かに褒められたら幸せ
誰かよりおしゃれに感じたら幸せ
子どもが他の子より目立ってたら幸せ


そこが幸せの基準になるとね

ずっと頑張らなきゃいけなくなるんだよね。


もっと
もっと
欲しくなるんだよね。


そしたら
喜んでる時間より
苦しい時が増えてくるんだよね。





誰かに勝たなくても
あなたはあなたで十分なのにね。





ねぇ、今朝目覚めた時
お布団あった?

朝、ごはんはあった?

洗濯する時、水が出た?



朝になったことがわかるお日様は
あなたのものにもあらわれましたか?



起きた時
隣で寝てる子どもたちの寝顔はどうでしたか?



なんかね
みんなあるんだと思うんだよ。


みんな
持ってるんだと思うだよ。




自分にとってなくてはならないもの

とか

自分にとって何よりも大事な人

とかね。



自分にとって…

だから
誰との比較も
誰かの賞賛も必要ない。




ちょっとだけでいいから
思い出してみようって

ちょっとだけでいいから
数えてみようって

伝えてみようかな。



綺麗ごと言うつもりはないけど

綺麗ごとに聞こえるかな。



まぁ、それでもいいや。



競争や比較の世界は苦しいもん。



自分を信じてあげるためにも

かけがえのない
今あるものを数えてみよう

って

伝えてみようかな。




b0345376_10215378.jpg

手袋なしで作れたお弁当たち😋


もう、これだけで
今日1日幸せだと思える…。


単純か?笑







5月のご予約、たくさんありがとうございます! まだ空きがありますので、お問い合わせください😊

東京でのカウンセリングは、満席となりました。ありがとうございます!

お申込み、お問い合わせ

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。



只今
★ココロのカウンセリングは120分 15000円
★お片づけサービスは1時間 4000円
となっています。

日田市外の出張に関しては
交通費が別途かかります。


土日にカウンセリングをご希望の方へ
日田市までいらっしゃれる方とゆっくりお話できるお気に入りの場所を見つけましたので
安心してお申込みくださいね☺️




















by coharubiyori529 | 2019-05-08 09:45 | ■わたしのコト | Comments(2)

昨日のこと

朝、思いっきり掃除して
ヨガをして
昼寝して

ハッと思いついて
娘たちの思い出BOXを見直したんです。



そしたら
20代、30代のわたしがいる写真が出てきました。

娘たちの横にいるわたし…
どの写真もすっぴんで
今より若いんだけど
どこか
なんだか
さみしそうで。


すっぴんでいたかったんじゃないよねって

その時のわたしに
今のわたしが出会う事ができるとしたら
そう声をかけるだろうなぁって思いました。



その時のいろんな自分の気持ちが蘇り
切なくなったりもしました。




先日、長女が連れて行ってくれたデパートのコスメカウンター。
そのキラキラした世界に気おくれする私のそばに、娘はずっとうれしそうに居てくれて
私が綺麗になれるものを真剣に選んでくれて。

その日のことはinstagramに綴りました。




あの日からファンデーションを塗っています。


ファンデーションを塗る時
気をつけている事があります。

それは
優しく
丁寧に塗ること。


お化粧が好きな人には当たり前なことかもしれないけれど…

私は
私に優しく丁寧にファンデーションを塗る時



こんな風にお化粧したかったよね

綺麗になりたかったよね

我慢させてごめんね

これからは大事にするよ


って
過去の
自分を諦めてしまってたわたしと

今のわたしに話しかけています。



好きな服を着る時も

昔の茶色族の自分が浮かんだりします。


そんな時も

好きな服が着れるようになってよかったね

って自分に声かけています。




お花のピアスをする時もかな。




わたし綺麗になりたいです。


すっぴんで
子どもたちと一日中、外遊びしてた名残が
顔のシミとして現れてるけど

それもわたしが生きてきた証で
汚点ではなくて…


そんなシミすら気にならないくらい
自分を綺麗にしてあげたいです。



なんだか
もう一度
生き直してるような毎日です。




娘が選んでくれたファンデーションの力はすごい!

娘が選んでくれた!ってことが
わたしに前を向かせてくれています。



b0345376_09211265.jpg

ねぇ、ねぇ
そのメイクどうやるの? 笑笑






4月お申込み可能枠は
23日にのみ空きがございます。

5月のお申込みも開始しています。

ゴールデンウィーク中は
出張のみお受けしていますので
ご検討くださいませ。


お申込み、お問い合わせ

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。



只今
★ココロのカウンセリングは120分 15000円
★お片づけサービスは1時間 4000円
となっています。

日田市外の出張に関しては
交通費が別途かかります。


土日にカウンセリングをご希望の方へ
日田市までいらっしゃれる方とゆっくりお話できるお気に入りの場所を見つけましたので
安心してお申込みくださいね☺️

b0345376_12235513.jpg


by coharubiyori529 | 2019-04-21 08:54 | ■わたしのコト | Comments(5)

感謝溢れる発表会。


初めての唄の発表会までのことを

今日は綴ってみたいと思います。



発表会の場所となった ツバメ珈琲舎さんは

わたしが唄を始めた時

いつかここで唄いたい!と記した場所でした。


b0345376_14103275.jpg





唄を始めて1年で叶いました。



でも
唄を始めて1年で叶った…の中身は

やっぱり
唄をアユミ先生に学ぶと決め

わたしが歌いたい唄を歌わせてくれるアユミ先生がいて

歌いたい唄だからこそ
ワクワクして唄のレッスンを続けていけてるわたしがいて

アユミ先生が初めての発表会をやってみる!と決めてくださり

アユミ先生がツバメ珈琲舎さんでやる!と動いてくれたからで…


だから
なんていうか

全てが繋がっていないと
わたしは歌いたい唄を
歌いたかった場所で歌うという経験は
できなかったんです。



あの日

あの時

あの場所で

あの人と



そんなことが繋がって

わたしは歌うことができたんです。



発表会に向けてのレッスン中

わたしの唄のために
アユミ先生がピアノを弾いてくださってることに
ありがたくて胸がいっぱいになり
泣きそうになったことが幾度とありました。



わたしは
ピアノの伴奏があるからこそ
歌いたい唄を
歌いたいように歌えるのだから
本当にうれしくて。


始まりの伴奏を聴きながら
歌う心構えをする時間が
贅沢で
大好きで。


なかなかスムーズに出ない高音へのチャレンジは

身体の使い方や
息を漏らさないことや
目を見開いて歌うことや

知らなかったことが知れた機会となり


この発表会で

「いのちの理由」

を、声を張り上げるのではなく
優しく歌いたいんだって

へったくそのへっぽこなのに

生意気にも自分の気持ちを勇気出して言う機会にもなりました。




誰かと誰かが繋がり合う時って

大切な自分の気持ち
大切な相手の気持ちを
両手で渡し
両手で受け取る

そんなことなのかなって思いました。



先生に
歌いたい唄を伝え

先生のご指導を受けとり

どんな風に歌いたいかを伝え

そこに協力してくださる先生の気持ちを受け取る。



そんな
優しいキャッチボールができた気がしました。




発表会のご褒美に頂いたのは
「muto 」の焼き菓子たち。
hanautaオリジナルクッキーと共に
こっそりmuto 姉妹がリサーチしていたわたしの大好物ばかりが入っていました。

b0345376_12532675.jpg



アユミ先生と
わたしの大好きな姉妹が繋がり
お菓子の注文のやりとりからの
発表会にサプライズで姉妹があらわれたり

繋がりがくれた目一杯の幸せを受けとったわたしです。


こんなにあったかな繋がりって
あるんだなぁって
ご褒美の焼き菓子とともに
あったかさまで味わっています。


b0345376_12502630.jpg
アユミ先生です!



先生のお姉さんやお友だちも支えてくださった発表会は

発表会後にも
感動的な写真や
思いがけない動画が送られてくる度に

感謝が溢れました。





先生
いつもありがとうございます😌

by coharubiyori529 | 2019-04-02 12:23 | ■わたしのコト | Comments(1)